被害者仲間

元気をだして(^^♪

10月13日21時32分に非公開希望でコメントくださった方へ

了解しました。
「考えれば考えるほど思うように動きが取れなくされる」、ということは充分理解できます。

やるべきことや やると公言したことができなくなるのは辛いですね。
加害側はそういうマインドコントロールを仕掛けて被害者がどういう反応をするかを見ていると思います。

テクノロジー犯罪の目的は 心身の人体実験とそのデータ集めであると考えられますので。自殺誘導されて殺される場合は、その被害者が加害側の言うことを信じきってしまうからでしょう)

マインドコントロールされている時は痛くもかゆくもなく、本人は気付くことができません。こういう技術があるということを知っていてさえ、その時は気付けないことがほとんどだと思います。それほど巧妙にやられます。

簡単に気づくことができる時は、たとえば、好きな食べ物が何の理由もなしに急に嫌いになったりする場合ですが、そういうことは珍しく、多くは被害者が気づかないようにやられています。


私もマインドコントロールやら何やら やられていますので、お気持ちよくわかります。

どうぞ、気落ちしないでくださいね。

被害者は目に見えない鎖で縛られていて、自由がほんの少ししかありません。
体も心も目に見えない牢獄に繋がれています。

でも、100%ではありません。
10%の自由があるとしたら、その10%を全部使って、動きましょう!

街宣のための道路使用許可は、下関の場合1か月間有効ですので、皆さんのご希望があればまた行いたいと思います。もし、その時があれば 参加できるかも知れませんし。
気を楽にして希望をもっていましょうね(^^♪

街宣に参加できなくても誰もあなたを非難したりできません。

問題はあなたがあなたを非難することです。
それは加害側を喜ばせますので、
加害側をがっかりさせてくださいね⇒「街宣に参加しようと思ったこと自体、自分は前進している、これからも希望をもってできることをやる!」と思ってください。

下関の天気予報は明日は雨です。
でも、多分大丈夫だと思います。

加害側は新しく参加される方達とのやりとりを見たいのですから、人工雨は降らせないでしょう。

質問のお答えありがとうございます。

ガブラスさんには街宣へのお誘いのツィートをしました。

ただ、あちらには届いていないようですね。以前一緒に街宣した仲間とは連絡ができないようにされているようです。

少し前、有名人以外の個人を特定できないツィートはする旨のツイはしましたが、街宣のお知らせは良しとしています。私が恐れるのは被害者仲間を非難するようなツイを、私の名前ででっち上げられることです。実際に、メールの改ざんは何度もあって、誤解されたままの場合もいくつもあると思います。*そういうことの積み重ねで、被害者同士の団結が壊されて行きます。それを防ぐには、何も発言しないことですが、そうすると周知活動に支障ができますので、むずかしいですね。



ある女性とメールのやり取りをしていたのですが、ある時、サニナの名前で「死ね!」というメールが届き、その方は泣きながら電話をくださいました。まさか私がそんなメールをするとは思えないとおっしゃいましたが、確認したかったようです。数日後、また酷いメールがサニナの名前で届いたとのことで、その後、メールアドレスを変えましたと言うお知らせのあと、連絡がつかなくなりました。

これは一例にすぎません。

いろいろ加害側にやられ、それを信じてしまう被害者仲間も多いのです。
それを恐れて私は個人的なメールや電話はしないことにしたのです。
:

下関街宣

http://3-27.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-924b.html


クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ

憂鬱になっているあなたへ贈ります。

リベラ

:


ラテンミュージック ブログランキングへ

pencil

コメントは10月1日22時から公開性に戻します。

お名前、メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。HNは他所でつかっていないものを書いてください。

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、公開されない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。


左の被害者リンク集について

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

ポスティング(と チラシ貼)は「ベガのブログ」、「みんとのブログ」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー&勉強会」を、

被害軽減のための装置については「NOTEBOOK」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編)」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログ、STOP ELECTRONIC HARASSMENTを、 

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。


| | コメント (2)

街宣関連のコメントをくださった方へ

「非表示希望」で,10月7日21時24分に街宣関連のコメントをくださった方へ

書いてくださったこと、良くわかります。

まず知っていただきたいことは、無理はしないで下さい、ということです。

ただ、会社を離れたら、会社には労働者の行動を制限する権限はありません。労働者は会社の奴隷ではないのですから。

私自身そうなんですが、日本人は自分の権利に関する自覚が薄いように思います。


街宣についても、本来、言論の自由があるので警察の許可はいらないのですが、難癖をつけられる可能性や、もしそうなった場合の面倒を考慮して、今まで、たいてい警察の許可を取ってきました。

これからは必ずそうしなければならないと考えていますが、それは、共謀罪(テロ等準備罪)法が施行されてしまったからです。いくらなんでも警察が許可しておきながら、街宣行為のために逮捕することはできないでしょうから。

ですので、もし私があなたの立場だったとしたら、会社には何も言わずに街宣に参加すると思います。

もし、知り合いに見られるかもしれないという不安があるのでしたら、変装してご参加ください。

ただ、プラカードをもって立っているだけでもかまいません。

いつもと違ういでたちで、例えば、メガネをかける、メガネの形を変える、帽子を被る、洋服を変える、だけでも印象がガラリとかわります。(サングラスはお勧めしません。反って目立ちます)

街宣参加を私が重視しているのは、周知目的の他に、被害者仲間と出会い、話ができたり聞けたりできると、元気になれるからです。自分は一人ではないんだと、安心できるからです。また、この犯罪についての情報も得ることができます。この犯罪の被害者は、孤立は絶対さけなければなりません。でないと、自殺誘導される場合が多いのです。


ですので、是非、街宣に御参加ください。
ただし、気が進まないなら無理はしないでください。
街宣に参加しないから駄目ということはありません。被害者はそれぞれ事情がありますし、仕事の関係で難しい場合もありますので。

参加できないば場合はあなたの訴えたいことを書いてください。私が代わりにあなたのHNを使って訴えます。

コメントを従来通りにしたあと、どういう訳か非公開希望ばかりになっています。

気遣って下さるコメントやテク犯情報もいただいて、とても嬉しいです。

皆さん、ありがとうございますm(__)m

非公開だと、どこまで記事にして良いのか迷うのですが、何度も読んで参考にさせていただきますね。

本当に、ありがとうございます(^^♪

クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ


pencil

コメントは10月1日22時から公開性に戻します。

お名前、メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。HNは他所でつかっていないものを書いてください。

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、公開されない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。


左の被害者リンク集について

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

ポスティング(と チラシ貼)は「ベガのブログ」、「みんとのブログ」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー&勉強会」を、

被害軽減のための装置については「NOTEBOOK」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編)」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログ、STOP ELECTRONIC HARASSMENTを、 

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。


| | コメント (6)

取り急ぎ

右手が悪くなって使えるのが小指のみなので(左手は使えます)、必要最低限書きますね。


先ほど数ヶ月ぶりにメールを開きました。

とりあえず数日分のお返事をします。

たぶん、ブログをご覧いただいていると思いますのでこちらからお返事させていただきます。

リ様へ

ご連絡ありがとうございます。

山口県の被害者さんへは私のブログへコメントくださるようお伝えくださいませ。
twitterでもかまいません。  垢:sanina327 です。

よろしくお願い致します。

k様へ

ご連絡ありがとうございます。

ずいぶんご無沙汰しておりますm(__)m

ご紹介いただいた方からはコメントをいただいておりますが、私が右手が使えなくなったため、お返事ができないままになっておりました。
こうして書いてる瞬間にも痛みがあり、思うように書けません。

その方にはこれからお返事しますね。

お元気でいらしてくださいませ。

イ様へ

お返事遅くて申し訳ありません。
街宣近いうちにしたいと思います。
ブログ拝見しました。お持ちよくわかります。

街宣は小倉駅か下関でしたいと思います。
ご都合の良い日をご連絡くださいませ。
(このブログのコメント欄へ)

&&&&&&&&&&

このブログへのコメント沢山ありがとうございますm(__)m

励ましの内容が多く、とっても嬉しいです。
少しずつでもこれから記事に反映させていただきますね。


&&&&&&&&&&

街宣のお知らせです(^^♪

◆千葉県柏街宣

主催:集団ストーカー被害者の会ネットワーク

場所: JR柏駅周辺

日時:10月 1日(日) 13:00〜    

(基本は雨天決行ですが、雨等が酷い場合は当日午前中までに告知します)

集合:12:45 =JR柏駅東口改札前(ビックカメラがある方です)    

のぼりorメガホン集合目印


{注意事項}

・・・集合後に移動する場合もありますので、初参加の方は時間厳守でお願いします。

   (東口に居ない場合は、西口か南口を探してみて下さい!)

皆さん、宜しくお願いします!


アインさんのブログ
http://sshu369.blog.fc2.com/blog-entry-124.html


クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ


pencil

コメントはすべて非公開にしています。
お名前、HN,メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。他所で使っていないHNはOKです。
直接返信はしませんが、質問などは記事にお返事するように致します。

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、記事での反応がない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー&勉強会」を、

被害軽減のための装置については「NOTEBOOK」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログ、STOP ELECTRONIC HARASSMENTを、 

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。


| | コメント (0)

コメントへのお返事にかえて

メールアドレスやURLは貼らなくても、コメントは届くようになっています。

けれども、今回次のようなコメントを頂きました。

>メールアドレスを記入しないと送れないと画面に出たので記入します。
>再びURLを記入せよと画面に出たので再投稿します。

これは明らかに加害側の介入があったということです。

どうして加害側がこんなつまらない介入をするのか、たぶん、サニナは言うこととやることがチャランポランだという印象を与えるため、なのか、と考えられます。

加害側はこういう小さなこと、でも、ちょっと気分の悪いことも頻繁にしかけてきます。

コメントを送信したら「エラー」になってしまい、何度も送信してしまって荒らしのようになって申し訳ないというコメントがありました。

全然気にしないで下さい。
PCや通信関係の不具合は日常茶飯事です。何もない日はありませんので、慣れっこになっていますので。

子宮頸癌ワクチンについて責任ある人達が糾弾されずに忘れられようとしていることについてのご意見がありました。本当にそうですね。忘れてはいけないし、今もなお、希望者には投与しているようですので、問題です。

2017/08/14 21:55 にコメントをくださった方へ
仄めかしについてのコメントを記事にしたいと思いますので、公開してよろしいでしょうか?
公開にしたほうが良いとのお考えのようですのでそのまま引用させていただいても良いかとは思いましたが、やはり、許可を頂いてからにしたいと思います。よろしくお願い致します。

家宅侵入されて虫を大量に入れられたり、死にたいほどの辛い思いをされているコメントもありました。家宅侵入については皆さん困っておられると思います。私もできる防御はしていますが、それでも完全にはできません。「からくり人形」の技術で鍵を作れないかと考えています。たとえば、玄関のドア―に、次回外出するまでの間、壊さなければ開けられない設定をしてつけるとか・・・。愛知県はからくり人形で有名だと聞いたことがありますが、どなたか職人さんをご存知ではないでしょうか?教えて頂けたらありがたいです。

テク犯被害者にされると若い女性は特に辛いものがありますが、男性被害者の辛さを書いてくださったコメントもあり、女性には実感として理解できないまでも、嘲笑される辛さ、身内を亡くして悲嘆に暮れている時にさえ加害者があざ笑う冷酷さは、同じ被害者として実感できます。本当に下品で冷酷ですよね。

NWOについて質問がありました。
これについては改めて記事にしたいと思います。

対処法についての質問もありました。

①気持ち悪くされたりして半年以内に10キロも痩せてしまった。安心して美味しく食べたい。

②毎日24時間音声送信があり、聞きたくない。

③加害者が自分の目を通していろいろ見ている。

①;超音波で気持ち悪くすることができるようです。
  「AGSAS」にカムルーンシートが超音波を遮るとあります。管理人さんはご自分で実際に実験なさって効果があると結論を出されています。

http://antigangstalking.join-us.jp/doc/AGSAS_Step_02_No_02.pdf

http://antigangstalking.join-us.jp/doc/AGSAS_Step_02_No_01.pdf

②;「NOTEBOOK」の管理人さんは防御用装置をご自分で作られています。
「音声キャンセラー」というのがあるそうです。https://blogs.yahoo.co.jp/falcon1net/folder/1293344.html


③;これについては、今のところ、私には情報がありませんので、残念ながらお役に立てなくて申し訳ありません。
もし、知っている方がいらっしゃいましたらお知らせくださいませm(__)m

コメントへのお返事としては簡単すぎるかも知れませんが、いただいたコメントは2度以上読ませていただいています。励ましもいただいて、とっても嬉しいです。私の知らない情報をくださる方もおられ、ありがたいです。批判も含め客観的な見方をできるように気付かせていただいています。
これからもよろしくお願い致しますm(__)m

クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ

pencil

コメントはすべて非公開にしています。
お名前、HN,メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。
直接返信はしませんが、質問などは記事にお返事するように致します。

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、記事での反応がない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー&勉強会」を、

被害軽減のための装置については「NOTEBOOK」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログ、STOP ELECTRONIC HARASSMENTを、 

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。


| | コメント (0)

亡くなられた方々への追悼

お盆には亡くなった方々が帰ってくると言われています。

今日は、テクノロジー犯罪被害者で自殺された早坂学さんが残されたブログをご紹介します。

ーーー引用はじめーーー

希望のある日が来るまで

http://panda2657.cocolog-nifty.com/blog/#_ga=2.213851478.311471787.1502671921-1434817742.1498345890

テクノロジー犯罪にあっている被害者の皆さんへ


このブログの記事が投稿されている時はこの世に僕はいないでしょう。

しかしテクノロジー犯罪を全国民に認知させるため、そして僕がテクノロジー犯罪に巻き込まれて殺されてしまった事を風化させないために、この文章をここに投稿します。

(略)

これ以上、テクノロジー犯罪や集団ストーカーで苦しむ方々が現れないようにここに真実を記しておきます。平成24年3月    早坂 学


ーーー引用終わりーーー



数年前に早坂さんのブログを訪問した際に読んだ記事が見当たりませんので、ここに引用できませんが、それには、とても悲惨な被害状況が書かれていました。
早坂さんが目一杯頑張って頑張って、頑張って、ついに力尽きた様子が良く理解できる内容でした。


早坂学さん、

私達はあなたのことを忘れません。

テク犯被害者で亡くなられた方々の無念も忘れません。

今は安らかでいらっしゃるでしょうけれど、この犯罪を撲滅するまで、どうぞ見守ってくださいませ。


クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ


精霊流し さだまさし


ラテンミュージック ブログランキングへ

pencil

コメントはすべて非公開にしています。
お名前、HN,メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。
直接返信はしませんが、質問などは記事にお返事するように致します。

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、記事での反応がない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー&勉強会」を、

被害軽減のための装置については「NOTEBOOK」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログを、

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。

| | コメント (0)

周知活動の考え方

テクノロジー犯罪をなくすためには周知活動が不可欠ですが、被害者の被っている被害は共通する部分とそうではない部分があり、被害の大小にかかわらず、被害者はすべて、大変辛い人生を強要されているため、被害が軽そうだから街宣に参加すべきだとかいうことはできないと思っています。

私の文章によってもしかしたら、

「周知活動をしていないから気が引ける」

とか、

「もっと大変な人もいるのに、自分はなにもしなくて情けない。」

と思っている方がいらっしゃいましたら、そんな考えは捨ててくださいね。

周知活動をすることは大変重要で、

①まず、この犯罪をなくすために効果がある

②被害者仲間と知り合えて、交流し、情報交換でき、連帯意識を持てるようになる。

③自分を肯定できるようになり、自信と希望をもてるようになる。

など、良いことが沢山あるのです。そのため、私は頻繁に周知活動に参加できる方は是非参加してくださいと進めています。

でも、いろいろな理由で参加できない方ももちろんおられますので、そういう方を非難などしませんし、誰も非難すべきではないと思っています。


①テク犯被害者だと知られると家族に精神病院に入れられそうだ

②街宣すると家族が嫌がる、離縁されかねない

③攻撃がきつくて参加できない

④周知活動の意味が理解できない

⑤加害が強くなるのではないかと恐ろしい

⑥人前に立つとても大変で、具合が悪くなる

⑦経済的に余裕がない(交通費がないので現地まで行けない)

⑧家族が病気で、時間が取れない


など、他にもあるかも知れませんが、参加したくてもできない状況があると思います。

また、マインドコントロールをされて、参加したいのになぜだかわからないけれども、とっても気が重くなってしまい、毎回参加できなくなる、という方もおられると思います。

私は、先月実際にそういうマインドコントロールをされて渡航を断念していますので、よくわかります。そういう場合が最も気持ちが大変です。自分を責めることになり、相当落ち込むからです。

以上、思いつくことを書いてみましたが、それ以外にも、いろいろあるのではないかと思います。何しろ、テク犯は なんでもありですので。

間断なく心身ともにテク犯攻撃を受けながら生きているのですから、もう、それだけでも大変なのです。

周知活動に参加できるならそれに越したことはありませんが、もし、参加できなくても、誰もご自分を
責めるような事の無いようにお願い致します。


:

クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ

深く傷ついた後にできた歌は、心に染み入ります。

ASKAさんの FUKUOKA



ラテンミュージック ブログランキングへ

pencilコメントをくださっても、加害側の妨害により表示されないことがあります。
いただいたコメントには、遅くなることがあっても返信しています。
個人名を出して加害者であるというコメントにはお答えも公開もできませんので、ご承知おきください。

妨害により表示されないコメントにはどうしようもありませんので、申し訳ありませんが、そういう場合はほかの被害者仲間のブログにコメントしてくださるようお願い致します。被害者ブログは沢山あり、有益なものも多数ありますので、是非、訪問なさってください。

左のリンク集にはそのいくつかが貼ってあります。一番下が初期から貼ってあるものです。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
また、テクノロジー犯罪については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料
街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、
デモ関連は「ACP」を、
テクノロジーについて知りたい方は「テクノロジー&勉強会」を、
創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、
精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、
ご覧ください。

「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。

 

| | コメント (2)

[拡散希望]やきいもさんの安否確認をお願い致しますm(__)(m

テクノロジー犯罪被害者のやきいもさんの安否がわからなくなっています。

最近、twitterのつぶやきが、焼き芋さんのものとは思えない内容になってしまいました。

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークの会員で、定例会にも出席し、毎週火曜日の事務所での作業もがんばっておられました。

街頭宣伝でも何度も演説されていますし、ポスティングも仲間と一緒にも、個人的にも精力的にされていました。

しばらく前からご自身もご家族も酷い攻撃に耐えておられました。

やっと、なんとか一休みできるかと思った矢先です。

テク犯加害組織としてはいろいろな意見がありますが、

やきいもさんご一家を攻撃しているのはカルトである可能性が高いのです。カルトはお金になるならなりふり構わ

す何でもやりますので、焼き芋さんご一家がその標的にされている可能性は高いと考えられます。

私の杞憂であってほしいと願いますが、同じように心配されている方はテク犯被害者以外にもいらっしゃるのです。

どうか、お願いです。

焼き芋さんの安否を確認できる方は直接お宅まで行っていただけませんでしょうか?

私は今まで何人も安否不明の方を知っています。

焼き芋さんまでその中にはいってほしくはありません。

どうぞ皆さん、よろしくお願い致しますm(__)m


*私のtwitterは @sanina327 です。

やきいもさん新宿街宣

| | コメント (4)

メールへの返信~疑心暗鬼の友へ

クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ

先日、ある被害者仲間からメールをいただきました。

私はメールや電話や手紙など、いろいろと妨害・改ざんをされ、誤解をしたりされたり、ということが何度もありましたので、「数日中に私のブログに書きます」と返信しました。

ブログに書くのは、個人的なやり取りはできるだけ控えるようにしていること、ほかの被害者仲間にも共通する内容であることから、ブログ記事にしたほうが良いと思ったためです。

ーーーここからがお返事ですーーー


Aさん、すぐにお返事できなくて、申し訳ありませんでした。
数日前から体調が悪く、PCの画面を見るのも大変な状態でした。
数時間前から大分楽になってきました。

ここにお返事致しますが、他の被害者仲間にも参考になると思いますので、そのつもりで読んでいただければと思います。

ーーー

大変な被害を被って辛い毎日とお察しいたします。

この犯罪は知らないうちにマインドコントロールされることが珍しくありませんので、何かを判断する時には充分気を付ける必要があります。

①まず、集団(組織)ストーカー・テクノロジー犯罪被害者は、常に孤立工作をされていることをしっかり認識してださい。

②そして、テクノロジー犯罪組織は何でもできると言えるほどの力を持っている、ということも常に頭においておく必要があります。

なんでもできる、ということは、他人の体を動かすことも、筋肉を動かすことも(金縛り、肉離れ、表情操作)感情操作さえできる装置を持っているのだということをしっかり理解してください。

すでに半世紀も前にリモコンで動物の心身の操作がある程度可能だったことを、知ってください。今は相当研究が進んでいます。

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク HP 技術資料 ホセ・デルガド博士著 「心の物理的コントロール」
http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/04tech17.html

被害者団体はいくつかあり、それぞれ、方針に違いがあるために別の団体を作って活動しています。
以前このブログに書いたと思いますが、私は被害者団体を立ち上げた4つの団体の代表と直接お会いしています。皆さん真面目に真剣に、頑張っていらっしゃいます。

この方々のおかげで助かっている命がたくさんあると、私は感じています。
私自身がそのひとりだからです。

孤立無援、テクノロジー犯罪についての知識も皆無で真っ暗な闇の中にいて苦しんでいた私に手をさしのべてくださったのが、(現)NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークの代表でした。

その後、お誘いがあって集団ストーカー被害者の会に参加させていただき、街宣を中心に活動するようになりました。

NPOを抜けたのではないですが、会費を払いたいと、最後に参加した定例会で会計の方に申し出、後で連絡しますとのことで、それきりになりました。

その会計の方はおそらく、連絡をくださったのでしょう。
でも、加害側に妨害されたのだと思います。
それで、会費を払えないまま、自然退会となったようです。

残念ではありましたが、ほかの団体での活動が私には合っていたこともあり、そのままになっています。

だからといって、私はNPOに対しては、悪い感情はいっさいありません。感謝の気持ちと、これからも多くの被害者仲間のよりどころとなっていてくださいという思いしかありません。

NPOを、特に代表を誤解している(させられている)被害者仲間の皆さんにお願いします。

加害者はどこにでも入り込んでいるということも知ってください。

本当に、うんざりするほど、加害者はどこにでもはいりこんでいます。

右も左も職種も宗教も関係ありません。

どこにでも、はいりこんでいるのです。

それは被害者団体の代表の責任ではありません。

彼らも被害者仲間なのです。

本当に被害者でなかったとしたら、どうして、面倒な役割を続けていらっしゃるでしょうか?

ネットを見ると、代表に対する誹謗中傷が見られますが、それは、代表方」が私たち被害者全体のために闘っていらっしゃるからにほかなりません。加害側は被害者を孤立させたいのですから、孤立から守ってくださっている代表たちを潰したいのです。そのことを、冷静に考えてください。


電話で、誰かの声と癖をそっくりにまねて言える機器があります。

私は実際に自分がやられたことがあり、一度は私が誤解し、一度は相手が誤解した、苦い経験があります。

つくづく思うのですが、被害者の会の代表を続けてくださっている被害者仲間は、相当器が大きいのだと思うので
す。儲けにもならず、時間と労力を使い、時には自腹を切り、そのうえ批判・非難される。それも、加害側からの心
身の攻撃を受けながらやってくださっているのです。

誤解をしている被害者仲間の皆さん、どうぞ、そこのところをよくお考えになって、ご自分が孤立しないようにお願
い致します。

孤立は命取りになります。

なにがなんでも、孤立だけはしないでください。

現在の疑心暗鬼から抜けだすために必要なことは、この犯罪に挑むことです。

この犯罪を終わらせたいなら、闘うしか道はありません。

私たち被害者にとっての闘いとは、

周知活動です。

街宣は一人でもできます。

私は自転車にメガフォンを載せてあらかじめ録音しておいた演説を流しながらポスティングを去年から始め、手ご
たえを感じています。

しばらくお休みしていましたが、近いうちにまた始める予定です。自転車街宣ですと、道路使用許可の申請料金が必要ありませんのでお金がかかりません。

メガフォンは数千円からあるようです。ネット販売もあります。チラシもネットで安く印刷してくれるところがあります。

被害者仲間の皆さん、この犯罪の法規制を目指して、一緒に、頑張りましょう!!!

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°


pencil情報は必ずURLのほうで確認をお願いいたしますm(__)m


周知活動情報


報告 (11月~)

budあほうどりさん主催 11月5日(土)横浜・馬車道懇親会 報告

http://ahoudorimetoo.blog.fc2.com/blog-entry-629.html

budmmsさん主催 [mms勉強会] 報告

http://www.freeml.com/bl/8531507/351928/?sid=a7f878ea70156cf028998902391487d77a9d665913996ac50e15c6fd34d522c0fe7d90d7059ceab8c3d90680e9e0e16f0ba7db868dfc8b3a88341dba257525d2

budリラックスさん主催 金沢街宣(11月7日) 報告

http://liferelax.blog.fc2.com/blog-entry-175.html

budfuranさん主催 11月9日(水)渋谷街宣 報告

http://canon888.blog.fc2.com/blog-entry-267.html

budリラックスさん 11月14日、15日 金沢街宣 報告

http://liferelax.blog.fc2.com/blog-entry-177.html


budfuranさん 11月17日札幌ゲリラ街宣 報告

http://canon888.blog.fc2.com/blog-entry-270.html

budpatentcomさん主催

氷川区民会館で第14回マイクロ波勉強会

2016年11月23日、水曜日、午後2時から午後4時
http://blogs.yahoo.co.jp/patentcom/14572340.html

budアインさん

主催:集団ストーカー被害者の会ネットワーク

柏街宣 報告

http://sshu369.blog.fc2.com/blog-entry-105.html


budリラックスさん主催 富山街宣 報告

🌕2016年12月5日 午後12時~15時まで
 富山駅前  シックビル前

http://liferelax.blog.fc2.com/blog-entry-183.html

budリラックスさん主催

12月12日 金沢街宣 報告

http://liferelax.blog.fc2.com/blog-entry-185.html


flagこれからの活動予定

budfuranさん主催 渋谷街宣

12月21日(水)16時~開催! 

http://canon888.blog.fc2.com/blog-entry-271.html

budあほうどりさん主催 横浜・桜木町街宣

29日木曜日お昼12時45分集合※移動の場合あり

http://ahoudorimetoo.blog.fc2.com/blog-entry-641.html

budリラックスさん主催 金沢街宣

🌕2016年12月29日~31日
 12時~15時まで
 金沢駅東口 日航ホテルポルテ金沢横

http://liferelax.blog.fc2.com/blog-entry-182.html

budリラックスさん主催 金沢街宣

🌕2017年1月3日~5日まで
 12時~15時まで
 金沢駅東口 日航ホテルポルテ金沢横

http://liferelax.blog.fc2.com/blog-entry-182.html


::::::::::

budACP
http://acpnihon.blog.fc2.com/

budNPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク HP
http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/


budテクノロジー&勉強会
benkyokai1@gmail.com

budSDH非営利団体 組織ストーカー電磁波犯罪被害の会HP
http://s-d-h.org/

bud集団ストーカー流し街宣の会  
http://ameblo.jp/nagasigaisen/
:

pencil集団ストーカー被害者の会ネットワークのHPは現在更新されていませんので、最新の活動はアインさんのブログをご覧ください。
http://sshu369.blog.fc2.com/
(リンクが貼れませんでした)m(__)m

:


pencilここにご紹介した活動以外にも各地で周知活動が行われていると思います。どうぞお知らせくださいm(__)m


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°


ラテンミュージック ブログランキングへ

pencilコメントをくださっても、加害側の妨害により表示されないことがあります。
いただいたコメントには、遅くなることがあっても返信しています。
個人名を出して加害者であるというコメントにはお答えも公開もできませんので、ご承知おきください。

妨害により表示されないコメントにはどうしようもありませんので、申し訳ありませんが、そういう場合はほかの被害者仲間のブログにコメントしてくださるようお願い致します。被害者ブログは沢山あり、有益なものも多数ありますので、是非、訪問なさってください。

左のリンク集にはそのいくつかが貼ってあります。一番下が初期から貼ってあるものです。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
また、テクノロジー犯罪については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料
街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、
デモ関連は「ACP」を、
テクノロジーについて知りたい方は「テクノロジー&勉強会」を、
創価学会関連は「back in the race~」を、
精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、
ご覧ください。

このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います..

| | コメント (0)

離間工作に乗らないために

クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ

テクノロジー犯罪の被害者はあらゆる方法で痛めつけれらています。

集団(組織)ストーカーによって誹謗中傷、まとわりつき、嫌がらせ、家宅侵入、窃盗、器物損壊、万引きのでっち上げ、など、その他これでもかというほど、生きて行くのが嫌になるほどの攻撃を受けます。

犯人たちは、直接知っている者ばかりではなく、まったく見も知らない人の場合も多く、外国に行っても同じようなことをされるため、この犯罪が個人的な恨みではなく、世界的に行われている組織犯罪であることがわかります。

被害者は、何が何だか訳が分からなくなって、中には自分がおかしくなったのかと、精神科を尋ねる人もおられます。それをしない場合は、加害側はあらゆる手を使って被害者を精神病院へ入れようとします。例えば、家族を誘導して」加害側に協力させます。加害組織の息のかかった病院へ、保護入院という名の強制入院をさせます。

さあ、これで、テクノロジー犯罪を大っぴらにできる下地ができました。

精神病院へ一度でも入院したとなると、世間は被害者の言うことなど、信用しません。
それで、加害組織はやりたい放題できるという訳です。


テクノロジー犯罪は、そのようにして被害者を追い詰めます。
そして、被害者同士が助け合ったり、団結して犯罪に立ち向かわないように、離間工作を頻繁に仕掛けてきます。

たとえば、この犯罪さえなかったらとても良い友達になれたに違いない、と思える被害者同士でさえ、嫌いにさせることが可能です。

方法はいろいろあり、
①メールやブログ、TL,手紙等を改ざんする
②電話で被害者になりすまして相手を傷つける
③マインドコントロールで誘導する。
④ブレインジャックで信頼を失わせる。

などありますが、特にやっかいなのは③と④です。これは防ぐのが不可能に近いと思われますが、対処法がないわけではありません。(読み進めてください。)
①と②は、近くに住んでいてお互いに行き来ができる状況だと、直接会って確認できますので、たいていはそれができない被害者向けにやられています。

テク犯被害者で、偽被害者呼ばわりされたことのない方はいらっしゃらないのではないでしょうか。

ご自身が酷い攻撃を受けながらも、一生懸命頑張って周知活動をされている方でも、「偽物」、と、複数の被害者仲間から言われたことがあると、数人の方から聞いています。

普通に考えれば酷い被害を受けている被害者であるのは明らかなのに、ある被害者仲間には偽被害者に見えるようなのです。それは、マインドコントロールされているためでしょう。やっかいなのは、決めつける人達には、自分がマインドコントロールされているのがわからない事です。

マインドコントロールは、操作されても被害者には痛くもかゆくもないため、自分でそう考えた結果なのだと思いこんでいます。そして、自分は正しいのだと信じて疑いません。マインドコントロールの技術があると知らない人にとっては、100%加害側の思惑通りになります。知識がある人であっても、加害側の誘導に乗せられる場合が多いのではないでしょうか。

そう思うのは、私自身が何度も経験があるからです。それに気が付けるのは、娘も被害者で、お互いに遠慮なく指摘できる間柄であるためでしょう。

孤立している場合、または、孤立していなくても遠慮なく指摘し合える人がいない場合は気づくことが難しいと思います。

テクノロジー犯罪は「何でもあり」の犯罪なので、私達被害者はそのところをしっかり認識して、すべてを疑う=自分の考えも、マインドコントロールの結果である可能性がある事を考慮に入れる必要があると考えます。

そういう自覚ができた時に初めて、被害者仲間を理由もなく糾弾することがなくなり、不必要な傷をつけることもなくなるでしょう。

また、
「集団(組織)ストーカー犯罪は存在するけれど、テクノロジー犯罪などというものはない」と言う被害者仲間もおられますが、この犯罪が何のために行われているかを理解すれば、自覚がなくてもわかってくることだと思います。

加害組織が何の得もないのに、これほど大掛かりな嫌がらせをするとは考えられません。
大きな利権が生まれているので、こういう変な犯罪が存在できるのです。

戦争が、武器商人や金融商人の欲得のために始められるのと同じように、集団(組織)ストーカー・テクノロジー犯罪は、大きな利益があるから存在するのです。

人類の99%を奴隷にする(家畜化する)NWO=新奴隷制社会、を構築するために、被害者は人体実験されています。

そのことを加害側は世間に知られないようにするために、私達被害者を精神病院へ送り込むことに必死になるのです。1度でも精神病院へ入院させれば、あとはやりたい放題できるのですから、これほど都合の良いことはありません。

テクノロジー犯罪の技術的な理解のために

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークのHPよりご紹介させていtだきます。


技術資料


遠隔操作については

「心の物理的コントロール」

http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/04tech17.html

*人体実験については

「MKULTRAの犠牲者の証言」

http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/kathudou/gijutsushiryou/tech16_mkultra/tech16.html


その他、いろいろな本や資料が出ていますので、参考になさってください。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°

周知活動情報

budアインさん

2016年09月25日 千葉県柏街宣報告!

http://sshu369.blog.fc2.com/blog-entry-99.html

budfranさん

9月29日(木)渋谷街宣を終えて。

http://canon888.blog.fc2.com/blog-entry-253.html

budリラックスさん

10月!目覚めよ日本!国家権力犯罪街灯演説!告知!

10月3日(月曜日) 12時~15時まで
        金沢駅東口ホテル日航ポルテ金沢横
10月4日(火曜日) 16時~19時まで
        金沢市武蔵エムザ前

http://liferelax.blog.fc2.com/blog-entry-164.html

budanasuiさん主催

第10回anasui街宣

日時 10/9(日)13:00~

場所 新宿駅南口

http://usagi45.blog.fc2.com/blog-entry-84.html

budpatentcomさん主催

第13回勉強会 マインド・コントロール


10月29日、土曜日、午後2時から午後4時(9月17日に日時追加)


マインド・コントロールにより他人を操るしくみの解説であり、

他人を操って、集団ストーカーを起こしたり、

交通事故を誘発するしくみになります。

http://blogs.yahoo.co.jp/patentcom/14459597.html

pencilここにご紹介した活動以外にも各地で周知活動が行われていると思います。どうぞお知らせくださいm(__)m



ラテンミュージック ブログランキングへ

pencilコメントをくださっても、加害側の妨害により表示されないことがあります。
いただいたコメントには、遅くなることがあっても返信しています。けれども、表示されないコメントにはどうしようもありませんので、申し訳ありませんが、そういう場合はほかの被害者仲間のブログにコメントしてくださるようお願い致します。被害者ブログは沢山あり、有益なものも多数ありますので、是非、訪問なさってください。
左のリンク集にはそのいくつかが貼ってあります。一番下が初期から貼ってあるものです。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
また、テクノロジー犯罪については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料
街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、
デモ関連は「ACP」を、
テクノロジーについて知りたい方は「テクノロジー&勉強会」を、
創価学会関連は「back in the race~」を、
精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、
ご覧ください。

このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。

個人名を出して加害者であるというコメントにはお答えできませんし、この犯罪の、いろいろな点での断定が難しいことから、せっかくコメントをくださっても公開できませんので、ご承知おきください。


| | コメント (4)

2016/08/17 4:07 に非公開希望でコメントをくださった方へ

クリックよろしくお願い致しますm(__)m


人権 ブログランキングへ


2016/08/17 4:07 に非公開希望でコメントをくださった方へ


8月12日からハイテクノロジー犯罪攻撃を強く受けるようになり、相当辛い思いをされているとお察しいたします。

まず、心にとめていただきたいのですが、今は被害初期ですので、一番辛い時です。

私の被害初期も、強力に攻撃されました。先が真っ暗で、パニックになりました。誰もわかってくれず、病院を勧められました。ほとんどのテクノロジー犯罪被害者が同様の思いをしていると思います。

ただ、昔とは違い、今はしっかりした組織があり、何よりも、この犯罪を裏付ける技術資料が手にはいります。

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークのHPに技術資料が紹介されていますので、しっかり知識を獲得してください。
http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/04tech.html

米国ではジェームス・ウォルバート氏が裁判で勝訴し、日本でも、AGSASの戸崎さんが一部勝訴されています。

また、ロシア下院では2001年にマイクロ波、光、超音波等を武器として認める決議がなされ、プーチン大統領が署名されています。

そのほか、テクノロジー犯罪被害を裏付ける事実がいろいろありますので、気を強く持ってください。


この犯罪の被害者にとって最悪の状況は「孤立」です。
加害側は被害者が孤立するようにしつこくいろいろと仕掛けてきますが、それに翻弄されずに、(翻弄されても気を取り直して)被害者仲間とつながってください。加害者はどこにでも入り込んで、被害者を打ちのめします。被害者団体の中にも加害者は入り込んでいますので、それを覚えておいてください。

被害者は皆さん悲惨な思いを強要されながらも、頑張って今日も生きています。
ぜひ、被害者仲間と知り合い、情報や防御方法を手に入れてください。
そして、この犯罪を撲滅するための周知活動にご参加ください。被害者仲間と一緒に周知活動をすることで、希望を持てるようになっていきます。

今が一番辛い時です。
きっと乗り越えられます。

被害者仲間と手をつなぎましょう!


追伸:ご家族や友人知人にわかってもらおうと頑張らないこと。99%わかってもらえません。ご家族は心配してあなたを精神病院へ入れるかも知れません。そうなるとますます悲惨な思いをします。ですので、しばらくの間はこの犯罪について何も言わないほうが賢明です。誰かにわかってもらうには、日本の常識が遅れすぎていますので、科学的に説明できるように、技術資料をよく読んで、わかりやすい技術から説明できるようにしてください。たとえば、電子レンジ等、身近にあるもので説明すると良いと思います。(目に見えなくても危ない物は存在する例として)

テクノロジー犯罪被害者として自覚させられる人は殺されません。
なぜなら、心身の人体実験用に利用されるからです。
気を付ける必要があるのは、自殺誘導です。でも、加害側の言うことを信じないで、希望を持ち続けるなら、殺されないと私は考えています。

この犯罪はなかなか全容が見えにくく、加害者が誰なのかさえ断定できない現状ですが、私たち被害者は全世界の99%の側にいるのだということをしっかり認識してください。


この犯罪の攻撃から逃れたいなら闘うしかありません。

私達にとっての闘いとは、周知活動をすることです。

国会でこの犯罪を禁止する法律を作るため、周知活動は欠かせません。

一緒に、頑張りましょう!



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。


2016/08/20 18:18 にコメントをくださった方は、上の方と同じ方のようです。
非公開希望ですので、ここにお返事しますね。

少し落ち着かれたようでちょっと安心しました。
気分が良くなるのでしたら、いくらでもアクセスしてください。(私も被害初期の頃、被害者仲間のブログに大変救われました。)
活動はご本人の意思でするものです。負担に思わず、そのうち時期がきたら一緒に活動しましょうね♪

(8月21日23:00記)



周知活動情報


この暑い暑い夏に、周知活動を頑張っておられる被害者仲間がいらっしゃいます。

頭が下がります。リラックスさんとアップルさんです。

(コツコツと頑張っておられる方はほかにもいらっしゃると思います。私の知っている範囲内でのご紹介です。)

bud金沢市のリラックスさん

リラックスさんは大変精力的に街頭宣伝されています。
ブログに動画が沢山UPされていますので、ご覧ください。

「目覚めよ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家、既得権益粉砕!」

8月熱中熱血夏休スペシャル街宣模様!

http://liferelax.blog.fc2.com/blog-entry-156.html

budアップルさん→「アップルのブログ」

2回目のポスティング

http://ameblo.jp/apple0717777/entry-12186054462.html


ラテンミュージック ブログランキングへ

pencilコメントをくださっても、加害側の妨害により表示されないことがあります。
いただいたコメントには、遅くなることがあっても返信しています。けれども、表示されないコメントにはどうしようもありませんので、申し訳ありませんが、そういう場合はほかの被害者仲間のブログにコメントしてくださるようお願い致します。被害者ブログは沢山あり、有益なものも多数ありますので、是非、訪問なさってください。
左のリンク集にはそのいくつかが貼ってあります。一番下が初期から貼ってあるものです。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
また、テクノロジー犯罪については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料
街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、
デモ関連は「ACP」を、
テクノロジーについて知りたい方は「テクノロジー&勉強会」を、
創価学会関連は「back in the race~」を、
精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、
ご覧ください。

このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。

| | コメント (0)