« テクノロジー犯罪人体実験の目的 | トップページ | 非公開希望コメントへの返信(気持ちの持ち方) »

2018年3月13日 (火)

非公開コメントへの返信(メールへの加害側の介入)

2018/03/03 17:01、 2018/03/03 17:35に非公開コメントくださった方へ

コメントありがとうございます。


>やはり被害者の方に距離をおかれたのは、自分に非があったのだと


どうも離間工作されているように思います。
加害側は、あなたが連絡を取られていたその被害者仲間との仲を裂きたいんでしょうね。

加害側は被害者それぞれの性格をよく把握していて、最も効果的な離間工作を仕掛けてきます。
あなたがご自分に非があると仰るということは、加害側がそう思わせるようにしかけたということでしょう。あなたは謙遜な方なんだと思います。
あなたが離間工作されているということは、あちらもあなたからのメールが改竄されているのかもしれません。と加害側は巧妙にしかけますので、ほとんどの被害者がひっかかってしまうのではないでしょうか。

私がメールなどでの個人的なやり取りをしなくなった原因がそれなんです。
さんざん離間工作をやられて、もうこれ以上傷つけたくも傷つけられたくもない、と思ったのです。

私の名前で「死ね!」というメールを送られたこともありました。逆にある被害者仲間のお名前で冷たいメールが届いたこともありました。その時にはショックを受けましたが、しばらく時間をおいていたら、やはり巧妙に仕掛けられた離間工作だと気づきました。その方と直接お会いしたことでそのことが確信できました。

加害側が被害者に対して徹底しているのは孤立化です。これは海外でも多くの被害者仲間が注意するようにと発言されています。

電気が関わっている物はすべて加害側の介入可能のようです。
時計も、PCも、電話も洗濯機もすべて。電気信号で動いている私達の脳も、そういうことですよね。

:

引き続き、

2018/03/09 15:29に個人情報を書いてくださいましたが、

毎回「個人情報をコメントに書かないで下さい」と、記事の下方に書いているのは、私がほかの方の個人情報をもらさなくても、加害側はすべて把握しているのですから、私の名前であなたの個人情報を他言することは大いにあることなのです。離間工作に使われたら、あなたも私も困ってしまいますよね。

せっかく、私を信頼して書いてくださったのに申し訳ありませんが、くださった住所入りのコメントは削除させていただきました。

身の危険を感じておられるのでしたら無理のないことですし、お気持ちは良くわかりますが、私には娘がいて、ふたりとも熱被害のため遠出が簡単ではありません、その上、経済的にギリギリで暮らしていますので、交通費も出せないのです。何かあっても確認に伺うことができません。

現に、安否確認したい被害者仲間が5人おられますが、遠くて実行できていないのです。それも直接お会いしたことのある方は一人だけですので、加害側の工作の恐れもあり、なかなか難しいところです。

どうか、近くに助け合える被害者仲間を探してください。

もし、NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークの会員になっていらっしゃるなら見つけやすいかと思います。毎月定例会があると思います。NPOでは会員の住所お名前などを保管していると思いますので、何かの時には役だつはずです。

私は会員だった時、定例会で隣市の方と知り合えて、とても嬉しかったですし、私に何かあった時には娘を面倒みてくださるとまで言っていただけました。被害初期の頃にそういう方と知り合えたことは本当に幸運でした。

あなたも、是非、近くでそういう被害者仲間を探してください。やはりお勧めは街宣参加です。何度も一緒に頑張ることで、信頼関係も生まれます。

あなたが信頼し直接助け合える被害者仲間とめぐり会うことができますように祈っております。



人権 ブログランキングへ

多くの方にJeanさんのファンになっていただきたくて、再掲です(^^♪

SORA



ラテンミュージック ブログランキングへ

コメントは、お名前、メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。HNは他所でつかっていないものを書いてください。

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、公開されない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。


左の被害者リンク集について

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

ポスティング(と チラシ貼)は「ベガのブログ」、「みんとのブログ」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー&勉強会」を、

被害軽減のための装置については「NOTEBOOK」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編)」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログ、STOP ELECTRONIC HARASSMENTを、 

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。


|

« テクノロジー犯罪人体実験の目的 | トップページ | 非公開希望コメントへの返信(気持ちの持ち方) »

加害関連情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テクノロジー犯罪人体実験の目的 | トップページ | 非公開希望コメントへの返信(気持ちの持ち方) »