« 鼻の骨を粉砕骨折されたのに被疑者? | トップページ | 被害者は日本人だけではありません »

もんじゅ、来年度予算概算要求は301億円!

pencil集団ストーカー・テクノロジー犯罪撲滅のための周知活動2014年10月〜はこちらをご覧ください。
http://3-27.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-9c4f.html

クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ

原発は非常に問題のある危険なものであるということは、福島原発の爆発により明らかになっているのに、いまだに全原発は廃炉されないばかりか、川内原発再稼働、などというはなしがあります。

特に「もんじゅ」は危ないことで有名です。
そのもんじゅ原発の来年度予算は301億円だそうです。

1日あたり¥82、465、753ー
わたしなど一生かかっても稼げない金額、八千二百四十六万円以上もの大金がたった1日でなくなる計算です。
日本には54基原発がありますので、単純計算だと301億円の54倍です。

それはすべて私達の税金から出費されています。
消費税が8%になり、ますます家計が苦しくなっています。
私達貧乏人から搾り取った税金が、湯水のように原発に消えていきます。

http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/nuclearpower/53674.html *1

また、公費を使って遊ぶ議員たちもいます。

先日、ウソ泣きで有名になった野々村議員のいた兵庫県議会には、25人の公費不正使用が判明したそうです。

全員、所属政党と名前を公表すべきですね。

選挙民に対する裏切りであり、犯罪でしょう?!

http://mainichi.jp/select/news/20141008k0000e040262000c.html*2

*1
ーーー引用はじめーーー

概算要求もんじゅ関連301億円 新規制基準対応101億円
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/nuclearpower/53674.html

(2014年8月30日午前7時10分)

 文部科学省が29日発表した2015年度予算の概算要求で、高速増殖炉もんじゅ(福井県敦賀市)関連は安全対策・維持管理経費に200億円(本年度当初予算は199億円)、昨年7月に施行された新規制基準への対応経費として101億円の計301億円を盛り込んだ。

 もんじゅは大量の機器の点検漏れ問題で原子力規制委員会から運転再開準備の禁止命令を受けているだけでなく、敷地内破砕帯の調査、新規制基準の策定といった課題もあり、再稼働は見通せない状況。このため、運転再開費は昨年度に続き、見送られた。

 新規制基準への対応経費は、地震や津波、竜巻など自然災害対策の調査、火災防護対策、電源喪失を想定したバッテリーの補強、主要設備の耐震再評価などに充てる。

 ただこの経費は昨年度の概算要求で、74億円を要求したが、運転再開のための経費と見なされ、予算化を見送られた経緯がある。今回、あらためて要求したことについて、文科省原子力課は「エネルギー基本計画では、国際的な研究拠点と明記されるなど、もんじゅの役割が位置付けられた。また安全確保の考え方に関するピアレビュー委員会の報告書を、原子力規制委員会に提出するなど、再稼働に向けた議論が進んでいるため」としている。

 核燃料サイクル技術の研究開発全体では、もんじゅの安全対策・維持管理経費の200億円や、高速炉を用いた放射性廃棄物の減容・有害度低減研究開発費の12億円(本年度当初予算は8億円)を含む361億円(同336億円)。文科省の原子力関係は合計で、本年度当初比412億円増の1950億円となっている。

福井県内の原発関連情報なら「福井新聞D刊」

ーーー引用終わりーーー


*2
ーーー引用はじめーーー

兵庫県議会:政活費800万円返還へ 不適切25人確認


毎日新聞 2014年10月08日 15時00分(最終更新 10月08日 15時03分)


 兵庫県議会の政務活動費を巡る問題で、全県議87人の過去3年分の収支報告書を対象に県議会が実施している総点検の結果、不適切支出が確認された県議が約25人おり、自主返還する金額が計八百数十万円に上る見通しであることが8日、議会関係者への取材で分かった。


関連記事
兵庫県議会:政務活動費、数百万円返還県議も 点検公表へ
野々村・前兵庫県議:「選挙で金を使った」県警任意聴取に
東大阪:市議会7会派19人が政活費2235万円返還へ
政党交付金:宣伝事業費に数十億円…でも詳細は霧の中
野々村・前兵庫県議:県内出張を大幅増 簡単手続きを悪用
政務活動費:兵庫県議会「1割減額と使途第三者調査」可決

 議会関係者によると、▽出張交通費や物品購入費の領収書がなく、使途を十分に説明できない▽県民に配布する県政報告書類などへの政活費の充当割合が不適切▽私的な絵画購入−−などのケースがあった。多い県議で数百万円の不適切な支出が確認されたという。

 結果は10日にも開かれる「政活費のあり方検討会」で報告され、更に不適切額を精査した上で収支報告書を修正し、指摘を受けた県議が自主的に返還手続きに入る見通しだ。

 総点検は、野々村竜太郎前県議(48)の不自然支出を契機に2011〜13年度の収支報告書を対象に実施していた。【久保聡】

毎日新聞(ネット)

2014年10月12日(日)

ーーー引用終わりーーー



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°


こんなニュースのあとにこんな題名は皮肉っぽい感じですが、気分直しにどうぞ。

BEGINの歌はいつも癒されますね。


noteBEGIN/僕らのこの素晴らしき世界
https://www.youtube.com/watch?v=HTC85Yj_tKc



ラテンミュージック ブログランキングへ


|

« 鼻の骨を粉砕骨折されたのに被疑者? | トップページ | 被害者は日本人だけではありません »

原発関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鼻の骨を粉砕骨折されたのに被疑者? | トップページ | 被害者は日本人だけではありません »