« 中韓を嘲笑う前に/Poema 15 | トップページ | 小倉街宣報告 »

2014年9月14日 (日)

「ごめんね」は魔法の言葉

「集団ストーカー・テクノロジー犯罪撲滅のための周知活動情報9月~」はこちらをご覧ください。
http://3-27.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-879b.html


クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ


娘の葵もわたしも、集団ストーカー・テクノロジー犯罪の攻撃を受けているので、日々の生活は相当きついものがあります。
特に、テクノロジー犯罪については、防御・抵抗することがほとんど不可能にさえ思えます。

いつも一緒にいる葵とわたしにとっては、怒りの攻撃が問題になっています。

怒りの攻撃とは、怒る理由のない、どうということのない事柄に関して、相手に怒るようにされることです。

葵もわたしも、攻撃のないときはいたって穏やかな性格ですが、怒りの攻撃を受けると、声が大きくなり、ぷんぷんと怒ります。
不当に怒りを向けられた相手は、抗議しますが、怒っている本人は、理由がなくても自分の怒りは当然と思わされていますので、相手が悪い、と思い込んでいます。
その時、相手がその怒りは不当だ、と言っても、言われた本人にはそう思えません。

そこで大事なことは、不当だと言われたら、自分で納得していなくてもとにかく謝ってしまうことです。

「ごめんね。」

そう言ったとたん、スーッと怒りが消え去ります。

ハイテク攻撃に対する抵抗は、相手に対してのこの言葉が大変有効だと思います。
これは、母子の間柄だからできることなのか、他人でも有効なのかは試していないのでわかりませんが、多分、有効であると考えています。

「ごめんね。」を言うと、自分も相手も気持ちがすぐに楽になります。

怒りの攻撃を受けてのいざこざは、本人に責任はないのですが、そうはいっても辛い思いをすることになるので、そんな思いをできるだけ早く振り切るのが得策です。

そのようにして、わたし達母子はこの11年、なんとか折り合いをつけてきました。

葵にとって、私と一緒にいることは全く苦痛がないようですが、わたしにとっては苦痛になることもあります。それは性格の違いからきているもので、わたしは幼い頃から一人でいるのが好きな子だったためです。

もう、冷房はつけなくてもなんとかなる季節ですので、これからは別の部屋に行くようにしようかと考えています。

上に書いたものを読まれた被害者以外の方は、「何を訳のわからないことを!」と思われた方がほとんどだと思います。
11年以上前であったとしたら、わたしもそう思ったに違いありません。

けれども、科学技術は恐ろしいほど進歩しているという事実を知れば、理解される内容だと、知っていただきたいのです。
今から50年以上も前に、アメリカのホセ・デルガド博士はチンパンジーを使って怒りの感情を作ることができました。。その研究は世界的に有名ですが、日本では知っている方が少ないようです。

是非、次の文章をお読みください。
集団ストーカー・テクノロジー犯罪が、現在の被害者だけの問題ではないことを、どうか知って下さるよう、お願い致します。

「心の物理的コントロール」
http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/04tech17.html


また、現在の科学技術がどれほど進歩しているかをわかり易く書いてくださったニック・ベギーチ博士の本も、大変参考になります。

「電子洗脳」成甲書房刊
http://www.amazon.co.jp/%E9%9B%BB%E5%AD%90%E6%B4%97%E8%84%B3-%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%AE%E8%84%B3%E3%82%82%E6%94%BB%E6%92%83%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B-%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%99%E3%82%AE%E3%83%BC%E3%83%81%E5%8D%9A%E5%A3%AB/dp/4880862789

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。

明日は小倉街宣があります。と書こうとしたのでしたが、すでに14日になりましたので、本日、です。
千葉県では柏街宣があります。
15日は下関街宣です。

詳細については、このページの一番上にのせてあります、URLをご覧ください。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°°


私の大好きな、柴犬の幼犬です。もうもう、かわいいとしか言いようがありません♪

「幼獣マメシバ」
http://gyao.yahoo.co.jp/player/01048/v00044/v0000000000000000058/?list_id=2029760



ラテンミュージック ブログランキングへ


|

« 中韓を嘲笑う前に/Poema 15 | トップページ | 小倉街宣報告 »

加害関連情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中韓を嘲笑う前に/Poema 15 | トップページ | 小倉街宣報告 »