« 被害初期の方へ | トップページ | 14923小倉街宣報告 »

2014年9月27日 (土)

反日の本質とその先にあるもの

「集団ストーカー・テクノロジー犯罪撲滅のための周知活動情報9月~」はこちらをご覧ください。
http://3-27.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-879b.html


クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ


小倉街宣動画をアップロード中ですが、異常に時間がかかっていますので、街宣動画は明日公開となりそうです。鯛釣草さんの演説をお楽しみに。


今回はtwitterからの情報をどうぞ。


ANTI NWO! がおがお さんのブログより引用させていただきます。


―――引用はじめーーー

反日が煽られ、中韓の脅威が煽られる本質とその先にあるもの 細谷幸喜さん


http://pocopocohead.blogspot.jp/p/blog-page_134.html

現在日本を取り巻く状況と、戦争へ進むカラクリを、我ながらこれ以上分かり易く、短く、かつロジカル説明しているものはほとんどないと言っても良い筈ですので、お読みになってご納得頂けましたらどうぞ拡散願います。
また、もっと詳しくお知りになりたい方は鬼塚英昭氏の「反日の秘密」をお読み下さい。

(仮題)反日が煽られ、中韓の脅威が煽られる本質とその先にあるもの

テレビや新聞などの報道、コラムニストまで、防衛、愛国、嫌韓、嫌中など、押しなべて日本人のプライドをくすぐる耳障りの良い右よりな論調が多く、ネット 上でもネトウヨやなんちゃって保守など、大して勉強していない口ばっかし君、いわゆる安倍信者達が、やれ集団的自衛権、FEMA創設、特定秘密保護法、 NSA、特定秘密保護法を賛成していますが、その先に待っている地獄が来たときの覚悟は出来てるんでしょうかね?

そもそもこういう人たちの思考の根底には、中国脅威論(これはある程度理解できる)よりも何よりも、嫌中、嫌韓という感情論があるように見受けられますよね。
何かっていうと「○○チョン」「○○キムチ」「○○ニダ」、「中共」「シナ○○」って口汚く罵るでしょ。それって、アナタ達が馬鹿にしている彼らと同じレバルだよって情けなくなります。
近代の戦争はほとんどの例外なく、エスタブリッシュメント達の利益と思惑のために創られた対立軸によって引き起こされているものです。その創られた対立と情報操作により危機感、国民感情を煽ることにより、戦争へ向かう道筋が作られるのです。

感情論から生まれた対立の先に平和はありません。
そんな訳で、現状を生きる大人として、どうロジカルに思考することが大切かを考えて頂くために、反日の本質を書いてみました。
日本人皆がここに気が付いて行動できれば、決して日本がバカげた戦争に自ら巻き込まれることはありません。

まずはじめに、皆さんは、竹島は韓国がを不法占領してると思っていますよね。
ざ~んねん!ぶっぶ~っ!
国際法上はその通りですが、それはあくまでも表向きで、実はアメリカがそれを許しているんですよ。
どういうことか?
日本は表向きではあれ、国防(軍事統制権)の最高司令官は内閣総理大臣ですよね。(まっ、ここがネトウヨやなんちゃって保守達、安倍信者が勘違いしちゃう原因のひとつなんだけど)
片や韓国の軍事統制権を持っているのは米軍なんです。韓国大統領ではないんですよ。
つまり、アメリカが竹島から軍(便宜上の呼称はあくまでも独島警備隊)を撤退させろと言えばハイそれで終わりなんです。

じゃあ、アメリカは韓国支持なの?
ぶ~っ!それも違います。
要するにアメリカが儲かるか儲からないか、これが第一なんです。
まずは、日韓双方の対立を煽ることによって、ベラボウな価格の武器(例えば、日本が100億円で買わされるオスプレイ、アメリカじゃあ30億円)をバンバン双方に売りつけることが出来ること。
第二の理由は、日本にとってアメリカは、かつて原爆という世界最悪の人体実験で大量虐殺を行った憎っくき敵国。
片や韓国にとってアメリカは、太平洋戦争後も自主独立を認めずに、連合国による信託統治をし現在に至っている上、ソ連とともに祖国を分断し、朝鮮戦争に導いた張本人。

双方とも、反米になる素養は充分すぎる位ある訳で、要するに竹島は、アメリカにとって、日韓双方が反米で共闘しないように対立を煽るよう誘導させるアイテムなんです。

さらに言えば、現在の日本の食物自給率が戦後GHQの誘導で40%と言われていますが、韓国の食物自給率はなんと18%なんですよ。これも当然アメリカの思惑です。
また、韓国経済の屋台骨で、GDP(国内総生産)の18%、輸出の21%も占めているサムスンであっても、50%以上の株式を日本と米国の投資家や金融家が保有しているんです。

そう、日本がアメリカの召使なら、韓国はアメリカの奴隷なんですね。
つまり、現在の日韓対立の現状は、奴隷が召使をやっかみ、召使が奴隷を蔑んでいるから、お互い余計に旦那に擦り寄る。
旦那であるアメリカは、その自分への依存度を利用して、自分のパトロンである国際金融一味と軍産複合体により尽くさせる。これが日米韓の現在の構図なのです。

では韓国の反日はなぜ起きるのか?
日本が韓国を植民地支配をしたから?戦前日本が朝鮮人を差別したから?
ノ-!ノ-!ノ-!
80歳以上で、日韓併合時代を知る韓国、朝鮮人は押しなべて日本に好意的で、むしろ反日感情を持った人は少数派なんです。
ではなぜ?


―――引用終わりーーー

続きを是非、お読みください。

http://pocopocohead.blogspot.jp/p/blog-page_134.html

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°


赤ちゃんと柴犬

https://www.youtube.com/watch?v=XqmPmWUWBMk



ラテンミュージック ブログランキングへ

|

« 被害初期の方へ | トップページ | 14923小倉街宣報告 »

反戦」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、こんにちは。
コメント届いてますでしょうか。
お身体の調子はいかがでしょうか。
私は集団ストーカー被害に気づいて2年になる者で桜海老と申します。
お名前はある方のブログで存じておりました。
長くblogをされており、且つ知的さに溢れた文章でお人柄が伝わるようです。
嫌がらせは少しもやむことはありませんね。
奴らとは価値観も常識も我々と、ちがい過ぎるようです。
サニナさんの文章を拝見する中でこの犯罪について、新たな気づきがありました。
ありがとうございます。
ネット環境の影響でいつも拝見するのは難しいですがblogに書かれている事を今後参考にさせさせて頂きたいと思っています。
僭越ながら、ともに耐えましょう。
宜しくお願い致します。

投稿: 桜海老 | 2018年3月16日 (金) 16時12分

桜海老さん、はじめまして。よろしくお願い致します。

コメントありがとうございます。

2014年9月の記事を読んでくださったんですね!
私は過去記事はなかなか読まないため、すっかり忘れておりました。
でも、おかげ様でがおがおさんのことを思い出させていただき、ありがたいです。

(twitterでフォローさせていただいているのですが、大事なアカウントを思い出せなかったり、加害側に消去されたりで、なかなか思うようにいかない状態です。)


あまりに褒めてくださったので、顔から火が出そうです💦
でも、嬉しいものですね、褒められるって。
実際の私は残念ながら知的とは言えないチビデブおばちゃんですので、なおさら嬉しくなってしまいました。)


悪はやがては自滅する宿命ですので、その日に向かって一緒にがんばりましょう!

投稿: サニナ | 2018年3月17日 (土) 19時24分

日々、お辛い体調の中、またお忙しい中のご返信をありがとうございました。初めてのコメントにも関わらず自分の状況やこの犯罪への思いを短い文章で表現することが難しくてもしかしたら、お返事頂けないかもしれない。
と感じていました。ありがとうございます。
このコメントが、なにかしらでもお役にたてたならば良かったです。
失礼ながら、背が低くても太っていてもこれだけ人をひきつける内容と文章をお書きになる方です。
仮に、ちびでもでぶでもいいです。
サニナさんの存在か被害者にとってどれだけ大きいかはかりしれません。
グローバルでらっしゃいますし。
私もダウントンアビー見ました。一言ではあらわせないですが上品で美しい描写と従者の働く風景が魅力的なドラマでした。

blogは過去のもの迄拝見しました。
まずは被害者同士が繋がること、街宣の大切さ、様々な状況におかれた苦しい被害者が一つの目的にむかって、結束した方が良いこと。ひしひしと感じています。
ただ、相手はどこまでも、どこまでもしつこく、き〇がいだと日々思い知らされる中でこれ以上の苦痛や負担、危険をふやさずに、かつ、少しでも戦力になるためには?との思いも勿論あります。
家族や日本を背負う子供達のことを考えると、胸が苦しくなります。
びら配りやblogでの働きかけもしていましたが、総合的に、慎重に考えていることもあり被害者仲間がおりません。
この犯罪に関して、話が通じる人に出会えたらどんなにいいか。
それと同時に相手は話がまったくつうじないしつこいしつこい輩であることも頭に浮かびます。
何もしてないしカルトにいた訳でもないのにまるで、マ〇ィアにとりつかれたようです。
思考、行動、感覚、視点の操作が本当になされているなんて、被害者でなければ解りませんよね。
話が高度過ぎますから。
不法侵入被害について、具体的に書いてあるblogはあまりない印象でしたのでサニナさんのblogは大変参考になりました。
最近も、壁を黒く汚され穴や傷をつけられました。
この犯罪がばれないからとやりたい放題で本当に卑怯で姑息なやり方たと感じます。
正々堂々としない、モビングにしても、悪評をたてるにしても、マスクをいつもしている付き纏い常連加害者にしても、何度も不法侵入してくる犯罪者も、こそこそと陰でしか、動けないんですね。
やはり、ネット環境を邪魔されるのか解りませんが保存がまただった後半の文章が消えました。コメントがなかなか送れません。

熱の攻撃が大変でらっしゃいます。
どうか、お身体をご自愛下さいませ。   桜海老より。

投稿: | 2018年3月19日 (月) 20時23分

桜海老さん、再びありがたいコメントをありがとうございますm(___)m


>家族や日本を背負う子供達のことを考えると、胸が苦しくなります。
びら配りやblogでの働きかけもしていましたが、総合的に、慎重に考えていることもあり被害者仲間がおりません。
この犯罪に関して、話が通じる人に出会えたらどんなにいいか。


是非、近場に被害者仲間を見つけてください。

お住まいの地域が関東地方でしたら街宣に参加して気の合う方と親しくなれますし、もし、街宣のない地域でしたらNPOテクノロジー犯罪被害ネットワークに加入し、定例会に参加するという方法もあります。

どんな団体にも加害者は入り込んでいますので注意は必要ですが、本当に気の合う被害者仲間と出会えるためには活動をしている現場に参加するのが良いと思います。

大変有益なブログを書いていても、直接会って助け合える被害者仲間がいない場合は危険であると思います。
細々とブログが続いていても、ご本人かどうかわからないものもいくつかあり、パタリと更新が途絶えてしまった場合もあります。
住所氏名がブログに書いてあったのに、突然記事内容が変わったと同時に表示されなくなったブログの方も、同地域に被害者仲間がいらっしゃったのに会えない状態にされ、偽物が成りすましている場合もあります。

ですので、是非、近隣の被害者仲間を探してください。

これから先、落ち込む時には桜海老さんのコメントを思い出して、また頑張ろうと思います。

お互いに大変な状況ではありますが、「七転び八起きを最後まで」。と願っております。

投稿: サニナ | 2018年3月25日 (日) 05時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 被害初期の方へ | トップページ | 14923小倉街宣報告 »