« skypeのアカウントを消されました! | トップページ | ブログの紹介 »

2012年3月 1日 (木)

DENEBU様へ

御無沙汰しております。

コメントをくださりありがとうございました。
ブログの記事としてここに書くことにしましたのは、記事にしたほうが消されにくいのではないかということ、改ざんされにくいということ、ほかの被害者仲間の皆さんにも同じような被害があるため参考になると思うからです。

先日、ブログ訪問しましたら、サニナ(と思われる表記)の声で音声送信がある、とのことで、びっくりしました。それで、 コメントをかきましたが、表示されませんでした。すると先日、わたしのブログ(2月21日の記事)にコメントを下さいましたね。
「音声送信の管理会社を知っていたら教えてください。」という内容でした。

どうしてわたしが音声送信の管理会社をし知っていると思われたのかわかりません。
加害組織が合成したわたしの声を、わたし自身の声と思われたのでしょうか?
もし、その声が本当にわたしのものだとしたら、わたしは加害者ということになり、わたしの今までの行動とはあいいれないものであるということをどうぞお考えください。

加害者が周知活動をするでしょうか?
街宣や、ビラ配り、ブログでの告発、被害者仲間との助け合い、などするでしょうか?

声の送信とともに加害組織のマインド・コントロールを受けているということを、お考えくださるようお願いいたします。

*最近メールの改ざんがひどいので、この記事も、加害組織に改ざんされる恐れがありますので、印刷してノートに貼り付けておきます。
DENEBUさんもどうぞこの記事を印刷しておいてください。後で照合して違いがあれば加害組織の加害の証拠となります。よろしくお願いいたします。

サニナ


|

« skypeのアカウントを消されました! | トップページ | ブログの紹介 »

コメント

お久しぶりです。

お元気そうで何よりです。 大阪の被害者です。

音声送信ですが、わたしも、被害者仲間が話しているように音声送信されたりします。

被害者仲間が考えているように、無声送信されたりします。

先の音声送信は実際に言っているように聞こえますので、猜疑心にかられます。

彼らは 巧妙に離間工作しますので、わたしは彼らの仕業と思うようにしています。

離間工作にのる事は、彼らの思うツボですから。

例え、実際に被害者仲間が仄めかたとしても、彼らに操作されて起こる事と理解しています。

大事な事は 被害者がひとつになるという事だと思うのです。

わかりにくい文章になりました。

本意汲み取っていただけたら、有り難いです。

投稿: 秋の風 | 2012年3月10日 (土) 10時58分

秋の風様

コメントありがとうございます。


>離間工作にのる事は、彼らの思うツボですから。


本当にその通りですね。
気をつけなければと思います。

投稿: サニナ | 2012年3月12日 (月) 16時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« skypeのアカウントを消されました! | トップページ | ブログの紹介 »