報道(集団ストーカー・テクノロジー犯罪)

2018年1月 7日 (日)

記憶力を向上させる実験に成功

テクノロジー犯罪被害者には、記憶を消される経験のある方が多数おられると思いますが、科学技術は更に進歩しています。ただ、次の技術も実は、加害側のボスどもにとってはすでに古いのかもですが・・・。


「マトリックス」が現実になりつつある! ヒトの脳にインプラントを埋め込んで記憶力を向上させる実験がついに成功

http://news.livedoor.com/article/detail/14098022/

―――引用始めーーー


映画「マトリックス」ではキアヌ・リーブス演じる主人公のネオの脳にカンフーの技術がアップロードされる様子が描かれていました。そんなのあり得ない話かと思っていましたが、そうでもなさそうです。実はすでにコンピューターと脳を接続する研究が盛んに行われており、とりわけ脳の記憶力を向上させる研究がヒートアップしています。

米国南カリフォルニア大学の神経工学の専門家であるセオドア・バーガー博士(写真下)率いる研究チームは脳へ埋め込むインプラント(※体内に埋め込む器具のこと)の研究、開発を行っています。

これまでも研究チームはマウスやサルにインプラントを埋め込む実験を行い、記憶力を向上させる効果を確認してきましたが、今回は遂に人間の脳で実験が実施されました。

まず、20人の被験者の脳にインプラントを埋め込みました。1回目のセッションで被験者にイメージを見せた後、75秒後にイメージを覚えているかどうか記憶テストを実施。2回目のセッションではインプラントに電流を流し、上記と同様の記憶テストを行いました。

その結果、インプラントに電流を流した2回目のセッションの記憶テストにおいて被験者の記憶力が30%ほど向上していることが確認されました。

補足ですが、インプラントそのものは情報を記憶する記憶媒体ではありません。インプラントはどのような役割を果たしているのでしょうか。

人間の記憶は、一時的に覚えているもののすぐに忘れてしまう短期記憶と、長期間しっかり覚えている長期記憶にわかれます。

脳の海馬は短期記憶から重要度の高い記憶だけを振るい分けて「長期記憶」として保存する役割を果たします。このとき海馬において特定のパターンの電流が発生していることが確認されており、その電流こそが短期記憶を長期記憶に変換するスイッチとなっているのです。

インプラントはその特定のパターンの電流を模倣した電流を脳に流すことで短期記憶を長期記憶に変換するよう促し記憶が定着するようにしているのです。

(略)

有名起業家のイーロン・マスク氏も今年3月にNeuralink社を設立し、脳の情報をコンピューターにダウンロードしたり、コンピューターの情報を脳にアップロードできるようにすることを目指します。

コンピューターが人間の記憶力を大幅に向上させたり、スキルの習得を支援する時代に向けて着実に動き出しているのです。マトリックスのような世界がやってくるのもそう遠く先のことではないかもしれません。


―――引用終わりーーー

科学技術の発展は人類を幸福にすべきものですが。現実は何十万、あるいは何百万という無辜の犠牲者の苦しみの上に到達したものである場合が多いのだと、テクノロジー犯罪被害者は知っています。

科学者たちの一部は、その本来の目的を忘れ、研究のためなら他人の苦しみなど頓着しない結果、恐ろしい拷問兵器が開発されました。

現実が、あまりにも日本人の常識からかけ離れているために、テクノロジー犯罪の存在は理解されないまま、何十年も過ぎました。

世の科学者達には、自分たちが人類の幸福に果たすべき役割について真剣に考えていただきたいと思います。

以下は、何度もご紹介した米国、ジェシー・ベントゥラ氏の番組です。

ロバート・ダンカン博士の告白をお聞きください。


陰謀論 脳侵略者③ from Sunflower on Vimeo.

博士はその後、テク犯被害者のために行動されているとのことです。

そして、

”It’s too late.” 「(解決するには)遅すぎる」

と、番組で語ったことを後に否定し、被害者に対して謝っています。

(ネットでその動画を見ましたが、保存を忘れました)

海外では何名もの博士達が被害者のために行動されていますが、日本では聞いたことがありません。

被害者以外ではっきり告発されているのは、山基節子さんだけなのでしょうか?

(NPOテクノロジー犯罪日開ネットワークで出版した「被害者33人衆」に寄稿されています。底からの抜粋を次回掲載しようと思います。)


テクノロジー犯罪被害者による被害報告集

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%8E%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%BC%E7%8A%AF%E7%BD%AA%E8%A2%AB%E5%AE%B3%E8%80%85%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E8%A2%AB%E5%AE%B3%E5%A0%B1%E5%91%8A%E9%9B%86%E2%80%95%E9%81%A0%E9%9A%94%E6%8A%80%E8%A1%93%E6%82%AA%E7%94%A8%E3%82%92%E5%91%8A%E7%99%BA%E3%81%99%E3%82%8B33%E5%90%8D%E3%81%AE%E8%A2%AB%E5%AE%B3%E8%80%85%E8%87%AA%E8%BA%AB%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E8%A2%AB%E5%AE%B3%E5%AE%9F%E6%85%8B%E5%A0%B1%E5%91%8A-%E5%86%85%E5%B1%B1-%E6%B2%BB%E6%A8%B9/product-reviews/4876019096
:

山本節子さんの略歴

http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/chosya/yamamoto-setsuko.html

ご自身が被害者でないのに、この犯罪を理解できる方は非常に珍しいのが現状です。

それだけ、日本人は為政者からバカにされているということですね。

文部科学省は、おバカな日本人をつくるのに頑張っていますね。

また、ニュース番組も、事実を報道しない点では世界的に有名です。去年の世界の報道自由度ランキングで、日本は72番目でした。

:


人権 ブログランキングへ


pencil

コメントは、お名前、メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。HNは他所でつかっていないものを書いてください。

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、公開されない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。


左の被害者リンク集について

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

ポスティング(と チラシ貼)は「ベガのブログ」、「みんとのブログ」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー&勉強会」を、

被害軽減のための装置については「NOTEBOOK」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編)」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログ、STOP ELECTRONIC HARASSMENTを、 

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。

| | コメント (2)

2017年9月 2日 (土)

ストーカー規制法についての国会議員の発言

私は国会中継をあまり見ないので、こういう発言が去年11月30日 国会でされていたことを知りませんでした。

先日 ツイッターで流れてきましたので、聞いてみました。

すると、国会議員の中にも次のような発言をする方がいらしたんですね。

ストーカー規制法について 池内さおり日本共産党衆議院議員の発言

http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=46236&media_type=

「ストーカー事案というのは恋愛感情に 必ずしも限られるものではないから」

「もっと広く、無許可接近と定義づけるべき」

(1~2分)

という発言があります。

この方は日本共産党の議員さんですが、他の政党の議員さんでこういう発言をしている方はいらっしゃるでしょうか?
ご存知の方はどうぞお知らせくださいませm(__)m

今回はたまたまツイッターから流れてきたので知ることができましたが、テク犯被害者の中には共産党嫌いの方が多い印象があり、事実に反する情報もあります。

今日ご紹介した動画も、紹介した方のツイートだけを読むなら、この事実は知ることができなかったでしょう。共産党と公明党の議員さんが仲良く質疑応答していたというようなツイートでした。

でも、URLを貼って下さっていたので、事実を知ることができました。

質問は穏やかにされていましたが、もし喧嘩腰であったとしたら、良かったと言うなら、それは認識不足ではないでしょうか?

正論を言うのに喧嘩は必要ありません。

穏やかに議論できなければ、聞くのを避ける人もいるのです。

始めから喧嘩腰では賛意を得ることも難しくなる場合があります。

共謀罪の法案化のように、正当な手順も踏まず、強硬採決してしまうなど、あってはならないごり押しをされた時には怒りを表すのは当然ですが、そういうことでない限り、穏やかに質疑応答するのはまっとうなことですね。

事実を曲げてしまっては、元々理解の難しい 集団(組織)ストーカー・テクノロジー犯罪 を法で禁止してほしいという私達被害者の願いをわかっていただくことは、益々難しくなるばかりです。

この犯罪を撲滅するためには、思想の違いを乗り越える必要がありますよね。

この理不尽なテク犯拷問から逃れたいなら、感情ではなく、理性で行くしかないのです。

そうでなければ、いつまでたっても分断されたままで、加害側のもくろんでいる邪悪な世界が完成してしまうでしょう。


クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ

pencil

コメントはすべて非公開にしています。
お名前、HN,メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。
直接返信はしませんが、質問などは記事にお返事するように致します。

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、記事での反応がない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー&勉強会」を、

被害軽減のための装置については「NOTEBOOK」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログ、STOP ELECTRONIC HARASSMENTを、 

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。


| | コメント (0)

2017年8月28日 (月)

テクノロジー犯罪について 解説動画

NWOと切り離せないテクノロジー犯罪ですが、ご存知ない方がまだまだ沢山おられると思います。

テク犯被害者であってもなかなか全体像を把握することは難しい状況です。それは、犯罪主体が大変巧妙で、卑劣で冷血であるため、普通の感覚を持っている私達99%の思惑をはるかに超えていて、理解するのに時間がかかるからです。

この犯罪を理解するには高度に発達した科学技術(テクノロジー)の存在を認める必要があります。
ただ、そのためには常識を一度捨てなければならず、簡単ではありません。それでも、すでに世界は無線で動いている機器が沢山ありますし、テク犯兵器について特許もとられていますので、そういった資料や出版されている本等、理解を助ける情報は、今は沢山ありますので、諦めないことが肝心と思います。

有名人の言葉も助けになるでしょう。

「常識とは18歳までに作られた偏見である」---アインシュタインーーー

テクノロジー犯罪についてわかり易くまとめてくださった方がおられます。

以下、その動画です。

どうぞ拡散をお願い致しますm(__)m

:

「電磁波の生体効果と兵器利用」



mainmovie from Shin Hayama on Vimeo.


STOP ELECTRONIC HARASSMENT より
(左のリンク集の一番上にHPがあります)
:

クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ

pencil

コメントはすべて非公開にしています。
お名前、HN,メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。
直接返信はしませんが、質問などは記事にお返事するように致します。

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、記事での反応がない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー&勉強会」を、

被害軽減のための装置については「NOTEBOOK」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログ、STOP ELECTRONIC HARASSMENTを、

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。

| | コメント (0)

2017年8月19日 (土)

NPOテクノロジー犯罪被害フォーラム

多くのテクノロジー犯罪被害者にとっての救い的存在である NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークですが、今年のフォーラムがyoutubeに公開されました。

大変励まされる講演内容です。

被害者以外の方々にも是非、聞いて頂きたいですし、

理不尽な攻撃に打ちひしがれている方には特に聞いて頂きたい内容です。

テクノロジ―犯罪が、実は全人類の問題であるということが、理解していただけると思います。

約25分ですので、お忙しい方も是非、お聞きください。


第10回テクノロジー犯罪被害フォーラム第三部(前半)

クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ


pencil

コメントはすべて非公開にしています。
お名前、HN,メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。
直接返信はしませんが、質問などは記事にお返事するように致します。

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、記事での反応がない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー&勉強会」を、

被害軽減のための装置については「NOTEBOOK」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログを、

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。

| | コメント (0)

2017年8月15日 (火)

もう一度スライブを見よう!

フォスター・ギャンブル氏は、資産家の家に生まれたにも関わらず、世界の平和を願って研究を重ねて発表されています。

大変わかり易く解説してくださっています。

是非、始めから最後までご覧ください。

99%の側の私達すべてが知るべき内容です。

[もう一度スライブを見よう!お金の奴隷から人口削減計画まで、日本の少子化の原因それは…。 ]



クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ


pencil

コメントはすべて非公開にしています。
お名前、HN,メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。
直接返信はしませんが、質問などは記事にお返事するように致します。

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、記事での反応がない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー&勉強会」を、

被害軽減のための装置については「NOTEBOOK」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログを、

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。


| | コメント (0)

2017年8月12日 (土)

音波を使ったと考えられる攻撃についてのニュース

テクノロジー犯罪の攻撃の一つ、音波を使った犯罪が報道されました。

テクノロジー犯罪は、今まで被害者が十数年間訴えてきても」マスコミは無視し続けてきましたが、今回l、米国からの報道を、無視できなかったのでしょうか。

キューバを悪者にしたい目的か、それとも、他の国にいちゃもんをつけるための自作自演か、と疑ってしまいます。
私達は9.11を忘れていません。

9.11では、自国民を数千人殺したんですからね。

ーーー引用はじめーーー


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170811-00000038-asahi-int

8/11(金) 15:55配信

朝日新聞デジタル

在キューバ外交官、謎の「症状」相次ぐ 音波攻撃か


 在キューバの米国とカナダの外交官やその家族に、耳が聞こえなくなるなど原因不明の症状が出ていることがわかった。米連邦捜査局(FBI)などの捜査では、音波などを使った高性能な機器で攻撃された可能性があるという。米国務省は9日、対抗処置として5月に在米キューバ外交官2人を国外追放したと明らかにした。


(略)

 カナダ政府も10日、少なくとも1人の在キューバのカナダ人外交官が、耳が聞こえなくなる症状を訴えたことを明らかにした。

 AP通信によると、米政府は、キューバ政府が関与しないところで第三国が攻撃した可能性も視野に入れて捜査しているという。

 キューバ政府は9日、「在キューバの外交官やその家族がキューバ国内で危害を加えられることは許されない」との声明を発表し、調査を約束した。

 カナダは15年に米国とキューバが国交を正常化した際、交渉の仲介役となっている。(サンフランシスコ=宮地ゆう)
.

ーーー引用終わりーーー



pencil励ましのコメントをくださった皆様、ありがとうございますm(__)m

前回お知らせしたとおり、コメントは公開しませんが、ありがたく読ませていただきました。


クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ

キューバ音楽6曲

4曲目と6曲目はチェ・ゲバラを偲んで歌われています。

カストロと一緒に貧困に苦しむ庶民を助けるために命をかけたチェを、キューバの人々は敬愛していて、国のいたるところに彼の肖像があり、硬貨にも顔が彫られていました。((14年前、多分今もそうだと思います)

「チェ」 とは スペイン語で 「ねぇ」という意味だそうです。彼はよくそれを使っていたので愛称になったのだそうです。



ラテンミュージック ブログランキング

pencil
被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
また、テクノロジー犯罪については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料
街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、
デモ関連は「ACP」を、
テクノロジーについて知りたい方は「テクノロジー&勉強会」を、
創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、
精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、
ご覧ください。

「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。

報道(集団ストーカー・テクノロジー犯罪) | | コメント (0)

2017年7月28日 (金)

ポーランドのテクノロジー犯罪報道

前回ご紹介した テクノロジー犯罪の世界会議 COVERT HARASSMENT CONFERENCE 2015 BERLIN, 1-2 OCTOBER 2015  にポーランドから被害者仲間が参加されていたとのことですが、ポーランドでは国防大臣が電磁波兵器について言及しています。

世界会議に出席されたnewchamさんのブログです。

http://ameblo.jp/newcham/theme2-10096152963.html


「電磁波」と聞いただけでキ印扱いする人もいる日本がどれほど遅れているか、ということですね。

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク が何年もの間各省庁へ訴え続けても無しの礫であった日本との違いを思わずにはいられません。

私達日本のテクノロジー犯罪被害者は、まず、電磁波の存在から啓蒙しなければならない情けない現状なのです。


クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ


pencilコメントをくださっても、加害側の妨害により表示されないことがあります。
いただいたコメントには、遅くなることがあっても返信しています。
個人名を出して加害者であるというコメントにはお答えも公開もできませんので、ご承知おきください。

妨害により表示されないコメントにはどうしようもありませんので、申し訳ありませんが、そういう場合はほかの被害者仲間のブログにコメントしてくださるようお願い致します。被害者ブログは沢山あり、有益なものも多数ありますので、是非、訪問なさってください。

左のリンク集にはそのいくつかが貼ってあります。一番下が初期から貼ってあるものです。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
また、テクノロジー犯罪については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料
街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、
デモ関連は「ACP」を、
テクノロジーについて知りたい方は「テクノロジー&勉強会」を、
創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、
精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、
ご覧ください。

「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。

| | コメント (3)

2017年7月25日 (火)

日本では報道しないですが・・・

集団(組織)ストーカー・テクノロジー犯罪被害者は、長年各省庁や警察、マスコミにもこの犯罪について訴えてきましたが、ほとんど無視されてきました。それどころか、最近は集団ストーカーという名前を被害者にとって都合の悪いように報道するようになりました。

被害者を加害者のように報道することは、まさにこの犯罪のやりかたそのものです。

一方、米国では大手のマスコミがこの犯罪について正しく報道しています。
以下の動画はそのひとつです。

世界中で行われている犯罪」である点にご注目ください。



2年前の10月にドイツで開かれた世界的会議です。

COVERT HARASSMENT CONFERENCE 2015 BERLIN, 1-2 OCTOBER 2015
https://www.covertharassmentconference.com/


この会議には「電子洗脳」の著者 ニック・ベギーチ博士も参加されています。

https://www.amazon.co.jp/s/?ie=UTF8&keywords=%E9%9B%BB%E5%AD%90%E6%B4%97%E8%84%B3&tag=yahhyd-22&index=aps&jp-ad-ap=0&hvadid=187145036089&hvdev=c&ref=pd_sl_4hsaph7kx6_e


クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ

ASKAさんファンから届いたすてきな歌をどうぞ(^^♪



ラテンミュージック ブログランキングへ

pencilコメントをくださっても、加害側の妨害により表示されないことがあります。
いただいたコメントには、遅くなることがあっても返信しています。
個人名を出して加害者であるというコメントにはお答えも公開もできませんので、ご承知おきください。

妨害により表示されないコメントにはどうしようもありませんので、申し訳ありませんが、そういう場合はほかの被害者仲間のブログにコメントしてくださるようお願い致します。被害者ブログは沢山あり、有益なものも多数ありますので、是非、訪問なさってください。

左のリンク集にはそのいくつかが貼ってあります。一番下が初期から貼ってあるものです。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
また、テクノロジー犯罪については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料
街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、
デモ関連は「ACP」を、
テクノロジーについて知りたい方は「テクノロジー&勉強会」を、
創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、
精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、
ご覧ください。

「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。


| | コメント (10)

2017年7月 5日 (水)

悪者にされた正義の味方

クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ

集団(組織)ストーカー・テクノロジー犯罪の本場・米国では権力ににらまれた人達がテクノロジー犯罪の標的にされているようです。

次の動画をご覧ください。
gang stalking (日本では集団(組織)ストーカー犯罪と呼ばれています)という言葉がでてきます。

元FBI捜査官 テッド・ガンダーソン「集団ストーカー」の存在を認め、被害の実態を語る(日本語字幕つき)

テッド・ガンダーソン氏がこの犯罪の標的にされた原因は、非道な性的虐待をしている組織から子供達を助けるための活動をしていたためでした。

次の動画をご覧ください。

小児虐待儀式を告発元FBIロサンゼルス支部長テッド・ガンダーソン

闇権力がテッド・ガンダーソン氏を標的にしているのは人体実験目的ではなく、暗殺目的です。そのために食物にヒ素をもり、一方では彼を社会的に抹殺するために誹謗中傷をまき散らす、という典型的な集団(組織)ストーカー・テクノロジー犯罪の手法を使っています。

この犯罪の実態を知らない人達のほとんどは簡単に騙されてしまいます。

ただ単に言葉の力だけではなく、高度に発達したテクノロジー(科学技術)によって、マインドコントロールまでできる、という事実を知らないためです。知らなければ簡単に騙されます。

そのハイテク装置を開発したロバート・ダンカン博士の証言をどうぞご覧ください。


陰謀論 脳侵略者③ from Sunflower on Vimeo.

できれば①と②もご覧ください。そうすることによってこの恐ろしい犯罪をよりよく理解していただけると思います。

もし、この記事を読んでくださったあなたに社会的な政治的関わりが一切なかったとしても、明日は標的にされるかもしれませんので、真剣に知ろうとしてください。なぜなら、日本では標的にされている被害者はほとんど、政治的理由からではないからです。誰でも標的にされる可能性があり、また、ゆくゆくはすべての人が被害者となる犯罪だからです。

