« 再開します | トップページ | 返信メールをつぶす加害組織 »

2011年5月14日 (土)

新しいハイテク攻撃

3月15日、茨城を離れてからめまぐるしい日々が過ぎました。
その間いろいろあったけれど、加害組織の卑劣さに辟易しながらも、本来の人の優しさに感動した場面もいくつもあり、何よりも被害者仲間の助けとつながりが、どんなに私を支えてくれていたかを再認識した日々でもありました。

それらを一度に書くことはできませんが、思い出すたびに書いてゆこうと思います。

今日は昨日のことを少し。。。

朝、9時36分のバスに乗るために私たちは駈けていた。
そのバスに乗らなければ、娘の歯科の10時の予約が守れない。
「運転手さんに少し待ってもらって!」
と、娘を先に行かせた。
この犯罪組織に太らされた重みのために、わたしは以前のように走ることができない。
それでも懸命に走って行くと、次から次にオジサンたちが向こうからやってくる。明らかに私を意識していた。私と、これまでの間に挨拶を交わしたかどうかさえはっきりしない人たちだったけれど、少なくともあちらは私を知っているはずなのではっきりと
「おはようございます!」
と言いながら走った。

ここは過疎の島であるので、人々はもともと素朴で親切、また、加害組織に丸め込まれて協力しての嫌がらせではあるけれど、悪いことをしている意識のない人たちなので、私のあいさつにはどの人も硬い表情ながら
「おはようございます。」
と返してくれた。

バス停に近づいた時、ありえないことが起こった。
バス停がないのだ。何度見ても、バス停の部分が完全になくなっていて、不自然な切れ目もなかった。不安感が襲ってきた。どうしちゃったんだろう?どうしてバス停がなくなっちゃったんだろう?

・・・・・

突然、バスが目に入って、私は慌てて駆け寄った。
先にバスに乗っていた娘はと一緒に運転手さんにお礼を言って、坐った。
「母さん歩いているんだもの。。。」
「バスが見えなかったのよ。」
「えー?」
「バス停がなくなっちゃたの。」
娘はそれでわかったのだと思う。自身も被害者である娘は、ハイテクにより、常識では考えられなことが起こることを知っているから。

|

« 再開します | トップページ | 返信メールをつぶす加害組織 »

コメント

長崎で、是非 街宣活動をしてみてはどうでしょうか?
おそらく、九州の方では まだ 集スト被害者による
街宣活動は誰もやられてないと思います。
どうか よろしく お願い致します。

投稿: 福岡の被害者より | 2011年5月14日 (土) 13時07分

ブログ再開を待っておりました。
ご活躍を期待しております。
それでは失礼します。

投稿: KA | 2011年5月16日 (月) 11時33分

サニナ様

おかえりなさい。
またブログに戻ってきて下さって嬉しいです。

突然の環境の変化で大変でしたね。
あの集団は全国にネットワークを築いているので
どこへ行っても被害はなくなりませんね。

今度は映像送信でしょうか・・
わたしは、探し物をしている時に似たようなことが
ありました。
あるべきところにない!
何度見てもない。
本当にありませんでした。
でも、「ない、ない」と家族に言った後に見ると
ちゃんとあって・・・
人を混乱させることをいろいろしてきますね。

季節は夏に向かって一気に進んでいますが、一日の
気温差も大きいので、お体に気をつけてお過ごし下さいね。

投稿: あんず | 2011年5月16日 (月) 18時48分

皆様、コメントありがとうございます。


福岡の被害者様、
5月9日に、博多駅頭で街宣をいたしました。
女性ばかり4人でしたが、大変充実した街宣だったと思います。映像編集できましたら記事にUPする予定です。

次回は事前にお知らせしたいと思いますので、是非、ご参加ください。


KA様、
先日は福岡被害者の集いにお誘いくださいましてありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

あんず様、
ほんとうに、加害組織は全国的に勢力のある組織だということを実感しております。そうでなければ、集ストは不可能でしょう。いやがらせの内容は、以前とそっくりそのままです。新たにふえたものもありますが、おいおい記事にしていこうと思います。
(先日はお電話とても嬉しかったです。ありがとうございました。)


投稿: サニナ | 2011年5月19日 (木) 14時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 再開します | トップページ | 返信メールをつぶす加害組織 »