« 2022年3月 | トップページ | 2022年9月 »

2022年6月

2022年6月26日 (日)

政党を選ぶ基準

しばらく更新していませんでした。

もう一つのブログは時々更新していますので、よろしければそちらをご覧ください。

「長崎だより サニナ」

で出て来ます。

 

最近は世界状況が変わり、日本も歴史の曲がり角にさしかかっています。

7月の参院選で日本の行く方向がほぼ決まると考えられますので、皆様、くれぐれも騙されずに正しい選択をお願い致します。

 

7月10日に参院選があります。

選挙の争点になっていないとしたら、益々問題である緊急事態条項の盛り込まれた改憲4項目にご注目ください。

自民党とそれに追随する与党勢力は、国民の幸せを願っていません。

「今だけ、金だけ、自分だけ」

の人達です。

 

緊急事態条項は、自民党案では「緊急事態法」と書かれています。

それは、ナチスが暴虐の限りを尽くした全権委任法と同じ「授権法」と言われるもので、内閣が司法権も立法権も掌握し、独裁を布くことのできるものです。

災害等に対処するための緊急事態法、といって私達国民を騙そうとしていますが、災害対策法はすでに存在していて、それが機能しなかったのは、政府がやる気がなかったためです。自分の責任果たさなかった責任を憲法にすり替えている、汚いやり方だと思いませんか?

 

また、緊急事態条項に反対と演説で言っても、政党のHPに

「授権法」の成立を目指す

と書いている政党があります。参政党です。

 

このブログではコピペができませんので、「長崎だより」の方をご覧ください。

参政党のHPのURLを貼っておきます。

 

 

緊急事態法に賛成の政党を以下に書きます。

 

自由民主党

公明党

維新の会

国民民主党

参政党

 

 

幸福実現党のHPには、2つの理念の一つとして

「神仏が願われる反映の実現」

とあります。

政治に宗教を関わらせてはいけない、その理由は、宗教戦争が起こる場合があるからです。

宗教は、個個人の心で信じるべきもので、宗教に権力を与えると、とんでもない不幸を生みかねません。

「幸福実現党 公式 政策」

で検索できます。

 

 

他にも新しい政党があるかも知れませんが、すでに、信頼できる政党が存在しています。

 

皆様、各政党のHPをご覧になってください。

党の綱領は、その党の核となるものです。

そして、政策も重要です。

ネット検索で出て来ますので、大事な選挙の前に、是非、検索してみてくださいませ。

 

私自身は、れいわ新選組の政策が気に入っています。

何故かと言いますと、まず、消費税廃止、弱者救済の政策を一環して主張しているからです。

 

また、何よりも今重要な、緊急事態法に反対している日本共産党も、戦前から戦争反対を貫いてきた政党ですので、信頼できます。

私はそのふたつの政党を信頼できると考えますが、それは党首が好きだとか、何かが素敵、とかいう理由からではありません。

何よりも大切なのは、その政党が私達庶民の側に立って活動しているかどうか、嘘をつかないかどうか、という点です。

その意味で、れいわ新選組と日本共産党は信頼できると思っています。

 

反対意見の方はどうぞ、コメントくださいませ。

いろいろな考え方や見方があると思います。

お待ちしています。(^^♪

 

| | コメント (14)

« 2022年3月 | トップページ | 2022年9月 »