« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月29日 (月)

10月27日小倉街宣報告

参加された皆様、応援してくださった皆様、ありがとうございましたm(__)m

一昨日の街宣は無事終了しました。

当日は暑いくらいの快晴でした。

今回は前日から葵は体調が悪く、街宣に参加できませんでした。

帰宅したら元気になっていたので、やはり加害側から参加できないようにされていたのでしょう。

周知活動は、加害側がとても嫌がる行動なので、いろいろな手を使って街宣に参加させないようにしてきます。

他の被害者仲間も、街宣に参加できないようにされていて、その被害者仲間は当日、

「行って顔を見るだけで帰ってくるから。」

と、ご家族に頼んでやっと家を出られたそうです。

頑張って会いに来てくださって嬉しかったですし、お話もできて良かったと思います。


加害側はテクノロジー犯罪被害者を孤立させる目的もあり、他の被害者との交流をさせないようにしてきます。頻繁に使われるのは家族を利用しての妨害です。

家族の問題がない場合は心身の操作で、葵はこれをやられます。

わたしの場合はずっと、両方やられてきましたが、なにしろ警察への道路使用許可書に責任者として名前が書かれていますので、行かないわけにはいきません。

下痢にされるのは毎度のことで、それに伴う不調を騙しだまし現地に向かいます。

今まで、お腹や腰や脚を引きずるようにして街宣に向かったことは珍しくありません。
それは私が強いのではなく、やらなければならない立場に追い込まれているからなのです。

もし、どなたかが主催している街宣に参加させていただく立場だったとしたら、痛みに脂汗をかきながら参加することはないでしょう。私は痛みに弱い人間ですし、性格的に、先頭に立つのではなく支える立場の方が合っています。

できればすぐにでも、もっと若い被害者仲間が責任者になって小倉街宣をやって下されば、と願っています。

そんな中とっても嬉しいことに、博多の被害者仲間が積極的に周知活動の提案をしてくださっています。

来月は博多でポスティングの予定があります。

詳しいことが決まり次第、その方がお知らせの記事を書かれると思いますので、それまでお待ちくださいね。(^^♪

さて、例によって、また、写真等を載せることができないでいます。

小倉駅の様子を撮るのをいつも忘れてしまうので、今回は街宣が始まる前に数枚撮りました。

ところがそのうちの数枚は消され、2枚残っている写真はUPできないという状態です。

チラシを拡大コピーしてプラカードにし、胸と背中に掛けた写真も撮りましたが、ひとつもUPできないままです。

今回の街宣参加者は3名で、私以外のお二人は遠方からはるばる参加してくださいました。本当にいつもありがたいと思います。

被害で辛いなか、電車でもバスでも、散々攻撃されての参加ですので、本当に楽ではありません。

想えば3・11後九州に移住して以来の街宣仲間Tさんはいつも変わらず遠方から参加してくださっています。多くの被害者仲間が加害側の工作により離間されてしまった中、今でも変わらず参加してくださり、大きな存在となっておられます。最近はご近所でのチラシ配布が良い効果をだしているとのことで、そういう近況をお聞きするのも嬉しいことです。

街宣中に数人、話しかけてこられた方々がいて、そのうちのお一人は署名もされ、懇親会にも参加されました。

今回はチラシの枚数も把握できず、話しかけてこられる方への対応で時間がとられることが多かったのですが、それも良し、と思っています。

街宣の目的は周知活動ですが、同時に、孤立していた被害者仲間が他の被害者と出会うことも大事だからです。

この犯罪の被害者にとって、孤立は時には死を意味します。

ですので、街宣が予定通りにいかなかったとしても、被害者仲間との交流ができるなら、大きな意味があると考えています。

前回に続き今回も、道路使用許可申請料金は発生しませんでした。

署名活動をしないなら、支払う必要はないのです。

(ただ、安全のために、使用許可があるほうが良いと考えますので、これからも申請するつもりです。)

管轄は各都道府県警察ですので、自治体によって少しの違いはあるかもしれませんが、福岡県では使用許可申請料金は、署名活動をしない限り支払う義務はありません。

下関警察でも同じです。

ある被害者仲間がおっしゃっていましたが、

「何かにお金を使うなら、1枚でも多くチラシにまわしたい」

同感です。


人権 ブログランキングへ

pencil

コメントは、お名前、メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。HNは他所でつかっていないものを書いてください。

個人名を書いて加害者であるとしている場合は公開できませんのでご承知おきください。

また、私を加害者であると言いたい方はその理由と根拠となるものを提示してください。それがない場合は加害側の嫌がらせと判断します。

返信は遅くなる場合が多いです。申し訳ありませんが、気を長くお待ちくださるようお願い致します。m(__)m

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、公開されない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。

加害側は文章の改ざんもすることがあります。それによってどなたかを傷つけたり、不信感を抱かせたりしますので、ご注意ください。その改竄を信じてしまい、サニナのブログが嫌になった場合は、ほかの被害者仲間のブログをご訪問ください。必ず、被害者仲間とつながり、孤立しないでください。


左の被害者リンク集について

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

ポスティング(と チラシ貼)は「ベガのブログ」、「みんと集団ストーカー被害者(組織的嫌がらせ)の無い優しい街へ」」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー情報&勉強会」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編)」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログ、STOP ELECTRONIC HARASSMENTを、 

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。


| | コメント (2)

2018年10月27日 (土)

10月27日、予定通り街宣します

お天気が大丈夫そうなので予定通り小倉街宣します。

皆様、お気をつけてお出でください。


以前のお知らせを転載します。


10月27日小倉街宣


主催:集団ストーカー犯罪被害者の会ネットワーク

日時:10月27日(土) 午後1時~

場所:小倉駅南口ペデストリアンデッキ

◎ 参加ご希望の方はコメント欄にお願いします。(非公開でも結構です)

◎ 新しくご参加の方には署名をお願いしています。

  (一般の方の署名集めはしていません。被害者はすでに加害側にすべて知られている関係上、問題はありませんし、白紙委任の心配もありません。)

サニナがこの街宣の責任者として警察に申請しますので、何かあった場合、サニナが責任を取ることになります。署名は最低限必要です。

この犯罪をなくすための署名ができない方は参加をご遠慮ください。


なお、署名用紙の文面は以下の通りです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


法務大臣殿 総務大臣殿

集団ストーカー犯罪・ハイテクノロジー犯罪に法規制を!

集団ストーカーhン罪は特定、不特定多数ン人物、組織が特定個人を監視、干渉、加害を行う人権侵害行為であり、その個人の生活や社会性を破壊する犯罪です。

ハイテクノロジー犯罪は目に見えない超音波や電磁波等を発生する高度な技術による装置を使用し、他人の進退を攻撃する犯罪です。

そのような集団ストーキング犯罪やハイテクノロジー犯罪を取り締まる法の制定を要請します。

     年   月   日
  
                     集団ストーカー犯罪被疑者の会ネットワーク


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎ のぼり旗を付けるポールを悪くされたため、目印になりにくい状態です。

  プラカード等を持参できる方はお願い致します。m(_)m

  2か月ぶりの街宣ですね!

  体力増強スクワットなどをしつつ、皆様にお会いできるのを楽しみに頑張ります(^^♪



人権 ブログランキングへ

沖縄返還から40年以上経った今も米兵の犯罪を裁くことさえできない現状で、沖縄の方々は辛い思いを抱きながら今日も生きています。

私達集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者もまた、理不尽な攻撃に自殺する方が後を絶ちません。

この犯罪の法規制を目指して、各地域で周知活動をしています。

沖縄のやり方を参考にしたい気がします。

沖縄を返せ、沖縄へ返せ 2015-9-12 国会前 In front of the Japanese Diet Sept. 12thTokyo, Japan

https://youtu.be/JoZSoAIpfro


ラテンミュージック ブログランキングへ

pencil

コメントは、お名前、メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。HNは他所でつかっていないものを書いてください。

個人名を書いて加害者であるとしている場合は公開できませんのでご承知おきください。

また、私を加害者であると言いたい方はその理由と根拠となるものを提示してください。それがない場合は加害側の嫌がらせと判断します。

返信は遅くなる場合が多いです。申し訳ありませんが、気を長くお待ちくださるようお願い致します。m(__)m

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、公開されない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。

加害側は文章の改ざんもすることがあります。それによってどなたかを傷つけたり、不信感を抱かせたりしますので、ご注意ください。その改竄を信じてしまい、サニナのブログが嫌になった場合は、ほかの被害者仲間のブログをご訪問ください。必ず、被害者仲間とつながり、孤立しないでください。


左の被害者リンク集について

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

ポスティング(と チラシ貼)は「ベガのブログ」、「みんと集団ストーカー被害者(組織的嫌がらせ)の無い優しい街へ」」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー情報&勉強会」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編)」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログ、STOP ELECTRONIC HARASSMENTを、 

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。


| | コメント (0)

2018年10月23日 (火)

腹が立ったら

(記事はこの後にあります)


10月27日小倉街宣のお知らせ


主催:集団ストーカー犯罪被害者の会ネットワーク

日時:10月27日(土) 午後1時~

場所:小倉駅南口ペデストリアンデッキ

詳しくは「10月27日小倉街宣します」をご覧ください。 

http://3-27.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/a.html

2018/09/25 2:51に非公開でコメントをくださった方へ

うっかり返信が遅くなってしまいました。
大変申し訳ありませんでした。m(___)m

其の後どうされているでしょうか?
心配しています。
1行でも良いですので、コメントくださいね。

夜中に末端加害者を追いかけるのは危ないとわかっていらっしゃるようですが、本当に、危ないです。くれぐれも誘導に乗らないようにしてくださいね。

私達被害者はいつも絶え間のな嫌がらせを受けていますので、ストレスが溜まっていますし、その上に怒りの誘導をされたら抗うのがとても大変です。

加害者達に対する憎しみでいっぱいになって当たり前、…とは思いますが、そういう状態はとても危険で、犯罪に利用される恐れがあり、それは加害側にとって都合の良い状態なのです。

憎しみは良い結果を生み出しません。

この犯罪の大ボス達は悪魔のような輩です。悪魔は人間同士が憎しみ合い、殺し合い、不幸になることを望んでいます。
だからこそ、私達被害者は憎しみを克服し、助け合って生きて行くことが重要になってきます。そうすることが悪魔達を歯噛みさせるのです。

私自身、毎日のように腹を立てています。
けれども、同時に、末端加害者達を気の毒にも思っています。

異常な熱攻撃や繰り返される下痢攻撃に腹が立ってしまう時に、私は心の中で加害者に言います。


「いったい、あんたたちは何のために生まれて来たの?

いったい、何のために生きているのか?

他人を傷つけるだけの人生って、何?」

そうして私は気付くのです。

テク犯被害者にされている私の人生は、末端加害者よりはましな人生だな、って。

私達被害者は、少なくとも他人を傷つけようなどという発想がないし、傷つけられるだけの毎日を生きています。

こんな自由の無い人生を生きるのは幸せではありません。

けれども、少なくとも自分を否定しないで済む。

自分がまっとうな人間であることを、誰よりも自分がわかっているし、自分を肯定できる事は幸せな事です。

そして、最後の時が来た時、後悔に歯噛みをしないで済むことは、幸せなことではないでしょうか?

テク犯被害者は、思うような人生を送れない、

自分の理想を実現するのはほとんど不可能のように思える。

でも、

少なくとも私は他人を傷つけることで利益を得たりしなかった。

恰好悪くても一生懸命生きてきた。

と思いながら永遠の眠りを喜んで受け入れるつもりです。


人権 ブログランキングへ

pencil

コメントは、お名前、メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。HNは他所でつかっていないものを書いてください。

個人名を書いて加害者であるとしている場合は公開できませんのでご承知おきください。

また、私を加害者であると言いたい方はその理由と根拠となるものを提示してください。それがない場合は加害側の嫌がらせと判断します。

返信は遅くなる場合が多いです。申し訳ありませんが、気を長くお待ちくださるようお願い致します。m(__)m

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、公開されない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。

加害側は文章の改ざんもすることがあります。それによってどなたかを傷つけたり、不信感を抱かせたりしますので、ご注意ください。その改竄を信じてしまい、サニナのブログが嫌になった場合は、ほかの被害者仲間のブログをご訪問ください。必ず、被害者仲間とつながり、孤立しないでください。


左の被害者リンク集について

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

ポスティング(と チラシ貼)は「ベガのブログ」、「みんと集団ストーカー被害者(組織的嫌がらせ)の無い優しい街へ」」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー情報&勉強会」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編)」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログ、STOP ELECTRONIC HARASSMENTを、 

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。

| | コメント (0)

2018年10月11日 (木)

チラシ配布

以前から、外出中はいつもチラシを3枚程バッグに入れてはいたものの、チラシ配布を忘れる事もあり、我ながらふがいない状態でした。

それで、外出時には必ずチラシを手に持ち、配布することに決めました。

10枚、少ない枚数ですが、無理なく配布できるため、続けることが苦ではありません。

本当はもっと枚数を増やせればよいのですが、買い物をするだけで帰宅するのが精一杯の体調なので、無理なく続けられる枚数です。

みんとさんのチラシはとてもわかり易く、読みやすいのでコツコツ続ければそれだけの効果が出ると確信して配布しています。

ただ、一度読んでいただいた後、大変感じが良くなった方でも、その次の時には挨拶もしてくれないようになることもあるため、一度だけでは効果が続かない場合があります。加害側が次から次へと誹謗中傷を加えてくるためと考えられます。

私達日本人は公務員や警察などに対する信頼が無意識のうちに埋め込まれていますので、今でも彼らの言うことを簡単に信用してしまう場合が多いように思います。

事実は、警察官や公務員の汚職や犯罪は珍しくないほど明るみにでているのですが、事実を受け入れるのは簡単ではないのでしょう。私自身も、実は二十歳過ぎても警察は私達庶民を守ってくれるものだと信じて疑いませんでした。(もちろん、今でもまっとうな警察官はおられます)

あらゆる組織に加害者は入り込んでいます。

たとえば警官がテク犯被害者のことを犯罪者だと言えば、ほとんどの方は信じてしまうと思います。
ですので、私達の無実と被害を理解してもらうためには加害側についての知識も必要であると思います。

政府が被害者の訴えを無視し続けている事、警察の中にも加害者がいること、公務員もあからさまに普通のの対応をしない人がいること、子供のいじめがなくならないのも、教師にも加害者がいて子供達をおいつめていること、等を理解してもらうには、一般の事件を例にとって同時に知っていただくと、私達テク犯被害者の訴えが受け入れられやすいのではないでしょうか?

テク犯被害者ではなくても、現実社会の不平等や冤罪、世界一高い教育費、ご飯も充分食べられない子供達の増加、そして、毒をまき散らすケムトレイル、遺伝子組み換え食品、放射能汚染、など、テク犯被害者だけでなく、すでに日本人はとても恐ろしい環境の中で生きなければならなくなっている現実を多くの人達が理解すれば、その延長線上にあるテク犯も理解しやすくなると考えています。

それで私はツイッターにできるだけそういう内容のニュースや資料を載せるようにしているのです。

せっかくのチラシ、最も効果的に見えるように、折り方を考えてみました。

チラシをどう折っているのか写真を撮ったのでここに載せようと何度もやってみましたが、PCが反応しませんでしたので、言葉で書きますね。

表の面を見せたいので、

「絶対に協力してはいけない」

「その依頼…犯罪です」

の間を折ります。

もう一つ、

「違法な依頼を持ちかけて来る犯罪者にNOを」

「平成30年・・・・・」

の間を折ります。

手渡す時には
「その依頼…犯罪です!」

が見えるようにしています。


チラシ配布の記録


◎ 9/21・・・10枚・・・皮膚科の受付へ3枚、近くのパン屋に2枚、民家ポストへ5枚

◎ 9/26・・・10枚・・・薬屋の前の長いすでバスを待っていた女性へ1枚、薬やに3枚、帰路民家ポストへ5枚、横断歩道で信号待ちの若い女性に1枚

◎ 9/28・・・10枚・・・ドラッグストア・・・レジ 1枚、帰路民家ポストへ9枚

◎ 10/1・・・10枚・・・ラジオ局 3枚、 100円ショップレジ1枚、不明1枚、帰路マンションポストへ5枚

◎ 10/2・・・0枚・・・歯科医に加害されるのではないかと、葵の歯のことで頭がいっぱいでチラシ持参できず0枚

初めて行った歯科医院は、恐れていた通り、明らかに加害側の手がはいっていました。
印象だけで断定したのではありません。
(具体的にどういうことがおこったのか、後日書く予定です。)


加害側に対する怒りは周知活動に油を注ぎます。

少し無理をしても枚数を増やしたいので次の外出から50枚にしました。

◎ 10/4・・・50枚・・・100円ショップレジ1枚、スーパーレジ1枚、政党事務所5枚、鍵店1枚、マンションと民家42枚

◎ 10/8・・・50枚・・・ドラッグストアレジ1枚、スーパーレジ1枚、個人店手渡し3、通行人へ手渡し7、ポスティング38枚

40枚増やしただけで疲れが酷くなりましたが、気分は良かったのです(^^♪


やられたらやり返す=テク犯攻撃されたら周知活動する

というのが最近の私のやり方です(^^♪

もともとお人好しすぎる、融通がきかない、と言われていた私がこうなるまで長い時間がかかりました。

そして、末端加害者のいろいろな嫌がらせも、ニヤニヤ笑いや写真を撮られる、や、咳払いや仄めかしなど、きにならなくなるまで、やはり数年かかっています。

同時に、もし、末端加害者がわざとぶつかって来てサッと逃げようとしたら、もう絶対逃さない、その腕をつかんでやる、そして、責任者を呼ぶ、それができなければネットで晒す、と考えています。(そう決心してから一度も加害者がぶつかってこなくなりました。(笑)

今までの経験から思うのは、私達被害者は自信を持つことが大変重要だということです。

被害初期は、パニックになり、生きているのが苦しくて辛くて泣くしかない状況に追い詰められました。

それをある程度克服でき、未来に希望を持てるようになったのは、被害者仲間と出会い、励まされ、周知活動を一緒に頑張り、いろいろ工夫をしながら生きて来た、その結果引っ込み思案だった自分の性格も変えることができたのです。

何よりも感謝してやまないのは、一緒に活動してきた被害者仲間達、最初の孤立から救って下さった被害者団体、街宣に誘って下さった被害者仲間、当時隣町在住のご夫妻、今も一緒に活動してくださる被害者仲間達、会ったことはないけれど、いろいろな形でともに闘ってくださっている被害者仲間達、・・・そういう全国の、世界中の被害者仲間との連帯の中で、私も生かされているのだと実感できる幸せをかみしめています。

日々のテク犯攻撃とそれに絡めた嫌がらせは相変わらずですが、いつかは全世界の被害者仲間達と乾杯する日がくることを信じています。


人権 ブログランキングへ

::

pencil

コメントは、お名前、メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。HNは他所でつかっていないものを書いてください。

個人名を書いて加害者であるとしている場合は公開できませんのでご承知おきください。

また、私を加害者であると言いたい方はその理由と根拠となるものを提示してください。それがない場合は加害側の嫌がらせと判断します。

返信は遅くなる場合が多いです。申し訳ありませんが、気を長くお待ちくださるようお願い致します。m(__)m

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、公開されない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。

加害側は文章の改ざんもすることがあります。それによってどなたかを傷つけたり、不信感を抱かせたりしますので、ご注意ください。その改竄を信じてしまい、サニナのブログが嫌になった場合は、ほかの被害者仲間のブログをご訪問ください。必ず、被害者仲間とつながり、孤立しないでください。


左の被害者リンク集について

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

ポスティング(と チラシ貼)は「ベガのブログ」、「みんと集団ストーカー被害者(組織的嫌がらせ)の無い優しい街へ」」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー情報&勉強会」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編)」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログ、STOP ELECTRONIC HARASSMENTを、 

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。


| | コメント (0)

2018年10月 7日 (日)

10月27日(土)小倉街宣します

街宣日が決まりました。


主催:集団ストーカー犯罪被害者の会ネットワーク

日時:10月27日(土) 午後1時~

場所:小倉駅南口ペデストリアンデッキ

◎ 参加ご希望の方はコメント欄にお願いします。(非公開でも結構です)

◎ 新しくご参加の方には署名をお願いしています。

  (一般の方の署名集めはしていません。被害者はすでに加害側にすべて知られている関係上、問題はありませんし、白紙委任の心配もありません。)

サニナがこの街宣の責任者として警察に申請しますので、何かあった場合、サニナが責任を取ることになります。署名は最低限必要です。

この犯罪をなくすための署名ができない方は参加をご遠慮ください。


なお、署名用紙の文面は以下の通りです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


法務大臣殿 総務大臣殿

集団ストーカー犯罪・ハイテクノロジー犯罪に法規制を!

集団ストーカーhン罪は特定、不特定多数ン人物、組織が特定個人を監視、干渉、加害を行う人権侵害行為であり、その個人の生活や社会性を破壊する犯罪です。

ハイテクノロジー犯罪は目に見えない超音波や電磁波等を発生する高度な技術による装置を使用し、他人の進退を攻撃する犯罪です。

そのような集団ストーキング犯罪やハイテクノロジー犯罪を取り締まる法の制定を要請します。

     年   月   日
  
                     集団ストーカー犯罪被疑者の会ネットワーク


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎ のぼり旗を付けるポールを悪くされたため、目印になりにくい状態です。

  プラカード等を持参できる方はお願い致します。m(_)m

  2か月ぶりの街宣ですね!

  体力増強スクワットなどをしつつ、皆様にお会いできるのを楽しみに頑張ります(^^♪



人権 ブログランキングへ

沖縄返還から40年以上経った今も米兵の犯罪を裁くことさえできない現状で、沖縄の方々は辛い思いを抱きながら今日も生きています。

私達集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者もまた、理不尽な攻撃に自殺する方が後を絶ちません。

この犯罪の法規制を目指して、各地域で周知活動をしています。

沖縄のやり方を参考にしたい気がします。

沖縄を返せ、沖縄へ返せ 2015-9-12 国会前 In front of the Japanese Diet Sept. 12thTokyo, Japan

https://youtu.be/JoZSoAIpfro


ラテンミュージック ブログランキングへ

pencil

コメントは、お名前、メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。HNは他所でつかっていないものを書いてください。

個人名を書いて加害者であるとしている場合は公開できませんのでご承知おきください。

また、私を加害者であると言いたい方はその理由と根拠となるものを提示してください。それがない場合は加害側の嫌がらせと判断します。

返信は遅くなる場合が多いです。申し訳ありませんが、気を長くお待ちくださるようお願い致します。m(__)m

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、公開されない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。

加害側は文章の改ざんもすることがあります。それによってどなたかを傷つけたり、不信感を抱かせたりしますので、ご注意ください。その改竄を信じてしまい、サニナのブログが嫌になった場合は、ほかの被害者仲間のブログをご訪問ください。必ず、被害者仲間とつながり、孤立しないでください。


左の被害者リンク集について

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

ポスティング(と チラシ貼)は「ベガのブログ」、「みんと集団ストーカー被害者(組織的嫌がらせ)の無い優しい街へ」」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー情報&勉強会」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編)」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログ、STOP ELECTRONIC HARASSMENTを、 

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。


| | コメント (0)

2018年10月 3日 (水)

今月下旬街宣をしようと思います

T-day街宣の残りのふたり分の動画をなかなかUPできないままですが、次の街宣を考えています。

できれば今月下旬に小倉街宣をしたいと思いますので参加希望の方はコメントをお願いします。

(働いている方優先で街宣日を決めたいと思います。)

涼しくなってきましたので大分やり易くなるのではないかと思います。

毎月小倉か博多で街宣できればと思いますが、いかがでしょうか?

とりあえず今月は時間がないため、小倉で行います。(道路使用許可申請の関係で)

よろしくお願い致します。m(__)m


蝶むすびさんへ

お元気ですか?

前回の街宣でお会いできなかったので残念でした。

今度の街宣には是非、御参加くださいね。(^^♪


人権 ブログランキングへ


夕闇さんのお勧め(^^♪


はたらく細胞 OP Full - ミッション! 健・康・第・イチ
https://www.youtube.com/watch?v=GwzQQH_Sy3U



ラテンミュージック ブログランキングへ

pencil

コメントは、お名前、メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。HNは他所でつかっていないものを書いてください。

個人名を書いて加害者であるとしている場合は公開できませんのでご承知おきください。

また、私を加害者であると言いたい方はその理由と根拠となるものを提示してください。それがない場合は加害側の嫌がらせと判断します。

返信は遅くなる場合が多いです。申し訳ありませんが、気を長くお待ちくださるようお願い致します。m(__)m

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、公開されない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。

加害側は文章の改ざんもすることがあります。それによってどなたかを傷つけたり、不信感を抱かせたりしますので、ご注意ください。その改竄を信じてしまい、サニナのブログが嫌になった場合は、ほかの被害者仲間のブログをご訪問ください。必ず、被害者仲間とつながり、孤立しないでください。


左の被害者リンク集について

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

ポスティング(と チラシ貼)は「ベガのブログ」、「みんと集団ストーカー被害者(組織的嫌がらせ)の無い優しい街へ」」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー情報&勉強会」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編)」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログ、STOP ELECTRONIC HARASSMENTを、 

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。


| | コメント (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »