« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月30日 (水)

ブログ開設のお知らせをまた、邪魔される

ブログ開設のお知らせを、tomatoさんにはできたのに、「バッカス&ミューズ」や「見えない敵との戦い」の管理人さん達には幾度コメントしようとしてもできない。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

以下は私の想像です:

加害オペレーターは、私がしばらくはブログを開設しないと思っていたので、急にtomatoさんにお知らせしたため、対応できなかった。けれども、お知らせした結果、思いもよらず、greenさんがコメントしてくださり、私がとても喜んだ事、そして、tomattoさんは昨日私のブログにコメント下さり、tomatoさんのご無事を知って一安心したこと、以前は私のブログへの訪問者はほんのわずかであったのに、お知らせした後急に増えた事、それにより、私が励まされている事、等ーーー加害組織は私たち被害者を不幸にすることしか考えていない(金銭欲以外では)ため、邪魔に邪魔を重ねているのでしょう。

日々、さまざまな事が起こり、すべてを書くことは不可能です。でも、つたない文章であっても、書き続ける事が大事と心得て、なんとか続けたいと思います。

被害者仲間の皆さま、被害者以外の皆さま、どうぞ来年もよろしくお願いいたします。

来年はもっと良い年になりますように、ハイテク被害も戦争も、あらゆる不幸もない年になりますように…少なくとも、人類が持てるはずの英知を本来の使い方のできる年となりますように。

今年はあと1日ありますが、思いついた時書かないと、明日の事は保証がありませんので、少し早めのご挨拶でした。m(__)m (^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月28日 (月)

仲間にさえ冷酷になれる組織とは!

被害者仲間の「波乱万丈すぎる人生」を初めて読んだ。すさまじい内容で、特にお姉さんが病院でどんなに残酷な拷問を受けていたかと思うと、とても心が沈んだ。第14回まで読んで、疲れてしまった。昨日は一日中、頭に付いていたようだ。お姉さんの無念、それをすぐに公表できなかったブログ主さんの辛さを思うと、何とも言えない気持ちになる。

加害者達は、どうしてそんなに冷酷になれるのだろうか?
ブログ主さんは長年の創O学会会員だったという。ご本人以外のすべてのご家族を殺された疑いが濃厚だ。

例えば、極限状況下(戦争時のような)で人間は普段ならできないようなこともやれる、という事は聞いた事がある。けれども、現在の日本で、それも、地位も経済的にも恵まれている医師たちが、そして何より、苦しんでいる患者を助けるのが本命の医師たちが、どうして、患者をだまし、命を縮める人体実験をしたり、拷問をしたり、殺したりできるのだろうか!

加害者等は、決して許されないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

年賀状がなくなる

今年こそ25日までに出そうと、すでにトラの絵を印刷しておいた年賀状が見つからず、結局今年も遅くなってしまう。
一昨年も、買ってきたばかりの丸まる全部を盗られた。
昨年は買ってきてすぐに書いて出したので盗られなかった。
改めて、買いに行かなければならないかと思う。

加害者が侵入するのには二通りあると考えている。
ひとつは私が眠っている時、娘を操作して鍵を開けさせる。そして出て行った後、やはり娘を操作して鍵を閉めさせ、その間の記憶を消す。
もうひとつは、玄関の出入り時だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月22日 (火)

侵入され続ける

あまりに腹が立ち過ぎて、このまま侵入され続ければ、憤死してしまうと思う。

涙が眼の奥にたまって、出てこず、前頭葉中心を締めつけているように感じる。額の上部が痛いのだ。腹が立ち過ぎると、私はこうなる。

21日夕方6時10分から0時までの間に、また侵入された。

冷凍庫の引き出し3つが汚された。
箪笥の引出しに畳んで入れておいたタオルが掻き回されていた。
洗いかごにタオルが増えていた。
箱に半分あったティシューが空になっていた。
玄関に付けた南京錠のご飯粒が変形していた。*
娘の右奥の作られた虫歯がより深くなった。

すぐに判るのは以上であるが、奴らは盗みもするので、いろいろな、細かいものは使うときでないと気がつかないものが多い。

ただ、ものを盗られるくらいではこれほどの怒りは湧いてこない。
娘を傷つけられては平静ではいられない。

*について

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

腹が立ちすぎる事

あまりに腹が立っているので、冷静に書く事ができない。
またまた続けて侵入された。

侵入されたというのが被害妄想ではない事は、事実が証明している。

娘の全く問題のなかった上の奥歯がふたつ、日をおいてCの虫歯にされた。まず右の一番奥、そして左の一番奥。いったい何のために、子どもの健康な歯を削り取るのか!毎日歯磨きには時間をかけて、デンタルフロスまで使ってきれいにしていたというのに。

腹の立つことはそれだけではない。母親として我慢のならない事がある。けれども、それをここに書くことはできない。
悪人どもが、好きな事をやりたい放題やって、それでも罪に問われないとしたら何をするかは、大人なら簡単に想像のつくことだ。

奴等はハイテク機器をもっている。被害者を眠らせ、操作して、記憶を消すことのできるハイテク機器だ。その卑怯さに関しては、かのナチスでさえ及ばない。

今まで、紙鍵が侵入されないために有効だと思ってきたが、それは外出している時のみで、在宅している時は役に立たないとわかった。絶対侵入されない方法はないものか、一生懸命考えている。操作さえされなければ問題はないのだが、それを防ぐ事が出来ないので被害者仲間の皆さんも苦労をされているのだと思う。

耳印さんがブログで書かれている通り、操作は犯罪までやらせるだろう。そのために加害組織は着々と準備を進めている事を感じる。---それについては具体的に、近いうちに書かなければと思う。今は腹が立ち過ぎてこれ以上書けない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月19日 (土)

娘が足を捻挫する

午後、買い物から帰って自転車置き場から出た途端、娘は左足を捻挫した。酷く痛んだようで、普段は我慢強い娘が、痛さに呻いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

歯を削られた

娘は
   午前2時48分 就寝(氷枕、アイスノン、ゴムシート、アルミシー                       ト セット済み)。
      
   午前3時10分 氷枕と肩の隙間を詰める。額のアイスノン(大)と                                   こめかみのアイスノン(小)を取り換える。
   午前4時40分 額の布外す。
   午前5時2分  目覚める。数分で眠る。
             氷枕と方の隙間を詰める。
             アイスノン交換(額、こめかみ、耳、顎)
   午前6時50分 アイスノン交換(同上)
             セット終了した途端、目覚める。
             「口に何か入った」、「肩が冷たい」「湯たんぽが                                 ぬるい」、「温ノンがぬるい」と言い続ける。肩に                                   関しては、何度やりなおしても冷たいと言う。
      7時18分 眠る。

子どもが眠るのさえ邪魔をする、その上、気分を悪くさせて母親と諍いをさせようとする、非常に邪悪な奴等だ。娘には、肩が実際には冷たくないのに冷たいと思わせる感覚ビーム、私には、うんざりさせる感情ビームを送ってきた。「創Oの仕業」と頭で繰り返したためか、腹が立つまではいかなかった。ハイテク加害には数種類のビームが使われていると思うが、感情の操作は電磁波だと思う。次からは磁石を頭の近くに置こう。

以前、ブログで加害者等の邪悪さを書いた時、即下痢にされたり、娘の頭を痛くされたりした、と感じて、事実を全部書かないほうがいいかもしれないと思った事がある。けれど、同じだ。書こうと書くまいと、奴らは計画に則って加害してくるのだから、(上司の命令で動いているのだから)大した違いはない。加害実行者たちに許されているのはほんの少しの嫌がらせにすぎない。 

昨夜、娘は、左奥歯が相当酷い虫歯になっているのに気がついた。指で触ると歯の一部が崩れてきた。触ると痛いと言う。一番奥なので、良く見えないが、放置できないほどに削れている。全く問題のなかった歯なのに。…数日前には右の奥歯がやられている。15日に私が病院に言っていた時、娘は一人で家にいた。その時侵入されて歯を悪くされたのかも知れない。

           

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

先日、隣市のTさんが言われていた事ですが、私たち被害者は、一緒に住んだほうが何かと安全のように思います。特に女性被害者は、一人では防御がとてもむずかしいです。緑の多い所に家を借りて、共同生活をしたいと考えております。いろいろと制約が多い現状だと思いますが、なんとか実行できたら、、助け合いながらやっていけるのではないでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

娘の睡眠を邪魔される

娘はもともと朝6時半に起きていた。休みの日でも、8時まで寝ている事はなかった。

ところが、今では8時に起きられればいいほうで、起きられない日が多い。就寝時刻が遅すぎるのだ。昨夜は午前3時55分だった。これでは8時には起きられない。一応声をかけてみたが、やはり、返事がない。
それなのに、アイスノンをセットし終わると、目覚めて、「温ノン(アイスノンを電子レンジで温めて使う)がぬるくなった、のどが苦しい、肩が冷たい、」と、次から次へと言いだして、30分経っても終わらない。うんざりしてしまった。

これは、---今、右目に痛みが走った。つまり、次の事を書こうとしたからだろう。---加害者の操作によるものだ。4時間しか眠っていない子が、突然目覚めるはずがない。子供を目覚めさせて、気分の悪いビームを送りつけ、私にはイライラビームを送りつけ、二人が言い争うように仕向けているのだ。この攻撃は何年もやられてきている。分かってはいても腹が立ってくるので、また、以前やったように「呪文」を書く必要があるだろう。

「創Oの仕業」、とか、「悪の創O学会」、とか、「悪魔の手下・創O」とか、紙に書いてあちこちに張り付ける。すると冷静になれるから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加害組織のコメント

昨日、病院へ行ってきた帰りの駅着は午後4時丁度だった。
今、少し前、ブログを見たら、珍しくコメントがあった。(12月13日分)

「どうせやるなら金もらえ」というコメントに、URLが付いていた。クリックせずに消去した。いやらしいサイトに繋がっているに違いないからだ。

これからもそういった類のコメントはできるだけ早く消去しようと思う。被害者仲間の、特に女性にとって気分を害するものだし、また、訳の分からないサイトにうっかり行くと法外な請求をされることがあるそうなので、どなたにも、私のブログからそんな危険を冒すようなことになっていただきたくない。

このコメントを、加害者組織によるものと断定するのは、その文面と、コメントの時刻からだ。私は午後4時に最寄りの駅に着き、このコメントも、午後4時丁度だった。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

私は午前1時位から8時位までの間にブログを書いています。そのほかの時間帯はほとんどブログを見ません。ですので、もし、その間に変なコメント等ある時には、そのURLをどうかクリックしないでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

侵入した事を知らせる加害組織

ハイテク加害組織の邪悪さは、今に始まった事ではないが、これほどまでに執拗にいやらしく攻撃してくる計画を作ったのは、全く、誰にも愛されたことのない人間ではないかと思う。でなければ、これほど人でなしな攻撃をしようとは思わないだろう。

昨夜9時過ぎから1時までの間の、たぶん2時間位、侵入された。
奴等は侵入する時、侵入したと分かる何かを残していく。今回はトイレのタンクの前に、黒い小さい粒を撒いて行った。その前は、トイレの床に水、その前は台所の流しにミミズ、その前はお風呂場にナメクジ、そして、この何年も盗られ続けているのは、フェイスタオル、ガーゼのハンカチ、ハンカチタオル、ムーミンのバスタオル、娘の洋服・下着、アイスノン、図書カード、ペン等の文房具、気に入っているCD,大好きな本、図書館から借りた本、家電製品の保証書、ポイントガード、充電器と充電用電池、領収書、鍋の中の煮物、買い置きの食品、気に入っている食器、携帯電話の充電器、郵便切手、病院の検査結果表、ヤブ病院の診断書、毛布、布団、その他、全部は書ききれない。

侵入されて一番困るのは、何をされているのか分からない点にある。娘の頭皮には、複数の細長い小さい塊があって、始めは痛みがあるが、そのうち痛くなくなる、そしてその後も塊はなくならない。そういうものが、侵入された時、インプラントされている可能性がある。何しろ、記憶を消すハイテク機器を、奴等はもっているので太刀打ちできない。もしかして、磁石が有効かもしれないと、頭に付けたりしているけれど、それでも侵入されてしまうのは、磁石が弱すぎるのかも知れない。ただ、強すぎると頭が変な感じに痛くなるので、ちょうどよい加減が知りたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

隣市のTさんご夫妻

一昨日、隣市在住の

と書いた途端、下痢にされた。
私にとって良い事・嬉しい事・役に立つ事等を考え付いたり、実行しようとしたりする時には、思った瞬間下痢にされる。そんな時は腹痛はない事が多い。けれども、お尻は大変なことになる。

隣市のTさん宅へ伺う予定だった10日も、娘は非常にだるくされ、私も下痢にされ、外出できなかった。それで、11日に変更させていただいた。

Tさんとは「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」で知り合い、それ以来、何かにつけて助けていただいている。とても親切な、仲の良いご夫婦だ。何時も丹精込めて育てた野菜を大量に下さる。有機野菜なので、甘みがあって美味しい。家の中にいる事を余儀なくされている娘とわたしにとって、Tさんご夫妻はとてもありがたい方達だ。

だからこそ、加害組織は今までに何回も、Tさんご夫妻と私たちを引き離すため、何やかややってきたけれども、私たちのTさんへの信頼が確かなため、しばらく前からは、Tさんへ仕掛けているようだ。たぶん、娘と私を貶める映像か何かをデッチあげ、パソコンで強制的に見せていると思う。もし、その映像が実際の私たちの姿を映したものだとしても、デッチあげには変わりない。加害組織は大きく、ハイテクを沢山持てるだけの潤沢な予算があり、そのハイテクを使えば、ほとんどできない事はない。人を眠らせ、思うがままに操ることなど朝飯前だ。

YOU-TUBEで、しばらく前から「変なおばさん」の欄にある女性が路上で踊っているのが見られますが、その女性は操られている動きをしているので、是非、見てください。まるで電気仕掛けの人形のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月11日 (金)

勝手に削除

昨日のブログを読んでみたら、途中で削除されていた。

今日は書く元気がないので、また後ほど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

邪悪な加害者の気持ち悪さ 具体例

レースのカーテンに黒いシミがいくつも付いている。カビもあちこちに撒かれている。特に、締めきりであった掃き出し窓の桟にはびっしりついているのを、三日前見つけた。

強力接着剤で固定していたはずの鍵を押したら、すっと動いた。カーテンを上下左右釘打ちしていたので窓から入れないと安心していたのがいけなかった。

一週間ほど前、証拠になるかもしれないとポリ袋に入れてとっておいた、血液(と思われる)が付着したティッシュの空き箱が無くなっている。はっきりしないのは、本当の匂いが分からないからだ。チョコレートも同じ色をしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

邪悪な加害者の気持ち悪さ

昨日買い物に行って帰った時、クローゼットに紙鍵をするのを忘れ、ーーーと書いた途端、娘の声。急いで行くと、何か言っているのだが、冷蔵庫という単語しか聞き取れない。そして、
「だめだ。うー、湯たんぽ頂戴。」
と、急にはっきりと聞えた。

加害者は、私がブログを書こうとすると邪魔をするようになった。もうすぐURLを被害者仲間に知らせようとしているのが気に入らないのだろう。また、被害事実を書かれるのも都合が悪いのだろう。

けれども、私は何もしないではいられない。さまざまな被害を被っている。特に娘に対する攻撃は、母親として耐え難いものがある。最も酷い被害をここに記す事が事ができないのももどかしい。それは、第一に、ハイテクがなければできない犯罪であり、第二に、口に出して言いにくい事柄だからであって、思春期の娘にははっきり認識できていないことで、同時に、母親としては認識させたくないという思いもあって、ここに、公表できないのだ。
ハイテク被害者で、思春期の娘も共に被害者であるという母親以外の方に理解していただくのはとても難しいのではないかと思う。

母親として、子どもが傷つけられたり苦しんだりしているのを見ることほど辛い事はない。

今日はこれから病院へ行かなければならない。先日、下痢のためにおしりの具合が悪くなり、今日に変更していただいた。
娘を一人残していくのはとても心配だけれど、かといって、一緒に行くのも安心できるものではない。

こんな日常なら、サッサと見切りをつけて、この世にさよなら~と言いたいところだけれど、
「母さんの子供でなければよかったのにね。ごめんね。」
と、以前娘に言った時、
「そんなことないよ。母さんの子供でよかったよ。」
といって慰めてくれた娘のために、死ぬことはできない。

邪悪な加害者の気持ち悪さについては次回)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 8日 (火)

ブログ開設のお知らせを

ブログは開設したものの、継続できない不安があったので、どなたにもURLをお知らせしていない。

けれどもtomatoさんのブログで、tomatoさんにもgreenさんにも励ましていただき、これではなんとか早くお知らせできるようにしなければならない、と思った。毎日、少しずつでも書いて行こうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 3日 (木)

日々の嫌がらせの一部

今、耳印さんのブログを読んでいて、加害者のあまりの傲慢さに辟易した。それでコメントし始めたらその途端、ストーブが不完全燃焼のいやな匂いを吐きだして止まった。原因不明で止まる時、このストーブは「E4」のマークを表示する。昨夜も何回も止まったので、時刻を記録したら、8分毎に10回止まり続けた。

ストーブが止まるのも困りものだが、よく眠っている娘を起こされる、(頭を痛くされる事が多い)、私は下痢にされる、等の嫌がらせが頻繁だ。

私は、娘が眠っている間は起きているので、この頃は夕方から夜にかけて眠る。昨日は、5時前にベッドに入り、6時に目覚めた。睡眠時間が短すぎるのでそのまま眠ろうとしたが、眠れない。そのうち頭を痛くされ、起きた。
今日は病院へ行く日なので邪魔をしたのだと思う。睡眠不足なら加害者は操作しやすいだろうし、私は注意散漫になって大事なことも忘れやすい。また身体が大変でキャンセルすれば1年で4回目のキャンセルになり、信用をなくすだろう。

ーーー今、テーブルの上に蚊が止まっていた。1週間くらい前にも飛んでいた。今の季節に蚊が飛んでいるなどと言う事はあり得ない。ナメクジも黒く細長いのが時々入れられている(カビも)。どこかで育てて増やしているのだろう。ーーー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »