« ストーカー規制法についての国会議員の発言 | トップページ | 皮膚への攻撃 »

ナス

子供の頃は、ナスがあまり好きではなかった。

唯一食べられたのは、糠漬けだった。
糠漬けは私の大好物で、ナスの中側の柔らかい部分は糠に着けると締まって美味しくなる。

昔、ナスは美味しいが栄養がないと言われていた。

でも、私はそう思っていなかった。何も栄養がないものが食べ物として存在するはずがないと思っていた。すべての物は意味があるはずだと、なんとなく思っていた。

すると、いつ頃だったか、ナスには抗酸化作用が皮にあると言われるようになった。嬉しかった。

刺身好きの人にとってとても美味しいと言われているトロも、昔は捨てられたいたと聞いたことがある。

「サイモン・バーチ」という映画を思い出す。

いわゆる小人のように小さく育ったサイモン・バーチは、自分が小さいのはきっと、何かの意味があるに違いないと、ずっと信じていた。それで、劣等感は持たなかった。
彼が少年の頃、証明する時が来た。ある車が川に落ちて、中にいる子供はベルトをはずして外に出ることができなかった。大人には車の中に入る隙間がなかったが、小柄な彼には入れることを知って
「僕はこのために生まれて来たんだ!」
と言って、彼は水に飛び込み、幼子を助け出し、力尽きて死んだ。

サイモン・バーチは不幸な家庭環境だったし いじめられるような容姿だったけれども、自分が生まれて来たのには意味があると信じ続け、それが達成できた、短くとも幸せな一生だったと思う。

ウィキペディアより

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%82%B9#.E6.A0.84.E9.A4.8A.E7.B4.A0

ナスの果実の主成分の93%は水分と糖質である。他の野菜と比べると、栄養価やカロリーの点から見れば特に多い方ではない。夏野菜として代表的なトマトとの成分を比較してみても、脂質、タンパク質、ビタミン類、ミネラルなどの含有率の低い野菜である。しかし食物繊維の含有量は、100g中に3.4gと比較的多く含まれている。またナスニンには活性酸素の発生を抑制する抗酸化作用があり、癌を抑制するのに効果的な野菜である。

またナスにはコリンという機能性成分が含まれている。このコリンは無色の強アルカリ性物質で、血圧やコレステロールを下げる、動脈硬化を防ぐ、胃液の分泌を促す、肝臓の働きを良くするなどの作用が認められている。またプロテアーゼインヒビターは、口内炎や胃炎、肝炎、関節炎などの痛みを抑え、症状を改善する。神経痛や痔にも有効である。

私はトロにはならなくていいが、糠漬けのナスになれたらいいなぁ、と思う。


クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ

リベラ


ラテンミュージック ブログランキングへ

pencil

コメントはすべて非公開にしています。
お名前、HN,メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。
直接返信はしませんが、質問などは記事にお返事するように致します。

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、記事での反応がない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー&勉強会」を、

被害軽減のための装置については「NOTEBOOK」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログ、STOP ELECTRONIC HARASSMENTを、 

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。


|

« ストーカー規制法についての国会議員の発言 | トップページ | 皮膚への攻撃 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ストーカー規制法についての国会議員の発言 | トップページ | 皮膚への攻撃 »