« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月29日 (木)

加害組織のかく乱

昨日、胸が苦しくて眠れず、ブログを見てみた。
(いつもは夜中の3時頃から朝にかけて見る。)すると、コメントがきていた。どうも、「私があんずさんに対して気を悪くして、そんなメールか何かを送った」ということになっているようだった。

狐につままれたようだった。
あんずさんが優しい心づかいのコメントを何度かくださったので、加害組織が邪魔をしたのだと思う。
私のつたないブログでも、読んで励まして下さる方がいる、ということは大きな励みになっていて、それでなんとか続けていられるのだと思う。特に、私にコメントを下さる方は少ないので、あんずさんのような方は私にはありがたい存在なのだ。そんな方に失礼な反応を示すなどあり得ない。

加害組織はありとあらゆる邪魔をしてくる。本当に、面倒なことだ。

| | コメント (2)

2010年4月28日 (水)

被害報告集のお知らせ

「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」が5月中旬に発行されるそうです。

非常に気持ちの悪いハイテク攻撃に苦しめられながらも、大変な努力の積み重ねによって出版される運びとなったものです。是非、多くの方々に読んでいただくと共に、内山さんのブログを訪問していただきたいと思います。自制、自立、不屈、優しさのブログです。

以下は内山さんのブログから転載させていただきました。

: : :

来月中旬に講談社出版サービスセンターより発行される「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の予告・宣伝チラシのデータを公開致します。JPEGデータで公開致します。コピー&ペーストは各自ご自由にどうぞ。書籍の装丁もこのチラシのデザインがそのまま反映されています。赤いハートは理不尽極まりない被害を強要されている被害者の方々を象徴していると解釈して頂ければと思います。

Photo

Photo_3

テクノロジー犯罪被害者である私内山がトリフィールドメーターに加害行為を運んでいると思われる加害波をキャッチしました。
その証拠画像がYou Tubeに公開されています。興味のある方は以下のアドレスをご覧になって下さい。
1)自室での記録。http://www.youtube.com/watch?v=fL15plJ_bWA
2)屋外2カ所での記録。http://www.youtube.com/watch?v=S6jjI6kMQKk
3)自室で被害がエスカレートした際に記録。http://www.youtube.com/watch?v=7834nsI_BYw&feature=related
4)自宅より25分ほど西側のある園芸店の敷地内での加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/W8iyidOQ6I0
5)飯田橋の「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

事務所付近での2台のトリフィールドメーターによる加害波記録。http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/Q_s9locTze4
6)脳波センサー付きヘッドフォンによる私自身の脳波やコンディションをパソコンのモニタにビジュアルした模様をビデオカメラで記録したものをYou Tubeにアップロードしておいた。興味のある方はご覧頂ければと思う。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/n3UEwPjzNlY)
7)2月27日早朝4時20分にはっきりとした覚醒の強要。そして右半身に強い撫で回しが発生。「これは記録」と思い、すぐに起床し、ビデオカメラをオンにしトリフィールドメーターをアップに映し出し、いつもの証拠映像を作成し、約9分間の音声動画記録(証拠)としてYou Tubeにアップしておいた。(http://www.youtube.com/user/HARUKIYOU1#p/a/u/0/geTl-1WRMbs)。

********************************************

テクノロジー犯罪被害報告書籍「早すぎる?おはなし」発売中

Dsc05217

9月8日(火)に栃木県の県紙「下野新聞」に「早すぎる?おはなし」の広告が掲載されました。「下野新聞」は地方新聞の中でも比較的シェアの広い新聞です。それなりの効果を期待したいものです。

83
「陸奥新報」「デーリー東北」でも宣伝されました。

Photo_2
●8月22日(土)東京・北陸中日・中日新聞(夕刊)にて紹介されました。

4
5_2
●8月25日(火)千葉日報にて広告掲載と、コラム記事掲載されました。

Dsc05877
●9月30日埼玉新聞に掲載されました。

年内増刷目指して好調な売れ行き。

1_7

2_5

| | コメント (3)

買い物で嫌な思いをしないために

今月の20日、約1時間かけて通っている病院の帰り、本屋と食品店にたちよった。

娘の誕生日は先月だったのだけれど、どの本を買ってもらおうかと決めかねていたので、何もあげていなかった。それが、とてもほしい本が文庫本で7冊あるとのことで、なるべく早く買ってあげたかった。
本屋の店員さんにきいたら、第5巻だけ見当たらなかった。奥にあるかもしれないというので待っていた。間もなくその店員さんが本を持ってきた。なぜか店長らしき人も後から付いてきた。
私は本が揃ったので嬉しくてニコニコしていた。レヂには例のごとく、ひとがならんではいたけれど、 特別加害者臭はなかった(嬉しくて気付かなかったのかも知れない)。店員さんは先ほどより少し変わった感じはしたものの、気にならなかった。けれども、店長はずっと、そばにいた。そして、支払いを済ませてお礼を言うと、当然、「ありがとうございました。」とはいってくれたけれど、見張っているような、嫌な感じになっていた。

店員さんは加害者ではなかったと思う。店長は加害者か、それとも加害者の偽情報を信じただけの人だったのかもしれない。もし、加害者だったのなら、もっとあからさまな嫌な雰囲気が濃厚にあったはずだ。
この対応はましなほうだった。

その後、食品店に行った。
やはり、ポケットに手を入れてうろうろしながら私を見る輩はいた。(加害男性はこういうのが多い。女性はいろいろ。)安いお店なので、沢山買おうかなと思いながら、生姜などいくつか籠に入れて、急にレヂに行った。レヂには客がならんでおらず、レヂの店員さんは感じが良く、ニコニコしていた。買った食品は少なかったので、本屋の袋に(店員さんに)入れてもらった。そして、バッグは(店員さんにも見えるように)全開して財布を取り出し、支払いをすませた。店員さんはますますニコニコして「ありがとうございます。」と言ってくれた。
こういう対応はとても珍しい。この店には初めて入ったからだろう。次回からはこうはいかないと思う。

:::

頻繁に利用している生協でも、やはり加害者達は私に万引きと商品破損の濡れ衣を被せようと画策してきます。それで、ずいぶんいやな思いをしてきたのですが、最近は以前ほど、店員さんが露骨にいやな顔をしなくなりました。以下、実際にやってみた事を記します。

O 買い物をする時は大きい袋は持っていかない。

O 客のいるところは避ける。加害者達がよってきたら離れる。

O なるべく早く買い物を済ませる。

O 商品が落ちていたらそこにはいかない。

O 人の顔を見ない。

O 店員に何か聞く時は、しっかり顔をみる。失礼な対応の時は名前も見て記録する。

O 携帯電話を常に ON にして、カメラアイは下か自分に向ける。

O 他店で買ったものは入店する前に、縛っておく。
レヂで、「お手数ですが、見てください。」と言って袋を開ける。
「いえ、そんなこといいです。」と言ってくれる人もいるが、それでも、「すみません、私のために見てください。」と言う。   

O レヂでの支払いの時、バッグの口を大きく開けて財布をだし、レシートをもらうまで閉めないでおく。

O 着ている服のポケットは空にしておく。

O 支払いの時、加害者に何か入れられていないかバッグやポケットを確認する。

O 店長に手紙を書いて直接渡す。(具体例は5月中旬発売予定の「被害者報告集」*に載せています。)

以上、思い出すままに書いてみましたが、ほかにも良い方法があるかも知れません。被害者仲間の方々の参考になれば嬉しいです。

*「バッカス&ミューズ」の内山さんが1年かけ、編集その他大変な労力を費やして出版までこぎつけてくださいました。被害者仲間の方々、被害者でない方々、一人でも多くの方に読んでいただきたいです。よろしくお願いいたします。

green さんのブログです。

創価学会のハイテク兵器を使用したテロ「集団ストーカー」の告発

江原元さんのブログです。

ジェラス・ゲイ

| | コメント (1)

2010年4月24日 (土)

二日前、レタス,人参,じゃがいも、さつま芋、大根、茹でたじゃがいも、みんな捨てた。以前、小口切りにして冷凍しておいたネギも、納豆も、みんな捨てた。
昨日買った清見オレンジも、買った時はなかった細かい水滴が2か所付いているので、怖くて食べられない。3分の一残っていたソースがなくなっていて、新しいソースの口が開けてある。

だから今日は食べるものがあまりない。

長O屋のレヂで支払いを済ませて、袋に詰め、出るまでの時間がかかり過ぎている。そこで眠らされ、食品を悪くする液体を付けられたかもしれない。
その上、前回の買い物のレシートには、買った覚えのないものが二つ、記入してあった。108円だった大根が198円になっていた。以前も値段の間違いは数回あった。
帰宅してから、携帯用のSDカードがない事に気づいて、サービスカウンターに電話したら、「うん、うん、」という対応をされた。

もう2度と長O屋には行かない。

:::

20日の集団ストーカーについては、後ほど書きます。

:::

green さんのブログです。

創価学会のハイテク兵器を使用した「集団ストーカー」の告発

江原元 さんのブログです。

ジェラス・ゲイ

テンプレートを替えたら、リンクがなくなってしまいました。改めて、やってみます。

| | コメント (2)

2010年4月21日 (水)

新しいテンプレート

熱い毎日なのに炬燵のテンプレートはどうにかしたいと思いながらも、なかなか更新しなかった。やっと、できた。

| | コメント (0)

役に立つ(と確信した)情報

たった今、書いた記事を「保存」にした途端、消されました。消されたので、重要情報かと思います。

今回はメモもないので、始めから書きなおさなければならないけれど、
その気力がないので、要点だけを書きます。

外出時、携帯のビデオカメラを自分に向けて撮る、ということです。

昨日、病院へいったおり、家の中からずっとカメラアイを自分に向けていました。結果、時間が異常に早く過ぎるということがありませんでした。

カメラを不用意に人に向けるとまずい事になる危険があります。(私は警察に連れて行かれた事があります。謝って済みましたが)大事なことは、ハイテクで操られない事、携帯のSDカードを操作されない事なので、(加害者が私に近寄れば私の表情が変わり、加害者も写る可能性があるので、)この方法は良いと思います。

昨日は携帯のカメラアイを上に向けてトートバッグにいれ、赤い点をずっと見ていました。

次回は、昨日本屋さんでのこと、食料品店でのことを書こうと思います。私の集団ストーカー被害は、ここ数年間これが多いです。

:::

green さんのブログです。

創価学会のハイテク兵器を使用した「集団ストーカー」の告発

江原元 さんのブログです。

ジェラス・ゲイ

| | コメント (2)

2010年4月20日 (火)

役に立つかも知れない情報6

最近、顔が大分変化してきた。
クリームをつけ忘れると変化が大きい。目の下が黒っぽくなり、たるんでしまう。まぶたが膨らんで、目に覆いかぶさる。たれ目になる。口角が下がる。顔全体の筋肉が下がる。

クリームを厚く塗るとそれほどひどくならない。
変化が急なのでハイテク攻撃だと思い、目の下に磁石を貼ってみた。たるみも、黒ずみもひどくなくなった。

:::

小粒の磁石はとても役に立ちます。
私は痛いところのあちこちに貼りますが、今のところ副作用はありません。(ただし、大きい磁石を頭につけると痛くなります)

私たちハイテク被害者は、身体全部が攻撃に曝されていますので、ツボを指で押すと痛いところが沢山あります。磁石を痛いツボに貼ると効果的です。
特に脚や足はだるさ・痛さに効果があり、また、酷い攻撃を受けている方は耳全部が痛いと思います。効果が相殺されないために、感覚を開けて貼ってください。

素人考えですが、ツボに貼る場合は磁石はそのままにして貼ります。目の下は外からのビームを遮るためなので、磁石の向きを逆にして貼ります。鼻血予防も同じです。

また、身体を突き抜ける強い痛みには磁石が効きませんので、電磁波ではないのだと思います。アルミ箔を何重にも重ねて、胴体に巻きます。私の場合はお腹からお尻にかけてですが、横隔膜あたりからももまで、隙間なく巻きます。そして、アルミを貼った椅子に座ります。そうすると、完全ではありませんが、大分、痛みが和らぎます。

アルミ箔はとても破れやすいので、幅広のセロテープで補強します。そうするとしっかりしますし、長持ちします。前と後ろをいつも同じにして使うと、どこからビームが来るのかはっきりします。(穴が空きます)穴が貫通してしまう時はアルミを足すと良いです。

100円ショップでマジックテープを売っていますので、それで止めるとアルミも扱いやすくなります。

アルミでちゃんちゃんのようなものを作ってみました。良い結果がでれば報告したいと思います。

:::

green さんのブログです。

創価学会のハイテク兵器を使用したテロ「集団ストーカー」の告発

江原元 さんのブログです。

ジェラス・ゲイ

| | コメント (0)

2010年4月18日 (日)

なかなかブログを書く事ができません。

とにかく1行だけでも、と思い、書いています。
毎日、書くことはたくさんあるのに書けない状態が続いています。

なんとかして、乗り切ります。

green さんのブログです。

創価学会のハイテク兵器を使用したテロ「集団ストーカー」の告発

江原元さんのブログです。

ジェラス・ゲイ 

| | コメント (2)

2010年4月 5日 (月)

日々の被害7

私へのコメントは全部届いているのだろうか?
さまざまな邪魔をされているので、考えると憂鬱になってしまう。それで、なるべく考えないようにしている。

昨日は酷く憂鬱になってしまったので、気晴らしをしようとパソコンのドラマを見ようとしたのだけれど、全く、見られなかった。
うんざりしたので、これからは本を読むことにした。本なら裏切られない。

また、時間が飛ぶ事のないように、ずっとビデオをつけておくことにした。携帯電話だが、連続2時間撮れる。それをパソコンに入れてチェックすることもできる。
ただ、2時間は思うより早く過ぎるので、チェックが面倒ではある。

保冷ベルト交換も、とても熱い時や冷凍庫を止められている時は1時間もたない。ベルト交換には5分くらいかかる。1時間に1度として、12分の一時間無駄にしていることになる。一日2時間だ。娘は、伸縮するベルトのゴムの部分が嫌いで、古いのばかり使うので10分から20分かかる。私から見ると、延々と交換中という感じだ。寝不足の時は、交換中に眠ってしまう事もある。
娘の就寝時の保冷防御セットは、短くて20分かかる。就寝中の保冷交換は8分くらいかかる。途中で加害者に起こされる時は30分くらいかかることもある。(ほとんど毎日起こされる)
また、それをしまうのにも多少の時間はかかる。
保冷のために、冷凍庫を2つ買った。その、霜取りにも時間はかかる。
また、タオルも沢山買った。洗濯は毎日山ほど。使ってもいないタオルを洗わなければならない時には、腸が煮えくり返る。

ストーブも頻繁にE4(原因不明の停止)になる。このストーブは去年買ったものなので、簡単に悪くなるはずがない。加害者の仕業としか思えない。灯油ストーブなので、止まると臭いし、のども痛くなる。

しばらく前から、ラジオをつけると以前とは比べられないほどの大きい雑音が入る。そういう時は仕方ないので止める。
そのラジオと同じもうひとつのコンセントにほかのプラグを入れると凄まじい音がする。(スイッチを入れなくても)。これはどういうことだろう?最近だるさが増して、頭もすっきりしないことと関係があるのだろうか?

最近は、スーパーで買うものも安心できなくなっている。3日前に買ったプリンは(モンブランのぶぶんが)少し苦かった。買い物袋に入れてきた野菜と果物は、全て異常があった。それで全部、捨てた。

娘は元々酸っぱいものがにがてだったが、この頃は、ジュースにレモン果汁を入れる。(少し酸っぱいのが好きな)私がそのまま飲めるジュースでも、レモン果汁をいれる。それで、おかしいと思い、その瓶は捨てた。

手作りの味噌も同じ。先日、みその形が違うし、やわらかくなっていたので捨てた。今は、携帯用の、一食ずつパックされているものを買っている。それだと、穴が空いていればすぐ分かるので。娘の誕生日に巻きずしを作ろうとしてすし飯を作った。酸っぱくなかった。甘く水っぽいすし飯になった。酢の瓶の酢を捨てて、水を入れられていたのだ。気持ちが悪くて食べられず、捨てた。

どんな攻撃でも辛いが、さまざまな攻撃の中でも、私のような、質素で堅実に暮らしたい人間にとっては、日常の、何でもないように思える事をじゃまされることは、ひどくいらだつことである。
物を大切にしたくても頻繁に壊される、手作りの野菜や花が駄目にされる、防御のために家の中をきれいにできない(テープを張ったり、釘を打ったり、せっかくの木の床でもそのまま楽しめない)、窓を開け放せない、洗濯物を外に干せない(洗剤でも漂白剤でも落ちない汚れを付けられる)布団も外に干せない、洗濯物を盗まれる、新しい布団を古いものに代えられる、服の縫い目を切られる、ボタン穴を大きくされる、カギ割きを作られる、新しい目薬やクリームを頻繁に盗られる、巻き尺を壊される、ペンを使えなくされる、時計を壊される、磁石を盗まれる、スチームアイロンのスチームがでないようにされる、家の壁に小水を撒かれる、鍋に傷を付けられる、プリンターのコピー機部分のガラスを割られる、マットや畳みを割かれる、便座を壊される、木の枝を折られる、虫や病気を付けられる、家の中にカビを入れられる、食器を壊す、台所の流しの排水管に穴をあけられる、ガスと電気と水道のメーターを進ませて、2倍くらいにされる、電話代も多く取られる(これは、録音をするようになってからなくなった)、家電品などの保証書を盗られる、その後で家電品を壊される、
流しやお風呂場にミミズのようなナメクジのような生きものを入れられる。…きりがないほどある。ほかにも、今思い出せないものがあると思う。

この地域は気候温暖で作物が良く育つ。特に、レンコンや栗、メロン、お米、イモ類、ゆず、等、いろいろ美味しいものがある。それで、以前は田舎にいる友達や、親類、以前お世話になった方達に送って喜ばれたものだった。それが、今ではできなくなった。中身を古くまずいものに変えられてしまうからだ。
3年前、山形のサクランボを産直で取り寄せた事があった。予定より2日過ぎてから届いたサクランボは、スーパーで買ったものより貧弱でまずかった。サクランボは娘の大好物で、こんな理不尽な攻撃に曝されている娘のために、めったに贅沢をしない私が購入したものだった。

:::

green さんのブログです。

創価学会のハイテク兵器を使用したテロ「集団ストーカー」の告発

| | コメント (9)

2010年4月 4日 (日)

日々の被害6

昨日はおじいちゃんの四十九日だった。

お葬式以来、娘と一緒に毎日、ご霊前にお焼香をしてきた。

私は仏教徒ではない。けれど、宗教的にはジェーン・グドールさんに共感するところ大なので、カルトでない限り尊重している。
他宗教を攻撃したり、自分の信じる宗教以外は悪魔の宗教だと言ったりする人達にはついていけない。

仏教徒ではなくても、お焼香をすればおじいちゃんが喜ぶだろうし、残された家族も嬉しい。
また、当たり前の事をするという点でも、娘と共に一日も欠かさず手を合わせてきた。それは、娘を異常だと言わせないための行動でもあった。

通夜と葬式には、私も出席したが、四十九日は親族だけという事で、昨日は私は家にいた。娘の事を理解して守ってくれる人はひとりもいないとわかっていても

:::

ここからは4月5日です。どんな邪魔をされたか忘れてしまいましたが、何かじゃまをされたようです。細かな邪魔は頻繁にされますが、はっきり分かる邪魔で、死にたくなるようなものはありません。けれども、毎日憂鬱の種は投げられています。

:::

でなくていいと言われて参加する事も出来ず、まあ、大勢いるのだから大丈夫だろうと思って、家で待つことにした。

2時か3時には帰って来ると、娘の父親は言っていたのに、3時を過ぎても帰ってこない。

3時40分に、やっと帰ってきた。

時間にうるさい娘の父親が、40分も遅くなるという事は考えられない。これは何かあったのだと、思わざるをえない。

夜、何かのきっかけで私はヒスを起こした。
7時頃から椅子で居眠りをして、目覚めたのは0時頃だった。頭の防御が悪くてもうろうとしている。頭痛がする。額が熱い。腰がとても痛くてすぐには歩けない。その上、娘はパソコンを見ている。

0時前の就寝ならパソコンを2時間見ても良い事になっている。けれども、最近はずっと2時過ぎているのだ。

娘は言った。
「どうしてそんなに怒るの?何時もそんなに怒らないじゃない。」
「N(娘の名前)ちゃんが全部悪いのじゃない。本当に腹が立っているのは加害者に対してだけど、パソコンは見てはいけなかったでしょ?」

私は娘に対して本当に厳しくはできない。
何年も前の事、
「母さんは甘々だから。」
と言われた事がある。
娘を産んでしまって申し訳ないという思いがある。もし、私がハイテク被害者であると分かっていたら、決して産まなかっただろう。分かったのは、娘が11歳過ぎてからだった。

:::

green さんのブログです。

創価学会のハイテク兵器を使用したテロ「集団ストーカー」の告発

| | コメント (0)

2010年4月 2日 (金)

日々の被害5

昨日私は午前11時から午後2時まで3時間眠った。寝起きはいつも良くない。今日はいつもよりだるい。
ベッドで眠るのは椅子で居眠りするよりましと思うが、大抵は攻撃を強くされているのだと思う。防御をしっかりできないうちに眠らされてしまう事は良くあり、娘もそのことに気付かないでいることがある。

3時間眠ったので、さあ、もう今日は眠らないですむぞ!と、いろいろ、できなかった事をやってしまおうと思っていたのに、夕食を食べた後、歯磨きもしないまま椅子で眠ってしまった。眠くはなかったのだから眠らされたのだ。7時半から夜中の0時過ぎまで眠るなど、考えられない。4時間半以上眠った後というのに、とてもだるい。

娘は時間は飛ばなかったと思うと言ったが、箪笥を見るとタオルが2本足りない。天井を見ると私の机の上のあたりの防御テープがずれている。…という次第で、元気がでない。でないけれどもこのままにしてはおけないので、錐とスクリュードライバーでねじをテープの上からつけた。気休め程度ではあるけれど、何もしないよりはまし。

ハイテク攻撃に曝されるようになってからむくみは常にあったが、最近はまたひどくなっている。病院に行って検査してもまた、異常ありませんと言われるのはわかっているので、自分で気をつけるしかない。けれども、強い電磁波に常に曝されて、その上肝臓を攻撃されているので、むくむのは当然、という気がする。
市販の磁石を貼った。いつもなら、だるさはいつの間にかなくなるのだけれど、今日は4時間経ったのに効果がない。背中の、右肩甲骨下の痛みも全くなくならない。こめかみ、耳あたりの違和感,圧迫感、弱いけれども疲れる痛みも続いている。

保冷ベルトは1時間毎に交換している。うんざりだ。

:::

今日は愚痴ばかりのようになってしまいました。それでも、書かないよりは良いかと思って、このままUPします。

何か、気晴らしが必要ですね。
私は異文化に興味がありますので、これから外国在住の方達のブログをのぞいてみようと思います。

:::

green さんのブログです。

創価学会のハイテク兵器を使用したテロ「集団ストーカー」の告発

| | コメント (0)

2010年4月 1日 (木)

日々の被害4

先ほど書いたものをすっかり消された。なら、なおさら書かなければならないと思う。

今夜(3月31日の夕方から深夜にかけて)侵入されなかったと思う。新しく防御をした窓の、鍵部分に穴を開けた板には赤と青のマジックで線を書いたティッシューを貼りつけた。そうして携帯で撮って、SDカードに移し、着ているパジャマのポケットに縫いつけた。

私は31日午前10時20分から12時20分までベッドで眠った。夜は10時過ぎから11時過ぎまで椅子で眠った。時間が飛んだ感じはなかった。

娘は0時25分から35分まで歯痛があった。2時二また歯痛が始まったが、我慢できる痛みだったのでそのまま就寝した。防御セットを終えて1分もしないうちに娘の声で行ってみると、歯がとても痛いと言う。あまりの痛さに涙が出ている。磁石をかざし、その瞬間は痛みが和らいでもすぐにまた痛くなる。それで以前効果のあったピップを貼ってみたが、15ケ貼ったのにあまり効果がなかった。

娘は予防注射でも泣かないような子であるのに、とても痛がったので、困り果ててしまった。とにかく、崩していた防御セットをやりなおそうとして、ふと気が付いて氷枕を肩にしっかり付けた。すると、痛がっていた声がピタリとやんだので聞くと、「痛みはすっかり消えたのではないけれど、楽になった」ということだった。

加害者は四方八方から攻撃してくるが、就寝時の攻撃はこの部分が最も大きい。ここが空いているととても大きないびきがでるし、口から泡を吹く事もある。加害者はここから攻撃しようと娘の体を遠隔操作で動かしたりするが、頭を囲っている保冷具と膝はしっかり紐で固定しているので、以前のように簡単にはずれない。

就寝時、始めの防御セットは娘の気分の良いようにするのだが、その結果がこれだ。隙間があったら攻撃されるという事は以前から娘に言ってあるのだけれど、自分の方法でないと眠れないと言う。

(今、突然下痢にされた。いつものことではあるが、ブログを書いていると必ず下痢にされる。今日はこれで2回目だ。)

つまり、身体の操作だけではなく、脳の操作もしているということだ。脳の操作は、こんなことまで?というほどいろいろなことを仕掛けてくる。たとえば、食欲の増減、嫌いな人を好きにさせる、その逆、何もないのにかゆみや痛みをを感じさせる、痛みを感じさせない、座る時脚を閉じにくくする、閉じやすくする、袖口のボタンをきつめに閉めるのが気分良いと感じさせる、その逆、頭の中心を実際より左だと感じさせる、等、あげたらきりがない。

加害者はなぜ、今夜これほど娘を苦しめたのか?

それは侵入できなかったから、ではないだろうか。と、私は思う。

30日の夜は侵入できなかったにしても、何かそれを埋め合わせるだけの事ができたのだろうと思う。

今夜は直接何もできなかったので、腹いせに、凄まじい痛みを娘に加わえたのだ。娘が苦しむ姿を見るのが私にとって一番辛いと知ってのことだ。

非常に、冷酷な奴等!

:::

green さんのブログです。

創価学会のハイテク兵器を使用したテロ「集団ストーカー」の告発

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »