« ご心配ありがとうございます | トップページ | 精神病入院施設の酷さ »

コメントへのお返事

クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ

コメントへの返信ができないままにだいぶ時間がたってしまいました。
コメントをくださった皆様、大変申し訳ありませんでした。m(__)m

1通目のコメントに返信を書きましたが、コメント欄に公開できなくされましたので、こちらに書くことにしました。
よろしくお願い致します。

*****

a様(非公開でハンドルネームなしでしたので、このように呼ばせていただきます)

コメントありがとうございます。
返信が大変遅くなってしまい、お詫びいたします。

いろいろなご質問がありましたが、私がこの犯罪のすべてを知っているわけではありませんので、参考になると思われるブログの紹介をさせていただきますね。

技術的なことに関してネットでみられるのは
*NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク
*AGSAS

本は
*「電子洗脳」ニック・べギーチ博士著 成甲書房

ハイテク犯罪にかかわった人の告発、ネットで見られるのは
*脳侵略者https://vimeo.com/119665215
*元MI5職員バリー・トラウア博士の語る電磁波兵器https://www.youtube.com/watch?v=NRoN2Fsci3o
 

「被害者の会に加害者が紛れ込んでいるみたい」とおっしゃることはその通りだと私も思いますが、だからといって一人でいては孤立するばかりです。被害者の会には本当の被害者仲間が沢山いらっしゃいますので、気の合う方を探すのが良いと思います。できれば何かがあった時にすぐに会いに行ける方を見つけてください。孤立は死を意味します。
そしてできれば、街宣に参加してください。街宣に参加することはいろいろな意味で大変良い結果を生みます。


ほのめかしについては無視することが一番です。

メールへの返信がないことはよくあることです。ないからと言って嫌われているとか加害者と思われているとか考えないでください。
私自身そうですが、被害者仲間の多くはいろいろと被害があり、メールへの妨害やニセ電話は頻繁にあります。また、それ以前の問題として、被害のために返信が書けない場合もあります。また、生活費を稼ぐのに時間がとられ、その上疲れ果てて書けない場合もあります。

どうぞ一日も早く気の合う被害者仲間を見つけてください。

せっかくメルアドを書いてくださいましたが、私は個人的なメールをできるだけしないようにしています。加害側による妨害(改ざんも)が多いためです。

近くにお住いでしたら、一緒に街宣しましょう!

*****

2通目も私の返信が公開できませんでしたので、こちらに書きます。
この方のコメントは公開できましたので、左のコメント欄をクリックしてください。


桜様、コメントありがとうございます。

返信が大変遅くなりまして、申し訳ありませんでした。

本当に、私達被害者は何もしていないのに酷いことをされていますよね。心身を痛めつけられるだけでなく、悪人に仕立て上げられるという、非常に卑劣な犯罪の被害者にされる、これを、このハイテク装置を開発したロバート・ダンカン博士は「虐待」ではなく「拷問」であると発言しています。この動画はネット検索ででてきます。
「脳侵略者」https://vimeo.com/119665215

被害者にとって孤立は死を意味します。
1日も早く被害者仲間と直接知り合って下さい。
新潟にも被害者はいらっしゃいます。
被害者団体はいくつもあり、twitterでは沢山の被害者仲間がいろいろな情報を出してくださっています。街宣の情報も頻繁にありますので、是非、始めてみてください。


*****


名無し様、コメントありがとうございます。

とても嬉しいです。
ハンドルネームさえ書かない方が応援してくださっているというのは、良い方に想像の翼を広げられますnote


*****

レビエル様、コメントありがとうございます。

返信が大変遅くなり、申し訳ありませんでした。

街宣をするのは憲法(言論の自由)で保障されていますが、道路使用許可を得たほうが良い場合もあります。集ストハイテク犯罪被害者は、理不尽な扱いを受けることがありますので、走路使用許可を持っている場合、それが害街宣参加者を守ってくれるように思います。警察の許可証を見せると、加害者はいちゃもんをつけにくくなるようです。
また、一般の方も納得してくださいます。

余計な面倒を避けるためと、署名集めをしたいため、街宣許可を取るようにしています。


具体的な例でいいますと、福岡県北九州市の小倉北警察では道路使用許可申請時に2400円請求されます。期間は10日間のみ。「チラシ配布だけでも申請しなければならない」と言われました。

山口県の下関警察では、「署名集めをしないなら申請はしなくても良いですよ」と言われました。料金は2220円、期間は1か月間です。

都道府県ごとに条件や手数料金が違うようですので、街宣場所を管轄する警察にお問い合わせください。

申請書は県警のHPからダウンロードできます。
書き込みについては警察の方で具体的に教えてくれます。


仲間を募って街宣してくださいね♪


*****


新上五島 様、コメントありがとうございます。

返信が大変遅くなりまして、申し訳ありませんでした。

長文ありがとうございました。

コメント欄に公開致しました。


*****

IWA様、コメントあいがとうございます。

返信が大変遅くなり、申し訳ありませんでした。

お名前が本名だと不都合がある場合がありますので、勝手ながらイニシャルにさせていただきました。m(__)m


被害者の会には是非、入っていただきたいと思います。
はいったら被害がなくなるということはありませんが、多くの被害者仲間と知り合い、情報交換したり、街宣やデモ行進に参加することによって得るものが大きいですし、何より孤立を免れます。
この犯罪の被害者は孤立してはなりません。それがどんなに大切なことかということは、加害側が躍起になって離間工作を仕掛けてくることを見てもわかります。

自死される方、行方不明になる方は被害者仲間との直接の交流がない方がほとんどではないかと推測しています。
被害者団体はいくつもありますので、問い合わせてみてください。
受付の対応が冷淡である場合もあると聞いたことがありますが、加害者が入り込んでいますので、決して諦めないで下さい。

どの被害者団体が良いかはその方との相性もありますので、決めることはできません。
ただ、はっきりしているのは、街宣やデモ活動などを被害者仲間と一緒に頑張って行うことは、大変良い結果を生むということです。集会に集まるだけでは進歩がありません。周知活動をしなければ、この犯罪はいつまでもおわらないばかりか、やがては取り返しのつかない事態にまで世界は後退して行くでしょう。

是非、お近くの街宣に御参加ください。
街宣は関東地方で頻繁ですが、金沢、中国地方でも精力的に行われています。是非、ご参加ください。

九州地方では最近は休眠状態ですが、小倉街宣、下関街宣もできれば12月に再開したいと願っています。

街宣場所に遠すぎる場合でも、どうぞ1度はご参加ください。大変励まされますし、将来に希望が持てるようになります。

一緒にがんばりましょう!


ラテンミュージック ブログランキングへ

pencilコメントをくださっても、加害側の妨害により表示されないことがあります。
いただいたコメントには、遅くなることがあっても返信しています。けれども、表示されないコメントにはどうしようもありませんので、申し訳ありませんが、そういう場合はほかの被害者仲間のブログにコメントしてくださるようお願い致します。被害者ブログは沢山あり、有益なものも多数ありますので、是非、訪問なさってください。
左のリンク集にはそのいくつかが貼ってあります。一番下が初期から貼ってあるものです。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
また、テクノロジー犯罪について知りたい方は「さくらんぼの実る頃―テクノロジー犯罪被害者の日記~」を、
街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、
デモ関連は「ACP」を、
テクノロジーについて知りたい方は「テクノロジー&勉強会」を、
創価学会関連は「back in the race~」を、
精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、
ご覧ください。

このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。
ご覧ください。

|

« ご心配ありがとうございます | トップページ | 精神病入院施設の酷さ »

被害者仲間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご心配ありがとうございます | トップページ | 精神病入院施設の酷さ »