« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

読んでいただきたいブログ

神戸のあんずさん の被害がどんどんひどくなってきています。

「明日を信じて」

http://anzumomosakura.blog.fc2.com/blog-entry-84.html


ハイテク被害の酷い A ながさきさんのブログです。

「電磁波兵器開発・本人承認無しの人体実験被験者の叫び」
 
http://hitohadokomadeoroka.blog.fc2.com/
:


BBSさんの大変参考になるブログです。

「お天道様は見てくださっています」

ーー加害者は集団ストーカー行為のことをOOと呼ぶーー
http://ameblo.jp/thesunisalwaysshining/entry-11205750834.html

ーー創価学会員の本音ーー
http://ameblo.jp/thesunisalwaysshining/entry-11119056041.html

| | コメント (0)

2012年3月21日 (水)

インプラントを破壊する方法

素晴らしい情報を、被害者仲間のmmsさんが教えてくださいました

転載させていただきます。


ーーーーー転載始めーーーーー

インプラントを疑っている方へ
2012/03/18 09:09
.
被害者の中には、インプラントを疑っている方も多いことと思います。

超小型のインプラント用のチップは発見が非常に困難ですが、某地方大学の准教授の先生から、体内のインプラントを無力化する(内部の回路を破壊してしまう)方法をアドバイス頂いておりますので、紹介いたします。

ずばり、、、

頭のてっぺんから足の先まで全身 MRIをうけて下さい

インプラント用のチップ内部の回路は、MRIをうけると焼けて破壊されてしまうために機能しなくなります。

MRIを検査のために使うのではなくて、体内にある金属やシリコンでできた回路を焼いて無力化するために使用するわけです。

もし疑ってる方がいたら、お試しあれ  (mms)


ーーーーー転載終わりーーーーー

以下は質問に対する答えです。


ーーーーー転載始めーーーーー

インプラントとは

体の中に埋め込む器具のことを言います。
例えば、骨折した時に骨を固定するボルトや、人工の歯、人工内耳などなど・・・

ブログで話題にしたのは、内部に回路を持った超小型チップのことです。
技術の発達と共に、どんどん小型で性能が良くなってきていて、例えば難病や障害を持つ人の体調を管理するために体内に埋め込んだり、ヨーロッパなどでは親が子供の体内に埋め込んで子供がどこにいるか把握するため(=誘拐事件の防止)に使ったり、クレジットカードの代わりにインプラントしたチップの情報で買い物や飲食代を支払ったりするようになってきています。

また、アメリカでは政府の特別な機密を扱う施設に出入りする職員などの体内に、身分の確認のためのチップを埋め込むことがあるそうです。

被害者の方で、歯科治療や入院手術を受けたあとから被害が始まったので、何かインプラントされたのではないか? と主張する方がいます。

映画「ミッションインポッシブル」で、女性隊員と主人公が頭部にチップをインプラントされてしまい、そのチップを高圧電流を頭に流すことで破壊しようとするシーンがあったと思います。
(女性隊員は、高圧電流を流すのが間に合わずに死んでしまいましたが、主人公は助かったのを記憶しています。)

最新の医療用インプラントは、映画のものよりもずっと小型のものがあるようです。

大学の先生からのアドバイスは、高圧電流のような危険なものを使わなくても、MRIを利用すれば、人体にほとんど影響なくチップの内部のみを破壊できるそうです。

歯の中に人体に何らかの影響を及ぼす「回路」を持つインプラントがあれば、当然破壊されます。
(衣服や下着にチップが付着していたとしても、MRIにかかれば回路は破壊されるとのことです。)


ーーーーー転載終わりーーーーー


皆さま、拡散お願いいたします。

| | コメント (0)

2012年3月17日 (土)

ハイテク組織の離間工作

今までにも時々紹介させていただきました被害者仲間・ミランダさんのブログですが、今回も、ハイテク被害者にとってためになる記事を書いてくださっています。
被害者間の離間工作に悩まされる方は多いと思いますので、是非、お読みください。


「さくらんぼの実る頃~テクノロジー犯罪被害者の日記」

http://sakuranbonokisethu.blog.fc2.com/blog-entry-153.html

| | コメント (0)

引っ越しのお知らせ

現在住んでおります家は、福島原発から逃れてきた被災者として長崎市がお世話してくださった緊急の住まいですので、1年経とうとしている今月中に出ていかなければなりません。

今、引っ越し先を探しています。
そのため、なにやかやと忙しく、ブログを更新できない状態が続いています。
今月末にはネットも使えなくなると思いますので、再開までしばらく時間がかかるものと思われます。

ご心配くださっている皆様に感謝いたします。
再開は必ずしたいと願っております。
引き続き、この悪辣なハイテク犯罪を撲滅するための闘いは続けてゆきます。
皆さま、よろしくお願いいたします。m(_)m

| | コメント (2)

2012年3月 4日 (日)

役だち情報 (おなかの冷えには湯たんぽ)

*眠っている間に身体を冷やされる方は湯たんぽを足元やおなかのそばに置くと良いです。熱湯を入れますが、熱さはタオルで調節できます。何時間も温かくいられますし電気アンカや電気毛布よりもずっと安全です。

*PCを立ち上げる時、ずいぶん待たされることが多いときは、いつでも読めるように新聞や本をPCのそばにおいておくと良いです。
そうすると、時間がすぐに過ぎて腹が立たないし、なかなか読まない新聞記事も集中して読めます。

*汚くなりやすいまな板は、洗ったらすぐフックにかけてしまうと楽ができます。
  (フックは流し台の上に釘打ちする。フックがなければしっかりした釘でもよい)

*飲み物は大事な物のそばに置かないようにします。(ハイテクで操作されてこぼしてしまわまいように)


| | コメント (0)

2012年3月 3日 (土)

集団ストーカー被害者の会ネットワーク 3月の街宣予定

街宣活動は、この悪辣なハイテク犯罪を撲滅するために大変重要でありますので、常に一番見やすい形に表示したいと思います。
そのため、わたしの個人的な記事は2番目に表示することにいたしました。
よろしくお願いいたします。m(__)m

:
:

今月の集団ストーカー被害者の会ネットワークの街宣予定です。

神奈川県被害者の会では相模大野街宣を予定しています。


開催日時:3月18日(日)午後1時~
     雨天の場合 3月20日 春分の日に延期予定

開催場所:小田急線 相模大野駅前デッキ

街頭演説、ビラ配布がメインです。

「集団ストーカー被害者の会ネットワーク」の、のぼり旗が目印です。

神奈川の被害者の方は、是非とも、参加をお待ちしております!
演説に参加されない方も、ビラ配布等にご協力下さい!

『集団ストーカー分別奮闘記」

http://victini39.blog.fc2.com/blog-entry-63.html


千葉県被害者の会では津田沼(JR津田沼駅周辺)での街宣を予定しています。


★3月24日スケジュール

12:45 - JR津田沼駅北口前に集合
13:00 - 街宣活動の開始を予定
16:00 - 街宣活動の終了を予定

※集合の際は集団ストーカー被害者の会ネットワークののぼり旗を目印にしてください。通行の邪魔にならないよう端っこの方にいるかも知れませんが、北口を出て見渡せばわかる位置にいます。

詳しくは次のブログをご覧ください。 

「集団ストーカー・テクノロジー犯罪を追及する」

http://mightlayer.blog.fc2.com/


関西被害者の会 では第二回大阪街宣を予定しています。

3月25日「日」PM14時~

*【雨天の場合;中止】

場所:JR大阪駅周辺

集合:PM13時30分 ヨドバシカメラ梅田 正面入り口前


長崎県被害者の会では第4回長崎街宣を予定しています。

集合日時: 3月28日午前11時
集合場所: 長崎駅改札口(改札口は一つしかありません。)

雨天決行です。
プラカードを持参できる方はお願いいたします。
午後3時より、議員さんとの面会を予定しています。
資料等提出できる方はお持ちください。

*初参加の方はコメント欄に連絡をお願いいたします。

被害者仲間の皆様、この悪辣な犯罪を撲滅するために、奮ってご参加ください!

| | コメント (0)

2012年3月 2日 (金)

ブログの紹介

蝶結びさんのブログを紹介いたします。


「集団ストーカー解決までの記録」

http://ameblo.jp/sei-tai-gou/

辛い被害の中、頑張って街宣等にも参加されています。
笑顔の素敵な、さわやかな女性です。
是非、ご訪問ください。

次は
あんずさんのブログです。


「明日を信じて」

http://anzumomosakura.blog.fc2.com/

あんずさんは身体への酷い攻撃に、ブログをUPする決心をされました。
ブログを読んでいると、こちらまで痛くなるような被害内容です。
癒しを感じる声の、女性らしい方です。

*被害リンク集に沢山載せたいと、やってみましたが、一部しか載せられませんでした。
何度やってもそうなるので、邪魔されているかもしれません。
良いブログがたくさんあります。
後でまた、やってみようと思います。

| | コメント (0)

2012年3月 1日 (木)

DENEBU様へ

御無沙汰しております。

コメントをくださりありがとうございました。
ブログの記事としてここに書くことにしましたのは、記事にしたほうが消されにくいのではないかということ、改ざんされにくいということ、ほかの被害者仲間の皆さんにも同じような被害があるため参考になると思うからです。

先日、ブログ訪問しましたら、サニナ(と思われる表記)の声で音声送信がある、とのことで、びっくりしました。それで、 コメントをかきましたが、表示されませんでした。すると先日、わたしのブログ(2月21日の記事)にコメントを下さいましたね。
「音声送信の管理会社を知っていたら教えてください。」という内容でした。

どうしてわたしが音声送信の管理会社をし知っていると思われたのかわかりません。
加害組織が合成したわたしの声を、わたし自身の声と思われたのでしょうか?
もし、その声が本当にわたしのものだとしたら、わたしは加害者ということになり、わたしの今までの行動とはあいいれないものであるということをどうぞお考えください。

加害者が周知活動をするでしょうか?
街宣や、ビラ配り、ブログでの告発、被害者仲間との助け合い、などするでしょうか?

声の送信とともに加害組織のマインド・コントロールを受けているということを、お考えくださるようお願いいたします。

*最近メールの改ざんがひどいので、この記事も、加害組織に改ざんされる恐れがありますので、印刷してノートに貼り付けておきます。
DENEBUさんもどうぞこの記事を印刷しておいてください。後で照合して違いがあれば加害組織の加害の証拠となります。よろしくお願いいたします。

サニナ


| | コメント (2)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »