« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

大変有益な情報

集団ストーカー犯罪・ハイテク犯罪の被害者仲間の皆様、大変有益な情報がありますので、是非、ご覧ください。

「集団ストーカー被害者の会ネットワーク」会員のBBSさんのブログです。

「お天道様は見てくださっています」 

http://ameblo.jp/thesunisalwaysshining/


この情報はわたし達被害者を勇気づけるだけでなく、この犯罪をご存じない方のためにもなります。この犯罪を撲滅しない限り、人類存続はとても難しくなると思えるからです。

| | コメント (0)

2012年6月28日 (木)

気をつけるべき事

最近メガネを新しくした。
度があっていなくて細かい文字が見えなくて不自由していたし、レンズに細かい傷が沢山ついていた。

けれども、最近傷が急にたくさんついたのはありえないことではあった。
わたしはメガネを乱暴に扱ったりはしない。

加害組織は頻繁に様々な嫌がらせをしたり、いろいろなものを傷つけ、汚したりする。それはわたしにとっては日常となっている。
けれども、急に、メガネの用を成さないほどに傷つけてきたというのには、それなりの理由があったのではないかと、今は思っている。

メガネは必需品のため、生活保護からその代金が支給される。
それで、メガネを受け取る時にメガネ現品を受け取ったという書類に署名・押印をした。
その時、その書類をしっかりと読まなかった事に後で気がついた。
珍しくとても感じの良い応対だったので、気分良くなり過ぎていた、と思う。


最近、被害者仲間のアネモネさんが書いていらしたことを思い出した。
加害組織は、ハイテク人体実験を勝手に被害者にたいしてやっておきながら、その実験を被害者の了解のもとに行っているという事にするために、被害者の筆跡を真似て署名し、書類をでっちあげるのだと。

わたしが署名・押印した書類がはたしてそういうものだったかどうかはわかりませんが、被害者仲間の皆様は、是非、お気を付け下さい。そういう事はあり得る事です。

| | コメント (2)

2012年6月27日 (水)

精神病院への強制入院制度

「集団ストーカー被害者の会ネットワーク」の時水様がMLに情報を載せてくださいました。


ーーー転載始めーーー

精神障害者の強制入院で見直し案=家族の同意不要に―厚労省検討チーム
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120614-00000159-jij-pol

厚生労働省の有識者検討チームは14日、精神障害者の強制入院制度の見直し案
をまとめた。家族と患者の関係悪化などを防ぐため、強制入院への「保護者」の
同意を不必要とし、医師の診察だけで入院させられるようにする。家族の負担軽
減が狙いだ。今後、現行法の改正や新法制定を検討し、来年の通常国会への提出
を目指す。

 現行制度では、症状の自覚のない精神障害者を強制的に入院させるには、必要
な医療を受けさせたり、財産を守ったりする保護者の同意と、精神保健指定医の
診察が必要。ただ、ほとんどの場合、保護者は家族が務めるが、「入院に同意し
たことで患者との関係が悪化する」などの問題点があり、改善が求められていた。 

ーーー転載終わりーーー

ネットにも同じ記事があり、配信元が書かれていました。 

時事通信 6月14日(木)21時38分配信



URLを検索してみましたら、


「指定されたページを表示できませんでした。
記事がありません。すでに削除された可能性があります。」

となっていました。

厚生労働省はこの見直し案について多くの人の知るところとなるのが困るんでしょうか。きっと、秘密裏に法制化してしまおうという魂胆なんでしょう。

ならば、皆で声を大にしてバラしてやりましょう!

もしこんな事が法制化されたら、権力はどんな人でも強制入院させることができるのです。

 

| | コメント (0)

2012年6月26日 (火)

精神病院への拉致方法 動画

まず、この動画をご覧ください。

「集団ストーカー警察、保健所、加害者が共謀、ガスライティングの現実」

http://www.youtube.com/watch?v=JbpKQvaHwwc&feature=plcp


この動画の中で、保健所の女性が
「電話したかったけれどもできなかった」
というのは嘘です。

突然来て、襲うように家の中に入り込みます。
強引な新聞勧誘員と同じやり方です。
ただし、新聞勧誘員は新聞購読を予約すれば速やかに帰りますが、保健所は簡単には出ていきません。
出ていかせるには、このか方のされたように、記録をとることです。

「集団ストーカー警察、保健所、加害者が共謀、ガスライティングの現実2」

http://www.youtube.com/watch?v=JJ8AnO3DHH8


保健所がきてもドアを開けない、憲法や法律で武装する、記録する、こういうやり方を見習いたいと思います。
この、息子さんの落ち着いた、説得力のある対応で、お母さんは守られました。ご家族の結束が固くてすばらしいですね。


わたしも同じような経験をしたことがあり、そのことについて記事に書きましたが、今検索しましたら消えていました。
関連記事が2つありました。参考になるかもしれませんので、URLを貼ります。

「でんわの録音を邪魔される」

http://3-27.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-d3f9.html

「デッチあげられたケンカ」

http://3-27.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-ca76.html

| | コメント (0)

2012年6月15日 (金)

6月後半と7月の街宣予定のお知らせ

(集団ストーカー被害者の会ネットワーク」で予定されている街宣をお知らせいたします。

http://gsti.web.fc2.com/

◆ 東京渋谷街宣
主催: 集団ストーカー被害者の会ネットワーク
場所: JR渋谷駅ハチ公口(移動有り)
日時: 6月24日(日)13:00~
集合: 12:45上記場所、のぼり旗の目印
備考:
・雨天決行
・サングラス、マスク、深い帽子の内一点のみ可
・プラカードご用意願います
・演説希望の方は原稿事前用意願います
・映像upは主催側で予定、要ボカシの方は事前にお知らせ願います
・映像取材制限有り、個人撮影不可
ご参加、問い合わせは本会ネットワークまで

「集団ストーカー被害者の会ネットワーク」

「集団ストーカー現象について考える」

◆ 第三回広島街宣
主催:広島被害者の会
日時:7月7日(土)13:00~
場所:広島市中区 八丁堀交差点付近
集合:12:45 八丁堀交差点福屋前
・雨天決行
・サングラス・マスク、深い帽子の内(1点のみ着用可
・プラカード大歓迎、演説ご希望の方は原稿をご用意願います
・映像のupは主催側で予定、要ボカシな方は事前にお知らせ願います
・懇親会の予定あり
・ご参加、問い合わせはpumillaさん、ミランダさんのブログへおねがいいたします。

「広島県呉市 集団ストーカー被害記録」

http://pumillagreen.blog91.fc2.com/

「さくらんぼの実る頃~テクノロジー犯罪被害者の日記~」

http://sakuranbonokisethu.blog.fc2.com/blog-entry-186.html

集団ストーカー犯罪・テクノロジー犯罪を撲滅するためには、周知活動が不可欠です。

被害者仲間の皆様、わたし達の自由を勝ち取ることは、人類の運命にもかかわっています。是非、いっしょにがんばりましょう!

| | コメント (5)

2012年6月 3日 (日)

6月の街宣のお知らせ

集団ストーカー被害者の会ネットワーク  6月の街宣の予定が決まっているものをお知らせいたします。

6月集団ストーカー被害者の会ネットワーク 関西被害者の会 第五回 大阪街宣

場所:地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅周辺
日時:6月10日(日)14:00~
集合:13:30 地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅 7番出口付近
のぼり旗を目印にお集まりに下さい。

*【雨天決行】*

[注意事項] 

・懇親会のみの参加不可。


詳しくは「集団ストーカー~いつか消える日」 をごらんください。

http://atstnk.blog.fc2.com/blog-entry-1.html#more


集団ストーカー被害者の会ネットワーク  長崎被害者の会 第5回長崎街宣

集スト・ハイテク犯罪は、周知活動なしには撲滅する事ができません。
ますます、広げていきましょう!

集合日時: 6月14日 午前11時 
集合場所: 長崎駅改札口 ベンチのあたり

*雨天決行
*参加される方はプラカードなどご持参ください。
*デジカメのある方はお持ちください。

新たに参加ご希望の方はこのコメント欄にお願いいたします。
(飛び入りは不可です)


加害側の邪魔が入る事が予想されますので、皆様お気をつけておいで下さい。
よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »