« 外出するのが辛い方へ | トップページ | 敗北の中に進歩を見る »

異常な疲れ

26日、貸家の壁紙貼りに行ってきました。

普段の買い物以外の外出は加害側から邪魔をされることが多いのですが、今回は出かける前から疲れが酷くだるく、葵に
「大変だったら何もしないで帰ってきて。」
と言われたくらいでした。

そもそも加害側によって壁紙を剥がされたのですから、今回の壁紙貼りも本来なら必要のないものです。
その上に、いろいろと邪魔をしてきます。

いつものことなので、もう慣れっこになってはいますが、それでも労力と出費がかさみますので、いい加減にしろという気持ちです。

前回、壁紙を宅配業者さんから受け取っただけで帰宅しましたので、今回は、なんとかしようと思っていました。

そう強く思っていたのでなおさら、でしょうか、あの、異常な疲れと倦怠感は。

今は、やはり、テクノロジー犯罪加害側の感覚操作であったとはっきりしました。
現地に着いてしばらくは動けないでいましたが、結果として壁紙7枚晴れたからです。

本当に具合が悪ければその作業は無理なのです。

特別理由がないのに酷く疲れていたりだるすぎたり、気分が落ち込んだりした時は、テクノロジー犯罪を疑ったほうが良いと改めて思いました。

そういえば、32歳の春から秋にかけての半年間、原因不明の非常な倦怠感に襲われ、寝たり起きたりの状態になったことがあります。

散歩100mで歩けなくなり、(その当時一緒にいた元夫に)おんぶされて帰宅したことを情けなく覚えています。

人間ドッグで調べたら、どこも異常がない、ただ血圧が低いと言われました。

血圧が低いだけで寝たり起きたりの状態になるのは不自然ですし、何も変化がないのに、その状態が半年で終わった、というのもおかしなことでした。


その頃はテクノロジー犯罪の存在を露知らず、

「?・?・?」

のままに生きていました。

今もテクノロジー犯罪の技術は一般的には知られていないですので、当時の私と同じように感じている方が少なからずおられると推測されます。

テクノロジー犯罪は多くの不幸を作りだしています。

一刻も早くテクノロジー犯罪を撲滅しなければなりません。

周知を広めて国会で法規制をしていただけるよう、いろいろな周知活動とともに、選挙でも正しい選択をしたいと思います。

:

「生命力を高める生活~腸内フローラ・酵素・ミトコンドリア~」
というブログでクロスカレントの紹介があります。

『クロスカレント 電磁波―複合被爆の恐怖』 ロバート・O・ベッカー 著

http://lifepower.hatenablog.com/entry/2017/10/18/151931

ーーー引用はじめーーー

「電磁波」といってもピンとくる方は、意外と少ないのかもしれません。

実際、日本では家電や情報端末などが放つ人工の「電磁波」による健康被害については、利益最優先の風潮のためか、マスコミによってほとんど報道されていないため、たいして問題視されていない印象を受けます。

しかし人工の「電磁波」の有害性として『クロスカレント』では、

•成長中の細胞への影響。癌細胞の成長促進など。
•ある種の癌発生。
•胎児(肺)の異常発育。
•神経科学物質の変化。これが自殺のように、行動異常を引き起こす。
•生理的周期(リズム)の変容。
•ストレス反応。継続すると免疫システム機能の低下を招く。
•学習能力の低下。

『クロスカレント 電磁波―複合被爆の恐怖』(ロバート・O・ベッカー 著 船瀬俊介 訳 p160より)

―――引用終わりーーー

「クロスカレント」の英文版は1804円から売っていますが、翻訳本は144,351円もします。なぜでしょうかね?

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%88%E2%80%95%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E3%83%BB%E8%A4%87%E5%90%88%E8%A2%AB%E6%9B%9D%E3%81%AE%E6%81%90%E6%80%96-%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB-%E3%83%99%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC/dp/4931207294


ラテンミュージック ブログランキングへ

pencil

コメントは、お名前、メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。HNは他所でつかっていないものを書いてください。

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、公開されない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。


左の被害者リンク集について

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

ポスティング(と チラシ貼)は「ベガのブログ」、「みんとのブログ」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー&勉強会」を、

被害軽減のための装置については「NOTEBOOK」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編)」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログ、STOP ELECTRONIC HARASSMENTを、 

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。


|

« 外出するのが辛い方へ | トップページ | 敗北の中に進歩を見る »

テクノロジー犯罪」カテゴリの記事

コメント

サニナ様へ 今晩は 5月最後で6月からは新しいアクセス状況が可能でコメントの余裕がありお便りします‥毎日とても暑いですが大丈夫ですか?頭の冷やす防御は大変と思います どうか頑張って下さい‥私の被害状況は大変です、1週間ごとに変わります 目まいで歩けなくしたり目の回りにメントールを常に当てたりして眠くしたり痛くしたり、膝を痛くして歩けなくしたり、1日中寝る状況を作り買物へ行けなくしたり、家中を冷やし暑い時期に暖房を付けて体温調節がおかしくなったり、ノドにニオイを当てたり、最悪で恐怖なのはまたしても這う虫大量に家中に頻繁に出させて玄関先にも這う虫をそれはもう大量に……もう精神的にも疲れます 声を出なくしたり等 盛り沢山です でも頑張っていますよ そしてこの前は包丁を使っていた時には(この包丁で恨んでいる人を刺せるよ、いつでも出来るんだよ)としつこく声送信がありました こうして誘導したりする事があるのですね 恐いですね 私はこんな時には笑って好きな事を考えています まともに聞いていたら、聞こえていたら洗脳されたら嫌ですからねぇ 早く自由に生活したいです 付きまとい、いなくて買物とかしたいですね‥そしてサニナさんのコメント欄に他の方で頭の圧迫感をどうしたら?等の被害コメントがありましたが私も圧迫感は毎日で何年間もなのです (あっ辛い なんか当ててる)等を思った時に人差し指を出して大きい丸を描く又は小さな丸を描くを時計回り又は反対を自分が楽な回り方で描いて人差し指は自分に向けて回します‥目まいなら目の回りをぐるぐるゆっくり回します 少し気分は良くなります、頭ならその箇所にゆっくり回し‥少し軽くなったりします 私は電車でも構わず回しています 倒れるのは私で防御は大事ですよね‥それから髪の毛をクシでとかすをするとすっきりしたりします 頭の圧迫感は腫れたりするかと思いますがクシでとかす事をすると腫れも少なくなる事もあると思います、何より お金がかかりません 少しでも どなたかの被害防御になれば嬉しいです、サニナさんのコメント欄を使わせて頂きました サニナさん すみませんでした 私はブログTwitterをしていないため ごめんなさい‥私は娘と もうすぐ長く出かけます ですが住居侵入は覚悟しています 液体は使い切り食材は残しません きっと又 家中を穴を開けたり、這う虫を隠したり、めちゃくちゃにするだろうと予想しています でも娘と外出する事の方が人生の中で大切と思っていますし2人共に いつも笑っていたいのです 私 頑張ります サニナさんも強く優しく頑張って下さい しばらくコメント出来ませんがサニナさんからのお返事はいりません 次回からお返事を下さいね アクセス状況が可能な時にはブログTwitterを見させてもらいまあす、では次回まで‥

投稿: NAです | 2018年5月31日 (木) 21時17分

NAさん、コメントありがとうございます。

大変な被害状況ですね。

NAさんの被害内容は多くの被害者仲間にも共通するものだと思いますので、ブログ記事のほうで引用させていただきますね。

長い外出をされるとのこと、被害が軽減されますように、祈っております。

投稿: サニナ | 2018年6月 4日 (月) 03時23分

2018/06/20 16:52非公開希望の方へ

コメントありがとうございます。

twitter開設されたということで、アカウント名を教えて頂けませんか? 多分これかな?と思えるのがありましたが、はっきりしませんのでよろしくお願い致します。

私はブログとツイッターを周知活動の一環として考えていますが、いろいろな使い方があって良いと思います。

私達テク犯被害者には癒しが必要ですので、ほのぼのした動物や花の写真などもありがたいです。

気楽に続けましょうよ(^^♪

私はあなたが褒めてくださっているような頭の良さはありませんが、それでもブログはなんとか続けていますし、ツイッターは多くの被害者仲間とつながっていると感じています。加害側の介入を避けるためにできるだけやり取りをしないようにしていますが、RTや「いいね」だけでも連帯を感じられます。

ブログもあなたのようにコメントをくださる方々に励まされています。
これからもコメントお待ちしていますね(^^♪

お互いに体調不良は避けられませんが、気晴らしをしながら、免疫力を高める物(ニンニクや野菜)を食べながら、今日も、明日も、生きて行きましょう!
この犯罪を撲滅して、笑って乾杯する日を夢見て。

投稿: サニナ | 2018年6月21日 (木) 23時46分

2018/06/22 11:10に非公開コメントをくださった方へ

返信ありがとうございます。
アカウント、これから拝見しますね。

私の誕生日はその日ではありませんし、霊感もないように思います。おっしゃっていることは偶然の結果ではないでしょうか。
もし、テク犯被害者でなかったら、超常現象も霊感も信じたのでしょうけれど、テク犯で五感さえ操作できると知った後では、すぐに信じることがなくなりました。

でも、人知の及ばない事は宇宙に山ほどありますので、テク犯加害者達、特にボス達は、いい気になっているといつか手痛いしっぺ返しを受けることになると思いますね。

人類は、皆で平和に生きられなければ、やがては絶滅するしかないという真実を理解できない加害連中は、死ぬ時になって思い知るのでしょうけれど、それではもう遅いですね。
悪はやがて自滅する宿命にあります(^^♪

投稿: サニナ | 2018年6月23日 (土) 12時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 外出するのが辛い方へ | トップページ | 敗北の中に進歩を見る »