« 警察へなぜ相談にいくか | トップページ | 集スト被害者が情報を得る必要があること »

2021年1月14日 (木)

非公開コメントへの返信ーーー絶望的な気持ちをどうしたらよいか

1月13日に非公開コメントをくださった方へ
本当に辛い状態ですね。
お気持ち良くわかります。
集スト被害は、心優しい繊細な方にはとても辛いものです。
加害側はそういう人を狙って被害者に仕立て上げるのではないか、と私は推測しています。
実際、お会いしたことのある被害者仲間の多くは、被害者にされた理由がわからない場合ほとんど、そういう方、という印象が強いです。
他に宗教的理由や政治的理由、個人的な怨恨、などが少数あるとは思いますが、加害側にとって、おとなしい被害者は大変好都合ですので。
「何もできずに泣いているだけサ笑!」
と、加害者どもは高をくくっているのでしょうね。
ここらで反撃しませんか?
以前書いたと思いますが、
① プラカードを首にかけ、前と後ろに次のような文言をマーカーで大きく書いて歩く。
  
  「私は集団スト―カー犯罪の被害者です。」
  「集団スト―カー犯罪加害者は、自分で万引きをして、その罪を私に擦り付けます」
  「集団スト―カー犯罪加害者は誹謗中傷をばら撒いています。」
  「集団スト―カー犯罪に加担するのは犯罪です。」
みんとさんや無地さんチラシを貼るのでも良いですね。
何年も前に実際に私がやってみたときはまだお二人のチラシはなかったので、自分で考えてプラカードをつくり、街中でもお店の中でも歩いていましたが、気恥ずかしいのは初めだけで、大変効果がありました。
集スト加害者が激減しました。プラカードを下げているのを見て、「変な人」と思われても構わない、と思うほどに、集スト被害が大きかったため、効果が嬉しかったですよ(^^♪
それに、同じ被害を受けている人から声をかけられたこともありました。
加害側は嘘のプロですので、多くの悪気のない人達を加担者に仕立て上げています。
協力者のほとんどは、加害側に騙されているにすぎませんので、この犯罪の意味を知ったら、加担をやめるはずです。実際、精力的にポスティングと掲示を頑張っておられる被害者仲間の住む街は、加担者が大分減ったとの報告がありますね。
~~~~~
体調不良のため、あとで続きを書きますね。
とりあえず公開します。
~~~~~
Zさん、コメントありがとうございます。
大変申し訳ありませんでした。非公開コメントの一部が公開されてしまいました。
今、消去しましたので、これ以降は大丈夫と思います。
いくら体調が悪くてもこのようなことはあってはならないことですので今後十分気を付けます。m(__)m
コメントへのお返事は改めて新しい記事としてこの後書きたいと思いますので、よろしくお願い致します。

|

« 警察へなぜ相談にいくか | トップページ | 集スト被害者が情報を得る必要があること »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 警察へなぜ相談にいくか | トップページ | 集スト被害者が情報を得る必要があること »