« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

下関街宣関連③

ある方からご連絡があり、 すでに街宣参加希望されている方のメールアドレスをお知らせくださいましたが、私は加害側の改ざんがあるため、個人的なやり取りはほどんどできない状態です。

けれども、参加ご希望の方のコメントを私が受け取っているかどうか、ご希望された方にわからないと不安になると気づきました。ですので、HNだけ、公表したいと思います。

10月15日の街宣参加希望がはっきりしている方のHNは、イトトンボさんとayaさんです。

よろしくお願い致します。



10月15日(日)下関街宣のお知らせ

主催:集団ストーカー被害者の会ネットワーク

日時:2017年10月15日(日)、午後1時~

場所:下関駅そば シーモール前の歩道

    下関駅の出口は一つです。改札を出て階段を下り、正面通路を右側に行きます。そのまま歩道を進み、右    に曲がるとシーモールが見えます。のぼり旗とメガフォンが目印です。

小雨決行、それ以上の悪天候の場合、当日の午前10時までに決めてブログにてお知らせいたします。

その場合、別の日(1か月以内)に行います。

皆さん奮ってご参加ください!


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

私の右手は大分回復してきました。

今も痛みは少しあるものの、これは皮膚ではなく、骨がやられているので、目には見えない部分の痛みです。強烈ではないため、キーボードを打つには問題ありません。

赤い部分はまだ皮膚が薄いのでアルミやマジックテープをを扱う時には注意が必要ですが、大分楽になりました。

ご心配くださった皆様、ありがとうございますm(__)m

手が使える事は本当に嬉しいです(^^♪

私が住んでいる所は南国のため、去年の冬は暖房無しでも湯たんぽだけでなんとかなりましたが、夏はさすがにエアコンなしではどうにもならず、ずっとつけていました。

最近はエアコンなしでもいられるようになり、一息、という感じでしたが、今日は未明の4時40分に強い熱照射があり、エアコン23度に設定しています。

加害側による熱照射は14年間 間断なく続いており、頭を冷やすために保冷剤なしではいられません。

10月15日に街宣をする予定になっているため、熱照射が強くなったのは嫌がらせの一つであるかも知れません。

ローテク攻撃である、集団(組織)ストーカー犯罪は、ハイテクが絡んでいない限り、それなりの対処をしてあとは無視すればすむことですが、テクノロジー犯罪は、防御がとても難しく、ありとあらゆる攻撃が可能といってよいくらい、無敵に思える犯罪です。

それは被害者でなければ想像も難しい内容で、簡単に理解していただくことは、物理に詳しい方や創造力に恵まれた方以外はほとんど不可能に近いと思われます。

テクノロジー犯罪は、常識では考えられない犯罪ですので、被害初期にはパニックになりました。もし、私に子供がいなかったなら絶望のあまり自殺したかも知れません。

(9月27日5時47分)

テクノロジー犯罪を知らない方にとって、NWO(新奴隷制社会)* という言葉もほかの世界のことのように思われることでしょうけれど、それはあと数年のうちに否応なしに襲ってくる恐ろしい世界で、テクノロジー犯罪はNWO構築のために大変大きな働きをしている技術なのです。

今の所、自覚ある被害者だけの問題のように見えるテクノロジー犯罪ですが、実は自覚のない被害者は自覚ある被害者の何倍何十倍存在するかわかりません。やがては99%すべての庶民を襲う犯罪です。NWOは新奴隷制社会を目指しています。

*NWOは新世界秩序と訳されていますが、それでは何の事だかさっぱりわかりませんよね。

NWO(new world order) を理解するには、「エコノミックヒットマン」という本が役に立ちます。著者のジョン・パーキンス氏は実際にエコノミックヒットマンとして働いたことがあり、あまりの酷い現実に、黙していることができなくなり、世界的大企業がどんなに邪悪で人々を不幸にしているかを暴露してくださった方です。

黙っていれば楽々と安全にいられたのに 他人のために暴露してくださったのは、エドワード・スノーデン氏と同じですね。

お二人は英雄だと思います。
そういう方がたは他にも何人もいらっしゃるようです。

テクノロジー犯罪ではラウニ・キルデ博士が有名です。

エコノミック・ヒットマン

エコノミック・ヒットマンが語る恐るべき真実


クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ


pencil

コメントはすべて非公開にしています。
お名前、HN,メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。(他所で使っていないHNはOKです。)

直接返信はしませんが、質問などは記事にお返事するように致します。

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、記事での反応がない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー&勉強会」を、

被害軽減のための装置については「NOTEBOOK」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログ、STOP ELECTRONIC HARASSMENTを、 

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。

| | コメント (0)

下関街宣関連②

さきほど市役所と下関警察へ行ってきました。

選挙の候補者と場所がぶつかっても警察は介入しないそうです。

街宣は10月15日で大丈夫とのことでした。

異常に疲れてしまったので、簡単ですが、今回はこれだけです。ごめんなさい。

おやすみなさい。

| | コメント (0)

下関街宣関連

街宣参加ご希望ありがとうございますm(__)m   

現在、山口県から1名、福岡県から2名です。

どうぞ訴えたいことをまとめておいてください。(この街宣責任者としての希望です。)たとえ短くても各自が訴える事は大変重要です。私自身未だに自信が持てませんが、「下手でも良い、実行することが大事だ」と、毎回自分を励ましながら行ってきました。

1分でも30秒でも、大きな効果があります。一緒に、がんばりましょうね!


*HNは承知しておりますので、ご安心ください。

*山口県の方、もしブログがありましたらお知らせください。
 コメントの公開については下記 pencil をご覧ください。
:

解散総選挙があるとのことで問題ないかどうか、25日に警察に確認します。
(下関の街宣は市役所と警察の許可が要ります。)
多分大丈夫とは思いますが、結果は25日か26日にブログでお知らせいたします。

右手のこと

一昨日皮膚科へ行って薬をもらい、私の右手は快復しつつありますが、まだ、皮膚が薄すぎて、普通のことがで きにくい状態です。

右手については2種類の問題があるため、後でまとめてみたいと思います。これはテクノロジー犯罪によるものですが、病院へ行くことの意味と、その際の注意点を書くことは同じような攻撃をされた場合の参考になると思います。

大変励まされるブログをご紹介します。

みんと@集団ストーカー被害者

https://ameblo.jp/mint0726/

クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ


pencil

コメントはすべて非公開にしています。
お名前、HN,メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。(他所で使っていないHNはOKです。)

直接返信はしませんが、質問などは記事にお返事するように致します。

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、記事での反応がない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー&勉強会」を、

被害軽減のための装置については「NOTEBOOK」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログ、STOP ELECTRONIC HARASSMENTを、 

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。


| | コメント (0)

下関街宣行います

福岡県の被害者仲間から、街宣をしましょうというコメントをいただき、小倉か下関か考えておりました。

小倉駅頭の方が通行人の数が多いため、小倉にしたほうが良いと思いましたが、先ほど、偶然、黒田大輔氏の講演を聞き、考えを改めました。

その公演はこちらです↓

5年前に公開されていましたが、今回初めて拝見し、もっと早く聞いておきたかったと思いました。

彼の街宣活動についてのご提言は

①周知の目的を明確にする

②通行人は30秒しか聴いていないので、10秒以内の1文章を多用する。

③演説は一般人の興味ある事柄から始める。

④熱くなりすぎない。自分の被害についてはたんたんと話した方が良い。

⑤通行人が多い所より、住宅街のスーパーの前などの、お母さん達が買い物に来るような所のほうが聞いてもらえる。

⑤について、目から鱗でした。

下関の街宣場所は、シーモールという、スーパーや小売店の集合店舗で、下関駅近辺では最も大きく、
駅からも近いため、駅を利用する人にもメガフォンの声は届きますし、何より、買い物客やファーストフード店に入っている人達の耳にも届く良い場所であると再認識しました。

10月15日(日)下関街宣のお知らせ

主催:集団ストーカー被害者の会ネットワーク

日時:2017年10月15日(日)、午後1時~

場所:下関駅そば シーモール前の歩道

    下関駅の出口は一つです。改札を出て階段を下り、正面通路を右側に行きます。そのまま歩道を進み、右    に曲がるとシーモールが見えます。のぼり旗とメガフォンが目印です。

小雨決行、それ以上の悪天候の場合、当日の午前10時までに決めてブログにてお知らせいたします。

その場合、別の日(1か月以内)に行います。

皆さん奮ってご参加ください!

街宣参加される方へ

〇前もってこのブログのコメント欄に参加希望とお知らせください。その際はいつも使っているHNかお名前をお書きください。もちろん非公開です。

〇基本的に飛び入りはお断りします。

〇街宣の終わり頃に来て懇親会に参加するのは不可です。

〇今回から、1か所に固まってチラシも配布します。(加害者が被害者のフリをして参加し、チラシをごっそり盗って行ったことがあります。)

〇参加者の写真や動画を撮る場合は本人の承諾を得てください。そうでない場合は加害者とみなされます。

〇街宣にかかる費用*は今回から参加者全員で割り勘します。

*下関街宣にかかる費用

①下関警察への道路使用許可申請料・・・・・・・・・2120円

②チラシ代・・・・・・・・・・200枚として400円

③メガフォンの電池代(毎回ではありません)・・・・・・・・・・432円~530円

合計2952円~3050円

クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ


pencil

コメントはすべて非公開にしています。
お名前、HN,メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。(他所で使っていないHNはOKです。)

直接返信はしませんが、質問などは記事にお返事するように致します。

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、記事での反応がない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー&勉強会」を、

被害軽減のための装置については「NOTEBOOK」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログ、STOP ELECTRONIC HARASSMENTを、 

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。


| | コメント (0)

取り急ぎ

右手が悪くなって使えるのが小指のみなので(左手は使えます)、必要最低限書きますね。


先ほど数ヶ月ぶりにメールを開きました。

とりあえず数日分のお返事をします。

たぶん、ブログをご覧いただいていると思いますのでこちらからお返事させていただきます。

リ様へ

ご連絡ありがとうございます。

山口県の被害者さんへは私のブログへコメントくださるようお伝えくださいませ。
twitterでもかまいません。  垢:sanina327 です。

よろしくお願い致します。

k様へ

ご連絡ありがとうございます。

ずいぶんご無沙汰しておりますm(__)m

ご紹介いただいた方からはコメントをいただいておりますが、私が右手が使えなくなったため、お返事ができないままになっておりました。
こうして書いてる瞬間にも痛みがあり、思うように書けません。

その方にはこれからお返事しますね。

お元気でいらしてくださいませ。

イ様へ

お返事遅くて申し訳ありません。
街宣近いうちにしたいと思います。
ブログ拝見しました。お持ちよくわかります。

街宣は小倉駅か下関でしたいと思います。
ご都合の良い日をご連絡くださいませ。
(このブログのコメント欄へ)

&&&&&&&&&&

このブログへのコメント沢山ありがとうございますm(__)m

励ましの内容が多く、とっても嬉しいです。
少しずつでもこれから記事に反映させていただきますね。


&&&&&&&&&&

街宣のお知らせです(^^♪

◆千葉県柏街宣

主催:集団ストーカー被害者の会ネットワーク

場所: JR柏駅周辺

日時:10月 1日(日) 13:00〜    

(基本は雨天決行ですが、雨等が酷い場合は当日午前中までに告知します)

集合:12:45 =JR柏駅東口改札前(ビックカメラがある方です)    

のぼりorメガホン集合目印


{注意事項}

・・・集合後に移動する場合もありますので、初参加の方は時間厳守でお願いします。

   (東口に居ない場合は、西口か南口を探してみて下さい!)

皆さん、宜しくお願いします!


アインさんのブログ
http://sshu369.blog.fc2.com/blog-entry-124.html


クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ


pencil

コメントはすべて非公開にしています。
お名前、HN,メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。他所で使っていないHNはOKです。
直接返信はしませんが、質問などは記事にお返事するように致します。

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、記事での反応がない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー&勉強会」を、

被害軽減のための装置については「NOTEBOOK」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログ、STOP ELECTRONIC HARASSMENTを、 

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。


| | コメント (0)

少しお休みします

右手が使えなくなったため しばらくお休みしますm(__)m

| | コメント (0)

皮膚への攻撃

テクノロジー犯罪は、被害者に負荷をかけて苦しませるありとあらゆる攻撃をしかけてきます。
皮膚を悪くするのは そのひとつです。

その種類はいくつもありますが、私の場合はもう若くないため、あちこちに何か作られてもさほど気にしないでいましたが、今回は右手をやられているため、不便でなりません。

異常な痒みで、掻きむしりたいほどになり、次には痛くなって物を持つことも辛い状態になったりします。

テクノロジー犯罪攻撃の結果ですので、体の中から出たものではありません。

対処療法として ステロイド剤入りの軟膏を塗ったり、ワセリンやハンドクリームを塗ったりしましたが、どうにもなりませんでした。ポリエチレンラップをぐるぐる巻くと、少し良いような気がします。

熱を持つので保冷剤で冷やすと痒みが軽減されます。

皮膚攻撃が始まる数週間以前に親指の骨が痛くなっていて、すでに反らなくなっています。

これと同じ症状はすでに足の外反母趾で作られたことがあり、始めに右足、次に左足、と痛みが続く間は少しずつ変形が進みました。磁石が効かないことと骨の痛みと共に熱を持つことから、超音波かと考えています。超音波はカムルーンシートで遮ることができるようですが、取り寄せたシートで袋を作り、手を覆うと熱をもちます。厚さの点からいっても、鉛ではなく(加害側によって)アルミのシートに取り換えられたのではないかと疑っています。

打つ手がなくなったので、近いうちに病院へ行くしかないかも知れません。

他の被害者仲間の動画を見つけましたので、引用させていただきます。

この方の手の状態は私の場合とよく似ています。たぶん同じ種類の攻撃によるものと思われます。
小さな水泡が見えますが、針で突いて中の液体を出してしまえば、その部分の痒みは大分収まります。

下方に私の手の写真を載せます。とても見苦しい写真ですので、見たくない方は先を見ないでください。










私の写真の1枚目は5日前の物、2枚目は今日撮ったものです。

実物よりも色が薄くなっています。pencilこれについては2度加害側から介入されました。

始め、公開する前に見た時は実物より濃かったので、「全体的に濃い」と書きましたが、公開後確認したら実物より薄くなっていました。それで、書き直したのですが、それを公開後確認したら、今度は実物より濃くなっていました。
禍害側はこういうつまらない介入をしてきます。
細かい変更も、大きな変更も、簡単にできるようです。

P_20170828_141244_2


P_20170904_233106_2


皮膚への攻撃が何によるものなのか、具体的な根拠を示せないのが残念です。

ただ単に私の知識不足によるものですので、分かり次第また、記事にしたいと思います。

テクノロジー犯罪被害者の中には もっと酷い攻撃をされている方も多く、中には自死された方もいらっしゃいます。若い方にとっては死活問題です。顔をやられたら接客業はまず無理ですので。

私は以前、もっとすさまじく酷い状態にされている方の脇腹を直接見たことがあります。
テクノロジー&勉強会の会員さんでした。

この皮膚への攻撃に何が使われているか、また、効果的な対処法、できれば防御法をご存知の方がいらっしゃいましたら教えてくださいませm(__)m

:

次回はコメントへのお返事です。


クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ

気分を変えてかわいい子猫ちゃんをご覧ください💞



ラテンミュージック ブログランキングへ

pencil

コメントはすべて非公開にしています。
お名前、HN,メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。
直接返信はしませんが、質問などは記事にお返事するように致します。

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、記事での反応がない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー&勉強会」を、

被害軽減のための装置については「NOTEBOOK」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログ、STOP ELECTRONIC HARASSMENTを、 

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。


| | コメント (0)

ナス

子供の頃は、ナスがあまり好きではなかった。

唯一食べられたのは、糠漬けだった。
糠漬けは私の大好物で、ナスの中側の柔らかい部分は糠に着けると締まって美味しくなる。

昔、ナスは美味しいが栄養がないと言われていた。

でも、私はそう思っていなかった。何も栄養がないものが食べ物として存在するはずがないと思っていた。すべての物は意味があるはずだと、なんとなく思っていた。

すると、いつ頃だったか、ナスには抗酸化作用が皮にあると言われるようになった。嬉しかった。

刺身好きの人にとってとても美味しいと言われているトロも、昔は捨てられたいたと聞いたことがある。

「サイモン・バーチ」という映画を思い出す。

いわゆる小人のように小さく育ったサイモン・バーチは、自分が小さいのはきっと、何かの意味があるに違いないと、ずっと信じていた。それで、劣等感は持たなかった。
彼が少年の頃、証明する時が来た。ある車が川に落ちて、中にいる子供はベルトをはずして外に出ることができなかった。大人には車の中に入る隙間がなかったが、小柄な彼には入れることを知って
「僕はこのために生まれて来たんだ!」
と言って、彼は水に飛び込み、幼子を助け出し、力尽きて死んだ。

サイモン・バーチは不幸な家庭環境だったし いじめられるような容姿だったけれども、自分が生まれて来たのには意味があると信じ続け、それが達成できた、短くとも幸せな一生だったと思う。

ウィキペディアより

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%82%B9#.E6.A0.84.E9.A4.8A.E7.B4.A0

ナスの果実の主成分の93%は水分と糖質である。他の野菜と比べると、栄養価やカロリーの点から見れば特に多い方ではない。夏野菜として代表的なトマトとの成分を比較してみても、脂質、タンパク質、ビタミン類、ミネラルなどの含有率の低い野菜である。しかし食物繊維の含有量は、100g中に3.4gと比較的多く含まれている。またナスニンには活性酸素の発生を抑制する抗酸化作用があり、癌を抑制するのに効果的な野菜である。

またナスにはコリンという機能性成分が含まれている。このコリンは無色の強アルカリ性物質で、血圧やコレステロールを下げる、動脈硬化を防ぐ、胃液の分泌を促す、肝臓の働きを良くするなどの作用が認められている。またプロテアーゼインヒビターは、口内炎や胃炎、肝炎、関節炎などの痛みを抑え、症状を改善する。神経痛や痔にも有効である。

私はトロにはならなくていいが、糠漬けのナスになれたらいいなぁ、と思う。


クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ

リベラ


ラテンミュージック ブログランキングへ

pencil

コメントはすべて非公開にしています。
お名前、HN,メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。
直接返信はしませんが、質問などは記事にお返事するように致します。

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、記事での反応がない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー&勉強会」を、

被害軽減のための装置については「NOTEBOOK」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログ、STOP ELECTRONIC HARASSMENTを、 

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。


| | コメント (0)

ストーカー規制法についての国会議員の発言

私は国会中継をあまり見ないので、こういう発言が去年11月30日 国会でされていたことを知りませんでした。

先日 ツイッターで流れてきましたので、聞いてみました。

すると、国会議員の中にも次のような発言をする方がいらしたんですね。

ストーカー規制法について 池内さおり日本共産党衆議院議員の発言

http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=46236&media_type=

「ストーカー事案というのは恋愛感情に 必ずしも限られるものではないから」

「もっと広く、無許可接近と定義づけるべき」

(1~2分)

という発言があります。

この方は日本共産党の議員さんですが、他の政党の議員さんでこういう発言をしている方はいらっしゃるでしょうか?
ご存知の方はどうぞお知らせくださいませm(__)m

今回はたまたまツイッターから流れてきたので知ることができましたが、テク犯被害者の中には共産党嫌いの方が多い印象があり、事実に反する情報もあります。

今日ご紹介した動画も、紹介した方のツイートだけを読むなら、この事実は知ることができなかったでしょう。共産党と公明党の議員さんが仲良く質疑応答していたというようなツイートでした。

でも、URLを貼って下さっていたので、事実を知ることができました。

質問は穏やかにされていましたが、もし喧嘩腰であったとしたら、良かったと言うなら、それは認識不足ではないでしょうか?

正論を言うのに喧嘩は必要ありません。

穏やかに議論できなければ、聞くのを避ける人もいるのです。

始めから喧嘩腰では賛意を得ることも難しくなる場合があります。

共謀罪の法案化のように、正当な手順も踏まず、強硬採決してしまうなど、あってはならないごり押しをされた時には怒りを表すのは当然ですが、そういうことでない限り、穏やかに質疑応答するのはまっとうなことですね。

事実を曲げてしまっては、元々理解の難しい 集団(組織)ストーカー・テクノロジー犯罪 を法で禁止してほしいという私達被害者の願いをわかっていただくことは、益々難しくなるばかりです。

この犯罪を撲滅するためには、思想の違いを乗り越える必要がありますよね。

この理不尽なテク犯拷問から逃れたいなら、感情ではなく、理性で行くしかないのです。

そうでなければ、いつまでたっても分断されたままで、加害側のもくろんでいる邪悪な世界が完成してしまうでしょう。


クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ

pencil

コメントはすべて非公開にしています。
お名前、HN,メールアドレスなど、個人情報は書かないで下さい。
直接返信はしませんが、質問などは記事にお返事するように致します。

加害側の介入があり、コメントが届かないことがありますので、記事での反応がない場合は 他の被害者仲間のブログをご訪問ください。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
冷静でわかり易く、しっかりした解説と、超音波による攻撃に対する防御法も公開されています。
裁判に勝訴されています。

また、テクノロジー犯罪の技術については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料

街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、

デモ関連は「ACP」を、

テクノロジーについての実験などは「テクノロジー&勉強会」を、

被害軽減のための装置については「NOTEBOOK」を、

創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、

この犯罪組織についての考察は「ウォーカーのブログ、STOP ELECTRONIC HARASSMENTを、 

精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、

ご覧ください。


「被害者リンク集」のすべてに同意見というのではありません。参考になると思えるブログをリンクさせていただきました。


このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。


| | コメント (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »