« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月26日 (火)

悪魔などいないと思っていたけれど

3月11日、福島原発がひどい事故を起こし放射能汚染が広がり、4か月以上たった今も危険な状態が続いているというのに、原発推進派はまるで何事ももなかったかのように原発を再始動させようとしている。

先日は、九州電力が関係各所に「やらせメール」まで送信させて、原発再始動をもくろんだ。

福島原発の事故は、多くの人を苦しませたし、今も苦しませ続けている。
原発さえなかったなら、あの大地震とそれに伴う大津波からの復興は、もっと速やかにいったことだろう。原発事故による放射能汚染は、空を汚し、大地を汚し、海を汚し、すべての生き物の命を蝕んでいる。
生きる希望をなくして自殺された方も複数いらっしゃる。
その上、4か月以上たった今も、問題は解決していない。

そんな状況なのに、原発推進者達はどうして再始動させたいのか?

原発には大きな利権がからんでいるといわれているけれど、いくらお金を儲けたところで、放射線は金持ちだけを避けて行きはしない。たとえシェルターを作ってそこに逃れたとしても、一生、狭い空間の中で、自然の風にふれることもなく、自分さえよければ良いという強欲な人間たちだけに囲まれて生きる生は、はたして楽しいものだろうか?

そんな簡単なことにさえ気がつかず、なおも利権をあさり続けたい人間達は、悪魔に魂を売り渡してしまったのに違いない。だから、人間の心がわからないのだ。
美しい地球を子供たちに残したいという普通の人間の心がわからないのだ。

ハイテク組織のボスたちも、きっと同じに違いない。

| | コメント (5)

2011年7月21日 (木)

被害報告 2011年7月20日

新聞を読んでいたら、隣室にいた娘が急に、
「わー!」
と大声をだした。驚いて行くと保冷剤交換中にカヴァーが目に入ったとのこと。

普通なら、何かが目の近くに来たら反射で目を閉じる。けれども、眼はずっと空いていた。自然の反応ができなかったのはハイテクで操作されていたということだ。

目薬をたっぷり点した。それでも痛みはとれないで横になっている。小さなころから我慢強い子だった。予防注射にも泣かなかった。その子が18歳になって痛いと言っている。それは相当痛いに違いない。こういうことを平気で仕掛けてくる加害者だ。

日々の被害はいつものことなのでなかなか書かないけれど、なにやかや、普通でないことが頻繁にある。これはその、ほんの一例にすぎない。

| | コメント (2)

2011年7月16日 (土)

これで「加害者」と疑われることはなくなった

さきほど、PC操作途中で眠くてたまらず少し横になった。
目覚めたら1時間以上経っていた。これは大変と急いで保冷剤交換した。
1時間以上経つと保冷剤は暖かくなっていて、額が独特の辛い状態になっている。その上今回はしびれに似たような違和感がある。眠っている娘の様子もいつもと違う。

性的な操作をされたという思いが浮かんだ。
これは加害者によってこの思いを送信されたのか、操作されていたのかわからない。
ちょうど良い機会なので、記事にUPすることにした。


3年くらい前だったと思うが、被害者仲間のTさん宅に伺った時、
「被害者はPCやテレビに撮られているのをしっていますか?PCをつけているだけで、あなたは姿を撮られているんですよ。気ををつけたほうがいいですよ!」
ということを、繰り返し言われた。
何の脈絡もなく突然言われたので、初めはめんくらっていただけだったが、あまりに真剣に何度も言われたので、これはわたしの映像を加害者によって見せられているのだろうと思うようになった。

だが、何をどう気をつければよいというのだろう。
加害組織はマインドコントロールも身体操作も表情操作もできるのだから、とくに眠くてもうろうとしている時には気をつけようがない。被害者は睡眠不足になっている場合が多いのだ。

当時、隣市のTご夫妻は私にとって、とても頼りになる親切な被害者仲間で、いろいろと助けていただいたり、Tご夫妻の育てたおいしい野菜を一緒に取り入れたり、ドライブしたりと良い関係が続いていた。
そのまま加害組織が黙ってみているはずはないとは思っていたけれども、やはり、予想通りで、敵はTご夫妻に私を軽蔑させようとしつこくしつこく変な映像を見させた。けれどもわたしは、注意されるたびにこう答えた。
「加害組織は合成写真も合成ビデオも、本物のように作れる技術があるんですから、気にしたってしようがありませんよ。なんでもありなんですから。」

わたしのほうにはほとんど何もなかった。それは、Tご夫妻に対する信頼がゆるぎなかったからだと思う。

わたしたちハイテク被害者は、本当の被害者こそ、偽物と疑われている場合が頻繁に見受けられる。
たとえば、「集団ストーカー被害者の会ネットワーク」の主催者KFさんは、職を失い、一時は離婚の危機さえつくられ、死にそうな心臓攻撃を受け、試行錯誤を繰り返しながらこのネットワークをたちあげられた。その後のご活躍は目覚ましい。その事実を御存知の方は多いと思う。それでも、加害者呼ばわりされることがあるのだ。

KFさんさえそうなので、わたしなど、簡単に加害者呼ばわりされている。
先日、PC操作の関係で、ココログから入らず「サニナのブログ」で検索した。すると「サニナは偽被害者云々」というのが出てきてびっくりした。

被害者を取り巻く状況というのはそういっためんどうくさいものなので、
特に女性にとって非常に気持ちを滅入らせる性的な映像をでっち上げられて、あるいは操作されてばらまかれたとしたら、それはまぎれもなく被害者であるという証拠になり、被害者仲間から疑われる心配がなくなるので、一番の苦労の種を、まぎれもない加害組織が取り去ってくれたということになる。


::
上の記事をUPしたあと、もう一度「サニナのブログ」で検索してみた。
すると、以前サニナを偽被害者呼ばわりしていた記事が削除されていた。
つまり、加害組織は私を今度はうそつき呼ばわりしたいらしい。
おバカなことだ。


::

皆様にお願いいたします。
もし、サニナの性的な映像を見かけることがありましたら、ぜひ、証拠として保存してください。
内容がえげつなければえげつないほど、効果があります。ぜひ、保存をよろしくお願いいたします。
そしてわたしにお知らせくださるようお願いいたします。

| | コメント (4)

2011年7月15日 (金)

長崎街宣報告

街宣報告をすでにUPしていたと思いこんでいましたら、「下書き」のままでした。

いつもながら、やることの遅い私ですが、確かに長崎街宣をしたのだということを報告しなければならないと思います。集スト犯罪・ハイテク犯罪を訴える街宣は、長崎でも初めてのことですので報告の意義は大きいと思われます。

7月9日、長崎駅に集まりました。
山口県から蝶結びさん、福岡県からてんとう虫さんとガブラスさん、長崎県から葵と私の5人でした。
カンカン照りの中、駅近くの歩道脇での街宣でした。

今回は、masurao2631さんの事件の署名活動を中心にしました。
一人がマイクを持ち、3人が署名活動をし、1人がデジカメで撮影です。
皆さんとても積極的で、マイクも署名も、しり込みする仲間はひとりもおりませんでした。これは、第1回の博多街宣の時からの常です。皆、ほとんど初めての街宣、署名活動、撮影、であったのにもかかわらず、不思議なほど、尻ごみする仲間がいなかった、というのは、特筆すべきことと思います。

街宣部隊の中心、てんとう虫さんは、福岡被害者の会を立ち上げてくださった被害者仲間です。
落ち着いた、しっかりとぶれない思考と行動力で、皆をここまで引っ張ってくださいました。
てんとう虫さんのブログをもう一度紹介いたします。


「集団ストーカー被害~私の場合~」
http://tentoumusi5.blog15.fc2.com/blog-entry-27.html

集スト攻撃に立ち向かい、勝利した記事をぜひ、お読みください!
(アクセス数が1,000にもなったそうです。加害組織にとって衝撃が大きかったということですね。)

また、職場でひどい集スト攻撃と連日の残業にもめげずに遠路参加してくださった蝶結びさん、やはり、職場で集ストとハイテクによる脅しにさらされ、それに負けずに頑張っておられるガブルスさん、人前で目立つことをしたくないのにマイクを持った葵、仲間の皆様、ほんとうに、お疲れ様でした。

8月の街宣は、再度、福岡です。
また、よろしくお願いいたします。

| | コメント (4)

馬毛島の危機

皆様、馬毛島の危機についてご存知でしょうか。
馬毛島は種子島、屋久島に近い小さな島です。
その、小さな島が、米空母艦載機の離着陸訓練の移転候補地にされてしまいました。

http://www.realwave-corp.com/01top/04/2011061503.pdf

http://www.realwave-corp.com/01top/04/2011.06.htm

弱い立場の人たちを足蹴にするこのやり方に反対するには、沢山の声が必要です。
皆様、是非、署名にご協力ください。
よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2011年7月14日 (木)

下関街宣報告

6月15日、予定通り、下関駅頭で街頭宣伝をしました。

鳥取県からミランダさん、山口県から蝶結びさん、福岡県からてんとう虫さん、てんとう虫さんのブログを見て参加してくださったYさん、長崎県から葵とわたし、の6人でした。

ミランダさんは、夜行バスに乗り、早朝下関駅につき、その日の深夜にまた夜行バスで帰るという強行軍でした。お疲れさまでした。

蝶結びさんはドライアイスを買わなければ動けないわたし達母娘のために、車で遠くのお店まで行ってくださいました。ほんとうに、感謝、感謝です。

てんとう虫さんは終始ニコニコ、いつもながら落ち着きのある福岡の会の中心でいらっしゃいました。

急遽参加された、Yさんは、若い苦学生でありましたが、集団ストーカーとハイテクの攻撃に晒されて大変つらい状況にあり、初めて、被害者仲間に会えたとのことで、大変喜んでいらっしゃいました。初参加でも、マイクを持ち、頑張りました。

葵は、前回5月9日の博多街宣の時は動画撮りだけの参加でしたが、今回はマイクを持ちました。

私は今回は、感情がぼやけるマインドコントロールをされて、集中する事が難しく、迫力のない訴えになってしまいました。もっとしっかり、準備をしなければならないと反省しております。私は、下手であると分かっておりますが、下手は下手なりにもっと頑張りたいと思います。

街宣中は、立ち止まって見ていた方が何人もいらっしゃり、反応のよさを感じました。また、妨害される事や周りをうろつかれる事がなく、やり易い街宣でした。これは、蝶結びさんが前もって街宣許可を撮ってくださっていたためと思われます。
次回はチラシを忘れずに持参したいと思います。

街宣が終わった後、昼食を皆さんで一緒に頂き、その後、コーヒーを飲みに行きました。誰と誰で隣り合わせになってもおしゃべりの花が咲き、皆さん声をそろえて楽しかったと喜び、また一緒に街宣しましょうと言いながら別れました。

動画は後ほどUPいたします。

:

動画UPが遅くて申し訳ありません。
SDカードをPCが受け付けません。
もうしばらくお待ちください。(6月24日)

携帯電話から動画を転送しようとしてもできなくされています。(6月26日)

:

蝶結びさんの街宣 *約1カ月も経ってしまいましたがUPします。 *動画UPがうまくいかなかったようです。   後ほど、やり直します。 : 申し訳ありません。 動画を非公開にしていませんが、今、見てみましたら非公開になっています。 良く分かりませんので、後で直せるなら直します。(7月15日2:43)

| | コメント (2)

2011年7月13日 (水)

masurao2631さんのツイッター

先日紹介いたしました群馬県太田市のmasurao2631さんは、命の危険を感じて大阪へ引っ越しました。インターネット環境がないため、ツイッターで現況を発信されています。

https://twitter.com/#!/masurao_2631

今回の事件はmasurao2631さんだけの問題ではなく、私達被害者全員にかかわることですので、皆様どうぞ、応援をよろしくお願いいたします。

| | コメント (2)

2011年7月 7日 (木)

積極的な被害者団体

歳のせいだけではないのですが、なかなかPCを使いこなせないために、とっくにリンクを張っておくべきだったHPさえ未だに貼れていない状態です。せめて、今日はここにご紹介いたします。

最近はますます活動を活発にしてきている団体です。集団ストーカー犯罪とハイテク犯罪に苦しめられている、全国に点在する被害者の会をまとめているネットワークです。

是非、ご覧ください。

「集団ストーカー被害者の会ネットワーク」

http://gsti.web.fc2.com/

このネットワークがあるために、どれほど多くの被害者仲間の方々が救われているかはかり知れません。わたしもそのうちの一人です。

| | コメント (3)

2011年7月 4日 (月)

長崎街宣のお知らせ

長崎街宣についてお知らせいたします。

てんとう虫さんのブログをご覧ください。

「集団ストーカー被害~私の場合~」

http://tentoumusi5.blog15.fc2.com/blog-entry-26.html

長崎街宣の日程

7月の街宣の日程が決まりました。

7月9日(土)に長崎でやります。



参加者は、今のところ5人の予定です。

参加者を募集しています

いっしょに街宣をしようと思われる方は、ぜひ名乗り出てください。

ご連絡お待ちしております。


#23.6.20 006

| | コメント (4)

2011年7月 3日 (日)

てんとう虫さんのブログ

福岡の被害者仲間、てんとう虫さんのブログです。

長年集団ストーカーの被害にあわれてきました。

「集団ストーカー被害~私の場合~」

http://tentoumusi5.blog15.fc2.com/blog-date-201101.html

今はまた、お仕事をしながら頑張り続けておられます。
とても感じの良い方で、もし被害者とされなかったなら、ずっと一つの職場で実績を積み上げてこられたことでしょう。

人の人生を破壊する集団ストーカー犯罪です。

てんとう虫さんは、福岡被害者の会を立ち上げ、中心となって毎月一度の街宣を精力的に運営しておられます。博多街宣、下関街宣、と行い、7月9日には長崎で街宣予定です。

(長崎街宣については、別記事で紹介いたします。)

| | コメント (0)

2011年7月 2日 (土)

ミランダさんのブログ

被害者仲間、ミランダさんのブログを是非、ご覧ください。

「さくらんぼの実る頃」~テクノロジー犯罪被害者の日記~

http://sakuranbonokisethu.blog.fc2.com/blog-entry-56.html

幼い子供もこの、ハイテク被害にさらされているということは、自分の娘のことからもはっきりしておりましたが、他の被害者仲間の方々のうち、どのくらいいらっしゃるのかわかりません。私の直接の知り合いではたった一人、小学生の女の子がいるだけです。

けれども、現実には、想像以上にたくさんの子供たちが苦しめられているのだと思われます。

自分ではブログで告発したくても、子供に対して仕返しされるのであれば、母親としては手足を縛られたと同じです。なんて卑怯な加害組織でしょうか!

この方たちのために、ミランダさんが真剣に書いてくださいました。
是非、ご覧ください。

| | コメント (6)

2011年7月 1日 (金)

本性を現した末端カルト信者

群馬県の被害者仲間のmasurao2631さんが、加害者に襲われかけました。
次のブログを是非、ご覧ください。

「集団ストーカー被害 貶められる日本人」

http://masurao2631.blog.fc2.com/blog-entry-67.html

masurao2631さんは、日頃この悪辣な集団ストーカー犯罪・ハイテクノロジー犯罪をなくすために精力的に活動されている方です。
末端の使い捨てカルトが、とうとう本性を現しました。

| | コメント (2)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »