« 下関街宣関連② | トップページ | 脳科学者の言葉  »

2017年9月28日 (木)

下関街宣関連③

ある方からご連絡があり、 すでに街宣参加希望されている方のメールアドレスをお知らせくださいましたが、私は加害側の改ざんがあるため、個人的なやり取りはほどんどできない状態です。

けれども、参加ご希望の方のコメントを私が受け取っているかどうか、ご希望された方にわからないと不安になると気づきました。ですので、HNだけ、公表したいと思います。

10月15日の街宣参加希望がはっきりしている方のHNは、イトトンボさんとayaさんです。

よろしくお願い致します。



10月15日(日)下関街宣のお知らせ

主催:集団ストーカー被害者の会ネットワーク

日時:2017年10月15日(日)、午後1時~

場所:下関駅そば シーモール前の歩道

    下関駅の出口は一つです。改札を出て階段を下り、正面通路を右側に行きます。そのまま歩道を進み、右    に曲がるとシーモールが見えます。のぼり旗とメガフォンが目印です。

小雨決行、それ以上の悪天候の場合、当日の午前10時までに決めてブログにてお知らせいたします。

その場合、別の日(1か月以内)に行います。

皆さん奮ってご参加ください!


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

私の右手は大分回復してきました。

今も痛みは少しあるものの、これは皮膚ではなく、骨がやられているので、目には見えない部分の痛みです。強烈ではないため、キーボードを打つには問題ありません。

赤い部分はまだ皮膚が薄いのでアルミやマジックテープをを扱う時には注意が必要ですが、大分楽になりました。

ご心配くださった皆様、ありがとうございますm(__)m

手が使える事は本当に嬉しいです(^^♪

私が住んでいる所は南国のため、去年の冬は暖房無しでも湯たんぽだけでなんとかなりましたが、夏はさすがにエアコンなしではどうにもならず、ずっとつけていました。

最近はエアコンなしでもいられるようになり、一息、という感じでしたが、今日は未明の4時40分に強い熱照射があり、エアコン23度に設定しています。

加害側による熱照射は14年間 間断なく続いており、頭を冷やすために保冷剤なしではいられません。

10月15日に街宣をする予定になっているため、熱照射が強くなったのは嫌がらせの一つであるかも知れません。

ローテク攻撃である、集団(組織)ストーカー犯罪は、ハイテクが絡んでいない限り、それなりの対処をしてあとは無視すればすむことですが、テクノロジー犯罪は、防御がとても難しく、ありとあらゆる攻撃が可能といってよいくらい、無敵に思える犯罪です。

それは被害者でなければ想像も難しい内容で、簡単に理解していただくことは、物理に詳しい方や創造力に恵まれた方以外はほとんど不可能に近いと思われます。

テクノロジー犯罪は、常識では考えられない犯罪ですので、被害初期にはパニックになりました。もし、私に子供がいなかったなら絶望のあまり自殺したかも知れません。

(9月27日5時47分)

テクノロジー犯罪を知らない方にとって、NWO(新奴隷制社会)* という言葉もほかの世界のことのように思われることでしょうけれど、それはあと数年のうちに否応なしに襲ってくる恐ろしい世界で、テクノロジー犯罪はNWO構築のために大変大きな働きをしている技術なのです。

今の所、自覚ある被害者だけの問題のように見えるテクノロジー犯罪ですが、実は自覚のない被害者は自覚ある被害者の何倍何十倍存在するかわかりません。やがては99%すべての庶民を襲う犯罪です。NWOは新奴隷制社会を目指しています。

*NWOは新世界秩序と訳されていますが、それでは何の事だかさっぱりわかりませんよね。

NWO(new world order) を理解するには、「エコノミックヒットマン」という本が役に立ちます。著者のジョン・パーキンス氏は実際にエコノミックヒットマンとして働いたことがあり、あまりの酷い現実に、黙していることができなくなり、世界的大企業がどんなに邪悪で人々を不幸にしているかを暴露してくださった方です。

黙っていれば楽々と安全にいられたのに 他人のために暴露してくださったのは、エドワード・スノーデン氏と同じですね。

お二人は英雄だと思います。
そういう方がたは他にも何人もいらっしゃるようです。

テクノロジー犯罪ではラウニ・キルデ博士が有名です。

エコノミック・ヒットマン

エコノミック・ヒットマンが語る恐るべき真実


クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ


コメントはすべて非公開にしています。
お名前、HN,メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。(他所で使っていないHNはOKです。)

直接返信はしませんが、質問などは記事にお返事するように致します。

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、記事での反応がない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー&勉強会」を、

被害軽減のための装置については「NOTEBOOK」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログ、STOP ELECTRONIC HARASSMENTを、 

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。

|

« 下関街宣関連② | トップページ | 脳科学者の言葉  »

周知活動情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 下関街宣関連② | トップページ | 脳科学者の言葉  »