« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

加害組織が街宣されたくない事

昨日のうちに二人街宣の記事をUPできる状態になっていたのに眠らされ、日付けが更新されたという事はよくある事ですが、2回の街宣で2回とも、音声が悪くされた訴えは、内容に共通点がありました。その部分をコピーします。


3月1日の街宣の一部

分かりやすい例で申しますと、たとえば、テレビです。昔はテレビにリモコンは付いていませんでした。直接ボタンを押したり、ダイヤルを回したりして操作していました。そのうち、リモコンが出てきて離れているところからボタン一つでテレビをつけたり消したり、番組を換えたりできるようになりました。今では当たり前すぎて、誰も不思議に思わずにリモコンを使っています。

デルガド博士が発明した遠隔操作、つまりリモコンも、原理は同じです。
テレビもチンパンジーも電磁波を利用したリモコンで遠隔操作できるのです。
このことは大事ですので、もう一度繰り返します。
テレビもチンパンジーも電磁波を利用したリモコンで遠隔操作できるのです。
脳は、電気信号で動いているからです。


3月27日の街宣の一部

皆さんは、最近、パソコンの遠隔操作犯罪についてニュースになったことを覚えていらっしゃると思いますが、
遠隔操作は、パソコンだけではなく、たとえば、毎日見ているテレビも、リモコンで付けたり、チャンネルを代えたりできますね。子供のおもちゃでも、リモコンで動くものは沢山あります。
そして、リモコンのボタンを押しても、私達の眼には何も見えません。でも、見えなくても、実際に電磁波が出て、テレビのスイッチをつけたり消したりしているわけです。

それと同じように、離れた所から、私達の携帯電話もつけたり消したりすることができます。わたしはお店の中で、携帯電話で撮っている動画を消されたことが何回もあります。そのようにして加害組織は、加害組織にとって都合の悪い動画や、被害者の利益になるような動画を簡単に消します。

共通部分はテレビを例にして、ほかの物でも遠隔操作ができる事を説明しているところです。
テレビは日常的に使われているため、リモコン(遠隔操作)はなんの疑いもなく、当たり前のこととして、受け入れられています。そのことを改めて考えていただく事が、ハイテク犯罪を説明する上で効果があるため、邪魔されたのだと思われます。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ビルダーバーグ会議の極秘文書が英文で公表されています。
これは大変重要なものですので、多くの方に知っていただきたいと思い翻訳をし始めたのですが、私が英語を学んだのは4半世紀以上前の事で、その後ほとんど勉強をしなかったため大分忘れてしまいました。
被害者仲間には英語のできる方が多いようですので、是非、翻訳をお願いしたいのです。
以下、全文をコピペします。


ーーー転載始めーーー

This document is the doctrine adopted by the Policy Committee of the Bilderburg Group during its first known meeting in 1954. A copy found in 1969 was in the possession of Navel Intelligence.
The following document, dated May 1979, was found on July 7, 1986, in an IBM copier that had been purchased at a surplus sale.
Top Secret
Silent Weapons for a Quiet War
An Introductory Programming Manual
Operations Research
Technical Manual
WELCOME ABOARD
This publication marks the 25th anniversary of the Third World War, called the "Quiet War," being conducted using subjective biological warfare, fought with "silent weapons."
This book contains an introductory description of this war, its strategies, and its weaponry.
May 1979 #74-1120
SECURITY
It is patently impossible to discuss social engineering or the automation of a society, i.e., the engineering of social automation systems (silent weapons) on a national or worldwide scale without implying extensive objectives of social control and destruction of human life, i .e., slavery and genocide.
This manual is in itself an analog declaration of intent. Such a writing must be secured from public scrutiny. Otherwise, it might be recognized as a technically formal declaration of domestic war. Furthermore, whenever any person or group of persons in a position of great power, and without the full knowledge and consent of the public, uses such knowledge and methodology for economic conquest -- it must be understood that a state of domestic warfare exists between said person or group of persons and the public.
The solution of today's problems requires an approach which is ruthlessly candid, with no agonizing over religious, moral, or cultural values.
You have qualified for this project because of your ability to look at human society with cold objectivity, and yet analyze and discuss your observations and conclusions with others of similar intellectual capacity without a loss of discretion or humility. Such virtues are exercised in your own best interest. Do not deviate from them.
HISTORICAL INTRODUCTION
Silent weapon technology has evolved from Operations Research (O.R.), a strategic and tactical methodology developed under the military management in England during World War II. The original purpose of Operations Research was to study the strategic and tactical problems of air and land defense with the objective of effective use of limited military resources against foreign enemies (i.e., logistics).
It was soon recognized by those in positions of power that the same methods might be useful for totally controlling a society. But better tools were necessary.
Social engineering (the analysis and automation of a society) requires the correlation of great amounts of constantly changing economic information (data), so a high speed computerized data processing system was necessary which could race ahead of the society and predict when society would arrive for capitulation.
Relay computers were too slow, but the electronic computer, invented in 1946 by J. Presper Eckert and John W. Mauchly filled the bill.
The next breakthrough was the development of the simplex method of linear programming in 1947 by the mathematician, George B. Dantzig.
Then, in 1948, the transistor, invented by J. Bardeen, W. H. Brattain, and W. Shockley, promised great expansion of the computer field by reducing space and power requirements.
With these three inventions under their direction, those in positions of power strongly suspected that it was possible for them to control the whole world with the push of a button.
Immediately, the Rockefeller Foundation got in on the ground floor by making a four year grant to Harvard College, funding the Harvard economic research project for the study of the structure of the American economy. One year later, in 1949, the United States Air Force joined in.
In 1952 the original great period terminated, and a high level meeting of the elite was held to determine the next phase of social operations research. The Harvard project had been very fruitful as is borne out by the publication of some of its results in 1953 suggesting the feasibility of economic (social) engineering. (Studies in the Structure of the American Economy -- copyright 1953 by Wassily Leontief, International Sciences Press Inc., White Plains, New York.)
Engineered in the last half decade of the 1940's, the new Quiet War machine stood, so to-speak, in sparkling gold plated hardware on the showroom floor by 1954.
With the creation of the Maser in 1954, the promise of unlocking unlimited sources of fusion atomic energy from the heavy hydrogen in sea water and the consequent availability of unlimited social power became a possibility only decades away.
The combination was irresistible.
The Quiet War was quietly declared by the international elite at a meeting held in 1954.
Although the silent weapons system was nearly exposed 13 years later, the evolution of the new weapon system has never suffered any major setbacks.
This volume marks the 25th anniversary of the beginning of the Quiet War. Already this domestic war has had many victories on many fronts throughout the world.
POLITICAL INTRODUCTION
In 1954 it was well recognized by those in positions of authority that it was only a matter of time, only a few decades, before the general public would be able to grasp and upset the cradle of power, for the very elements of the new silent weapon technology were as accessible for a public utopia as they were for providing a private utopia.
The issue of primary concern that of dominance, revolved around the subject of the energy sciences.
ENERGY
Energy is recognized as the key to all activity on earth. Natural science is the study of the sources and control of natural energy, and social science, theoretically expressed as economics, is the study of the sources and control of social energy. Both are bookkeeping systems; mathematics. Therefore, mathematics is the primary energy science. And the bookkeeper can be king if the public can be kept ignorant of the methodology of the bookkeeping.
All science is merely a means to an end. The means is knowledge. The end is control. Beyond this remains only one issue, "who will be the beneficiary?".
In 1954 this was the issue of primary concern. Although the so-called "moral Issues" were raised, in view of the law of natural selection it was agreed that a nation or world of people who will not use their intelligence are no better than animals who do not have intelligence. Such a people are beasts of burden and steaks on the table by choice and consent.
CONSEQUENTLY, in the interest of future world order, peace, and tranquility, it was decided to privately wage a quiet war against the American public with an ultimate objective of permanently shifting the natural and social energy (wealth) of the undisciplined and irresponsible many into the hands of the self-disciplined, responsible, and worthy few.
In order to implement this objective, it was necessary to create, secure, and apply new weapons which, as it turned out, were a class of weapons so subtle and sophisticated in their principle of operation and public appearance as to earn for themselves the name 'silent weapons'.
In conclusion, the objective of economic research, as conducted by the magnates of capital (banking) and the industries of commodities (goods) and services, is the establishment of an economy which is totally predictable and manipulatable.
In order to achieve a totally predictable economy, the low class elements of the society must be brought under total control, i.e., must be house-broken, trained, and assigned a yoke and long term social duties from a very early age, before they have an opportunity to question the propriety of the matter. In order to achieve such conformity, the lower class family unit must be disintegrated by a process of increasing preoccupation of the parents and the establishment of government operated day care centers for the occupationally orphaned children.
The quality of education given to the lower class must be of the poorest sort, so that the meat of ignorance isolating the the inferior class from the superior class is and remains incomprehensible to the inferior class. With such an initial handicap, even bright lower class individuals have little if any hope of extricating themselves from their assigned lot in life. This form of slavery is essential to maintaining some measure of social order, peace, and tranquility for the ruling upper class.
DESCRIPTIVE INTRODUCTION OF THE SILENT WEAPON
Everything that is expected from an ordinary weapon is expected from a silent weapon by its creators, but only in it its own manner of functioning.
It shoots situations, instead of bullets; propelled by data processing, instead of chemical reaction (explosion); originating from bits of data, instead of grains of gunpowder; from a computer, instead of a gun; operated by a computer programmer, instead of marksman; under the orders of a banking magnate, instead of a military general.
It makes no obvious explosive noises, causes no obvious physical or mental injuries, and does not obviously interfere with anyone's daily social life.
Yet it makes an unmistakable 'noise', causes unmistakable physical and mental damage, and unmistakably interferes with daily social life, i.e., unmistakable to a trained observer, one who knows what to look for.
The public cannot comprehend this weapon, and therefore cannot believe that they are being attached and subdued by a weapon.
The public might instinctively feel that something is wrong, but because of the technical nature of the silent weapon, they cannot express their feeling in a rational way, or handle the problem with intelligence. Therefore, they do not know how to cry for help, and do not know how to associate with others to defend themselves against it.
When a silent weapon is applied gradually to the public, the public adjusts/adapts to its presence and learns to tolerate its encroachment on their lives until the pressure (psychological via economic) becomes too great and they crack up.
Therefore, the silent weapon is a type of biological war fare. It attacks the vitality, options, and mobility of the individuals of a society by knowing, understanding, manipulating, and attacking their sources of natural and social energy, and their physical, mental, and emotional strengths and weaknesses.
THEORETICAL INTRODUCTION
"Give me control over a nation's currency, and I care not who makes its laws."
Mayer Amschel Rothschild (1743-1812)
Today's silent weapons technology is an outgrowth of a simple idea discovered, succinctly expressed, and effectively applied by the quoted Mr. Mayor Amschel Rothschild. Mr. Rothschild discovered the missing passive component of economic theory known as economic inductance. He, of course, did not think of his discovery in these 20th century terms, and to be sure, mathematical analysis had to wait for the Second Industrial Revolution, the rise of the theory of mechanics and electronics, and finally, the invention of the electronic computer before it could be effectively applied in the control of the world economy.
GENERAL ENERGY CONCEPTS
In the study of energy systems, there always appear three elementary concepts. These are potential energy, kinetic energy, and energy dissipation. And corresponding to these concepts, there are three idealized, essentially pure physical counterparts, called passive components.
(1) In the science of physical mechanics, the phenomenon of of potential energy is associated with a physical property called elasticity or stiffness, and can be represented by a stretched spring.
In electronic science, potential energy is stored in a capacitor instead of a spring. This property is called capacitance instead of elasticity or stiffness.
(2) In the science of physical mechanics, the phenomenon of kinetic energy is associated with a physical property called inertia or mass and can be represented by a mass or a flywheel in motion.
In electronic science, kinetic energy is stored in an inductor (in a magnetic field) instead of a mass. This property is called inductance instead of inertia.
(3) In the science of physical mechanics, the phenomenon of energy dissipation is associated with a physical property called friction or resistance, and can be represented by a dashpot or other device which converts system energy into heat.
In electronic science, dissipation of energy is performed by an element called either a resistor or a conductor, the term 'resistor' being the one generally used to express the concept of friction, and the term 'conductor' being generally used to describe a more ideal device (e.g., wire) employed to convey electric energy efficiently from one location to another. The property of a resistor or conductor is measured as either resistance or conductance, reciprocals.
In economics these three energy concepts are associated with:
(1) Economic Capacitance -- Capital (money, stock/inventory, investments in building and durables, etc.)
(2) Economic Conductance -- Goods (production flow coefficients)
(3) Economic Inductance -- Services (the influence of the population of industry on output).
All of the mathematical theory developed in the study of one energy system, (e.g., mechanics, electronics, etc.) can be immediately applied in the study of any other energy system (e.g., economics).
MR. ROTHSCHILD'S ENERGY DISCOVERY
What Mr. Rothschild had discovered was the basic principle of power, influence, and control over people as applied to economics. That principle is "when you assume the appearance of power, people soon give it to you".
Mr. Rothschild had discovered that currency or deposit loan accounts had the required appearance of power that could be used to induce people (inductance, with people corresponding to a magnetic field) into surrendering their real wealth in exchange for a promise of greater wealth (instead of real compensation). They would put up real collateral in exchange for a loan of promissory notes. Mr. Rothschild found that he could issue more notes than he had backing for, so long as he had someone's stock of gold as a persuader to show to his customers.
Mr. Rothschild loaned his promissory notes to individuals and to governments. These would create over-confidence. Then he would make money scarce, tighten control of the system, and collect his collateral through the obligation of contracts. The cycle was then repeated. These pressures could be used to ignite a war. Then he would control the availability of currency to determine who would win the war. That government which agreed to give him control of its economic system got his support. Collection of debts was guaranteed by economic aid to the enemy of the debtor. The profit derived from this economic methodology made Mr. Rothschild all the more wealthy and all the more able to extend his wealth. He found that the public greed would allow currency to be printed by government order beyond the limits (inflation) of backing in precious metal or the production of goods and services (gross national product, GNP).
APPARENT CAPITAL AS "PAPER" INDUCTOR
In this structure, credit, presented as a pure circuit element called "currency", has the appearance of capital, but is, in fact, negative capital. Hence, it has the appearance of service, but is, in fact, indebtedness or debt. It is therefore an economic inductance instead of an economic capacitance, and if balanced in no other way, will be balanced by the negation of population (war, genocide). The total goods and services represents real capital called the gross national product, and currency may be printed up to this level and still represent economic capacitance; but currency printed beyond this level is subtractive, represents the introduction of economic inductance, and constitutes notes of indebtedness. War is therefore the balancing of the system by killing the true creditors (the public which we have taught to exchange true value for inflated currency) and falling back on whatever is left of the resources of nature and the regeneration of those resources.
Mr. Rothschild had discovered that currency gave him the power to rearrange the economic structure to his own advantage,, to shift economic inductance to those economic positions which would encourage the greatest economic instability and oscillation.
The final key to economic control had to wait until there was sufficient data and high speed computing equipment to keep close watch on the economic oscillations created by price shocking and excess paper energy credits -- (paper inductance/inflation).
BREAKTHROUGH
The aviation field provided the greatest evolution in economic engineering by way of the mathematical theory of shock testing. In this process, a projectile is fired from an airframe on the ground and the impulse of the recoil is monitored by vibration transducers connected to the airframe and wired to chart recorders. By studying the echoes or reflections of the recoil impulse in the airframe, it is possible to discover critical vibrations in the structure of the airframe which either vibrations of the negine or aeolian vibrations of the wings, or a combination of the two, might reinforce resulting in a reconant self-destruction of the airframe in flight as an aircraft. From the standpoint of engineering, this means that the strengths and weaknesses of the structure of the airframe in terms of vibrational energy can be discovered and manipulated.
APPLICATION IN ECONOMICS
To use this method of airframe shock testing in economic engineering, the prices of commodities are shocked, and the public consumer reaction is monitored. The resulting echoes of the economic shock are interpreted theoretically by computers and the psycho-economic structure of the economy is thus discovered. It is by this process that partial differential and difference matricos are discovered that define the family household and make possible its evolution as an economic industry (dissipative consumer structure). Then the response of the household to future shocks can be predicted and manipulated, and society becomes a well regulated animal with its reins under the control of a sophisticated computer-regulated social energy bookkeeping system.
Eventually every individual element of the structure comes under computer control through a knowledge of personal preferences, such knowledge guaranteed by computer association of consumer preferences (universal product code -- UPC -- zebra stripe pricing codes on packages) with identified consumers (identified via association with the use of a credit card and later a permanent 'tattooed' body number invisible under normal ambient illumination.
SUMMARY
Economics is only a social extension of a natural energy system. It, also, has its three passive components. Because of the distribution of wealth and the lack of communication and consequent lack of data, this field has been the last energy field for which a knowledge of these three passive components has been developed.
Since energy is the key to all activity on the face of the earth, it follows that in order to attain a monopoly of energy, raw materials, goods, and services and to establish a world system of slave labor, it is necessary to have a first strike capability in the field of economics. In order to maintain our position, it is necessary that we have absolute first knowledge of the science of control over all economic factors and the first experience at engineering the world economy.
In order to achieve such sovereignty, we must at least achieve this one end: that the public will not make either the logical or mathematical connection between economics and the other energy sciences or learn to apply such knowledge.
This is becoming increasingly difficult to control because more and more businesses are making demands upon their computer programmers to create and apply mathematical models for the management of those businesses.
It is only a matter of time before the new breed of private programmer/economists will catch on to the far reaching implications of the work begun at Harvard in 1948. The speed with which they can communicate their warning to the public will largely depend upon how effective we have been at controlling the media, subverting education, and keeping the public distracted with matters of no real importance.
THE ECONOMIC MODEL
Economics, as a social energy science has as a first objective the description of the complex way in which any given unit of resources is used to satisfy some economic want. (Leontief Matrix) The first objective, when it is extended to get the most product from the least or limited resources, comprises that objective of general military) and industrial logistics known as Operations Research. (See simplex method of linear programming.)
The Harvard Economic Research Project (1948-) was an extension of World War II Operations Research. Its purpose was to discover the science of controlling an economy; at first the American economy, and then the world economy. It was felt that with sufficient mathematical foundation and data, it would be nearly as easy to predict and control the trend of an economy as to predict and control the trajectory of a projectile. Such as proven to be the case. Moreover, the economy has been transformed into a guided missile on target.
The immediate aim of the Harvard project was to discover the economic structure, what forces change that structure, how the behavior of the structure can be predicted, and how it can be manipulated. What was needed was a well organized knowledge of the mathematical structures and interrelationships of investment, production, distribution, and consumption. To make a short story of it all, it was discovered than an economy obeyed the same, laws as electricity and that all of the mathematical theory and practical and computer know-how developed for the electronic field could be directly applied in the study of economics. This discovery was not openly declared, and its more subtle implications were and are kept a closely guarded secret, for example that in an economic model, human life is measured in dollars, and that the electric spark generated when opening a switch connected to an active inductor in mathematically analogous to the initiation of a war.
The greatest hurdle which theoretical economists faced was the accurate description of the household as an industry. This is a challenge, because consumer purchases are a matter of choice which in turn is influenced by income, price, and other economic factors.
This hurdle was cleared in an indirect and statistically approximate way by an application of shock testing to determine the current characteristics, called current technical coefficients, of a household industry. Why GAS Costs $2.00 Per Gallon
Finally, because problems in theoretical economics can be translated very easily into problems in theoretical electronics, and the solution translated back again, it follows that only a book of language translation and concept definition needed to be written for economics. The remainder could be gotten from standard works on mathematics and electronics. This makes the publication of books on advanced economics unnecessary, and greatly simplifies project security.
INDUSTRIAL DIAGRAMS
An ideal industry is defined as a device which receives value from other industries in several forms and converts it into one specific product for sales and distribution to other industries. It has several inputs and one output. What the public normally thinks of as one industry is really an industrial complex where several industries under one roof produce one or more products.
The flow of product from industry #1 (supply) to industry #2 (demand) is denoted by 112. The total flow out of industry 'K' is denoted by I k . (sales, etc.)
A node is a symbol of collection and distribution of flow. Node #3 receives from industry #3 and distributes to industries #1 through #3. If industry #3 manufactures chairs, then a flow from Industry #3 back to industry #3 simply indicates that industry #3 is using part of its own output product, for example, as office furniture. Therefore, the flow may be summarized by the equations:
THREE INDUSTRIAL CLASSES
Industries fell into three categories or class by type of output.
Class #1 - Capital (resources)
Class #2 - Goods (commodities or use - dissipative)
Class #3 - Services (action of population)
Class # 1 Industries exist at three levels
(1) Nature - sources of energy and raw materials.
(2) Government - printing of currency equal to gross national product (GNP), and extension of currency in excess of GNP.
(3) Banking - loaning of money for interest, and extension (counterfeiting) of economic value through deposit loan account - inflation.
Class # 2 industries exist as producers of tangible or consumer (dissipated) products. This sort of activity is usually recognized and labeled by the public as an 'industry'.
Class # 3 industries are those which have service rather than a tangible product as their output. These industries are called (1) households, and (2) governments. Their output is human activity of a mechanical sort, and their basis is population.
AGGREGATION
The whole economic system can be represented by a three industry model if one allows the names of the outputs to be (1) capital, (2) goods, and (3) services. The problem with this representation is that it would not show the influence of, say, the textile industry on the ferrous metal industry. This is because both the textile industry and the ferrous metal industry would be contained within a single classification called the 'goods industry' and by this process of combining or aggregating these two industries under one system block they would lose their economic individuality.
THE E-MODEL
A national economy consists of simultaneous flows of production, distribution, consumption, and investment. If all of these elements including labor and human functions are assigned a numerical value in like units of measure, say, 1939 dollars, on this flow can be further represented by a current flow in an electronic circuit, and its behavior can be predicted and manipulated with useful precision.
The three ideal passive energy components of electronics, the capacitor, the resistor, and the inductor correspond to the three ideal passive energy components of economics called the pure industries of capital, goods, and services, resp..
Economic capacitance represents the storage of capital in one form or another.
Economic conductance represents the level of conductance of materials for the production of goods.
Economic inductance represents the inertia of economic value in motion. This is a population phenomenon known as services.
ECONOMIC INDUCTANCE
An electrical inductor (e.g., a coil of wire) has an electric current as its primary phenomenon and a magnetic field as its secondary phenomenon (inertia). Corresponding to this, an economic inductor has a flow of economic value as its primary phenomenon and a population field as its secondary phenomenon of inertia. When the flow of economic value (e.g., money) diminishes, the human population field collapses in order to keep the economic value (money) flowing (extreme case - war).
The public inertia is a result of consumer buying habits, expected standard of living, etc., and is generally a phenomenon of self-preservation.
INDUCTIVE FACTORS TO CONSIDER
(1) Population
(2) magnitude of the economic activities of the government.
(3) the method of financing these government activities (see Peter-Paul Principle-inflation of the currency)
TRANSLATION
(A few examples will be given.)
CHARGE -- coulombs
-- dollars (1939).
FLOW/CURRENT -- amperes (coulombs per second)
-- dollars of flow per year.
MOTIVATING FORCE -- volts -- dollars (output) demand.
CONDUCTANCE -- amperes per volt.
-- dollars of flow per year per dollar demand.
CAPITANCE -- coulombs per volt.
-- dollars of production inventory/stock per dollar demand.
TIME-FLOW RELATIONSHIPS AND SELF-DESTRUCTIVE OSCILLATIONS
An ideal industry may be symbolized electronically in various ways. The simplest way is to represent a demand by a voltage and a supply by a current. When this is done, the relationship between the two becomes what is called an admittance, which can result from three economic factors: (1) hindsight flow, 2) present flow, and (3) foresight flow.
Foresight flow is the result of that property of living entities to cause energy (food) to be stored for a period of low energy (e.g., a winter season). It consists of demands made upon an economic system for that period of low energy (winter season). In a production industry it takes several forms, one of which is known as production stock or inventory. In electronic symbology this specific industry demand (a pure capital industry) is represented by capacitance and the stock or resource is represented by a stored charge. Satisfaction of an industry demand suffers a lag because of the loading effect of inventory priorities.
Present flow ideally involves no delays. It is, so to speak, input today for output today, a 'hand to mouth' flow. In electronic symbology, this specific industry demand (a pure use industry) is represented by a conductance which is then a simple economic valve (a dissipative element).
Hindsight flow is known as habit or inertia. In electronics, this phenomenon is the characteristic of an inductor (economic analog = a pure service industry) in which a current flow (economic analog = flow of money) creates a magnetic field (economic analog = active human population) which, if the current (money flow) begins to diminish, collapses (war) to maintain the current (flow of money -- energy).
Other large alternatives to war as economic inductors or economic flywheels are an open-ended social welfare program, or enormous (but fruitful) open-ended space program.
The problem with stabilizing the economic system is that there is too much demand on account of (1) too much greed and (2) too much population.
This creates excessive economic inductance which can only be balanced with economic capacitance (true resources or value - e.g. in goods or services). The social welfare program is nothing more than an open-ended credit balance system which creates a false capital industry to give non-productive people a roof over their heads and food in their stomachs. This can be useful, however, because the recipients become state property, in return for the 'gift' , a standing array for the elite. For he who pays the piper, picks the tune. Those who get hooked on the economic drug, must go to the elite for a fix. In this, the method of introducing large amounts of stabilizing capacitance is by borrowing on the future 'credit' of the world. This is a fourth law of motion -- onset, and consists of performing an action and leaving the system before the reflected reaction returns to the point of action -- a delayed reaction. The means of surviving the reaction is by changing the system before the reaction can return. By this means, politicians become popular in their own time and the public pays for it later. In fact the measure of such a politician is the delay time. The same thing is achieved by a government by printing money beyond the limit of the gross national product, an economic process called inflation. This puts a large quantity of money into the hands of the public and maintains a balance against their greed, creates a false self-confidence in them and, for a while, stays the wolf from the door.
They must eventually resort to war to balance the account, because war ultimately is merely the act to keep the responsibility and blood off the public conscience. (See section on consent factors and social-economic structuring.)
If the people really cared about their fellow man, they would control their appetites (greed, procreation, etc.) so that they would not have to operate on a credit or welfare social system which steals from this worker to satisfy the bum.
Since most of the general public will not exercise restraint, there are only two alternatives to reduce the economic inductance of the system.
(1) Let the populace bludgeon each other to death in war, which will only result in a total destruction of the living earth.
(2) Take control of the world by the use of economic 'silent weapons' in a form of 'quiet warfare', and reduce the economic inductance of the world to a safe level by a process of benevolent slavery and genocide.
The latter option has been taken as the obviously better option. At this point it should be crystal clear to the reader why absolute secrecy about the silent weapons is necessary. The general public refuses to improve its own mentality and its faith in its fellow man. It has become a herd of proliferating barbarians, and, so' to speak, a blight upon the fate of the earth. They do not care enough about economic science to learn why they have not been able to avoid war despite religious morality, and their religious or self-gratifying refusal to deal with earthly problems renders the solution of the earthly problem unreachable by them. It is left to those few who are truly willing to think and survive as the fittest to survive, to solve the problem for themselves as the few who really care. Otherwise, exposure of the silent weapon would destroy our only hope of preserving the seed of future true humanity.
THE HOUSEHOLD INDUSTRY
The industries of finance (banking), manufacturing, and government, real counterparts of the pure industries of capital, goods, and services, are easily defined because they are generally logically structured. Because of this their processes can be described mathematically and their technical coefficients can be easily deduced. This, however, is not the case with the service industry known as the household industry.
HOUSEHOLD MODELS
When the industry flow diagram is represented by a 2-block system of households on the right and all other industries on the left, the following results.
(labor, etc.)
The arrows from left to right labeled A, B, C, etc., denote flow of economic value from the industries in the left hand block to the industry in the right hand block called 'households'. These may be thought of as the monthly consumer flows of the following commodities. A - alcoholic beverages, B - beef, C - coffee, ..., U - unknown, etc..
The problem which a theoretical economist faces is that the consumer preferences of any household is not easily predictable and the technical coefficients of any one household tend to be a non-linear, very complex, and variable function income, prices, etc.
Computer information derived from the use of the universal product code in conjunction with credit card purchase as an individual household identifier could change this state of affairs. But the U.P.C. method is not yet available on a national or even a significant regional scale. To compensate for this data deficiency, an alternate indirect approach of analysis has been adopted known as economic shock testing. This method, widely used in the aircraft manufacturing industry develops an aggregate statistical sort of data.
Applied to economics, this means that all of the households in one region or in the whole nation are studied as a group or class rather than individually, and the mass behavior rather than individual behavior is used to discover useful estimates of the technical coefficients governing the economic structure of the hypothetical single household industry.
Notice in the industry flow diagram that the values for the flows A,B,C, etc., are accessible to measurement in terms of selling prices and total sales of commodities.
One method of evaluating the technical coefficients of the household industry depends upon shocking the prices of a commodity and noting the changes in the sales of all of the commodities.
ECONOMIC SHOCK TESTING
In recent times, the application of Operations Research to the study of the public economy has been obvious for anyone who understands the principles of shock testing.
In the shock testing of an aircraft airframe, the recoil impulse of firing a gun mounted on that airframe causes shock waves in that structure which tell aviation engineers the conditions under which parts of the airplane or the whole airplane or its wings will start to vibrate or flutter like a guitar string, a flute reed, or a tuning fork, and disintegrate or fall apart in flight.
Economic engineers achieve the same result in studying the behavior of the economy and the consumer public by carefully selecting a staple commodity such as beef, coffee, gasoline, or sugar and then causing a sudden change or shock in its price or availability, thus kicking everybody's budget and buying habits out of shape.
They then observe the shock waves which result by monitoring the changes in advertising, prices, and sales of that and other commodities.
The objective of such studies is to acquire know-how to set the public economy into a predictable state of motion or change, even a controlled self-destructive state of motion which will convince the public that certain "expert" people should take control of the money system and reestablish security (rather than liberty and justice) for all. When the subject citizens are rendered unable to control their financial affairs, they of course, become totally enslaved, a source of cheap labor.
Not only the prices of commodities, but also the availability of labor can be used as the means of shock testing. Labor strikes deliver excellent test shocks to an economy, especially in the critical service areas of trucking (transportation), communication, public utilities (energy, water, garbage collection), etc.
By shock testing, it is found that there is a direct relationship between the availability of money flowing in an economy and the psychological outlook and response of masses of people dependent upon that availability.
For example, there is a measurable, quantitative relationship between the price of gasoline, and the probability that a person would experience a headache, feel a need to watch a violent movie, smoke a cigarette, or go to a tavern for a mug of beer.
It is most interesting that, by observing and measuring the economic modes by which the public tries to run from their problems and escape from reality, and by applying the mathematical theory of Operations Research, it is possible to program computers to predict the most probable combination of created events (shocks) which will bring about a complete control and subjugation of the public through a subversion of the public economy (by shaking the plum tree).
INTRODUCTION TO THE THEORY OF ECONOMIC SHOCK TESTING
Let the prices and total sales of commodities be given and symbolized as follows.
Let us assume a simple economic model in which the total number of important (staple) commodities are represented as beef, gasoline, and an aggregate of all other staple commodities which we will call the hypothetical miscellaneous staple commodity 'M'. (e.g., M is an aggregate of C, S, T, U, etc..)
INTRODUCTION TO ECONOMIC AMPLIFIERS
Economic amplifiers are the active components of economic engineering. The basic characteristic of any amplifier, (mechanical, electrical, or economic) is that it receives an input control signal and delivers energy from an independent energy, source to a specified output terminal in a predictable relationship to that input control signal.
The simplest form of economic amplifier is a device called advertising.
If a person is spoken to by a T.V. advertiser as if he were a twelve year old, then, due to suggestibility, he will, with a certain probability, respond or react to that suggestion with the uncritical response of a twelve year old and will reach into his economic reservoir and deliver its energy to buy that product on impulse when he passes it in the store.
An economic amplifier may have several inputs and outputs. Its response might be instantaneous or delayed. Its circuit symbol might be a rotary switch if its options are exclusive, qualitative, 'go' or 'no go', or it might have its parametric input/output relationships specified by a matrix with internal energy sources represented.
Whatever its form might be, its purpose is to govern the flow of energy from a source to an output sink in direct relationship to an input control signal. For this reason, it is called an active circuit element or component.
Economic Amplifiers fall into classes called strategies, and in comparison with electronic amplifiers, the specific internal functions or an economic amplifier are called logistical instead of electrical.
Therefore, economic amplifiers not only deliver power gain, but also, in effect, are used to cause changes in the economic circuitry.
In the design of an economic amplifier we must have some idea of at least five functions, which are:
(1) the available input signals,
(2) the desired output control objectives,
(3) the strategic objective,
(4) the available economic power sources,
(5) the logistical options.
The process of defining and evaluating these factors and incorporating the economic amplifier into an economic system has been popularly called game theory.
The design of an economic amplifier begins with a specification of the power level of the output, which can range from personal to national. The second condition is accuracy of response, i.e., how accurately the output action is a function of the input commands. High gain combined with strong feedback helps to deliver the required precision. Most of the error will be in the input data signal. Personal input data tends to be specific, while national input data tends to be statistical.
SHORT LIST OF INPUTS
Questions to be answered:
(1) what (3) where (5) why
(2) when (4) how (6) who
General sources of information:
(1) telephone taps (3) analysis of garbage
(2) surveillance (4) behavior of children in school
Standard of living by:
(1) food (3) shelter
(2) clothing (4) transportation
Social contacts:
(1) telephone - itemized record of calls
(2) family - marriage certificate, birth certificates, etc.
(3) friends, associates, etc.
(4) memberships in organizations
(5) political affiliation
THE PERSONAL PAPER TRAIL
Personal buying habits, i.e.,
Personal consumer preferences:
(1) checking accounts
(2) credit card purchases
(3) ' tagged' credit card purchases - the credit card purchase of products bearing the U.P.C. (Universal Product Code)
Assets:
(1) checking accounts (5) automobile, etc.
(2) savings accounts (6) safety deposit at bank
(3) real estate (7) stock market
(4) business
Liabilities:
(1) creditors (3) loans
(2) enemies (see legal) (4) consumer credit
Government sources (ploys)*:
(1) Welfare (4) doles
(2) Social Security (5) grants
(3) U.S.D.A. surplus food (6) subsidies
Government sources (via intimidation)
(1) Internal Revenue Service
(2) OSHA
(3) Census
(4) etc.
* Principle of this ploy -- the citizen will almost always make the collection of information easy if he can operate on the 'free sandwich principle' of 'eat now, and pay later'.
Other Government sources -- surveillance of U.S. Mail.
HABIT PATTERNS -- PROGRAMMING
Strengths and weaknesses:
(1) activities (sports, hobbies, etc.)
(2) see 'legal' (fear, anger, etc. - crime record)
(3) hospital records (drug sensitivities, reaction to pain, etc.)
(4) psychiatric records (fears, angers, disgusts, adaptability, reactions to stimuli, violence, suggestibility or hypnosis, pain, pleasure, love and sex)
Methods of coping -- adaptability -- behavior:
(1) consumption of alcohol
(2) consumption of drugs
(3) entertainment
(4) religious factors influencing behavior
(5) other methods of escaping from reality.
Payment modus operandi (MO) -- pay on time, etc.:
(1) payment of telephone bills
(2) energy purchases (electric, gas...)
(3) water purchases
(4) repayment of loans
(5) house payments
(6) automobile payments
(7) payments on credit cards
Political sensitivity:
(1) beliefs (3) position (5) projects/activities
(2) contacts (4) strengths/weaknesses
Legal inputs - behavior control
(Excuses for investigation, search, arrest, or employment of force to modify behavior.)
(1) court reports (4) reports made to police
(2) police records - NCIC (5) insurance information
(3) driving record (6) anti-establishment acquaintances
NATIONAL INPUT INFORMATION
Business sources (via I.R.S., etc.):
(1) prices of commodities
(2) sales
(3) investments in
(a) stocks/inventory
(b) production tools and machinery
(c) buildings and improvements
(d) the stock market
Banks and credit bureaus:
(1) credit information
(2) payment information
Miscellaneous Sources:
(1) polls and surveys
(2) publications
(3) telephone records
(4) energy and utility purchases
SHORT LIST OF OUT PUTS
Outputs - create controlled situations
- manipulation of the economy. hence society
- control by control of compensation and losses.
Sequence:
(1) allocates opportunities.
(2) destroys opportunities.
(3) controls the economic industry.
(4) controls the availability of raw materials
(5) controls capital.
(6) controls bank rates.
(7) controls the inflation of the currency.
(8) controls the possession of property.
(9) controls the industrial capacity.
(10) controls manufacturing.
(11) controls the availability of goods (commodities).
(12) controls the prices of commodities.
(13) controls services, the labor force, etc.
(14) controls payments to government officials.
(15) controls the legal functions
(16) controls the personal data file uncorrectable - by the party slandered.
(17) controls advertising.
(18) controls media content.
(19) controls material available for T.V. viewing.
(20) disengages attention from real issues.
(21) engages emotions.
(22) creates disorder, chaos, and insanity.
(23) controls design of more probing tax forms.
(24) controls surveillance.
(25) controls the storage of information.
(26) develops psychological analyses and profiles of individuals.
(27) controls legal functions (repeat of 15).
(28) controls sociological factors.
(29) controls health options.
(30) preys on weaknesses.
(31) cripples strengths.
(32) leaches wealth and substance.
DIVERSION, THE PRIMARY STRATEGY
Experience has proven that the simplest method of securing a silent weapon and gaining control of the public is to keep the public undisciplined and ignorant of basic systems principles on the one hand, while keeping them confused, disorganized, and distracted with matters of no real importance on the other hand.
This is achieved by:
(1) Disengaging their minds, sabotaging their mental activities, by providing a low quality program of public education in mathematics, logic, systems design, and economics, and by discouraging technical creativity.
(2) Engaging their emotions, increasing their self-indulgence and their indulgence in emotional and physical activities, by:
(a) unrelenting emotional affrontations and attacks (mental and emotional rape) by way of a constant barrage of sex, violence, and wars in the media - especially the T.V. and the newspapers.
(b) giving them what they desire - in excess - "junk food for thought" and depriving them of what they really need.
(3) Rewriting history and law and subjecting the public to the deviant creation, thus being able to shift their thinking from personal needs to highly fabricated outside priorities.
These preclude their interest in and discovery of the silent weapons of social automation technology.
The general rule is that there is profit in confusion; the more confusion, the more profit. Therefore, the best approach is to create problems and then offer the solutions.
DIVERSION SUMMARY
MEDIA: Keep the adult public attention diverted away from the real social issues, and captivated by matters of no real importance.
SCHOOLS: Keep the young public ignorant of real mathematics, real economics, real law, and real history.
ENTERTAINMENT: Keep the public entertainment below a sixth grade level.
WORK: Keep the public busy, busy, busy, with no time to think; back on the farm with the other animals.
CONSENT, THE PRIMARY VICTORY
A silent weapon system operates upon data obtained from a docile public by legal (but not always lawful) force. Much information is made available to silent weapon systems programmers through the Internal Revenue Service . (See "Studies In The Structure Of The American Economy" for an I.R.S. source list.) This information consists of the enforced delivery of well organized data contained in federal and state tax forms collected, assembled, and submitted by slave labor provided by taxpayers and employers. Furthermore, the number of such forms submitted to the I.R.S. is a useful indicator of public consent, an important factor in strategic decision making. Other data sources are given in the "Short List Of Inputs.
Consent Coefficients: numerical feedback indicating victory status. Psychological basis:
When the government is able to collect tax and seize private property without just compensation, it is an indication that the public is ripe for surrender and is consenting to enslavement and legal encroachment. A good and easily quantified indicator of harvest time is the number of public citizens who pay income tax.
AMPLIFICATION ENERGY SOURCES
The next step in the process of designing as economic amplifier is discovering the energy sources. The energy sources which support any primitive economic system are, of course, a supply of raw materials, and the consent of the people to labor and consequently assume a certain rank, position, level, or class in the social structure; i.e., to provide labor at various levels in the pecking order.
Each class, in guaranteeing its own level of income, controls the class immediately below it, hence preserves the class structure. This provides stability and security, but also government from the top.
As time goes on and communication and education improve, the lower class elements of the social labor structure become knowledgeable and envious of the good things that the upper class members have. They also begin to attain a knowledge of energy systems and the ability to enforce their rise through the class structure.
This threatens the sovereignty of the elite.
If this rise of the lower classes can be postponed long enough, the elite can achieve energy dominance, and labor by consent no longer will hold a position of an essential economic energy source.
Until such energy dominance is absolutely established, the consent of people to labor and let others handle their affairs must be taken into consideration, since failure to do so could cause the people to interfere in the final transfer of energy sources to the control of the elite.
It is essential to recognize that at this time, public consent is still an essential key to the release of energy in the process of economic amplification.
Therefore, consent as an energy release mechanism will now be considered.
LOGISTICS
The successful application of a strategy requires a careful study of inputs, outputs, the strategy connecting the inputs and the outputs, and the available energy sources to fuel the strategy. This study is called logistics.
A logistical problem is studied at the elementary level first, and then levels of greater complexity are studied as a synthesis of elementary factors.
This means that a given system is analyzed, i.e., broken down into its sub-systems, and these in turn are analyzed, until, by this process, one arrives at the logistical 'atom', the individual.
This is where the process of syntheses properly begins, at the time of the birth of the individual.
THE ARTIFICIAL WOMB
From the time a person leaves its mother's womb, its every effort is directed toward building, maintaining, and withdrawing into artificial wombs, various sorts of substitute protective devices or shells.
The objective of these artificial wombs is to provide a stable environment for both stable and unstable activity; to provide a shelter for the evolutionary processes of growth, and maturity - i.e., survival; to provide security for freedom and to provide defensive protection for offensive activity.
THE POLITICAL STRUCTURE OF A NATION - DEPENDENCY
The primary reason why the individual citizens of a country create a political structure is a subconscious wish or desire to perpetuate their own dependency relationship of childhood.
Simply put, they want a human god to eliminate all risk from their life, pat them on the head, kiss their bruises, put a chicken on every dinner table, clothe their bodies, tuck them into bed at night, and tell them that everything will be alright when they wake up in the morning.
This public demand is incredible, so the human god, the political, meets incredibility with incredibility by promising the world and delivering nothing. So who is the bigger liar?, the public?, or the 'godfather'?
This public behavior is surrender born of fear, laziness and expediency. It is the basis of the welfare state as a strategic weapon, useful against a disgusting public.
ACTION/OFFENSE
Most people want to be able to subdue and/or kill other human beings which disturb their daily lives, but they do not want to have to cope with the moral and religious issues which such an overt act on their part might raise. Therefore, they assign the dirty work to others (including their own children) so as to keep the blood off their own hands. They rave about the humane treatment of animals and then sit down to a delicious hamburger from a whitewashed slaughterhouse down the street and out of sight. But even more hypocritical, they pay taxes to finance a professional association of hit men collectively called politicians, and then complain about corruption in government.
RESPONSIBILITY
Again, most people want to be free to do things (to explore, etc.) but they are afraid to fail.
The fear of failure is manifested in irresponsibility, and especially in delegating those personal responsibilities to others where success is uncertain or carries possible or created liabilities (law) which the person is not prepared to accept.
They want authority (root word - 'author'), but they will not accept responsibility or liability. They hire politicians to face reality for them.
SUMMARY
The people hire the politicians so that the people can:
(1) obtain security without managing it.
(2) obtain action without thinking about it.
(3) inflict theft, injury, and death upon others without having to contemplate either life or death.
(4) avoid responsibility for their own intentions.
(5) obtain the benefits of reality and science without exerting themselves in the discipline of facing or learning either of these things.
They give the politicians the power to create and manage a war machine to:
(1) provide for the survival of the NATION/WOMB.
(2) prevent encroachment of anything of anything upon the NATION/WOMB.
(3) destroy the enemy who threatens the NATION/WOMB.
(4) destroy those citizens of their own country who do not conform for the sake of stability of the NATION/WOMB.
Politicians hold many quasi-military jobs, the lowest being the police which are soldiers, the attorneys and the C.P.A.s next who are spies and saboteurs (licensed), and the judges who shout the orders and run the closed union military shop for whatever the market will bear. The generals are industrialists. The 'presidential' level of commander-in-chief is shared by the international bankers. The people know that they have created this farce and financed it with their own taxes (consent), but they would rather knuckle under than be the hypocrite.
Thus, a nation becomes divided into two very distinct parts, a DOCILE SUB-NATION and a POLITICAL SUB-NATION. The political sub-nation remains attached to the docile sub-nation, tolerates it, and leaches its substance until it grows strong enough to detach itself and devour its parent.
SYSTEM ANALYSIS
In order to make meaningful computerized economic decisions about war, the primary economic flywheel, it is necessary to assign concrete logistical values to each element of the war structure -- personnel and material alike.
This process begins with a clear and candid description of the sub-systems of such a structure.
THE DRAFT (As military service)
Few efforts of human behavior modification are more remarkable or more effective than that of the socio-military institution known as the draft. A primary purpose of a draft or other such institution is to instill, by intimidation, in the young males of a society the uncritical conviction that the government is omnipotent. He is soon taught that a prayer is slow to reverse what a bullet can do in an instant. Thus, a man trained in a religious environment for eighteen years of his life can, by this instrument of the government, be broken down, be purged of his fantasies and delusions in a matter of mere months. Once that conviction is instilled, all else becomes easy to instill.
Even more interesting is the process by which a young man's parents, who purportedly love him, can be induced to send him off to war to his death. Although the scope of this work will not allow this matter to be expanded in full detail, nevertheless, a course overview will be possible and can serve to reveal those factors which must be included in some numerical form in a computer analysis of social and war systems.
We begin with a tentative definition of the draft.
The draft: (selective service, etc.) is an institution of compulsory collective sacrifice and slavery, devised by the middle aged and the elderly for the purpose of pressing the young into doing the public dirty work. It further serves to make the youth as guilty as the elders, thus making criticism of the elders by the youth less likely (Generational Stabilizer). It is marketed and sold to the public under the label of "patriotic - national" service.
Once a candid economic definition of the draft is achieved, that definition is used to outline the boundaries of a structure called a Human Value System, which in turn is translated into the terms of game theory. The value of such a slave laborer is given in a Table of Human Values, a table broken down into categories by intellect, experience, post service job demand, etc..
Some of these categories are ordinary and can be tentatively evaluated in terms of the value of certain jobs for which a known fee exists. Some jobs are harder to value because they are unique to the demands of social subversion, for an extreme example: the value of a mother's instruction to her daughter causing that daughter to put certain behavioral demands upon a future husband, ten or fifteen years hence, thus, by suppressing his resistance to a perversion of a government, making it easier for a banking cartel to buy the State of New York in, say, twenty years.
Such a problem leans heavily upon the observations and the data of wartime espionage and many types of psychological testing. But crude mathematical models (algorithms, etc.) can be devised, if not to predict, at least to predetermine theme events with maximum certainty. What does not exist by natural cooperation is thus enhanced by calculated compulsion. Human beings are machines, levers which may be grasped and turned, and there is little real difference between automating a society and automating a shoe factory.
These derived values are variable. (It is necessary to use a current Table of Human Values for computer analysis.) These values are given in true measure rather than U.S. dollars, since the latter is unstable, being presently inflated beyond the production of national goods and services so as to give the economy a false kinetic energy ('paper' inductance).
The silver value is stable, it being possible to buy the same amount with a gram of silver today as could be bought in 1920. Human value measured in silver units changes slightly due to changes in production technology.
ENFORCEMENT
FACTOR I
As in every social system approach, stability is achieved only by understanding and accounting for human nature (action/reaction patterns). A failure to do so can be, and usually is, disastrous. As in other human social schemes, one for or another of intimidation (or incentive) is essential to the success of the draft. Physical principles of action and reaction must be applied to both internal and external sub-systems. To secure the draft, individual brainwashing/programming and both the family unit and the peer group must be engaged and brought under control.
FACTOR II FATHER
The man of the household must be house-broken to ensure that junior will grow up with the right social training and attitudes. The advertising media, etc., are engaged to see to it that father-to-be is pussy-whipped before or by the time he is married. He is taught that he either conforms to the social notch out for him or his sex life will be hobbled and his tender companionship will be zero. He is made to see that women demand security more than logical, principled, or honorable behavior. By the time his son must go to war, father (with jelly for a back bone) will slam a gun into junior's hand before father will risk the censure of his peers, or make a hypocrite of himself by crossing the investment he has in his own personal opinion or self-esteem. Junior will go to war or father will be embarrassed. So junior will go to war, the true purpose of the war notwithstanding.
FACTOR III MOTHER
The female element of human society is ruled by emotion first and logic second. In the battle between logic and imagination, imagination always wins, fantasy prevails, maternal instinct dominates so that the child comes first and the future comes second. A woman with a newborn baby is too starry-eyed to see a wealthy man's cannon fodder or a cheap source of slave labor. A woman must, however, be conditioned to accept the transition to "reality" when it comes, or sooner.
As the transition becomes more difficult to manage, the family unit must be carefully disintegrated, and state controlled public education and state operated child care centers must become more common and legally enforced so as to begin the detachment of the child from the mother and the father at an earlier age. Inoculation of behavioral drugs can speed the transition for the child (mandatory). CAUTION: A woman's impulsive anger can override her fear. An irate woman's power must never be underestimated, and her power over a pussy-whipped husband must likewise never be underestimated. It got women the vote in 1920.
FACTOR IV JUNIOR
The emotional pressure for self-preservation during time of war and the self-serving attitude of the common herd that have an option to avoid the battlefield -- if junior can be persuaded to go -- is all of the pressure finally necessary to propel Johnny off to war. Their quiet black mailings of him are the threats: "No sacrifice, no friends; no glory, no girlfriends."
FACTOR V SISTER
And what about junior's sister? She is given all the good things of life by her father, and taught to expect the same from her future husband regardless of the price.
FACTOR VI CATTLE
Those who will not use their brains are not better off than those who have no brains, and so this mindless school of jellyfish, father, mother, son, and daughter, become useful beasts of burden or trainers of the same.
This concludes what is available (and what was found) of this government document.

ーーー転載終わりーーー

よろしくお願い致します。 

| | コメント (0)

130327長崎二人街宣報告

3月27日、葵と一緒にskype中継しながらの街宣をしました。

今回もskype受信をしてくださったミランダさんが動画をUPしてくださいましたので、ご覧ください。
葵もわたしも、2回ずつしましたが、あまりに音声がひどいので、各1回の動画UPとなりました。
(UP出来なかった分は下方に原稿を写します。)


葵の訴えの画像が酷い状態にされていますが、音声はきこえます。
http://www.youtube.com/watch?v=lCepj5oA-x0&feature=youtu.be


サニナの訴えです。今までの街宣で身体を揺らしていた事がなかったので、今回は、遠隔操作されていた可能性があります。
http://www.youtube.com/watch?v=WOl0Vj9bkbQ&feature=youtu.be

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

予定場所についた頃、やはり雨が降ってきましたので、アーケード街にしようか迷いましたが、小雨だったため、予定通り橋上でのぼりを立て、PCに傘をさして濡れないようにして始めました。
途中で雨が止み、テクノロジー犯罪のチラシを100部配布できました。

2回ずつの街宣を終わり、帰り支度をしていると、2か所で加害者と思われる人が携帯のようなものを操作していました。ただし、これはいつもの事で、気にならなくなっています。
長崎では、今までのどの街宣も、あからさまな脅迫めいた嫌がらせはありませんでした。それよりも、罠にかけようとするかのような質問をされることや、工事音を必要もない所でやられる、街宣場所に鳩の糞を大量におかれる、わざとらしい加害者のこれ見よがしの目つき、見張るようなそぶり、といった嫌がらせはありましたが、今さらそんな事されても、といった感じですね。
今回は、ついた時にはなかったゴミが2か所に置かれていましたので、持っていたプラスチック袋に入れてかえりました。

長崎では、今回初めて、「聖教新聞の購読の勧めを断ってから集団ストーカー被害が始ま」ったことを街宣で話しました。二日後、近くのいつも行くスーパーに行ったのですが、お昼時だというのに、急に買い物客が増え、そのくせレジに行った時には他には一人しかいなかった、という変な現象が起きました。これは、「聖教新聞」について言及したことに関係しているのでしょうか。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

130301長崎街宣の動画は加害組織によりほとんど消されました。6秒ずつしか残っていませんが、ミランダさんがUPしてくださいましたので、ご覧ください。
その時の訴えは、保存してあった文章を写しました。


http://3-27.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/130301-3dca.html


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

3月27日の訴えの内容


長崎の皆さん、どうぞ私達の訴えを聞いてください。
私達は集団ストーカー犯罪とテクノロジー犯罪の被害者です。

集団ストーカー犯罪とテクノロジー犯罪の被害者の中に、犯罪者はいません。けれども、犯罪者にデッチあげられます。
たとえば、万引きや商品破損をする犯罪者にでっちあげられます。たとえば、放火魔にデッチ上げられます。たとえば、性犯罪者にでっちあげられます。たとえば、泥棒にでっちあげられます。
私の場合、商品破損、万引き犯、としてデッチあげられていますが、それは、加害組織が余りに巧妙にでっちあげるために、ほとんどの人達が信じてしまいます。
6年くらい前だったと思いますが、あるドラッグストアで、私の娘が「どうぞご自由にお取りください」と書いてあった試供品をお店の棚からいただいてきました。レジの店員さんには言わずにお店を出てきました。私は外で待っていたのですが、娘が出てきた時に携帯電話で娘を写している女性がいることに気がつきました。その人はずっと、動画を映して、そしてにやりと笑って自転車でさっと逃げて行きました。
わたしは気になったので、次の日、尾の時お店に行きました。すると、そのお店はもうなくなっていました。店じまいをしたのです。それは、私が以前住んでいた町、茨城県の荒川沖という駅前のドラッグストアでした。そのお店は集団ストーカーとは関係ありませんので、具体的な名前はだしませんが、実際、調べれば分かることです。つまり、私の娘が万引きなどしていないことを、お店の人に証言していただくことができないように、店じまいの最後の日に、そういうでっち上げのための動画を、加害組織が撮ったということなのです。わたしたちには、どうすることもできない状態にして、でっち上げの動画を私達が良くいくお店にばらまいたのです。
その後、私達は、どこに行っても、お店の人の失礼な対応に嫌な思いをさせられてきました。

最近は、わたしはお店に入る時にはいつでも携帯電話の動画をつけています。お店の中を撮影してはいけませんので、自分の顔に向けて撮影しています。そうして、商品破損や万引きのデッチあげをされないように用心しているのです。
そして、レジでお金を払う時には私はバッグの中身がレジの人に見えるように、大きく開けて台の上に置き、財布をだします。そのようにしてからは、あまり失礼な対応はされないようになりました。

ところが、この犯罪が、集団ストーカー犯罪だけではなく、テクノロジー犯罪と結びついていることで、私達被害者にとって、相当辛い状況が作り出されています。

皆さんは、最近、パソコンの遠隔操作犯罪についてニュースになったことを覚えていらっしゃると思いますが、
遠隔操作は、パソコンだけではなく、たとえば、毎日見ているテレビも、リモコンで付けたり、チャンネルを代えたりできますね。子供のおもちゃでも、リモコンで動くものは沢山あります。
そして、リモコンのボタンを押しても、私達の眼には何も見えません。でも、見えなくても、実際に電磁波が出て、テレビのスイッチをつけてり消したりしているわけです。

それと同じように、離れた所から、私達の携帯電話もつけたり消したりすることができます。わたしはお店の中で、携帯電話で撮っている動画を消されたことが何回もあります。そのようにして加害組織は、加害組織にとって都合の悪い動画や、被害者の利益になるような動画を簡単に消します。

テクノロジー犯罪の技術は、第2次世界大戦後、どんどん発達をとげました。
自国が優位に立つために、各国は争って核兵器を開発した、というのは表向きのことで、実は秘密裏に高度なテクノロジー犯罪用の武器を開発してきました。それを人体実験で繰り返し、ますます細部にわたり、開発が進みました。
今では、常識では考えられないような、ハイテク装置が出来上がっています。
私達被害者は、それを見ることができませんが、ハイテク装置があることははっきりしています。
たとえば、地球が平ではないと考えた最初の人は、水平線が直線ではないことからそれを割り出したそうですね。
そのように、実際に全容をみることができなくても、推し量ることはできます。
私達テクノロジー犯罪の被害者は、常識ではありえない体験を強いられています。その種類は沢山あって、数えられないのですが、たとえば、わたしに対して行われている人体実験は、マイクロ波によると思われるものです。
私の額は常に熱くされています。その為に、いつも保冷剤で冷やしていなければならず、それは、もう8年以上続いています。
人体実験の最初の1年余りは、私の体温は37,2度くらいでした。(体温を測り始めてから、1週間たった時、それまで使っていた体温計は正常に働かなくなりました。それで、次から次へと新しい違う種類の体温計を買ってきました。新しい体温計も、正常に働かないので、全部で5種類くらい買った後、計測を諦めました。
それで、加害組織は、証拠をとられるのが嫌なんだと分かりました。)

ところが、ある日急に熱さが増して、もっと大変な状態になりました。体温計が正確に働かないため、どのくらいまで体温を上げられたのかはわかりませんが、家にいる時には頭を保冷材でくるんでいなければなりません。その重さは約3キロです。ほかにくびにも巻いています。
私の娘も同じようにマイクロ波を照射されていますので、熱くて冷やさないではいられません。いくつも病院へいきましたし、大病院では精密検査も受けましたが、異常は見つかりませんでした。

わたしの前髪は、生まれつき、まっすぐでしたが、8年間もマイクロ波を照射されてきたために、縮れてきています。また、額は少しぼこぼこになりました。そして、押すと常に痛みがあります。それで、私に対する人体実験は、前頭葉がマイクロ波の照射でどのくらい影響を受けるか、どのような結果になるか、とということなのだと推測できるのです。

テクノロジー犯罪の被害者が、ごく普通の人であるという理由は、人体実験であるということを、証明するのに、少し役に立つと思います。つまり、この犯罪は、体と心に対する人体実験であるので、普通の人間が被害者にされているということです。被害者の中に犯罪人がいない、ということ、もともと心身ともに病気の人がいないということ、ほとんどの人が平凡な普通の人であるということ。それが、被害者にされる条件です。
加害組織にとって邪魔な有力者は、消されます。たとえば、最近ではベネズエラのチャベス大統領は癌で亡くなられました。近年、南米ではアメリカからの悪影響を排除しようという動きが大きくなり、反米政権が次から次へと生まれていますが、そんな国々の大統領が、どんどん癌にかかっています。
これも、テクノロジー犯罪の一つです。

いったいどうやって癌になどできるのだ、と思われる方は、ここにあります資料をご覧ください。
高度に発達したテクノロジー犯罪で、様々なことができるのだということを、知っていただきたいと思います。

集団ストーカー犯罪とテクノロジー犯罪の被害者は、世界中におります。

この犯罪が絵空事ではないこと、全人類に関わってくる犯罪であることは、次に紹介します事柄で、分かっていただけると思います。

1954年、今から59年前ですが、オランダのビルダーバーグという場所で、ある、集まりがありました。ビルダーバーグ会議として知られているものです。これは、インターネットで調べていただけると、ウィキペディアにのっていますので、簡単に検索できます。そこには、次のように書かれています。

ビルダーバーグ会議は、1954年から毎年1回、欧米各国で影響力を持つ王室関係者・欧州の貴族や政財界・官僚の代表者など約130人が[1]、北米や欧州の各地で会合を開き、政治経済や環境問題等の多様な国際問題について討議する完全非公開の会議である。
また、ビルダー会議に招待された後、ビルクリントンは大統領になり、イギリスのトニーブレアは首相になった。とあります。
そのくらい大きな力のある人たちの集まりがビルダーバーグ会議、なのです。
これからが問題ですが、
1979年5月のビルダーバーグ会議の極秘資料が見つかりました。7年後の1986年、今から27年前のことです。この極秘資料は、リサイクルで購入されたもので、IBMのコピー機の中にあったということです。

その極秘資料には、次のように書かれています。

一番最初に 極秘 とあり、次に太字で、「秘密戦争のための沈黙の武器」と書かれています。
「この文書は秘密戦争と呼ばれる第3次世界大戦の25周年記念に刊行されました。」

大変な事が書かれているこの文書は37ページありますので、まだ少ししか訳しておりません。内容については、次回、お話させていただきたと思います。
よろしくお願い致します。


:


◆集団ストーカー被害者の会ネットワーク 関西被害者の会2013年2月24日 大阪街宣の動画アップしました。

弁士 Dorimuyumeさん
http://youtu.be/91pi4Gnxa8U

弁士 岡山県Yさん
http://youtu.be/Vw_5CwUufYc

弁士 たんぽぽの種さん
http://youtu.be/4vX5Vj0V8hs

弁士 カピバラさん
http://youtu.be/zyjU7-I9PFg

弁士 doraさん
http://youtu.be/ZfV3aMntRJ4

弁士 たたむさん
http://youtu.be/4AdypXHG9s4


。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

3月以降の周知活動予定

◆130301長崎街宣

日時:3月1日、午後1時集合
集合場所:市内アーケード街マクドナルド前
街宣場所:アーケード街近く

メガフォンとのぼりが目印です。

「サニナのブログ」
http://3-27.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/130302-b962.html

無事終了しました。
動画はこの記事の中にURLを貼りました。

◆ 第6回広島街宣
日時:3月10日(日)13:00~ (雨天時移動有)
場所:広島市中区 紙屋町西駅交差点
集合:広島市中区 広島中郵便局前 12:45
備考:
・サングラス・マスク、深い帽子の1点のみ着用可
・プラカード、演説ご希望の方は原稿をご用意下さい
・映像のupは主催側で行います (ボカシが希望は事前にお申し出願います)
・懇親会の予定あり(街宣参加者に限定)
参加・問い合わせはpumillaさんのブログ「広島県呉市 集団ストーカー被害記録」をご覧ください。
http://pumillagreen.blog91.fc2.com/blog-entry-78.html

無事終了しました。

街宣動画をご覧ください。

GSTICHUGOKU
http://www.youtube.com/user/gstichugoku?feature=results_main:

◆東京霞ヶ関街宣

日時:3月11日(月)16:00~
集合:15:45 東京メトロ霞ヶ関駅A1地下改札出口前

備考:
・ サングラス、マスク、深い帽子の一点のみ可 ・ プラカードご用意願います
・ 演説希望の方は原稿事前用意願います
・ 映像upは主催側で予定、要ボカシの方は事前にお知らせ願います ・ 映像取材制限有り、個人撮影不可
問い合わせは会ネットワークに。
http://gsti.web.fc2.com/

無事終了しました。

動画はこちらをご覧ください。

トシさん
http://www.youtube.com/watch?v=9sshSVxetuI

レックスさん
http://www.youtube.com/watch?v=PzTWjEsFtvc

ココさん
http://www.youtube.com/watch?v=Q_0svIWc3Lc

黒田大輔さん
http://www.youtube.com/watch?v=WSsIhRsgX_g


◆大阪千里中央駅周辺ゲリラ街宣

無事終了しました。
報告動画はatstnkさんのブログ「~集団ストーカー~いつか消える日」をご覧ください。

http://atstnk.blog.fc2.com/blog-entry-94.html


◆ 東京新宿デモ行進


第3回目となる集団ストーカー・テクノロジー犯罪を訴えるデモ行進を東京新宿で開催します。
日時: 3月16 (土) (雨天決行)
主催: 集団ストーカー被害者の会ネットワーク
場所:新宿区立柏木公園集合(新宿区西新宿7-4)
集合: 13時30分集合14時前後出発予定 ※出発が前後する事がありますので、早めの集合をお願いします
備考:
・サングラス、マスク、深い帽子の一点のみ可
・飛び込み参加不可、事前申請必要、事前に本HPか各メンバーブログにご連絡をお願します
http://gsti.web.fc2.com/

無事終了しました。

◆テクノロジー情報and勉強会


次回は
3/19(火) 13:00~より都内にて行います。(無料)

参加希望の方は 

benkyokai@livedoor.com

まで事前に連絡をお願い致します。

無事終了しました。

◆03月23日 大阪淀屋橋街宣

場所:地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅周辺
日時:03月23日(土)15:00~(移動あり)
集合:14:45 地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅 7番出口付近
のぼり旗を目印にお集まりに下さい。

(関西以外の方でも大歓迎)

*【雨天決行】*

無事終了しました。
報告と動画はatstnkさんの「~集団ストーカー~いつか消える日」をご覧ください。
http://atstnk.blog.fc2.com/blog-entry-96.html

◆130327長崎二人街宣

場所:市内アーケード街近くの橋上
日時:3月27日、午後12時半から

(雨天の場合はアーケード街の中)
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post

無事終了しました。
報告はこのページをご覧ください。

◆主催:集団ストーカー被害者の会ネットワーク 関西被害者の会

日時:2013年3月31日「日」PM12時~
場所:梅田周辺
集合:AM11時30分 富国生命ビル駐車場入り口前付近

http://ameblo.jp/new2012years/entry-11485843629.html

無事終了しました。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

非営利団体組織ストーカー電磁波犯罪被害の会

http://s-d-h.org/content/43/

2013/2/3(日)東京都飯田橋駅前にて街宣・署名活動を行いました

2013/3/3(日) 大阪ブロック準備会合を開催します。
2013/3/17(日) 個別相談会を開催します。
2013/3/17(日) 意見交換会を開催します。

無事終了しました。
今後も引き続き、街宣・署名活動をおこなっていく予定です。

http://s-d-h.org/content/43/

お知らせ
2013/4/7(日) 第11回定例会を開催します。
2013/4/7(日) 飯田橋駅前にて街宣活動をおこないます。
2013/5/12(日) 意見交換会を開催します。
2013/5/12(日) 個別相談会を開催します。
2013/6/23(日) 第12回定例会を開催します。


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ACP 集団ストーカー犯罪防犯パトロール

http://acpnihon.blog.fc2.com/

『ストーカー規制法改正に関する要望書』
http://acpnihon.blog.fc2.com/blog-entry-37.html


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク

http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/

第26回 福岡被害者による集い
◎日時: 3月10日(日) 午後1時から
◎場所:福岡市立中央市民センター 第3会議室

第33回 名古屋被害者による集い
◎日時: 3月17日(日) 午後1時から
◎場所:市民活動推進センター 会議室

第133回 東京定例会
◎日時: 3月31日(日) 午後1時から
◎場所:千代田区富士見区民館 2F 洋室A・B

第41回 大阪被害者による集い
◎日時: 3月31日(日) 午後1時から
◎場所:大阪市立北区民センター 第5・6会議室

第33回 札幌被害者による集い
◎日時: 4月 7日(日) 午後1時から
◎場所:北海道立道民活動センター かでる2・7 320会議室

第10回 青森被害者による集い
◎日時: 5月27日(日) 午後1時から
◎場所:青森市民ホール 会議室7


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


有志による街宣


◆KGSさん主宰3月2日新宿街宣

無事終了しました。
http://killgangstalkers.blog115.fc2.com/blog-entry-207.html

*動画*

あほうどりさん
http://youtu.be/19VI7xuBf78

レックスさん
http://www.youtube.com/watch?v=v7HQEEKWqHM

たなかまるさん
http://youtu.be/u-vDQavLSmU

KGSさん
http://youtu.be/YSF_oNXKCsU

◆岡山県Y (岡山県@勇気) さん主催3月4日岡山街宣動画

街宣報告は、こちらをご覧ください。
http://ameblo.jp/okayamagaslighting/entry-11482352954.html

岡山http://www.youtube.com/watch?v=Rtn3WAwEAcY街宣 

弁士 岡山県Y (岡山県@勇気) さん
http://youtu.be/Rtn3WAwEAcY

 
弁士 pumillaさん
http://youtu.be/8_NgeHif4XE

◆atstnkさん主宰3月14日大阪千里中央駅周辺ゲリラ街宣動画

報告と動画はこちらをご覧ください。
「~集団ストーカー~いつか消える日」

http://atstnk.blog.fc2.com/blog-entry-94.html


::

◆KGSさん主宰3月30日新宿街宣

*新宿アルタ前広場(広場の東側)午後2時集合、移動あり。

*自分の紺色の野球帽と拡声器が目印。

無事終了しました。
街宣報告はこちらをご覧ください。

http://killgangstalkers.blog115.fc2.com/blog-entry-210.html


アインさん
http://www.youtube.com/watch?v=EkQHh2ZmKjc&feature=share&list=UU0SIBOSDxkfA69S1hXerqJA

あほうどりさん
http://www.youtube.com/watch?v=ZqBa6fT_fCk&feature=share&list=UU0SIBOSDxkfA69S1hXerqJA

ココさん
http://www.youtube.com/watch?v=eMLmi7l3mJI&feature=share&list=UU0SIBOSDxkfA69S1hXerqJA

 大阪梅田街宣

主催:集団ストーカー被害者の会ネットワーク 関西被害者の会
日時:平成25年3月31日(日)PM12:00~
集合:AM11:30 富国生命ビル駐車場入り口前付近、のぼりが旗目印


| | コメント (0)

2013年3月24日 (日)

第3回新宿デモ行進

3月19日にUPする予定でしたが、直前にwi-fi が使えなくなりました。遅くなりましたが、被害者のデモ行進は大変重要な周知活動ですので、是非、ご覧いただきたいと思います。
宮城県・大阪府・兵庫県・三重県といった遠方から参加された方もいらっしゃいました。経済的にも被害に晒されながらの参加という点でも、楽な参加ではなかった筈です。それだけ、わたし達の被害は深刻であるということです。
参加された皆様、本当に、お疲れさまでした。ありがとうございましたm(__)m

*たまたま、他の方のデモ報告を読んでいて、自分のブログをクリックしましたら、どうも、わたしもデモに参加したと思われるかもしれない書き方ですので、ここに追記します。わたしはデモ行進には参加していません。ですので、題名も、「報告」を削除しました。4月8日記

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

3月16日、第3回デモ行進が行われました

わたしは残念ながら動画を貼れませんので、URLを貼ります。

http://www.youtube.com/watch?v=oJpO_jFcOEI


報告は参加された方々のブログをご覧ください。

レックスさんのブログ「創価学会と反日朝鮮左翼の集団ストーカーとテクノロジー犯罪!」
http://ameblo.jp/jmuzujmuzu/


アインさんのブログ「集団ストーカー犯罪ウォッチング」
http://sshu369.blog.fc2.com/blog-entry-10.html

ミランダさんのブログ「さくらんぼの実る頃~テクノロジー犯罪被害者の日記~」
http://sakuranbonokisethu.blog.fc2.com/blog-entry-287.html

◆池袋犯罪記録 集団ストーカー・テクノロジー犯罪
『第3回新宿デモ大成功に終わる!!』
http://syuusuto12.blog.fc2.com/blog-entry-17.html

【デモ参加者以外の方のブログ】

◆GSTIKANSAI
『【動画】2013年3月16日 第3回集団ストーカー 東京新宿デモ行進』
http://ameblo.jp/new2012years/entry-11493006998.html

:


:


◆集団ストーカー被害者の会ネットワーク 関西被害者の会2013年2月24日 大阪街宣の動画アップしました。

弁士 Dorimuyumeさん
http://youtu.be/91pi4Gnxa8U

弁士 岡山県Yさん
http://youtu.be/Vw_5CwUufYc

弁士 たんぽぽの種さん
http://youtu.be/4vX5Vj0V8hs

弁士 カピバラさん
http://youtu.be/zyjU7-I9PFg

弁士 doraさん
http://youtu.be/ZfV3aMntRJ4

弁士 たたむさん
http://youtu.be/4AdypXHG9s4


。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

3月以降の周知活動予定

◆130301長崎街宣

日時:3月1日、午後1時集合
集合場所:市内アーケード街マクドナルド前
街宣場所:アーケード街近く

メガフォンとのぼりが目印です。

「サニナのブログ」
http://3-27.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/130302-b962.html

無事終了しました。
動画は3月下旬にUPする予定です。

◆ 第6回広島街宣
日時:3月10日(日)13:00~ (雨天時移動有)
場所:広島市中区 紙屋町西駅交差点
集合:広島市中区 広島中郵便局前 12:45
備考:
・サングラス・マスク、深い帽子の1点のみ着用可
・プラカード、演説ご希望の方は原稿をご用意下さい
・映像のupは主催側で行います (ボカシが希望は事前にお申し出願います)
・懇親会の予定あり(街宣参加者に限定)
参加・問い合わせはpumillaさんのブログ「広島県呉市 集団ストーカー被害記録」をご覧ください。
http://pumillagreen.blog91.fc2.com/blog-entry-78.html

無事終了しました。

街宣動画をご覧ください。

GSTICHUGOKU
http://www.youtube.com/user/gstichugoku?feature=results_main:

◆東京霞ヶ関街宣

日時:3月11日(月)16:00~
集合:15:45 東京メトロ霞ヶ関駅A1地下改札出口前

備考:
・ サングラス、マスク、深い帽子の一点のみ可 ・ プラカードご用意願います
・ 演説希望の方は原稿事前用意願います
・ 映像upは主催側で予定、要ボカシの方は事前にお知らせ願います ・ 映像取材制限有り、個人撮影不可
問い合わせは会ネットワークに。
http://gsti.web.fc2.com/

終了しました。

動画はこちらをご覧ください。

トシさん
http://www.youtube.com/watch?v=9sshSVxetuI

レックスさん
http://www.youtube.com/watch?v=PzTWjEsFtvc

ココさん
http://www.youtube.com/watch?v=Q_0svIWc3Lc

黒田大輔さん
http://www.youtube.com/watch?v=WSsIhRsgX_g


大阪千里中央駅周辺ゲリラ街宣

~集団ストーカー~いつか消える日

http://atstnk.blog.fc2.com/blog-entry-94.html


◆ 東京新宿デモ行進


第3回目となる集団ストーカー・テクノロジー犯罪を訴えるデモ行進を東京新宿で開催します。
日時: 3月16 (土) (雨天決行)
主催: 集団ストーカー被害者の会ネットワーク
場所:新宿区立柏木公園集合(新宿区西新宿7-4)
集合: 13時30分集合14時前後出発予定 ※出発が前後する事がありますので、早めの集合をお願いします
備考:
・サングラス、マスク、深い帽子の一点のみ可
・飛び込み参加不可、事前申請必要、事前に本HPか各メンバーブログにご連絡をお願します
http://gsti.web.fc2.com/

無事終了しました。

◆テクノロジー情報and勉強会


次回は
3/19(火) 13:00~より都内にて行います。(無料)

参加希望の方は 

benkyokai@livedoor.com

まで事前に連絡をお願い致します。

終了しました。

◆03月23日 大阪淀屋橋街宣

場所:地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅周辺
日時:03月23日(土)15:00~(移動あり)
集合:14:45 地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅 7番出口付近
のぼり旗を目印にお集まりに下さい。

(関西以外の方でも大歓迎)

*【雨天決行】*

無事終了しました。
報告と動画はatstnkさんの「~集団ストーカー~いつか消える日」をご覧ください。
http://atstnk.blog.fc2.com/blog-entry-96.html

◆130327長崎二人街宣

場所:市内アーケード街近くの橋上
日時:3月27日、午後12時半から

(雨天の場合はアーケード街の中)
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post

◆主催:集団ストーカー被害者の会ネットワーク 関西被害者の会

日時:2013年3月31日「日」PM12時~
場所:梅田周辺
集合:AM11時30分 富国生命ビル駐車場入り口前付近

http://ameblo.jp/new2012years/entry-11485843629.html


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

非営利団体組織ストーカー電磁波犯罪被害の会

http://s-d-h.org/content/43/

2013/2/3(日)東京都飯田橋駅前にて街宣・署名活動を行いました

2013/3/3(日) 大阪ブロック準備会合を開催します。
2013/3/17(日) 個別相談会を開催します。
2013/3/17(日) 意見交換会を開催します。
2013/4/7(日) 第11回定例会を開催します。
2013/4/7(日) 飯田橋駅前にて街宣活動をおこないます


組織ストーカー電磁波犯罪被害の会よりお願い拡散!
先日神奈川県県警訪問の対応に対して意義を別機関から申し出対応に成りました!
神奈川県警察に被害相談に行かれた方は日時等至急当会へ送り下さい!


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ACP 集団ストーカー犯罪防犯パトロール

http://acpnihon.blog.fc2.com/

『ストーカー規制法改正に関する要望書』
http://acpnihon.blog.fc2.com/blog-entry-37.html


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク

http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/

第26回 福岡被害者による集い
◎日時: 3月10日(日) 午後1時から
◎場所:福岡市立中央市民センター 第3会議室

第33回 名古屋被害者による集い
◎日時: 3月17日(日) 午後1時から
◎場所:市民活動推進センター 会議室

第133回 東京定例会
◎日時: 3月31日(日) 午後1時から
◎場所:千代田区富士見区民館 2F 洋室A・B

第41回 大阪被害者による集い
◎日時: 3月31日(日) 午後1時から
◎場所:大阪市立北区民センター 第5・6会議室

第33回 札幌被害者による集い
◎日時: 4月 7日(日) 午後1時から
◎場所:北海道立道民活動センター かでる2・7 320会議室

第10回 青森被害者による集い
◎日時: 5月27日(日) 午後1時から
◎場所:青森市民ホール 会議室7


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


有志による街宣


KGSさん主宰3月2日新宿街宣

無事終了しました。
http://killgangstalkers.blog115.fc2.com/blog-entry-207.html

*動画*

あほうどりさん
http://youtu.be/19VI7xuBf78

レックスさん
http://www.youtube.com/watch?v=v7HQEEKWqHM

たなかまるさん
http://youtu.be/u-vDQavLSmU

KGSさん
http://youtu.be/YSF_oNXKCsU

◆ 岡山県Y (岡山県@勇気) さん主催3月4日岡山街宣動画

街宣報告は、こちらをご覧ください。
http://ameblo.jp/okayamagaslighting/entry-11482352954.html

岡山http://www.youtube.com/watch?v=Rtn3WAwEAcY街宣 

弁士 岡山県Y (岡山県@勇気) さん
http://youtu.be/Rtn3WAwEAcY

 
弁士 pumillaさん
http://youtu.be/8_NgeHif4XE

◆atstnkさん主宰3月14日大阪千里中央駅周辺ゲリラ街宣動画

報告と動画はこちらをご覧ください。
「~集団ストーカー~いつか消える日」

http://atstnk.blog.fc2.com/blog-entry-94.html

| | コメント (0)

2013年3月16日 (土)

長崎ランタン祭り

本日、東京新宿でデモ行進が行われました
動画がUPされましたらURLを貼りますので、お楽しみに。

いつも暗い内容になりがちですので、今日は最近あった長崎のお祭り、ランタン祭りの飾りを載せますね。
ランタン祭りは20年くらいの歴史しかありませんが、楽しみの少ない時期に、華やかに行われます。


かわいらしいお顔です。身長は2m以上あります。
Sh3j0019

市役所の入り口に飾ってあります。他所にもいろいろ沢山ありました。
Sh3j0018_11

アーケード街の天井や、街の至る所にランタンの飾り付けがありました。
Sh3j0020


◆集団ストーカー被害者の会ネットワーク 関西被害者の会2013年2月24日 大阪街宣の動画アップしました。

弁士 Dorimuyumeさん
http://youtu.be/91pi4Gnxa8U

弁士 岡山県Yさん
http://youtu.be/Vw_5CwUufYc

弁士 たんぽぽの種さん
http://youtu.be/4vX5Vj0V8hs

弁士 カピバラさん
http://youtu.be/zyjU7-I9PFg

弁士 doraさん
http://youtu.be/ZfV3aMntRJ4

弁士 たたむさん
http://youtu.be/4AdypXHG9s4


。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

3月以降の周知活動予定

◆130301長崎街宣

日時:3月1日、午後1時集合
集合場所:市内アーケード街マクドナルド前
街宣場所:アーケード街近く

メガフォンとのぼりが目印です。

「サニナのブログ」
http://3-27.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/130302-b962.html

無事終了しました。
動画は3月下旬にUPする予定です。

◆ 第6回広島街宣
日時:3月10日(日)13:00~ (雨天時移動有)
場所:広島市中区 紙屋町西駅交差点
集合:広島市中区 広島中郵便局前 12:45
備考:
・サングラス・マスク、深い帽子の1点のみ着用可
・プラカード、演説ご希望の方は原稿をご用意下さい
・映像のupは主催側で行います (ボカシが希望は事前にお申し出願います)
・懇親会の予定あり(街宣参加者に限定)
参加・問い合わせはpumillaさんのブログ「広島県呉市 集団ストーカー被害記録」をご覧ください。
http://pumillagreen.blog91.fc2.com/blog-entry-78.html

無事終了しました。

街宣動画をご覧ください。

GSTICHUGOKU
http://www.youtube.com/user/gstichugoku?feature=results_main:

◆東京霞ヶ関街宣

日時:3月11日(月)16:00~
集合:15:45 東京メトロ霞ヶ関駅A1地下改札出口前

備考:
・ サングラス、マスク、深い帽子の一点のみ可 ・ プラカードご用意願います
・ 演説希望の方は原稿事前用意願います
・ 映像upは主催側で予定、要ボカシの方は事前にお知らせ願います ・ 映像取材制限有り、個人撮影不可
問い合わせは会ネットワークに。
http://gsti.web.fc2.com/

無事終了しました。

動画はこちらをご覧ください。

トシさん
http://www.youtube.com/watch?v=9sshSVxetuI

レックスさん
http://www.youtube.com/watch?v=PzTWjEsFtvc

ココさん
http://www.youtube.com/watch?v=Q_0svIWc3Lc

黒田大輔さん
http://www.youtube.com/watch?v=WSsIhRsgX_g


大阪千里中央駅周辺ゲリラ街宣

~集団ストーカー~いつか消える日

http://atstnk.blog.fc2.com/blog-entry-94.html


◆ 東京新宿デモ行進


第3回目となる集団ストーカー・テクノロジー犯罪を訴えるデモ行進を東京新宿で開催します。
日時: 3月16 (土) (雨天決行)
主催: 集団ストーカー被害者の会ネットワーク
場所:新宿区立柏木公園集合(新宿区西新宿7-4)
集合: 13時30分集合14時前後出発予定 ※出発が前後する事がありますので、早めの集合をお願いします
備考:
・サングラス、マスク、深い帽子の一点のみ可
・飛び込み参加不可、事前申請必要、事前に本HPか各メンバーブログにご連絡をお願します
http://gsti.web.fc2.com/


◆テクノロジー情報and勉強会


次回は
3/19(火) 13:00~より都内にて行います。(無料)

参加希望の方は 

benkyokai@livedoor.com

まで事前に連絡をお願い致します。

◆130327長崎二人街宣

場所:市内アーケード街近くの橋上
日時:3月27日、午後12時半から

(雨天の場合はアーケード街の中)
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post

:

◆03月23日 大阪淀屋橋街宣

場所:地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅周辺
日時:03月23日(土)15:00~(移動あり)
集合:14:45 地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅 7番出口付近
のぼり旗を目印にお集まりに下さい。

(関西以外の方でも大歓迎)

*【雨天決行】*

詳しくはatstnkさんの「~集団ストーカー~いつか消える日」をご覧ください。
http://atstnk.blog.fc2.com/blog-entry-93.html

◆主催:集団ストーカー被害者の会ネットワーク 関西被害者の会

日時:2013年3月31日「日」PM12時~
場所:梅田周辺
集合:AM11時30分 富国生命ビル駐車場入り口前付近

http://ameblo.jp/new2012years/entry-11485843629.html


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

非営利団体組織ストーカー電磁波犯罪被害の会

http://s-d-h.org/content/43/

2013/2/3(日)東京都飯田橋駅前にて街宣・署名活動を行いました

2013/3/3(日) 大阪ブロック準備会合を開催します。
2013/3/17(日) 個別相談会を開催します。
2013/3/17(日) 意見交換会を開催します。
2013/4/7(日) 第11回定例会を開催します。
2013/4/7(日) 飯田橋駅前にて街宣活動をおこないます


組織ストーカー電磁波犯罪被害の会よりお願い拡散!
先日神奈川県県警訪問の対応に対して意義を別機関から申し出対応に成りました!
神奈川県警察に被害相談に行かれた方は日時等至急当会へ送り下さい!


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ACP 集団ストーカー犯罪防犯パトロール

http://acpnihon.blog.fc2.com/

『ストーカー規制法改正に関する要望書』
http://acpnihon.blog.fc2.com/blog-entry-37.html


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク

http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/

第26回 福岡被害者による集い
◎日時: 3月10日(日) 午後1時から
◎場所:福岡市立中央市民センター 第3会議室

第33回 名古屋被害者による集い
◎日時: 3月17日(日) 午後1時から
◎場所:市民活動推進センター 会議室

第133回 東京定例会
◎日時: 3月31日(日) 午後1時から
◎場所:千代田区富士見区民館 2F 洋室A・B

第41回 大阪被害者による集い
◎日時: 3月31日(日) 午後1時から
◎場所:大阪市立北区民センター 第5・6会議室

第33回 札幌被害者による集い
◎日時: 4月 7日(日) 午後1時から
◎場所:北海道立道民活動センター かでる2・7 320会議室

第10回 青森被害者による集い
◎日時: 5月27日(日) 午後1時から
◎場所:青森市民ホール 会議室7


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


有志による街宣


KGSさん主宰3月2日新宿街宣

無事終了しました。
http://killgangstalkers.blog115.fc2.com/blog-entry-207.html

*動画*

あほうどりさん
http://youtu.be/19VI7xuBf78

レックスさん
http://www.youtube.com/watch?v=v7HQEEKWqHM

たなかまるさん
http://youtu.be/u-vDQavLSmU

KGSさん
http://youtu.be/YSF_oNXKCsU

◆ 岡山県Y (岡山県@勇気) さん主催3月4日岡山街宣動画

街宣報告は、こちらをご覧ください。
http://ameblo.jp/okayamagaslighting/entry-11482352954.html

岡山http://www.youtube.com/watch?v=Rtn3WAwEAcY街宣 

弁士 岡山県Y (岡山県@勇気) さん
http://youtu.be/Rtn3WAwEAcY

 
弁士 pumillaさん
http://youtu.be/8_NgeHif4XE

◆atstnkさん主宰3月14日大阪千里中央駅周辺ゲリラ街宣動画

報告と動画はこちらをご覧ください。
「~集団ストーカー~いつか消える日」

http://atstnk.blog.fc2.com/blog-entry-94.html

| | コメント (2)

2013年3月14日 (木)

ビルダーバーグ会議

世界に非常に大きな影響力を持つと言われているビルダーバーグ会議について、ウィキペディアから転載します。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B0%E4%BC%9A%E8%AD%B0

ーーー転載始めーーー


ビルダーバーグ会議(ビルダーバーグかいぎ、英語:The Bilderberg Group, Bilderberg conference, Bilderberg Club, Bilderberg Society)は、1954年から毎年1回、欧米各国で影響力を持つ王室関係者・欧州の貴族や政財界・官僚の代表者など約130人が[1]、北米や欧州の各地で会合を開き、政治経済や環境問題等の多様な国際問題について討議する完全非公開の会議である[2]。ビルダーバーグ・クラブ、ビルダーバーグ・ソサエティとも呼ばれる。「陰のサミット」と呼ばれることもある。出席者リスト、議題は公表され、欧米のジャーナリストも招待されるが、会議での討議内容は非公開であり記事になることはない[3]。


1991年の会議には、当時アーカンソー州知事だったビル・クリントンが招待された。クリントンは会議の1年半後の1993年1月にアメリカ大統領に就任した。1993年の会議にはイギリス労働党のトニー・ブレアが招待された。ブレアは会議の4年後の1997年5月にイギリス首相に就任した[19]。

メンバーの中心は、デイヴィッド・ロックフェラーやキッシンジャーなどの中道派(国際協調主義)である。ネオコンと呼ばれる人々にも会議の常連が存在する。G8、NATO等の首脳会議の決定に会議で話し合われたことが影響を与えるという指摘や、メンバーが外交問題評議会とかなり重複しているという指摘があると言う[20]。

デイヴィッド・ロックフェラーは自叙伝及び盛田昭夫との対談でビルダーバーグ会議について述べている[21][22]。

アレックス・ジョーンズはドキュメンタリー「Endgame: Blueprint for Global Enslavement」でビルダーバーグ会議を扱っている。

ダニエル・エスチューリン(Daniel Estulin)は以下のように主張している。
各年のビルダーバーグ会議の決定に従って、各国政府、財界への工作、メディアを通じた世論操作が発動される。
その都度、議論されるトピックは国際政治経済状況による異なるが、最終目標は、あくまでも欧米による世界統一権力の樹立である。そのための手段として、メディアおよびネットの国際的支配、国民総背番号制[23]と「人体埋め込みチップ」[24]、GPSによる大衆監視、電子通貨システムを通じた国際通貨統合、人口抑制といったサブ・テーマが継続的に取り扱われている。
9.11以降、米国・ネオコン派に対して米国・非ネオコン派および欧州派の意見対立がある。
1997年の会議でビルダーバーグでは、カナダからケベック州を分離した残部をアメリカに統合する計画を検討する予定であったが、ダニエル・エスチューリン、ジェームス・P・タッカー(Jim P.Tucker,Jr)[25]らの活動により、「トロント・スター」紙をはじめとするカナダのマスコミが大々的にビルダーバーグ会議について報道するに至った。それが国際世論の注目を集めたことにより、計画は頓挫した。その結果、ダニエル・エスチューリンは暗殺されかけた[26]。

脚注

1.^ List of Bilderberg participants
2.^ 事務局はオランダのライデン。公式出版物、公式サイトは存在しない。会議は厳重な警備の下、開催地の高級ホテルを借り切って行われる。
3.^ 産経新聞朝刊 2003年6月22日
19.^ 『SAPIO』小学館 2004年12月08日
20.^ ネオコンは中道派の別働隊だった?
21.^ デイヴィッド・ロックフェラー(楡井浩一 訳) 『ロックフェラー回顧録』 新潮社 2007年、「盛田・ロックフェラー対談」 読売新聞 1991年12月3日朝刊及びデイヴィッド・ロックフェラー、盛田昭夫『21世紀に向けて』 読売新聞社 1992年 参考:世界を動かしたロックフェラー デイヴィッド・ロックフェラー『ロックフェラー回顧録』asahi.com 書評 ロックフェラー回顧録
22.^ デイヴィッド・ロックフェラーは「ビルダーバーグは本当に、きわめて興味深い討論グループで、年に一度ヨーロッパと北アメリカの両方にとって重要な問題を論じ合っている―ただし、合意に達することはない。」 と述べている(『ロックフェラー回顧録』新潮社 2007年)。
23.^ 米国では1936年に社会保障番号が年金制度の加入資格を持つ市民に付けられた。欧州・アジアの諸国では、1940年代~1970年に住民登録番号や国民保険番号が住民登録制度に基づき全国民に付けられた。
24.^ 人体埋め込みチップの一種VeriChipについての記事。体内埋め込みIC「VeriChip」、“知性の領域への侵食”は許されるのか究極のテロ対策!? 人体埋め込み医療チップ「VeriChip」でセキュリティ認証
25.^ ジェームス・P・タッカーはJim Tucker's Bilderberg Diary(『ジム・タッカーのビルダーバーグ日記』、日本語訳未刊)等の著者、ビルダーバーグ会議の取材で知られる記者、ライター。タッカーはヴィクター・ソーン(Victor Thorn)らと同じく「アメリカン・フリー・プレス」紙(American Free Press)に寄稿している。「アメリカン・フリー・プレス」はリバティ・ロビー(Liberty Lobby) の新聞「スポットライト」の後継紙。
26.^ Bilderberg 1996: A close call for thwarting a scheme to partition Canada

ーーー転載終わりーーー


◆集団ストーカー被害者の会ネットワーク 関西被害者の会2013年2月24日 大阪街宣の動画アップしました。

弁士 Dorimuyumeさん
http://youtu.be/91pi4Gnxa8U

弁士 岡山県Yさん
http://youtu.be/Vw_5CwUufYc

弁士 たんぽぽの種さん
http://youtu.be/4vX5Vj0V8hs

弁士 カピバラさん
http://youtu.be/zyjU7-I9PFg

弁士 doraさん
http://youtu.be/ZfV3aMntRJ4

弁士 たたむさん
http://youtu.be/4AdypXHG9s4


。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

3月以降の周知活動予定

◆130301長崎街宣

日時:3月1日、午後1時集合
集合場所:市内アーケード街マクドナルド前
街宣場所:アーケード街近く

メガフォンとのぼりが目印です。

「サニナのブログ」
http://3-27.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/130302-b962.html

無事終了しました。
動画は3月下旬にUPする予定です。

◆ 第6回広島街宣
日時:3月10日(日)13:00~ (雨天時移動有)
場所:広島市中区 紙屋町西駅交差点
集合:広島市中区 広島中郵便局前 12:45
備考:
・サングラス・マスク、深い帽子の1点のみ着用可
・プラカード、演説ご希望の方は原稿をご用意下さい
・映像のupは主催側で行います (ボカシが希望は事前にお申し出願います)
・懇親会の予定あり(街宣参加者に限定)
参加・問い合わせはpumillaさんのブログ「広島県呉市 集団ストーカー被害記録」をご覧ください。
http://pumillagreen.blog91.fc2.com/blog-entry-78.html

無事終了しました。

街宣動画をご覧ください。

GSTICHUGOKU
http://www.youtube.com/user/gstichugoku?feature=results_main:

◆東京霞ヶ関街宣

日時:3月11日(月)16:00~
集合:15:45 東京メトロ霞ヶ関駅A1地下改札出口前

備考:
・ サングラス、マスク、深い帽子の一点のみ可 ・ プラカードご用意願います
・ 演説希望の方は原稿事前用意願います
・ 映像upは主催側で予定、要ボカシの方は事前にお知らせ願います ・ 映像取材制限有り、個人撮影不可
問い合わせは会ネットワークに。
http://gsti.web.fc2.com/

無事終了しました。

動画はこちらをご覧ください。

トシさん
http://www.youtube.com/watch?v=9sshSVxetuI

レックスさん
http://www.youtube.com/watch?v=PzTWjEsFtvc

ココさん
http://www.youtube.com/watch?v=Q_0svIWc3Lc

黒田大輔さん
http://www.youtube.com/watch?v=WSsIhRsgX_g

◆ 東京新宿デモ行進


第3回目となる集団ストーカー・テクノロジー犯罪を訴えるデモ行進を東京新宿で開催します。
日時: 3月16 (土) (雨天決行)
主催: 集団ストーカー被害者の会ネットワーク
場所:新宿区立柏木公園集合(新宿区西新宿7-4)
集合: 13時30分集合14時前後出発予定 ※出発が前後する事がありますので、早めの集合をお願いします
備考:
・サングラス、マスク、深い帽子の一点のみ可
・飛び込み参加不可、事前申請必要、事前に本HPか各メンバーブログにご連絡をお願します
http://gsti.web.fc2.com/

◆テクノロジー情報and勉強会


次回は
3/19(火) 13:00~より都内にて行います。(無料)

参加希望の方は 

benkyokai@livedoor.com

まで事前に連絡をお願い致します。

◆130327長崎二人街宣

場所:市内アーケード街近くの橋上
日時:3月27日、午後12時半から

(雨天の場合はアーケード街の中)
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post

:

◆03月23日 大阪淀屋橋街宣

場所:地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅周辺
日時:03月23日(土)15:00~(移動あり)
集合:14:45 地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅 7番出口付近
のぼり旗を目印にお集まりに下さい。

(関西以外の方でも大歓迎)

*【雨天決行】*

詳しくはatstnkさんの「~集団ストーカー~いつか消える日」をご覧ください。
http://atstnk.blog.fc2.com/blog-entry-93.html

◆主催:集団ストーカー被害者の会ネットワーク 関西被害者の会

日時:2013年3月31日「日」PM12時~
場所:梅田周辺
集合:AM11時30分 富国生命ビル駐車場入り口前付近

http://ameblo.jp/new2012years/entry-11485843629.html


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

非営利団体組織ストーカー電磁波犯罪被害の会

http://s-d-h.org/content/43/

2013/2/3(日)東京都飯田橋駅前にて街宣・署名活動を行いました

2013/3/3(日) 大阪ブロック準備会合を開催します。
2013/3/17(日) 個別相談会を開催します。
2013/3/17(日) 意見交換会を開催します。
2013/4/7(日) 第11回定例会を開催します。
2013/4/7(日) 飯田橋駅前にて街宣活動をおこないます


組織ストーカー電磁波犯罪被害の会よりお願い拡散!
先日神奈川県県警訪問の対応に対して意義を別機関から申し出対応に成りました!
神奈川県警察に被害相談に行かれた方は日時等至急当会へ送り下さい!


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ACP 集団ストーカー犯罪防犯パトロール

http://acpnihon.blog.fc2.com/

『ストーカー規制法改正に関する要望書』
http://acpnihon.blog.fc2.com/blog-entry-37.html


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク

http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/

第26回 福岡被害者による集い
◎日時: 3月10日(日) 午後1時から
◎場所:福岡市立中央市民センター 第3会議室

第33回 名古屋被害者による集い
◎日時: 3月17日(日) 午後1時から
◎場所:市民活動推進センター 会議室

第133回 東京定例会
◎日時: 3月31日(日) 午後1時から
◎場所:千代田区富士見区民館 2F 洋室A・B

第41回 大阪被害者による集い
◎日時: 3月31日(日) 午後1時から
◎場所:大阪市立北区民センター 第5・6会議室

第33回 札幌被害者による集い
◎日時: 4月 7日(日) 午後1時から
◎場所:北海道立道民活動センター かでる2・7 320会議室

第10回 青森被害者による集い
◎日時: 5月27日(日) 午後1時から
◎場所:青森市民ホール 会議室7


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


有志による街宣


KGSさん主宰3月2日新宿街宣

無事終了しました。
http://killgangstalkers.blog115.fc2.com/blog-entry-207.html

*動画*

あほうどりさん
http://youtu.be/19VI7xuBf78

レックスさん
http://www.youtube.com/watch?v=v7HQEEKWqHM

たなかまるさん
http://youtu.be/u-vDQavLSmU

KGSさん
http://youtu.be/YSF_oNXKCsU

◆ 岡山県Y (岡山県@勇気) さん主催3月4日岡山街宣動画

街宣報告は、こちらをご覧ください。
http://ameblo.jp/okayamagaslighting/entry-11482352954.html

岡山http://www.youtube.com/watch?v=Rtn3WAwEAcY街宣 

弁士 岡山県Y (岡山県@勇気) さん
http://youtu.be/Rtn3WAwEAcY

 
弁士 pumillaさん
http://youtu.be/8_NgeHif4XE

| | コメント (0)

2013年3月12日 (火)

130327長崎二人街宣

長崎街宣します。

場所:市内アーケード街近くの橋上
日時:3月27日、午後12時半から

(雨天の場合はアーケード街の中)

ミランダさんがskype中継で録画してくださいます。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。

わたしの右側の肩甲骨あたりが常に痛いので、ネオジウム磁石を付けています。
(直径2センチの丸型磁石2つで服をはさんでいます。他に、4カ所、腰と首の前と後ろ、右鎖骨の下にもつけています。)
そのようにしていると、痛みが緩和されるのですが、昨日から肩甲骨の痛みが強くなったので、アルミ箔を重ねて作ってあるシートを背中につけました。すると、大分楽になりました。ただし、攻撃は前からもきているので、新たにアルミシートを作る必要があります。
以前アルミ箔を20枚位重ねたシートを複数つくって、それでベストのようなものを作って着ていた事があります。するとじきに沢山の傷ができました。丸い穴ではなく、短い細い線のようなものが沢山できました。内臓がやられているのだと分かりました。また、頻繁に破かれたのは、攻撃の邪魔になったからなのでしょう。ただ、うっとおしいので、短期間しか使用しませんでした。

アルミ箔に傷が付くという事は、攻撃ビームが、アルミに当たって内臓に届かないように邪魔をしてくれていると考えられます。

そういえば、軍事用レーダーをかく乱するために、アルミ片を飛ばす装置がありますね。


◆集団ストーカー被害者の会ネットワーク 関西被害者の会2013年2月24日 大阪街宣の動画アップしました。

弁士 Dorimuyumeさん
http://youtu.be/91pi4Gnxa8U

弁士 岡山県Yさん
http://youtu.be/Vw_5CwUufYc

弁士 たんぽぽの種さん
http://youtu.be/4vX5Vj0V8hs

弁士 カピバラさん
http://youtu.be/zyjU7-I9PFg

弁士 doraさん
http://youtu.be/ZfV3aMntRJ4

弁士 たたむさん
http://youtu.be/4AdypXHG9s4


。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

3月以降の周知活動予定

◆130301長崎街宣

日時:3月1日、午後1時集合
集合場所:市内アーケード街マクドナルド前
街宣場所:アーケード街近く

メガフォンとのぼりが目印です。

「サニナのブログ」
http://3-27.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/130302-b962.html

無事終了しました。
動画は3月下旬にUPする予定です。

◆ 第6回広島街宣
日時:3月10日(日)13:00~ (雨天時移動有)
場所:広島市中区 紙屋町西駅交差点
集合:広島市中区 広島中郵便局前 12:45
備考:
・サングラス・マスク、深い帽子の1点のみ着用可
・プラカード、演説ご希望の方は原稿をご用意下さい
・映像のupは主催側で行います (ボカシが希望は事前にお申し出願います)
・懇親会の予定あり(街宣参加者に限定)
参加・問い合わせはpumillaさんのブログ「広島県呉市 集団ストーカー被害記録」をご覧ください。
http://pumillagreen.blog91.fc2.com/blog-entry-78.html

無事終了しました。

街宣動画をご覧ください。

GSTICHUGOKU
http://www.youtube.com/user/gstichugoku?feature=results_main:

◆東京霞ヶ関街宣

日時:3月11日(月)16:00~
集合:15:45 東京メトロ霞ヶ関駅A1地下改札出口前

備考:
・ サングラス、マスク、深い帽子の一点のみ可 ・ プラカードご用意願います
・ 演説希望の方は原稿事前用意願います
・ 映像upは主催側で予定、要ボカシの方は事前にお知らせ願います ・ 映像取材制限有り、個人撮影不可
問い合わせは会ネットワークに。
http://gsti.web.fc2.com/

無事終了しました。

動画はこちらをご覧ください。

トシさん
http://www.youtube.com/watch?v=9sshSVxetuI

レックスさん
http://www.youtube.com/watch?v=PzTWjEsFtvc

ココさん
http://www.youtube.com/watch?v=Q_0svIWc3Lc

黒田大輔さん
http://www.youtube.com/watch?v=WSsIhRsgX_g

◆ 東京新宿デモ行進


第3回目となる集団ストーカー・テクノロジー犯罪を訴えるデモ行進を東京新宿で開催します。
日時: 3月16 (土) (雨天決行)
主催: 集団ストーカー被害者の会ネットワーク
場所:新宿区立柏木公園集合(新宿区西新宿7-4)
集合: 13時30分集合14時前後出発予定 ※出発が前後する事がありますので、早めの集合をお願いします
備考:
・サングラス、マスク、深い帽子の一点のみ可
・飛び込み参加不可、事前申請必要、事前に本HPか各メンバーブログにご連絡をお願します
http://gsti.web.fc2.com/

◆テクノロジー情報and勉強会


次回は
3/19(火) 13:00~より都内にて行います。(無料)

参加希望の方は 

benkyokai@livedoor.com

まで事前に連絡をお願い致します。


◆03月23日 大阪淀屋橋街宣

場所:地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅周辺
日時:03月23日(土)15:00~(移動あり)
集合:14:45 地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅 7番出口付近
のぼり旗を目印にお集まりに下さい。

(関西以外の方でも大歓迎)

*【雨天決行】*

詳しくはatstnkさんの「~集団ストーカー~いつか消える日」をご覧ください。
http://atstnk.blog.fc2.com/blog-entry-93.html

◆130327長崎二人街宣

場所:市内アーケード街近くの橋上
日時:3月27日、午後12時半から

(雨天の場合はアーケード街の中)
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post

:
◆主催:集団ストーカー被害者の会ネットワーク 関西被害者の会

日時:2013年3月31日「日」PM12時~
場所:梅田周辺
集合:AM11時30分 富国生命ビル駐車場入り口前付近

http://ameblo.jp/new2012years/entry-11485843629.html


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

非営利団体組織ストーカー電磁波犯罪被害の会

http://s-d-h.org/content/43/

2013/2/3(日)東京都飯田橋駅前にて街宣・署名活動を行いました

2013/3/3(日) 大阪ブロック準備会合を開催します。
2013/3/17(日) 個別相談会を開催します。
2013/3/17(日) 意見交換会を開催します。
2013/4/7(日) 第11回定例会を開催します。
2013/4/7(日) 飯田橋駅前にて街宣活動をおこないます


組織ストーカー電磁波犯罪被害の会よりお願い拡散!
先日神奈川県県警訪問の対応に対して意義を別機関から申し出対応に成りました!
神奈川県警察に被害相談に行かれた方は日時等至急当会へ送り下さい!


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ACP 集団ストーカー犯罪防犯パトロール

http://acpnihon.blog.fc2.com/

『ストーカー規制法改正に関する要望書』
http://acpnihon.blog.fc2.com/blog-entry-37.html


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク

http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/

第26回 福岡被害者による集い
◎日時: 3月10日(日) 午後1時から
◎場所:福岡市立中央市民センター 第3会議室

第33回 名古屋被害者による集い
◎日時: 3月17日(日) 午後1時から
◎場所:市民活動推進センター 会議室

第133回 東京定例会
◎日時: 3月31日(日) 午後1時から
◎場所:千代田区富士見区民館 2F 洋室A・B

第41回 大阪被害者による集い
◎日時: 3月31日(日) 午後1時から
◎場所:大阪市立北区民センター 第5・6会議室

第33回 札幌被害者による集い
◎日時: 4月 7日(日) 午後1時から
◎場所:北海道立道民活動センター かでる2・7 320会議室

第10回 青森被害者による集い
◎日時: 5月27日(日) 午後1時から
◎場所:青森市民ホール 会議室7


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


有志による街宣


KGSさん主宰3月2日新宿街宣

無事終了しました。
http://killgangstalkers.blog115.fc2.com/blog-entry-207.html

*動画*

あほうどりさん
http://youtu.be/19VI7xuBf78

レックスさん
http://www.youtube.com/watch?v=v7HQEEKWqHM

たなかまるさん
http://youtu.be/u-vDQavLSmU

KGSさん
http://youtu.be/YSF_oNXKCsU

◆ 岡山県Y (岡山県@勇気) さん主催3月4日岡山街宣動画

街宣報告は、こちらをご覧ください。
http://ameblo.jp/okayamagaslighting/entry-11482352954.html

岡山http://www.youtube.com/watch?v=Rtn3WAwEAcY街宣 

弁士 岡山県Y (岡山県@勇気) さん
http://youtu.be/Rtn3WAwEAcY

 
弁士 pumillaさん
http://youtu.be/8_NgeHif4XE

| | コメント (0)

2013年3月11日 (月)

コインテルプロ

コインテルプロについて、大まかなことしか知らなかった事に気がついて、ネットで調べてみました。

http://www.asyura2.com/08/cult6/msg/143.html

ーーー転載始めーーー

米連邦捜査局(FBI)の防諜プログラム「コインテルプロ」

コインテルプロ-対情報プログラム
コインテルプロはカウンター・インテリジェンス・プログラムを短くした単語です。そのプログラムは不穏分子と彼らの団体に対して抑圧と監視をするものです。FBIがテクニックを開発してコインテルプロ作戦は1956年から1971年代にかけて公的に採用されました。その後、彼らの極秘作戦は市民によって暴露され、チャーチ議会がFBIやCIAといった政府機関の調査をするために開かれました。

英語版Wikipediaの定義では、コインテルプロには4種類の戦略があります。第一に、彼らは対象となった人の周囲や対象となった団体に浸透します。第二に、彼らは心理戦争を周囲から開始します。対象となった団体や個人に対しての嘘の噂を広めます。対象団体や個人に対しての偽装を諮ります。第三に、法律を利用して対象団体を怪しく見せかけ、犯罪者とクレームしやすいように持ち込みます。第四に、彼らは法外の圧力や暴力を使用します。彼らは令状無しの捜査やその他の犯罪を犯します。

マインド・コントロール・ミニッツ。今回のタイトルは「コインテルプロって何?」です。原稿はエレノア・ホワイトによって作成されました。

今日、一般市民に対する先進のエレクトロニクスを利用した嫌がらせが始まるよりも前に、米国政府、特にFBIによる機密防諜活動が実行されてきました。その目的はアメリカ政府の方針に反対するグループの活動をさらしものにし、分裂させて、方向性を誤らせ、信用を落とし、さもなければ彼らを中和することでした。1950年代中期から実施されてきたCOINTELPROという名の計画は単純な調査以上のものでした。

この計画は標的は対外政策に反対するグループ、1960年代の市民権運動の活動家達、ヴェトナム戦争に対する抗議者達でした。

名著「自宅の戦争」の著者、ブライアン・グリックによればCOINTELPROの中では下記にあげるような4つの方法が行使されました。

1. 抗議運動のメンバー達の持つリーダーに対する信頼性を落とし、潜在的なメンバー達を脅迫する為の潜入活動。

2. メディアの中で偽りの話をでっち上げられ、偽のグループを作られ、両親、雇用者、地主、学校の当局者によってトラブルを引き起こされるという心理作戦。

3. 法の執行機関は活動家を犯罪者に仕立て上げ、警察は偽証し、偽の証拠をでっち上げ、罪もないのに逮捕し投獄する。特別な税法を強要され、顕著な監視がなされ、偽のインタビュワーがやって来て、大陪審の召喚令状が出される。

4. 活動家に対する法制外の圧力と暴力による脅迫、家宅浸入、破壊行為、襲撃。作家ブライアン・グリックによれば「こういった攻撃-それには政治的な意図に基づく暗殺も含まれている-は「公式のテロリズム」と言えるほど広範囲にわたる、邪悪で計画的なものだった」。

合法的に抗議活動を行っている市民達に対してなされた政府による戦術-家宅侵入、窃盗、サボタージュ、うわさキャンペーンその他のいやがらせと今日の心理電子工学的な手段によるマインド・コントロールの犠牲者によって報告されている被害内容とを比較して欲しい。心理電子工学的な手段によるマインド・コントロールの全てのターゲットは過去20年以上にわたり、自宅、自家用車内、職場内に規則的に浸入され、そこにある所有物を盗まれ、破壊されてきました。

警察に訴えても役に立ちません。一つ一つの被害はその損害額が大きくならないよう巧妙に仕掛けられています。そうではなかったとしても警察はその被害が「消耗」によるものだという偽りの判断を下します。

けれども上述したCOINTELPROスタイルのターゲティングはターゲットの人生それ自体に対してなされています。それはささいな問題ではありません。COINTELPROは1970年代中盤に諜報機関に対して実施された上院及び下院による調査報告書の中に記録されました。政府によって過去に実施されたCOINTELPRO及びMKウルトラ計画を背景にして考えてみれば、現在、一般市民に対して行われている犯罪は明らかに空想的なものではなく、十分あり得るものです。それを忘れないで下さい。


Text From : http://www.raven1.net/ewmcmscr8.htm

創価学会が政治運動や反政府活動をしている訳でもない一般市民にこれをやっているわけですね。実験ですか?


ーーー転載終わりーーー

◆集団ストーカー被害者の会ネットワーク 関西被害者の会2013年2月24日 大阪街宣の動画アップしました。

弁士 Dorimuyumeさん
http://youtu.be/91pi4Gnxa8U

弁士 岡山県Yさん
http://youtu.be/Vw_5CwUufYc

弁士 たんぽぽの種さん
http://youtu.be/4vX5Vj0V8hs

弁士 カピバラさん
http://youtu.be/zyjU7-I9PFg

弁士 doraさん
http://youtu.be/ZfV3aMntRJ4

弁士 たたむさん
http://youtu.be/4AdypXHG9s4


。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

3月以降の周知活動予定

◆130301長崎街宣

日時:3月1日、午後1時集合
集合場所:市内アーケード街マクドナルド前
街宣場所:アーケード街近く

メガフォンとのぼりが目印です。

「サニナのブログ」
http://3-27.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/130302-b962.html

無事終了しました。
動画は3月下旬にUPする予定です。

◆ 第6回広島街宣
日時:3月10日(日)13:00~ (雨天時移動有)
場所:広島市中区 紙屋町西駅交差点
集合:広島市中区 広島中郵便局前 12:45
備考:
・サングラス・マスク、深い帽子の1点のみ着用可
・プラカード、演説ご希望の方は原稿をご用意下さい
・映像のupは主催側で行います (ボカシが希望は事前にお申し出願います)
・懇親会の予定あり(街宣参加者に限定)
参加・問い合わせはpumillaさんのブログ「広島県呉市 集団ストーカー被害記録」をご覧ください。
http://pumillagreen.blog91.fc2.com/blog-entry-78.html

無事終了しました。

街宣動画をご覧ください。

GSTICHUGOKU
http://www.youtube.com/user/gstichugoku?feature=results_main:

◆東京霞ヶ関街宣

日時:3月11日(月)16:00~
集合:15:45 東京メトロ霞ヶ関駅A1地下改札出口前

備考:
・ サングラス、マスク、深い帽子の一点のみ可 ・ プラカードご用意願います
・ 演説希望の方は原稿事前用意願います
・ 映像upは主催側で予定、要ボカシの方は事前にお知らせ願います ・ 映像取材制限有り、個人撮影不可
問い合わせは会ネットワークに。
http://gsti.web.fc2.com/

◆ 東京新宿デモ行進


第3回目となる集団ストーカー・テクノロジー犯罪を訴えるデモ行進を東京新宿で開催します。
日時: 3月16 (土) (雨天決行)
主催: 集団ストーカー被害者の会ネットワーク
場所:新宿区立柏木公園集合(新宿区西新宿7-4)
集合: 13時30分集合14時前後出発予定 ※出発が前後する事がありますので、早めの集合をお願いします
備考:
・サングラス、マスク、深い帽子の一点のみ可
・飛び込み参加不可、事前申請必要、事前に本HPか各メンバーブログにご連絡をお願します
http://gsti.web.fc2.com/

◆テクノロジー情報and勉強会


次回は
3/19(火) 13:00~より都内にて行います。(無料)

参加希望の方は 

benkyokai@livedoor.com

まで事前に連絡をお願い致します。

◆主催:集団ストーカー被害者の会ネットワーク 関西被害者の会

日時:2013年3月31日「日」PM12時~
場所:梅田周辺
集合:AM11時30分 富国生命ビル駐車場入り口前付近

http://ameblo.jp/new2012years/entry-11485843629.html


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


非営利団体組織ストーカー電磁波犯罪被害の会

http://s-d-h.org/content/43/

2013/2/3(日)東京都飯田橋駅前にて街宣・署名活動を行いました

2013/3/3(日) 大阪ブロック準備会合を開催します。
2013/3/17(日) 個別相談会を開催します。
2013/3/17(日) 意見交換会を開催します。
2013/4/7(日) 第11回定例会を開催します。
2013/4/7(日) 飯田橋駅前にて街宣活動をおこないます


組織ストーカー電磁波犯罪被害の会よりお願い拡散!
先日神奈川県県警訪問の対応に対して意義を別機関から申し出対応に成りました!
神奈川県警察に被害相談に行かれた方は日時等至急当会へ送り下さい!


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


ACP 集団ストーカー犯罪防犯パトロール

http://acpnihon.blog.fc2.com/

『ストーカー規制法改正に関する要望書』
http://acpnihon.blog.fc2.com/blog-entry-37.html

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク

http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/

第26回 福岡被害者による集い
◎日時: 3月10日(日) 午後1時から
◎場所:福岡市立中央市民センター 第3会議室

第33回 名古屋被害者による集い
◎日時: 3月17日(日) 午後1時から
◎場所:市民活動推進センター 会議室

第133回 東京定例会
◎日時: 3月31日(日) 午後1時から
◎場所:千代田区富士見区民館 2F 洋室A・B

第41回 大阪被害者による集い
◎日時: 3月31日(日) 午後1時から
◎場所:大阪市立北区民センター 第5・6会議室

第33回 札幌被害者による集い
◎日時: 4月 7日(日) 午後1時から
◎場所:北海道立道民活動センター かでる2・7 320会議室

第10回 青森被害者による集い
◎日時: 5月27日(日) 午後1時から
◎場所:青森市民ホール 会議室7

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


有志による街宣


KGSさん主宰3月2日新宿街宣

無事終了しました。
http://killgangstalkers.blog115.fc2.com/blog-entry-207.html

*動画*

あほうどりさん
http://youtu.be/19VI7xuBf78

レックスさん
http://www.youtube.com/watch?v=v7HQEEKWqHM

たなかまるさん
http://youtu.be/u-vDQavLSmU

KGSさん
http://youtu.be/YSF_oNXKCsU


◆ 岡山県Y (岡山県@勇気) さん主催3月4日岡山街宣動画

街宣報告は、こちらをご覧ください。
http://ameblo.jp/okayamagaslighting/entry-11482352954.html

岡山http://www.youtube.com/watch?v=Rtn3WAwEAcY街宣 

弁士 岡山県Y (岡山県@勇気) さん
http://youtu.be/Rtn3WAwEAcY

 
弁士 pumillaさん
http://youtu.be/8_NgeHif4XE

| | コメント (2)

2013年3月 9日 (土)

ストーカー犯罪被害の動画記録紹介

被害者仲間レックスさんの被害です。

http://www.youtube.com/watch?v=lPbYJMuiAYg&feature=youtu.be


ーーー転載始めーーー


【創価】集スト・カルトマンション下階住人がぶっ殺すと脅迫・暴行!


公開日: 2013/03/03


★カルト創価マンション住人・大家・不動産屋・警察の結託した猿芝居!

平成25年3月4日(月)AM0:25~、

3日(日)PM7:05、自宅仲介業者のハウスパートナー綾瀬店担当の山口氏から電話­があり、斜め下階302号室の佐藤から再び私のテレビの音がうるさいとの苦情で困って­おり、私か佐藤のどちらかが出て行って欲しいと大家が言っているそうだ。
PM2:15にも山口氏からの留守電があったので、PM613、玄関の外に出てテレビ­音を確認するが全くうるさくない、とりあえず隣室402号室の中国人にチャイムを鳴ら­して聞いてみたら全くうるさくないと言う。(録音済)不動産屋に斜め下階に私が行って­音を確認させて欲しいと担当に云うと話をそらされる。
昨日からの睡眠妨害で一睡もしてなかったので、AM0:00を廻った頃にうとうとして­いると突然『ドンドンドン』と玄関のドアを壊れるくらいの勢いで何度も叩く音がしたの­で、ドアスコープを見てみると、斜め下階302号室の鈴木(佐藤は嘘だった)と、何故­か隣室401号チンピラ工作員の村上の二人が廊下。
暫くその様子を中で聞いていると、302号室の鈴木が、『おい!こら!開けろよ!』『­殺すぞこら!こら!』『出てくるまで朝までいるからな!』等(録音済)、威勢を上げ恐­怖を感じたのでAM0:48、110番通報してAM1:05、パトカー2台他総勢7名­の警官が来る。
警官が来たので私が玄関に出たとたん302号の鈴木が『お前の騒音がうるさいんだよ!­』と、突進してきて私の胸ぐらをつかんだので警官2名が止めに入った。その時に私が振­り払った時に鈴木の眼鏡に当たったのだが、突然『救急車』と騒ぎ出したのでその後パト­カーで綾瀬署に。
綾瀬警察署には何故か隣室401号室のへタレチンピラ村上も一緒に来ており、鈴木と二­人で私が太鼓の音等の騒音を出しているとの一点張り、そして創価警察官も加わり何故か­私の方が加害者という流れになってしまった。そしてベテラン風の刑事課の刑事が謝った­方が良いと誘導。

ーーー転載終わりーーー


◆集団ストーカー被害者の会ネットワーク 関西被害者の会2013年2月24日 大阪街宣の動画アップしました。

弁士 Dorimuyumeさん
http://youtu.be/91pi4Gnxa8U

弁士 岡山県Yさん
http://youtu.be/Vw_5CwUufYc

弁士 たんぽぽの種さん
http://youtu.be/4vX5Vj0V8hs

弁士 カピバラさん
http://youtu.be/zyjU7-I9PFg

弁士 doraさん
http://youtu.be/ZfV3aMntRJ4

弁士 たたむさん
http://youtu.be/4AdypXHG9s4


。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

3月以降の周知活動予定

◆130301長崎街宣

日時:3月1日、午後1時集合
集合場所:市内アーケード街マクドナルド前
街宣場所:アーケード街近く

メガフォンとのぼりが目印です。

「サニナのブログ」
http://3-27.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/130302-b962.html

無事終了しました。
動画は3月下旬にUPする予定です。

◆ 第6回広島街宣
日時:3月10日(日)13:00~ (雨天時移動有)
場所:広島市中区 紙屋町西駅交差点
集合:広島市中区 広島中郵便局前 12:45
備考:
・サングラス・マスク、深い帽子の1点のみ着用可
・プラカード、演説ご希望の方は原稿をご用意下さい
・映像のupは主催側で行います (ボカシが希望は事前にお申し出願います)
・懇親会の予定あり(街宣参加者に限定)
参加・問い合わせはpumillaさんのブログ「広島県呉市 集団ストーカー被害記録」をご覧ください。
http://pumillagreen.blog91.fc2.com/blog-entry-78.html

◆東京霞ヶ関街宣

日時:3月11日(月)16:00~
集合:15:45 東京メトロ霞ヶ関駅A1地下改札出口前

備考:
・ サングラス、マスク、深い帽子の一点のみ可 ・ プラカードご用意願います
・ 演説希望の方は原稿事前用意願います
・ 映像upは主催側で予定、要ボカシの方は事前にお知らせ願います ・ 映像取材制限有り、個人撮影不可
問い合わせは会ネットワークに。
http://gsti.web.fc2.com/

◆ 東京新宿デモ行進


第3回目となる集団ストーカー・テクノロジー犯罪を訴えるデモ行進を東京新宿で開催します。
日時: 3月16 (土) (雨天決行)
主催: 集団ストーカー被害者の会ネットワーク
場所:新宿区立柏木公園集合(新宿区西新宿7-4)
集合: 13時30分集合14時前後出発予定 ※出発が前後する事がありますので、早めの集合をお願いします
備考:
・サングラス、マスク、深い帽子の一点のみ可
・飛び込み参加不可、事前申請必要、事前に本HPか各メンバーブログにご連絡をお願します
http://gsti.web.fc2.com/

◆テクノロジー情報and勉強会


次回は
3/19(火) 13:00~より都内にて行います。(無料)

参加希望の方は 

benkyokai@livedoor.com

まで事前に連絡をお願い致します。

◆主催:集団ストーカー被害者の会ネットワーク 関西被害者の会

日時:2013年3月31日「日」PM12時~
場所:梅田周辺
集合:AM11時30分 富国生命ビル駐車場入り口前付近

http://ameblo.jp/new2012years/entry-11485843629.html


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


非営利団体組織ストーカー電磁波犯罪被害の会

http://s-d-h.org/content/43/

2013/2/3(日)東京都飯田橋駅前にて街宣・署名活動を行いました

2013/3/3(日) 大阪ブロック準備会合を開催します。
2013/3/17(日) 個別相談会を開催します。
2013/3/17(日) 意見交換会を開催します。
2013/4/7(日) 第11回定例会を開催します。
2013/4/7(日) 飯田橋駅前にて街宣活動をおこないます


組織ストーカー電磁波犯罪被害の会よりお願い拡散!
先日神奈川県県警訪問の対応に対して意義を別機関から申し出対応に成りました!
神奈川県警察に被害相談に行かれた方は日時等至急当会へ送り下さい!


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


ACP 集団ストーカー犯罪防犯パトロール

http://acpnihon.blog.fc2.com/

『ストーカー規制法改正に関する要望書』
http://acpnihon.blog.fc2.com/blog-entry-37.html

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク

http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/

第26回 福岡被害者による集い
◎日時: 3月10日(日) 午後1時から
◎場所:福岡市立中央市民センター 第3会議室

第33回 名古屋被害者による集い
◎日時: 3月17日(日) 午後1時から
◎場所:市民活動推進センター 会議室

第133回 東京定例会
◎日時: 3月31日(日) 午後1時から
◎場所:千代田区富士見区民館 2F 洋室A・B

第41回 大阪被害者による集い
◎日時: 3月31日(日) 午後1時から
◎場所:大阪市立北区民センター 第5・6会議室

第33回 札幌被害者による集い
◎日時: 4月 7日(日) 午後1時から
◎場所:北海道立道民活動センター かでる2・7 320会議室

第10回 青森被害者による集い
◎日時: 5月27日(日) 午後1時から
◎場所:青森市民ホール 会議室7

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


有志による街宣


KGSさん主宰3月2日新宿街宣

無事終了しました。
http://killgangstalkers.blog115.fc2.com/blog-entry-207.html

*動画*

あほうどりさん
http://youtu.be/19VI7xuBf78

レックスさん
http://www.youtube.com/watch?v=v7HQEEKWqHM

たなかまるさん
http://youtu.be/u-vDQavLSmU

KGSさん
http://youtu.be/YSF_oNXKCsU


◆ 岡山県Y (岡山県@勇気) さん主催3月4日岡山街宣動画

街宣報告は、こちらをご覧ください。
http://ameblo.jp/okayamagaslighting/entry-11482352954.html

岡山http://www.youtube.com/watch?v=Rtn3WAwEAcY街宣 

弁士 岡山県Y (岡山県@勇気) さん
http://youtu.be/Rtn3WAwEAcY

 
弁士 pumillaさん
http://youtu.be/8_NgeHif4XE

| | コメント (0)

2013年3月 8日 (金)

チャベス大統領の死を悼んで

3月6日、銀行で順番を待っていた間、なんとなくテレビをみていたら、チャベス大統領が死去されたとの報道がでて、釘づけになりました。

以前から癌におかされていた事は知っていましたが、これほど早く亡くなられるとは思っていなかったのです。
チャベス大統領は、癌にかかっていたという事でしたが、わたしは、この癌がアメリカのハイテクによるものだと思っています。アメリカの言うなりにならないチャベス大統領は、アメリカにとっては憎くてならない存在でしたから。

ちなみに、革新政権が成立している中南米の国々の首長達も、癌に犯されている方が多いのです。
アルゼンチンのクリスティナ・フェルナンデス・デ・キルチネル(Cristina Kirchner)大統領に甲状腺ガンが見つかり、ブラジルのジルマ・ルセフ(Dilma Rousseff)大統領、同ルイス・イナシオ・ルラ・ダシルバ(Luiz Inacio Lula da Silva)前大統領、パラグアイのフェルナンド・ルゴ(Fernando Lugo)大統領がガンと診断されています。
これは偶然でしょうか? 


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

チャベス大統領は、ベネズエラの希望の星でした。

アメリカの後ろ盾による大財閥達のクーデターが起きた時、沢山の国民が立ちあがり、チャベス大統領を助け出しました。クーデターは48時間で終了、失敗しました。
チャベス大統領は、ベネズエラから貧困をなくしてきました。
病院に行ったこともない人達が、チャベス政権になってから、無料で医師の手当てを受けられるようになりました。
子供達は無料で学校に行って、無料の給食を食べられるようになりました。
文字を書けなかった人達は皆、無料で教えてもらい、そして、国が作った、物価より安く売ってくれるお店でお米や洗剤を買えるようになりました。そして、その袋に裏には、国民の権利についての憲法が書かれているのです。
充分な生活費のない家のお母さん達には、家事労働に対して報酬が支払われています。
沢山の貧困にあえいでいた人達が、自分達も人間なんだと自覚しました。
彼を支援した多くの国民は、この先も1パーセントの敵に負けないでしょう。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

次の映像を、是非、ご覧ください。

John pilger氏の映像をdandominaさんが紹介してくださっています。

民主主義に関する戦争 (2007) ベネズエラ チャべス 南米 #seiji #tpp

http://www.youtube.com/watch?v=e_pT_q1pTss


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


「モトPのありのままの幸せ~♪」

http://ameblo.jp/welcome-elohim/entry-11136163391.html

コメントのお返事は、非被害者でもハイテク犯罪に気が付いている方がいらっしゃるという事がわかって励まされます。是非、お読みください。

ーーー転載始めーーー

日本はアメリカのポチ(犬)ですから いつもアメリカの言うことを聞いてばかりで何か悪さをされているのか よくわからないところはあります。現時点では、何も証拠がないので、可能性についてしか言えないのが残念ですが、直接人々に影響を及ぼすほどの一国の要人やアーティスト・平和活動家のどれほどの人達に こんなひどいことをしているのか、また個人に対してはどうなのか・・・その実態が暴露される日がくることを願っています。

ーーー転載終わりーーー


| | コメント (0)

2013年3月 5日 (火)

被害者の会の存在は/SDHからのお願い

最近、加害組織による被害者間の離間工作が顕著になってきたことで、心配していたのですが、被害者仲間ミランダさんがブログに書いてくださいましたので、是非、ご覧ください。

「さくらんぼの実る頃~テクノロジー犯罪被害者の日記~」
http://sakuranbonokisethu.blog.fc2.com/blog-entry-282.html

ーーー転載始めーーー

最近、被害者の会批判や活動妨害などが増えているようですが、
被害者の皆様は、冷静にお考えくださいませ。

被害者の会がなくなって困るのは、被害者です。

被害を訴える活動がなくなって喜ぶのは、加害者です。

昨年は、各被害者団体共に順調に被害の周知活動が行われ、
被害の周知を進めてきたと思います。

そのせいか、加害側の圧力・妨害が酷くなっているようですね。

いろいろ不安を感じておられる被害者の方も
いらっしゃるかもしれませんが、
私達は、被害をなくすために被害を訴えています。
それは、どんな犯罪の被害者でも同じ行為です。

ですから、被害者が集まるところはちょっと・・・と思われる方も
被害を訴える活動に参加される事をおすすめします。

加害者は、被害者を活動への参加をさせたくありません。

例えば、デモへの活動を妨害して、人が集まらないようになり、
デモが継続できなくなれば、
加害者にとってこんな都合のいい事はありません。

被害者としては、被害を訴える活動に参加して、
活動だけされても良いと思います。


ーーー転載終わりーーー


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


被害者仲間、SDH代表髭さんの拡散希望です。


ーーー転載始めーーー

被害相談に行かれた皆様ご協力を!

2013/03/02 11:47

.

組織、集団ストーカー電磁波犯罪被害で神奈川県警並び警察署へ相談に行かれた皆様にお願い!

先日県警へ訪問!行政機関、県警から連絡があり再度伺う事になりました。
相談に行かれたは日時、担当、内容等を御知らせ下さい。インターネット環境が無い被害者知り合いの方にも御知らせ下さい!

SDH→info@s-d-h.org迄


ーーー転載終わりーーー



3月以降の周知活動予定

◆130301長崎街宣

日時:3月1日、午後1時集合
集合場所:市内アーケード街マクドナルド前
街宣場所:アーケード街近く

メガフォンとのぼりが目印です。

「サニナのブログ」
http://3-27.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/130302-b962.html

無事終了しました。


3月2日新宿街宣の報告

http://killgangstalkers.blog115.fc2.com/blog-entry-207.html

今回は今年一番充実したと感じました。南口で1時間ちかく?やれたからです。自分も体調がそれほど悪くなかったようでした。ずーっと体調悪いのですが。参加した4人弁士をやりました。あほうどりさん2回。たなかまるさん3回。レックスさん2回。自分が1回。

参加した人の報告記事を是非見てください。写真つきです。

*動画*

あほうどりさん
http://youtu.be/19VI7xuBf78

レックスさん
http://www.youtube.com/watch?v=v7HQEEKWqHM

たなかまるさん
http://youtu.be/u-vDQavLSmU

KGS
http://youtu.be/YSF_oNXKCsU


http://killgangstalkers.blog115.fc2.com/blog-entry-207.html

◆ 第6回広島街宣
日時:3月10日(日)13:00~ (雨天時移動有)
場所:広島市中区 紙屋町西駅交差点
集合:広島市中区 広島中郵便局前 12:45
備考:
・サングラス・マスク、深い帽子の1点のみ着用可
・プラカード、演説ご希望の方は原稿をご用意下さい
・映像のupは主催側で行います (ボカシが希望は事前にお申し出願います)
・懇親会の予定あり(街宣参加者に限定)
参加・問い合わせはpumillaさんのブログ「広島県呉市 集団ストーカー被害記録」をご覧ください。
http://pumillagreen.blog91.fc2.com/blog-entry-78.html


◆東京霞ヶ関街宣
日時:3月11日(月)16:00~
集合:15:45 東京メトロ霞ヶ関駅A1地下改札出口前

備考:
・ サングラス、マスク、深い帽子の一点のみ可 ・ プラカードご用意願います
・ 演説希望の方は原稿事前用意願います
・ 映像upは主催側で予定、要ボカシの方は事前にお知らせ願います ・ 映像取材制限有り、個人撮影不可
問い合わせは会ネットワークに。
http://gsti.web.fc2.com/

◆ 東京新宿デモ行進


第3回目となる集団ストーカー・テクノロジー犯罪を訴えるデモ行進を東京新宿で開催します。
日時: 3月16 (土) (雨天決行)
主催: 集団ストーカー被害者の会ネットワーク
場所:新宿区立柏木公園集合(新宿区西新宿7-4)
集合: 13時30分集合14時前後出発予定 ※出発が前後する事がありますので、早めの集合をお願いします
備考:
・サングラス、マスク、深い帽子の一点のみ可
・飛び込み参加不可、事前申請必要、事前に本HPか各メンバーブログにご連絡をお願します
http://gsti.web.fc2.com/

◆テクノロジー情報and勉強会


次回は
3/19(火) 13:00~より都内にて行います。(無料)

参加希望の方は 

benkyokai@livedoor.com

まで事前に連絡をお願い致します。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


非営利団体組織ストーカー電磁波犯罪被害の会

http://s-d-h.org/content/43/

2013/2/3(日)東京都飯田橋駅前にて街宣・署名活動を行いました

2013/3/3(日) 大阪ブロック準備会合を開催します。
2013/3/17(日) 個別相談会を開催します。
2013/3/17(日) 意見交換会を開催します。
2013/4/7(日) 第11回定例会を開催します。
2013/4/7(日) 飯田橋駅前にて街宣活動をおこないます


組織ストーカー電磁波犯罪被害の会よりお願い拡散!
先日神奈川県県警訪問の対応に対して意義を別機関から申し出対応に成りました!
神奈川県警察に被害相談に行かれた方は日時等至急当会へ送り下さい!


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


ACP 集団ストーカー犯罪防犯パトロール

http://acpnihon.blog.fc2.com/

『ストーカー規制法改正に関する要望書』
http://acpnihon.blog.fc2.com/blog-entry-37.html

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク

http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/

第26回 福岡被害者による集い
◎日時: 3月10日(日) 午後1時から
◎場所:福岡市立中央市民センター 第3会議室

第33回 名古屋被害者による集い
◎日時: 3月17日(日) 午後1時から
◎場所:市民活動推進センター 会議室

第133回 東京定例会
◎日時: 3月31日(日) 午後1時から
◎場所:千代田区富士見区民館 2F 洋室A・B

第41回 大阪被害者による集い
◎日時: 3月31日(日) 午後1時から
◎場所:大阪市立北区民センター 第5・6会議室

第33回 札幌被害者による集い
◎日時: 4月 7日(日) 午後1時から
◎場所:北海道立道民活動センター かでる2・7 320会議室

第10回 青森被害者による集い
◎日時: 5月27日(日) 午後1時から
◎場所:青森市民ホール 会議室7

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


有志による街宣


◆KGSさん主催3月2日新宿街宣

いつものメンバーなので現場集合に変更しました。

*新宿アルタ前広場(広場の東側)午後2時集合、移動あり。

無事終了しました。


http://killgangstalkers.blog115.fc2.com/blog-entry-207.html


*動画*

あほうどりさん
http://youtu.be/19VI7xuBf78

レックスさん
http://www.youtube.com/watch?v=v7HQEEKWqHM

たなかまるさん
http://youtu.be/u-vDQavLSmU

KGS
http://youtu.be/YSF_oNXKCsU

| | コメント (0)

2013年3月 2日 (土)

130301長崎街宣報告

今日は朝から雨が降っていましたが、降っていても急に止むこともありますので、そのつもりでおりました。
けれども、葵は気持ち悪くだるくされ、わたしはやはり下痢にされました。そのため、ココアさんとの

matajamawosareteimasu.3gatu2ka 8:25

今、かけるようになりましたが、非常に反応が遅くされていますので、もう少し待ちます。(9:43)


...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。

という感じで邪魔され続けましたので、昨日は諦めました。

以下、街宣報告です。

今回の街宣は、加害側に散々やられたと感じています。まず、娘もわたしも出かける前に体調を悪くされ、ココアさんとの約束時刻に大幅に遅れました。わたしのつもりでは、セブンイレブンについたとお電話を頂いてから、できるだけ早く行こうと思っていたのです。それなのに、遅れてしまったのでした。

次に、skype用のヘッドセットを忘れ、100円ショップのレジの人に一番近い家電屋さんを聞いた時に、B電器と言われたのですが、弟さんは、Dにいきましょう!とおっしゃったので(操作されていたかもしれません)、そちらに行きました。
行って見ると以前一度行った事のあるお店で、その時、店員に加害者が多く、ぞんざいな対応だった事を思い出しました。そして、その時、いつも防御のために持ち歩いている携帯電話をスピーカーのそばに忘れてきた事に気がついたのです。けれども、急いでいましたし、へっドセットを買うだけでしたので、気にしない事にして買いました。そして、急いで戻ったのでした。

帰宅してからその間の時刻を見てみました。
コピーが終わって出したレシートの時刻は1時2分で、D
のレシートは2時8分です。デオデオから街宣場所までは、急ぎましたし、3分くらいでしょう。かかっても5分です。

1時2分--コピー終わりレシートの時刻
1時8分ーーデオデオ買い物終わりレシートの時刻
1時11分~13分ーー街宣場所につく筈の時刻
不明時間10分以上
携帯つけなおし1時23分

不明な時間が10分あります。
この10分のうちに何があったか分かりません。加害組織は記憶を消す装置を持っています。(それは、娘もわたしもやられています。なので、携帯の動画を常に付けているのです。)


街宣時、放送局かと思われる人が3人おりましたが、あれも変でした。普通、放送局の人は撮影時には局名をはっきり表示したものを身につけていますよね。また、「音声は入らないです。」と言っていましたが、それもおかしなことです。
わたしの原稿の後半は原発のことがはいっていました。その事は昨日の朝に急に書いたのです。元々は実際の半分の長さだったのに、珍しくすらすら書けたのです。原発推進する人は大悪人とか。自民党はずっとは原発推進どころか、作ってきた政党ですので、それと関係しているかもしれません。
どんな組織が加害しているのか、いろいろな意見があります。わたしにはわかりません。
ただ、世界規模で行われている犯罪ですので、日本に加害組織があるとしても、本部は外国にあると想像しています。
ハイテクは元々はアメリカとソ連でしたし。

今回の街宣は、もともと3月2日の予定でしたが、ココアさんの弟さんの手術のうちあわせが3月1日にあるとのことで、変更になりました。けれども、ココアさんが病院に行ってみると、今のままで良い、無理して手術する必要がない、と言われたそうです。ココアさんは「加害側にやられたと思う。」とおっしゃっていました。
手術の必要があるかないかは、ココアさんを呼ばなくてもわかることでしょう。それを、遠方にお住まいのココアさんだと知っていながら呼び寄せたということは、やはり、加害側の仕業だと思えます。

その疑いを強くしたのは、skype中継をしてくださる筈のKFさんが、3月2日は大丈夫でしたが、3月1日は大事な用事があったので、街宣時刻には操作ができなくなった事です。それで、予約自動録画設定をしてくださることになりました。
ところが、実際には、そのようにできなかったのです。加害側の妨害以外に考えられません。KFさんはPCや機械類に詳しい方ですので、できなかったという事は、加害組織の妨害です。

極めつけは、携帯で撮った動画の音声が酷過ぎて、何を言っているのか分からないくらい加工された事です。
2年前の、初めての博多街宣もそうでした。
その時は、仕方なしに消去しましたが、今回は動画をUPするつもりです。こんなに酷く加工されたという証拠にはなりますので。(訴えの内容は保存してありますので、文字で読んでいただけます)後ほどやってみます。

(*被害者仲間が動画を今月下旬頃UPしてくださることになりましたので、その時に訴えの内容を公開します。3月9日記)

Photo


Photo_2


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

動画をUPしていただきました。

http://www.youtube.com/watch?v=30LtsgXlrJk&feature=youtu.be

訴えの内容

長崎の皆さん、こんにちは。私達は集団ストーカー犯罪とテクノロジー犯罪の被害者です。どうぞ私達の訴えをきいてください。

前回、わたしは学校のいじめと集団ストーカー犯罪は同じものだということをお話しさせていただきました。
大人の社会に集団ストーカー犯罪があるために、子供の社会にも波及しているということ、大人の社会から集団ストーカー犯罪をなくさない限り、子供たちのいじめはなくならず、自殺する子供たちが後を絶たないということを、知っていただきたいと思います。

集団ストーカー犯罪に関係している事柄は沢山ありますが、今日はそのひとつである、無差別殺人についてお話しさせていただきたいと思います。

殺人事件はいつの世にもあったかと思います。警察省の統計を見てみれば、戦後~今まで、殺人事件は増えてはいません。件数だけを見れば減っています。

けれども、最近の日本がかつてのように安全ではなくなってきたと思われる方は多いのではないでしょうか・
それは、殺人の内容が大きく変わってきたからだと思います。
10数年以前まで、戦争などを除いて、日本には無差別殺人はありませんでした。
「誰でもいいから殺したかった」とか
「むしゃくしゃしていたから殺したかった」とか、
捕まった犯人達は、訳の分からないことを言いました。

けれども、皆さん、考えてみてください。
むしゃくしゃしたから殺したい等と、普通は思いませんよね。
むしゃくしゃしたら、普通はカラオケに行って思いっきり歌うとか、お酒を飲むとか、愚痴を聞いてもらうとか、せいぜい家族にあたるとか、くらいで、酷い場合でも、誰かを殴る、以上に悲惨なことにはなりません。
それが当り前のことでした。
けれども、最近は、むしゃくしゃしたから誰でもいいから殺したかった」という犯人たちが出てきました。

これは、本来の人間の姿とは思えません。
どうしてこんなことが起きるのか、不思議です。
無差別殺人と共に異常なのは、肉親間での殺人です。親が子を殺し、子が親を殺す事件がやはり増えてきました。そして、やはり大した理由などないのに殺しているのです。そして、このような犯罪を犯した人の多くが言っています。「犯行時のことはあまりよく覚えていない。」ということです。

無差別殺人と、肉親殺人は、一見別のものに見えますが、実は、同じ原因が隠されています。

人間は、たとえ殺したいほど誰かを憎んでいても、簡単に殺すこと等できません。
人間の本性は殺すことではないからです。
年配の方々は、思い出してください。わたし達の子供の頃、こんな変な殺人があったでしょうか。。。ありませんでしたよね。無差別殺人も、親子殺人も聞いたことがありませんでした。
それが、どうして、肉親殺人や無差別殺人が起こるのか、それはテクノロジー犯罪が起こしている殺人です。
現在のハイテクは、常識では考えられないほど進歩しています。
今から50年も前に、ホセ・デルガド博士は発表しています。猫やチンパンジーを遠隔操作できるということです。これは、日経サイエンスで、記事になっています。私はその本を買って持っていましたが、加害者が私の家に入って盗んで行きましたので、お見せできないのですが、日経サイエンスという雑誌は今も毎月出版されていますので、もし、疑う方がいらっしゃいましたら、出版記録を調べてください。そうすれば、50年も前に生きている猫やチンパンジーの脳を遠隔操作できたという事実がわかります。
では、脳の遠隔操作はどのようにしてできるのでしょうか?デルガド博士は、電磁波で遠隔操作しました。
分かりやすい例で申しますと、たとえば、テレビです。昔はテレビにリモコンは付いていませんでした。直接ボタンを押したり、ダイヤルを回したりして操作していました。そのうち、リモコンが出てきて離れているところからボタン一つでテレビをつけたり消したり、番組を換えたりできるようになりました。今では当たり前すぎて、誰も不思議に思わずにリモコンを使っています。
デルガド博士が発明した遠隔操作、つまりリモコンも、原理は同じです。
テレビもチンパンジーも電磁波を利用したリモコンで遠隔操作できるのです。
このことは大事ですので、もう一度繰り返します。
テレビもチンパンジーも電磁波を利用したリモコンで遠隔操作できるのです。
脳は、電気信号で動いているからです。

分かりやすい例でいえば、ホタルやホタルイカ、電気クラゲなど、目に見えるものもありますが、目には見えなくても、生き物は電気信号で動いています。

電気で動くものは、電磁波の影響をうけます。
デルガド博士がチンパンジーの感情操作までできることを発見してから約50年たちました。50年前でさえ、怒りを誘発したり抑えたりできました。おとなしい猫を逆上させたり、ボスざるをおとなしい性格にしてしまったり、感情操作ができた、という記録があります。これは日経サイエンスにのっています。

皆さん、考えてみてください。すでに50年前にこの様な遠隔操作ができていたのです。50年たった今、遠隔操作の技術は驚くほど進歩しています。
日本ではそれをマスコミはほとんど報道しないできました。そのため、テクノロジー犯罪被害者はとても辛い思いをしています。目には見えない遠隔操作で、私達テクノロジー犯罪被害者は表現の難しい攻撃にさらされていて、そのことを言うと精神病患者扱いされます。
けれども、先進国と言われる国々でこれほど無知な状態に置かれている国は日本だけかもしれません。そのようにしておくことが加害組織にとって都合が良いからです。

皆さん、無差別殺人や近親殺人の多くは、加害組織の遠隔操作によって引き起こされる犯罪です。なぜそんなことをするのかは加害組織を操っている人間が知っていることで、私にはわかりません。
けれども、人類の99パーセントは平和に暮らしたいと思っているのに、ほんの一握りの我利我利亡者がいることは確かで、そのような我利我利亡者が、戦争も起こし、核兵器も開発させ、悪い結果しか生まない原発をもっともっと増やそうとしているのだと思われます。

あんなに悲惨な状況を作った福島の原発事故を、皆さんは良く覚えていらっしゃると思います。2年前、娘と私は、福島原発の放射能汚染から逃れてこの地にやってまいりました。幸いなことに、長崎は人情が良く、親切な方の多い土地ですので、わたし達は運がよかったのですが、原発事故で放射能汚染が酷い結果を起こしても、引っ越すこともできない方が沢山いらっしゃいます。将来に望みが持てなくなって自殺された方もいらっしゃいます。
大変大変多くの犠牲を生みだした原発を、それでも新たに作るということは、私には考えられないことですが、実際に、青森県では大間原発を造る計画が進んでいます。
つまり、人間の中には、普通の人が考えもつかない悪いことをする人間が実際にいる、ということです。自分には理解できなくても、悪辣非道な人間はいる、ということです。

そのような、悪魔のような人間が作っている加害組織が、何の罪もない人を遠隔操作して殺人を起こさせる、そういうことが何年も続いているのです。
誰もが被害者にされる恐れがあります。
自分は何もないから大丈夫、と安心できないのがこの犯罪です。集団ストーカー犯罪とテクノロジー犯罪はセットになって、被害者を苦しめます。被害者は、特別な人間ではありません。ごく普通の、何でもない人が被害者にされているのです。自分はまじめだから大丈夫、と思う方、聞いてください。わたし達被害者のほとんどが、大変まじめな性格です。また、自分は悪の組織とは何のかかわりもないから大丈夫と思う方、聞いてください。わたし達被害者のほとんどは、犯罪組織とは全く関わりのない人間です。
自分は武道が達者だから大丈夫、と思う方、聞いてください。テクノロジー犯罪にかかったら、どんなに強い人でも太刀打ちできません。テクノロジー犯罪装置で遠隔操作されたら、どんなに強くてもどんないしっかりした人でも、太刀打ちできません。

この犯罪を撲滅しない限り、私達の未来はありません。
誰が無差別殺人の犯人にされるか、その犯罪の犠牲になって死ぬか、それは、加害組織の大悪人にしかわかりません。その大悪人は、他人の命など、なんとも思っていないのですから、たとえ、皆さんが、この上ない天使のような性格であっても、関係ないのです。犯罪者に仕立て上げられるか、殺されるか、どんなふうに利用されるか、それは加害組織の大悪人どもにしかわからないのです。

こんな理不尽な犯罪は、一刻も早く亡くさなければ、手遅れになります。
このままだと、子供達のいじめによる自殺はもっとふえるでしょうし、無差別殺人や、近親者同士の殺人も増えるでしょう。
私たち人間はもともと、他人の幸せを喜べるように作られていると思います。そう思えない場合は、そのような環境を、ほおっておくからだと思うのです。

一刻も早くこの悪辣なテクノロジー犯罪をなくすために、皆さん是非、ご協力お願いします。こういう犯罪があることを、ご家族や知り合いの方にお知らせください。できるだけたくさんの方と話し合ってください。
多くの方がこの犯罪を知ったら、加害組織はやりにくくなりますし、多くの人の声が国会に届けば、議員さん達がこの犯罪を禁止する法律を作ることができます。
世の中を変えることができるのは、私達大人です。
そういう意味で、選挙で誰を選ぶか、どの政党を選ぶかが大変重要になってきます。
政治は私達の未来に直結しています。

長くなりましたが、
最後にもう一度お願いしたします。
集団ストーカー犯罪とテクノロジー犯罪をなくすために、できるだけ多くの方に話してください。そして、世の中を変えるために、選挙では、正しい人、正しい政党に投票をお願いします。
何をいっているかではなく、何をやってきたかを是非、調べてください。
今のままでは、日本はますます悲惨な状況になります。少なくとも、原発推進するような政治やと政党だけは選ばないでください。
よろしくお願い致します。
ご静聴ありがとうございました。


3月以降の周知活動予定

◆130301長崎街宣

日時:3月1日、午後1時集合
集合場所:市内アーケード街マクドナルド前
街宣場所:アーケード街近く

メガフォンとのぼりが目印です。

「サニナのブログ」
http://3-27.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/130302-b962.html

無事終了しました。

◆ 第6回広島街宣
日時:3月10日(日)13:00~ (雨天時移動有)
場所:広島市中区 紙屋町西駅交差点
集合:広島市中区 広島中郵便局前 12:45
備考:
・サングラス・マスク、深い帽子の1点のみ着用可
・プラカード、演説ご希望の方は原稿をご用意下さい
・映像のupは主催側で行います (ボカシが希望は事前にお申し出願います)
・懇親会の予定あり(街宣参加者に限定)
参加・問い合わせはpumillaさんのブログ「広島県呉市 集団ストーカー被害記録」をご覧ください。
http://pumillagreen.blog91.fc2.com/blog-entry-78.html


◆東京霞ヶ関街宣
日時:3月11日(月)16:00~
集合:15:45 東京メトロ霞ヶ関駅A1地下改札出口前

備考:
・ サングラス、マスク、深い帽子の一点のみ可 ・ プラカードご用意願います
・ 演説希望の方は原稿事前用意願います
・ 映像upは主催側で予定、要ボカシの方は事前にお知らせ願います ・ 映像取材制限有り、個人撮影不可
問い合わせは会ネットワークに。
http://gsti.web.fc2.com/

◆ 東京新宿デモ行進


第3回目となる集団ストーカー・テクノロジー犯罪を訴えるデモ行進を東京新宿で開催します。
日時: 3月16 (土) (雨天決行)
主催: 集団ストーカー被害者の会ネットワーク
場所:新宿区立柏木公園集合(新宿区西新宿7-4)
集合: 13時30分集合14時前後出発予定 ※出発が前後する事がありますので、早めの集合をお願いします
備考:
・サングラス、マスク、深い帽子の一点のみ可
・飛び込み参加不可、事前申請必要、事前に本HPか各メンバーブログにご連絡をお願します
http://gsti.web.fc2.com/

◆テクノロジー情報and勉強会


次回は
3/19(火) 13:00~より都内にて行います。(無料)

参加希望の方は 

benkyokai@livedoor.com

まで事前に連絡をお願い致します。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


非営利団体組織ストーカー電磁波犯罪被害の会

http://s-d-h.org/content/43/

2013/2/3(日)東京都飯田橋駅前にて街宣・署名活動を行いました

2013/3/3(日) 大阪ブロック準備会合を開催します。
2013/3/17(日) 個別相談会を開催します。
2013/3/17(日) 意見交換会を開催します。
2013/4/7(日) 第11回定例会を開催します。
2013/4/7(日) 飯田橋駅前にて街宣活動をおこないます


組織ストーカー電磁波犯罪被害の会よりお願い拡散!
先日神奈川県県警訪問の対応に対して意義を別機関から申し出対応に成りました!
神奈川県警察に被害相談に行かれた方は日時等至急当会へ送り下さい!


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


ACP 集団ストーカー犯罪防犯パトロール

http://acpnihon.blog.fc2.com/

『ストーカー規制法改正に関する要望書』
http://acpnihon.blog.fc2.com/blog-entry-37.html

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク

http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/

第26回 福岡被害者による集い
◎日時: 3月10日(日) 午後1時から
◎場所:福岡市立中央市民センター 第3会議室

第33回 名古屋被害者による集い
◎日時: 3月17日(日) 午後1時から
◎場所:市民活動推進センター 会議室

第133回 東京定例会
◎日時: 3月31日(日) 午後1時から
◎場所:千代田区富士見区民館 2F 洋室A・B

第41回 大阪被害者による集い
◎日時: 3月31日(日) 午後1時から
◎場所:大阪市立北区民センター 第5・6会議室

第33回 札幌被害者による集い
◎日時: 4月 7日(日) 午後1時から
◎場所:北海道立道民活動センター かでる2・7 320会議室

第10回 青森被害者による集い
◎日時: 5月27日(日) 午後1時から
◎場所:青森市民ホール 会議室7

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


有志による街宣


◆KGSさん主催3月2日新宿街宣

いつものメンバーなので現場集合に変更しました。

*新宿アルタ前広場(広場の東側)午後2時集合、移動あり。

*自分の紺色の野球帽と拡声器が目印。

*悪天候の場合当日10時までに告知。

http://killgangstalkers.blog115.fc2.com/blog-entry-206.html

| | コメント (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »