« コメントくださった方々へ | トップページ | 2022年明けましておめでとうございます »

2021年12月14日 (火)

非公開コメントへの返信(子供を利用する邪悪な犯罪)

2021-12-03 08:11:17、非公開コメントをくださった方へ

 

コメントありがとうございます。

 

テクノロジ―犯罪は世界中で行われているとはいえ、地域によって多少の違いはあるかも知れませんね。

たとえば、人口の多い所と山奥ではできることが変わってくるものもあると思います。

 

この犯罪の主体組織は善人には理解できないほど邪悪ですので、子供達を使って加害させるということも平気でしますね。

子供たちのいじめにより自殺する子たちが後を絶たないのもそういうことでしょう。

 

私の娘が中学校に行っていた頃、校庭内に立っていた電信柱はゴテゴテといろいろなものがくっついていました。その写真は消されてしまいました。子供たちは親も知らないうちに、電磁波による加害を受けているのだと思いました。

実際、教職員の中にも加害者はいましたしね。

 

この犯罪の恐ろしさを1日も早く多くの人達に知らせていかなければならないと、改めて思います。

 

 

 

 

 

 

|

« コメントくださった方々へ | トップページ | 2022年明けましておめでとうございます »

コメント

こんにちは
初めてメールします。
いつもブログは確認して読んでいます。わたしは良く528hzの音楽を聴いています。その方が被害が落ち着いている様な気がして‥‥。
加害者と思われる隣の家の子供がよく泣いています。どうも音楽が頭の中に聞こえている様です。小学校の朝の通学には家の前がコースでしたが変更になりました。外からの会話で知りました。何の抵抗も出来ないのに音楽ぐらい好きなものを聞かせて欲しい。今日買い物から帰ってくると外で遊んでいた子供たちが怖い怖いと言って泣き始めました。
親が何か吹き込んでいるのだと思いますが辛いものがあります。

投稿: 被害者まー | 2021年12月20日 (月) 17時25分

公開で、微力ながら情報を
YouTubeで集団ストーカーとりあげた
動画ありました

https://youtu.be/w-oLNNfZ0xo
少しずつとりあげる人増えて嬉しい
本気でこの邪悪な犯罪、国際警察組織に
乗り込んで欲しいしいい加減に
政府は大犯罪の存在を認め被害者に謝罪し
旭川市事件共々解決に乗り出すべきだ

本気で早くこの犯罪を終わらせなきゃいけない

投稿: 夕闇 | 2021年12月26日 (日) 17時15分

>被害者まーさん

コメントありがとうございます。
最近記事を更新しないのに読んでくださって申し訳ないような気がします。💦
アメブロの方に書くことが多くなっていますが、こちらを読んでくださる方がおられるなら、このブログも続けるべきなんでしょうね。

テク犯被害者は気の休まることがありませんので、少しでも安らぎとなるものがあるのはいいですね。
そうやって心を安定させ、生き抜くことが重要だと思います。
この犯罪撲滅に向けて、がんばりましょうね。

投稿: サニナ | 2021年12月29日 (水) 07時48分

>夕闇さん

コメントありがとうございます。
いつも情報嬉しいです。これから拝見しますね。

テク犯に加担している組織は自らこの犯罪を撲滅するはずがありませんので、私達の声を大勢の声にしていくために、周知活動を行っています。政府が簡単には動かないことは、過去のいろいろな問題を思い出しても明らかです。各種の公害や薬害など、被害者は大変な苦しみの中、訴訟を起こし、闘い続けて勝訴したし、賠償を勝ち取りました。
水俣病など、最終的に解決したのはつい最近のことで、いったい何十年国は被害者を苦しめ続けたか、因果関係が明らかである水俣病でさえ、こんな状況でした。

ですので、目には見えない、加害者が誰であるかも断定できない世界的規模のテク犯を撲滅するのは簡単ではありません。
国が救ってくれるなど、甘い考えは捨てなければなりませんよね。
国は私達被害者を救いません。
救ってくれるのは、私達自身と、目覚めて共闘してくれる方達と議員さん達です。
そのことをしっかり心に留めて、がんばりましょうね!

投稿: サニナ | 2021年12月29日 (水) 08時01分

3月8日に非公開コメントをくださった方へ

コメントありがとうございます。

非公開とのことですのでコメントがとどいていることだけ、記しますね。

大変な世界状況の中、日本にも影響が出始めていますが、お互いにがんばりましょう。

投稿: | 2022年3月25日 (金) 04時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コメントくださった方々へ | トップページ | 2022年明けましておめでとうございます »