その理由はまたの機会にゆずります。
まず、今回は高度に発達した科学技術の存在を知っていただきたいと願っております。

この犯罪を一度に理解することは大変むずかしいのです。
なぜなら、

[常識とは18歳までに作られた偏見である]ーーーアインシュタインーーー

加害組織はそれを最大限利用しているのです。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°

殺される予感があっても堂々と闘ったマイケル・ジャクソンの歌声をどうぞ。


ラテンミュージック ブログランキングへ

pencilコメントをくださっても、加害側の妨害により表示されないことがあります。
いただいたコメントには、遅くなることがあっても返信しています。
個人名を出して加害者であるというコメントにはお答えも公開もできませんので、ご承知おきください。

妨害により表示されないコメントにはどうしようもありませんので、申し訳ありませんが、そういう場合はほかの被害者仲間のブログにコメントしてくださるようお願い致します。被害者ブログは沢山あり、有益なものも多数ありますので、是非、訪問なさってください。

左のリンク集にはそのいくつかが貼ってあります。一番下が初期から貼ってあるものです。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
また、テクノロジー犯罪については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料
街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、
デモ関連は「ACP」を、
テクノロジーについて知りたい方は「テクノロジー&勉強会」を、
創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、
精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、
ご覧ください。

このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。

| | コメント (1)

2016年12月28日 (水)

ASKAさんファンの皆さまへ③~FUKUOKA~

クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ

ASKAさんファンの皆さま、このブログへようこそ!

ASKAさんの拘留中、冤罪をかけられてどんなに悔しいかと思うと胸がギリギリしましたが、youtubeに発表された新曲を聞いて、ほっとしています。


アーティスト ASKAさん健在(^^♪

FUKUOKA


懐かしいような、とても癒される歌ですね。

何度聞いても感動しています。


ASKAさんのファンならすでにご存知と思いますが、私のように、今回新たにファンになった方もいらっしゃるでしょう。

ASKAさんのブログはこちらです。

aska_burnishstone’s diary
http://aska-burnishstone.hatenablog.com/

今回のASKAさん叩きで、どんなにテレビがゲスでいい加減なものか、痛感しました。
ASKAさんを叩いた人達の顔を二度と見たくないですね。

そして、お茶を検査して覚せい剤の陽性反応がでたと発表した警察の冤罪デッチアゲも明らかになりました。

冤罪はASKAさんがはじめてではないことは、ネット検索で分かります。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%A4%E7%BD%AA

ウィキペディアに載っているのは冤罪事件の一部にすぎません。

ASKAさんの冤罪デッチアゲ事件により、警察はまたも信用を落としました。

幼い頃は、警察は正義の味方と信じていました。今でも信じている方は多いのではないでしょうか。

でも、現実は大分違うものなんですね。*

今回ASKAさんは機転を働かせて冤罪から免れましたが、この先、またどんな罠をしかけられるかわかりません。

ASKAさんは才能のある人気歌手で、今回の件でもはっきりしましたが、相当な話題をさらうことのできる有名人です。

ASKAさんファンの皆さま、ASKAさんが二度とこのように辛い思いをしないで済むように、私達皆でASKAさんを守っていきましょう!

そのために、ASKAさんの主張を理解する必要があります。

彼は「盗聴・盗撮集団」の被害者です。

それについて、加害側は被害妄想であると言いたがりますが、ASKAさんを守るには私達がしっかり事実を把握する必要があります。

過去に何人もの犠牲者をだしている犯罪=集団(組織)ストーカー・テクノロジー犯罪を知る必要があります。

この犯罪は一度に理解することは大変むずかしいですが、被害者でなくてもすでに理解された方もおられます。

マスコミは知っていて報道しません。どうして知っていると断言できるかといいますと、米国その他の国では報道されているからです。米国等で報道されているのに、日本のマスコミが知らないはずはありません。もし本当に知らないとしたら、それは報道機関としては落第ですしね。

ASKAさんから感動や癒しをいただいている私達ファンは、手を取り合ってASKAさんを守っていきましょう!

そのための情報を時々UPしたいと思っています。一度に沢山UPすることは控えたいと思います。どうぞ少しずつ把握していってください。

よろしくお願い致しますm(__)m

米国での集団(組織)ストーカー・テクノロジー犯罪の報道


*大河原宗平氏(元群馬県警察警部補の内部告発)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B2%B3%E5%8E%9F%E5%AE%97%E5%B9%B3


大河原宗平氏のブログ

http://ookawara.doorblog.jp/

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°


pencil情報は必ずURLのほうで確認をお願いいたしますm(__)m


周知活動情報


報告 (11月~)

budあほうどりさん主催 11月5日(土)横浜・馬車道懇親会 報告

http://ahoudorimetoo.blog.fc2.com/blog-entry-629.html

budmmsさん主催 [mms勉強会] 報告

http://www.freeml.com/bl/8531507/351928/?sid=a7f878ea70156cf028998902391487d77a9d665913996ac50e15c6fd34d522c0fe7d90d7059ceab8c3d90680e9e0e16f0ba7db868dfc8b3a88341dba257525d2

budリラックスさん主催 金沢街宣(11月7日) 報告

http://liferelax.blog.fc2.com/blog-entry-175.html

budfuranさん主催 11月9日(水)渋谷街宣 報告

http://canon888.blog.fc2.com/blog-entry-267.html

budリラックスさん 11月14日、15日 金沢街宣 報告

http://liferelax.blog.fc2.com/blog-entry-177.html


budfuranさん 11月17日札幌ゲリラ街宣 報告

http://canon888.blog.fc2.com/blog-entry-270.html

budpatentcomさん主催

氷川区民会館で第14回マイクロ波勉強会

2016年11月23日、水曜日、午後2時から午後4時
http://blogs.yahoo.co.jp/patentcom/14572340.html

budアインさん

主催:集団ストーカー被害者の会ネットワーク

柏街宣 報告

http://sshu369.blog.fc2.com/blog-entry-105.html


budリラックスさん主催 富山街宣 報告

🌕2016年12月5日 午後12時~15時まで
 富山駅前  シックビル前

http://liferelax.blog.fc2.com/blog-entry-183.html

budリラックスさん主催

12月12日 金沢街宣 報告

http://liferelax.blog.fc2.com/blog-entry-185.html

budfuranさん主催 12月21日渋谷街宣 報告

http://canon888.blog.fc2.com/blog-entry-280.html

flagこれからの活動予定

budあほうどりさん主催 横浜・桜木町街宣

29日木曜日お昼12時45分集合※移動の場合あり

http://ahoudorimetoo.blog.fc2.com/blog-entry-641.html

budリラックスさん主催 金沢街宣

🌕2016年12月29日~31日
 12時~15時まで
 金沢駅東口 日航ホテルポルテ金沢横

http://liferelax.blog.fc2.com/blog-entry-182.html

budリラックスさん主催 金沢街宣

🌕2017年1月3日~5日まで
 12時~15時まで
 金沢駅東口 日航ホテルポルテ金沢横

http://liferelax.blog.fc2.com/blog-entry-182.html


::::::::::

budACP
http://acpnihon.blog.fc2.com/

budNPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク HP
http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/


budテクノロジー&勉強会
benkyokai1@gmail.com

budSDH非営利団体 組織ストーカー電磁波犯罪被害の会HP
http://s-d-h.org/

bud集団ストーカー流し街宣の会  
http://ameblo.jp/nagasigaisen/
:

pencil集団ストーカー被害者の会ネットワークのHPは現在更新されていませんので、最新の活動はアインさんのブログをご覧ください。
http://sshu369.blog.fc2.com/
(リンクが貼れませんでした)m(__)m

:


pencilここにご紹介した活動以外にも各地で周知活動が行われていると思います。どうぞお知らせくださいm(__)m


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°


ラテンミュージック ブログランキングへ

pencilコメントをくださっても、加害側の妨害により表示されないことがあります。
いただいたコメントには、遅くなることがあっても返信しています。
個人名を出して加害者であるというコメントにはお答えも公開もできませんので、ご承知おきください。

妨害により表示されないコメントにはどうしようもありませんので、申し訳ありませんが、そういう場合はほかの被害者仲間のブログにコメントしてくださるようお願い致します。被害者ブログは沢山あり、有益なものも多数ありますので、是非、訪問なさってください。

左のリンク集にはそのいくつかが貼ってあります。一番下が初期から貼ってあるものです。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
また、テクノロジー犯罪については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料
街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、
デモ関連は「ACP」を、
テクノロジーについて知りたい方は「テクノロジー&勉強会」を、
創価学会関連は「back in the race~」を、
精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、
ご覧ください。

このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います..

| | コメント (0)