« 精神病入院施設の酷さ | トップページ | テクノロジー犯罪対処法 (歯) »

組織(集団)ストーカー犯罪対処法(買い物をする時)

クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ


さわ様、コメントありがとうございます。

非公開希望ですので公開はしませんが、内容はほかの被害者仲間にも参考になると思われますので、お返事はこちらから致します。

被害者がお店に入ると;

頻繁な店内放送、店員の付きまとい、清掃員が目の前でモップ掛けをする、目の前を横切る、店員が次々に向かってきて睨み付けながら「いらっしゃいませ」を言う、棚をはたき掛けし始める、質問にきちんと答えない、ぞんざいな答え方をする、ほかの客には言うが、被害者には「ありがとうございます」を言わない、店に入った時には客があまりいなかったのに、どんどん客が増えて、レジに並ぶ直前に急に列を作る、警備員がこれ見よがしに何度も通り過ぎる、そばをうろつく、その他、いろいろな嫌がらせをしてきます。


対処法:

①店に入る時、できるだけ荷物を持たない。ポシェットのような小さなバッグか財布だけを持ち、買い物袋はお店でだしているような透き通るプラ袋を、買い物かごの中に始めから入れておき、レジの人がほかの商品と一緒に手に取れるようにしておく。

②着ている服にポケットがある時は空にしておく。

③集スト犯はお客の中にも複数いますが、こちらが気にすると加害者は喜びますので、買い物だけに集中してください。加害者が嫌がることは被害者から無視されることです。

④ボイスレコーダーやipod等で録音してください。それを手で持っていると加害者の話し方がガラッと変わります。面白いほどですよ。(ただし、話し方は丁寧になっても目つきはきつい人もいますので、それを観察するのも面白いです。)なお、録音機は始めだけ手に持っていれば、あとはポケットに入れておいても効果があります。

この4点を実行してみてください。
そして、できるだけ堂々としていてください。私達は悪いことをしていないしその気もないのですから。

もし気持ちを切り替えることができたらもっと楽になれます。つまり、末端加害者は悪魔のような人間に利用され、犯罪に加担させられているだけでなく、彼ら自身も心身ともに攻撃されている場合が多いのです。


集団ストーカーの末端加害者に対して最も効果があるのは無視することですが、普通の神経ではなかなか難しいことだと思います。
わたしもずいぶん嫌な思いをさせられましたが、上記のことを実行するようになってからだいぶ楽になりました。特にレジの店員さん達は普通ににこやかです(加害者である場合は事務的ですが)。これでわかるのは、今まで加害者であると思えた人も、実は加害に加担させられていただけである場合が多いということです。まとわりついて来る人のすべてが加害者に見えるように、敵は工作してきますが、本当の敵は少数です。(末端加害者の多くは被害者でもあります。騙されて犯罪に加担させられ、j自身も被害を受けているという意味では、この犯罪の一番の被害者であるという見方もできます。被害者は何をされても、たとえ人格を変えられても魂は清らかなままですが、加害者の魂は汚れて行きます。)


少しでも参考になれば嬉しいです。

他のご質問については次回、私にわかる範囲でお答えしますね。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°

bud柏街宣が行われました。

アインさんのブログ{集団ストーカー犯罪ウォッチング」

http://sshu369.blog.fc2.com/blog-entry-85.html

budANASUIさん主催新宿街宣のお知らせ(12月13日)

「ANASUI~集団ストーカー被害者」。
.http://usagi45.blog.fc2.com/blog-entry-60.html

budリラックスさん主催金沢街宣のお知らせ(2015年12月14日)

「目覚めよ!日本 国家権力による集団ストーカー.テクノロジー犯罪と戦う!」
http://liferelax.blog.fc2.com/blog-entry-99.html


ラテンミュージック ブログランキングへ

pencilコメントをくださっても、加害側の妨害により表示されないことがあります。
いただいたコメントには、遅くなることがあっても返信しています。けれども、表示されないコメントにはどうしようもありませんので、申し訳ありませんが、そういう場合はほかの被害者仲間のブログにコメントしてくださるようお願い致します。被害者ブログは沢山あり、有益なものも多数ありますので、是非、訪問なさってください。
左のリンク集にはそのいくつかが貼ってあります。一番下が初期から貼ってあるものです。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
また、テクノロジー犯罪について知りたい方は「さくらんぼの実る頃―テクノロジー犯罪被害者の日記~」を、
街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、
デモ関連は「ACP」を、
テクノロジーについて知りたい方は「テクノロジー&勉強会」を、
創価学会関連は「back in the race~」を、
精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、
ご覧ください。

このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。
ご覧ください。

|

« 精神病入院施設の酷さ | トップページ | テクノロジー犯罪対処法 (歯) »

被害軽減関連」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
他の被害者さんの話ですが、ボイスレコーダのみだと話し方は丁寧なのに荷物を投げつける等をされたそうなので、ペン型カメラやビデオを胸ポケットに装備するのも良いと思います。
ブログ、拝見しました。私も電話番号が6の家の人間で、今思うと子供時代からの無自覚被害者だった気がします。

投稿: ルッコラ | 2015年12月26日 (土) 10時02分

ルッコラ様、コメントありがとうございます。

>ボイスレコーダのみだと話し方は丁寧なのに荷物を投げつける

本当に、加害者のやりそうなことですよね。
私は投げつけられたことはありませんが、睨み付けられたことがあります。加害者も色々ですが、中には恐ろしく冷酷な目をしているのもいますね。幸せではないのでしょう。もっとも、加害者になって幸せでいられるはずもないですが。

ペン型カメラ、欲しいですね!

「6」については絶対ではありませんので、お気をつけください。加害者で「6」の携帯番号を持っているのもいます。
ルッコラさんの場合はお子さんの時すでにその番号だったので、被害者にされていたと思います。ご家族も何かと不運なことが多かったのではないでしょうか?

投稿: サニナ | 2015年12月27日 (日) 13時38分

沖縄県の行政機関は公明党の後押しによって汚い手を使い利権がらみで自分達の都合のいい県にしようと創価学会員に乗っ取られています。
それは沖縄に彼等との利害関係から公明党に票を投じたり応援するものがいるからです。
また沖縄県の文化芸術芸能はそれを統括するある団体が創価学会によって乗っ取られているため、県の芸術伝統芸能文化はほぼ創価学会の為の資金稼ぎや権力を拡大させる為に使われています。
今の沖縄県の伝統文化や芸術芸能などは皆さん一切応援したり観に行ったりイベントに参加したりしないでください。
この人達は人の私利私欲の為に人を踏みにじっています。
これを許すと沖縄県がさらに創価一色になります。

投稿: 名無し | 2016年8月13日 (土) 19時54分

名無し様、コメントありがとうございます。

名無しさんは断定的に書かれていますが、そういう場合、根拠となるものを提示できなければならないと思います。そうでないと説得することができません。

それがどなたの主張であっても、正しい主張であっても、そうではないでしょうか?

是非、また投稿してください。

投稿: サニナ | 2016年8月15日 (月) 07時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 精神病入院施設の酷さ | トップページ | テクノロジー犯罪対処法 (歯) »