« 焼身自殺をする意味/ソンコ・マージュ② | トップページ | 体内へのチップ埋め込み »

2014年7月 8日 (火)

被害初期の1例/ビクトル・ハラ②

集団ストーカー・テクノロジー犯罪撲滅のための周知活動情報はこちらをご覧ください。
http://3-27.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-6ac2.html


クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ

:

被害初期の1例

「発言小町」に掲載されていた質問に、集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者と思われる方の投稿がありました。
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2011/1121/462424.htm?o=0


ーーー引用始めーーー

家で身体にピリピリと電流が流れているような感覚を覚えます。

2011年11月21日 9:25

ここ数週間ほど、家にいるとピリピリと身体に電気が流れていくような感覚を覚えます。
最初は夫が言い出し、暫くして私も実感するようになりました。

低周波のマッサージ器を当てられているような感じで、強く感じる時、微弱な時、何も感じない時もあります。

原因を探りたいのですが、どのように調べればいいのか、どこへ問い合わせればいいのか分からず
悩んだ末に投稿させていただきました。

また取り急ぎ、対策をご存知の方は教えていただけますと、とても有難いです。

以下、補足事項を箇条書きにさせていただきます。

1漏電ではありません。(電力会社に調べてもらっています)

2神経痛や電波障害被害妄想(精神病)ではないと思います。

3電磁波過敏症ではありません。
 会社などでもっと沢山の電子機器に囲まれても、不具合ありません。

4静電気ではないと思います。感覚も違いますし、こちらは持続性があります。

5家でPCをさわっていてマウスを通じてピリっときたことがありました。
 無線ではなく、有線のマウスです。マウスの不具合かと、同じマウスを会社でも使ってみましたが、
 会社ではそのようなことは起こりません。

6飼い犬が以前よりも吠えるようになり、元気がない時もあり心配しています。

8電柱が部屋の目の前にあります。(低層階ですので)

9わたし達の部屋は狭く、機密性も高いです。

10夫は手先に低温火傷のような痛みがあるそうですが(私はありません)
 目にみえる傷はできていません。


2011年11月22日 9:43

ピリピリとくる時間と、こない時間とありますので、
電力会社の方が調べてくださった時間は異常はなかったのだと思います。

とりあえずブレーカーを落とすことで急場はしのげましたが・・・

頭痛や軽い吐き気、そして家以外でも足先がしびれるような感覚も生じてきております。

やはり引っ越すしかないのでしょうか。

2011年11月24日 10:00

リビングのソファーでピリっとくると、キッチンでパシっという冷蔵庫の破裂音がし、
ダイニングの壁にあるインターフォンがいつも以上に熱くなっていたり・・・と
全体的に電流の量が増えている印象です。


このような被害に遭っている人は大勢いるらしいです。
テスラ
2011年11月28日 14:04
3.トピ主です(携帯電話に覚えの無い履歴がありました)
アイ(トピ主)
2011年11月29日 13:42

テスラ様
どうも有難うございます。

ネットも拝見しておりますが、被害者の一部の方は精神を病んでおられる様子が伺えることや、
電波被害妄想が統合失調症の症例として挙げられていることも知り、悩みは深まるばかりです。

外部に相談をしたくても、証明ができていないため
周囲からおかしな人たちと思われてしまいそうで、それが怖く、
こちらの掲示板でご相談させて頂いています。

話は変わりますが、私のDoCoMo携帯(P-01A)のリダイヤルに
数日前のAM3時に転送サービス開始という履歴がありました。
もちろん電話帳には登録していません。

詳細には+81090********(番号表記してよいか分かりませんので伏せます)。
DoCoMoに相談しましたが、この番号は海外から転送サービスを開始させる番号という事、
ワンプッシュでこの番号にかかる機能はない事しか解りませんでした。

自宅で携帯を枕元に置いて眠っておりますが、携帯は二つ折りタイプのため
誤ってボタンを押すことは考えにくいです。

夫に相談しましたら、実は夫も同じような事があったそうです。

―――引用終わりーーー

要点のみ引用させていただきました。下線は管理人が付けました。

ここまでくると、このご夫婦は集団ストーカー・テクノロジー犯罪の被害者であるとわかります。

ネットも拝見しておりますが、被害者の一部の方は精神を病んでおられる様子が伺えることや、
電波被害妄想が統合失調症の症例として挙げられていることも知り、悩みは深まるばかりです。

この下線部分は、被害者がそのように見られるように、加害側が周到に加害工作をしてくる結果です。
統合失調症という病名は、もともと無かったもので、

ーーーウィキペディアより引用始めーーー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E5%90%88%E5%A4%B1%E8%AA%BF%E7%97%87

2002年(平成14年)に日本精神神経学会総会によって英語の schizophrenia に対する訳語を「統合失調症」にするという変更がなされた[2]。 名称変更でかかった費用の一部は治療に使われる抗精神病薬を販売している外資系企業から提供されたという[3]。

―――引用終わりーーー

下線部分は管理人によります。

このご夫婦が現在どうしていらっしゃるか気になりますが、この犯罪が個人では解決できないものと理解されて、被害者団体のどこかに所属してくださっていることを願っております。
(被害者団体のURLはこちらをご覧ください。)

http://3-27.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-6ac2.html


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°


ビクトル・ハラ

Vientos del Pueblo de Víctor Jara (民衆の風)
https://www.youtube.com/watch?v=q3A8EysX4gI


わたしが初めてビクトル・ハラの歌を聞いたのは20代の頃で、名前を聞いた事はあるけれど、どんな人なのかは知りませんでした。
ある人に勧められてカセットを買って聞いてみましたら、とたんに大好きになりました。
哀愁のある優しい歌声と旋律は、わたしの心にまっすぐ入ってきて癒してくれました。

大好きなビクトル・ハラの歌を聴くたびに、胸がいっぱいになるのです。



ラテンミュージック ブログランキングへ

|

« 焼身自殺をする意味/ソンコ・マージュ② | トップページ | 体内へのチップ埋め込み »

加害関連情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 焼身自殺をする意味/ソンコ・マージュ② | トップページ | 体内へのチップ埋め込み »