« いただいた年賀状がなくなった | トップページ | 私の気晴らし »

2010年1月 5日 (火)

初めて試みた侵入防御方法

昨日、買い物に行っている間侵入されないためにどうすればいいか、ずっと考えていたら、ある事を思いついた。

玄関の上がり框にU字釘で固定したカーテンの下方を縦に70センチほど切り、そこから出入りしてみた。出たら、糸で切り目を縫い合わせる。縫い目は一様ではないように変える。そうすれば、加害者が逃げる時縫うのに手間取る.それに、縫った事のない人には同じように縫うのは難しいかもしれない。娘はお針が得意ではないので、操作されたとしても、時間がかかる。この両方が必要だ。

買い物は自転車で2分のお店にした。
時間をかけたくないので必要最低限のものだけ買うことにした。お店に入った途端、非常に熱くなった。
蜜柑が高い。今年は豊作でとても安くなっているとニュースで聞いたけれど。
あとこんにゃくゼリーのみとなった時、お年寄り夫婦が、しばらく、買うふりをして立ち止っていた。加害ストーカーが邪魔をするのは毎度のことなので、少し離れて待っていた。延々と待つ気はなかったが、すこし
したら離れたので、一袋かごに入れさっさとレヂに行った。レヂの女性は加害者の雰囲気がなかったので、
「とても熱いですね。暖房が良く聞いているんですか?」と聞くと
「いいえ、今は暖房の風が出ていないので、それほど熱くはないと思います。」と言う返事だった。

このお店で熱くされた事は良くあるが、これほど酷い暑さははじめてだったので不思議だった。
玄関の紙鍵を開け、上がり框のカーテンの縫い目を携帯電話の写真で確認して気が付いた。加害者は私の上着を脱がせたかったのかも知れない。写真は、携帯を遠隔操作されてもいいように、メモリーカードに入れて、ブラウスのポケットに入れておいたからだ。…それとも、単なる嫌がらせかも知れないけれども。

異常がなかったようなので、安心してしまったのがいけなかった。ストーブが給油のサインを出したので、娘が丁度カーテンの縫い目のところで給油を始め、私はすぐに縫い合わせることなくそのまましばらく放置した。気が付いて縫い合わせたのは1時間半くらい後だった。今、オイル缶を見たら、たくさん残っていた。一昨日満杯の缶から一度給油したので、あの時2度目であったはずで、そうすると、残りは僅かのはずだ。ところがまだ、5分の2ある。

ほんとうに、気が抜けない。

加害組織は強大で、私一人では太刀打ちできない。被害者仲間で力を合わせなければ、子どもを守ることはできそうもない。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

どなたか、被害者仲間の女性で、共同生活を望んでおられる方はいらっしゃいませんか?助け合ってこの困難を乗り越えたいのです。仲間は多いほうが良いと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

|

« いただいた年賀状がなくなった | トップページ | 私の気晴らし »

コメント

セコムをつけてみてわ? 動体感知カメラなど

投稿: tarou | 2010年1月 5日 (火) 16時34分

tarou様、

ご助言ありがとうございます。

電気で動くものは全て遠隔操作されると考えておりましたので、セキュリティ会社の事は頭にありませんでした。これから調べてみます。

投稿: サニナ | 2010年1月 6日 (水) 04時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めて試みた侵入防御方法:

« いただいた年賀状がなくなった | トップページ | 私の気晴らし »