2022年3月25日 (金)

真実は何かを自分の頭で

【独自】「ロシアを支援するのはベラルーシだけ」 ルカシェンコ大統領インタビュウ全編

 

という題名でoutubeを検索してみてください。

ルカシェンコベラルーシ大統領が今回の騒動についてインタビュウに答えておられます。

 

これまで大手メディアはこぞってロシアのプーチン大統領を悪者にしてきましたが、すでに米国がこれまでにしてきた数々の悪事とその手法を見せられてきた私達としては、今回も鵜呑みにはできないと、報道を眉唾で見てきました。

 

プーチン大統領を正義の味方とは思いませんが、少なくとも、何をしたらどういう結果がでるかという世界情勢について、正しく認識している方だと思います。

それで、何か裏で動いたのだろうと推測していましたが、やはり、あったんですね。

 

日頃散々ありもしない汚名を着せられ、貶められている私達テクノロジー犯罪の被害者だからこそ、真実を見る目を持っていると思います。

大手メディアや悪徳政治屋等に騙されずに、私達は私達の頭できちんと疑い、きちんと考えて生きる必要があると思っています。

 

是非、ルカシェンコ大統領の動画をご覧ください。

| | コメント (7)

2022年2月 8日 (火)

勇気づけられる「東北有志医師の会」

コロナワクチンについては意見がいろいろありますが、これほど多くの反発を招いたことはかつてなかったと思います。

治験も十分ではなく、危険な副反応が多く報告されているのに政府が強制するなど、尋常ではありませんね。

そのため、世界中でデモが起きています。

 

先ほど、初めて知ったのですが、日本でも、専門家が反対を業名しているんですね。

 

「東北有志医師の会について」

 

で検索してみてください。

テクノロジー犯罪被害者としては、元気のでる内容です。

この色を元の黒に戻そうとなんどもやってみましたが、戻りません。

 

色々な不具合は珍しくありませんので、延々と頑張り続けるのはやめて、目をつぶることにします。(^^♪

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2022年2月 5日 (土)

間違えない育て方

「育て方を間違えた」

という台詞をドラマでよく聴く。

たぶん、世の多くの母親の思いなのだと思う。

 

私も、娘についてそう思うことがある。

けれども、間違えない育て方など、あるのだろうか。

親自身が不完全な人間だということに加え、子供の能力や個性も千差万別なのだ。そして、環境の問題もある。、

 

そう思って、

私は自分を責めないことにしている。

| | コメント (0)

2022年1月24日 (月)

周知は確実に進んでいます

ここ数年、新たに周知活動を始める被害者仲間が増え、頼もしい状況になっています。

これから先、益々多くの被害者仲間が、困難と闘いながら、周知活動に参加するものと期待されます。

 

周知活動の中でも、大変効果が期待できるのは、議員さんへの訴えです。

 

集団スト―カー・テクノロジー犯罪を撲滅するためには、法規制が必要で、法律ができれば警察も動かざるを得なくなります。

地方議員さんへの訴えは身近ですので入り口としてやりやすいですね。

最終的には国会議員さんを動かすことができれば、国会で法律をつくることができるのです。

 

今回は、議員さんへ働き掛けてくださっている被害者仲間のコスモスさんのブログをご紹介します。

 

このブログではリンクが貼れませんので、題名で検索をしてくださいね。

 

「コスモスのブログ」集団スト―カー

~福岡県議員さんへ陳情してきました~

 

 

同じ題名のブログがほかにありますので、集団スト―カーと付け足してください。

 

元気がでる記事です。(^^♪

 

 

| | コメント (2)

2022年1月11日 (火)

懇願より脅しを

テクノロジ―犯罪の被害対策として、多くの被害者仲間が今まで考え、試行錯誤を重ねてきたことと思います。

けれども、その多くはめだった効果がなかったのではないでしょうか。敵は膨大な資金を使って長年ハイテク機器を開発してきたのですから、一般の私達がそれに対抗できるはずもないのです。

 

そもそもこの犯罪の目的は人体実験にあるのですから、被害者が加害者に対して「やめてください」といったところでで敵が止めるはずがないのです。

連中にとって、被害者は被検体としてのモルモットでしかないからです。

また、末端加害者の多くは加害によって報酬を得ているのでしょうから、その意味でも止めるはずがないのです。

 

そう考えると、希望が持てなくなりそうですが、

諦めるにはまだ早い、

連中の一番嫌いなことをすると脅せばいいのです。

連中の一番嫌いなことは、

被害者が死んで報酬を得られなくなること、(なので被害者が死にたくなると急に感情操作してきて明るい気分にします)

次は、被害者が周知活動をして、この犯罪が世の中に知れ渡ることです。

 

なので、加害が酷くなり、苦しさが増すとき、私達被害者のすべきことは、

懇願ではなく、

脅し

なのです。

 

「いい加減にしないと周知活動をもっと強力にするぞ!」

といい、夜が明けたら本当に周知活動をするのです。

「脅し」と「行動」はセットでなければなりません。

でないと、次の時から脅しが効かなくなるからです。

脅して行動をすると、効果は明瞭です。

私はこの方法で、今まで頑張って来られました。

 

私は先ほどまで、4度下痢にされました。最後は水分しかでませんでした。

うかつな事に、私は上に書いたことを忘れていて、

「いい加減にしてくれない?」

と言っていたのです。

けれども、痛みが酷くなってさすがに怒り心頭になったので、

「街宣するぞ!」

と言いましたら、先ほどから腹痛は治まっています。

 

一人流し街宣はしばらく前から考えていたことですが、原稿がなかなかできなかったこともあり、実行しないままになっていました。

今日から集中して原稿を書こうと思います。

ま田、新しいテク犯チラシも作らなければ。

 

他にもやらなければならないことが沢山ですが、なんとか頑張っていこうと思っています。

 

このブログを訪問くださっている方は少ないのですが、少しでもお役に立てたら嬉しいです。

 

 

| | コメント (0)

2022年1月 2日 (日)

2022年明けましておめでとうございます

このブログを書き始めたのが2009年ですので、11年経ったことになります。

書き始めたのは、それまで被害者仲間達のブログに励まされ、助けられた思いが強く、ある程度落ち着いたこともあり、今度は私もほかの方達のお役に立ちたいと思ったからでした。

 

数年前、被害ブログ以外にも何か書きたいと思い、始めたのがアメブロの「長崎だより」でした。

最近はそちらの方に書くことが多くなったのは、ブログの使い勝手が良いことと、こちらのブログが使いづらくなったためです。

たぶん、このブログに来られる方は少数だと思いますが、時々コメントをくださる方達がおられるので、細々と続けています。

 

ただ、情報は圧倒的に「長崎だより」の方が多いので、そちらをご覧いただけるほうが良いと思っています。

 

がんばっておられる被害者仲間のRBを頻繁にしておりますので。

また、Twitterにも沢山の情報が流れてきます。

 

ブログはアメブロ「長崎だより サニナ」で検索してください。

Twitterは @sanina327 

で出て来ます。

 

どちらも、私より優れた情報を発信されている方が多いので、そういうアカウントを見つけてください。

 

ここ数年は、新たな被害者仲間で素晴らしい発信をされている方が増えました。本当に嬉しい状況になってきました。(^^♪

 

~~~~~

 

2022年、今年は去年よりもっと激動の年になると推測しています。

集団スト―カー・テクノロジー犯罪を撲滅する方法はひとつしかありません。

国会でこの犯罪を禁止する法律をつくることです。

そのために、周知活動はなくてはならないものです。

ポスティング、

掲示依頼、

議員さんへの相談と陳情

 

その他、考えられるあらゆる方法を使って全力で周知活動に取り組みましょう!

それ以外には、私達被害者の生きる道はありません。

始めはチラシ1枚からでも良いのです。

 

今年は、

新たな決意をもって、

勇気をだして、

自分の道ば自分で切り開きましょう!

多くの被害者仲間と共に(^^♪

| | コメント (0)

2021年12月14日 (火)

非公開コメントへの返信(子供を利用する邪悪な犯罪)

2021-12-03 08:11:17、非公開コメントをくださった方へ

 

コメントありがとうございます。

 

テクノロジ―犯罪は世界中で行われているとはいえ、地域によって多少の違いはあるかも知れませんね。

たとえば、人口の多い所と山奥ではできることが変わってくるものもあると思います。

 

この犯罪の主体組織は善人には理解できないほど邪悪ですので、子供達を使って加害させるということも平気でしますね。

子供たちのいじめにより自殺する子たちが後を絶たないのもそういうことでしょう。

 

私の娘が中学校に行っていた頃、校庭内に立っていた電信柱はゴテゴテといろいろなものがくっついていました。その写真は消されてしまいました。子供たちは親も知らないうちに、電磁波による加害を受けているのだと思いました。

実際、教職員の中にも加害者はいましたしね。

 

この犯罪の恐ろしさを1日も早く多くの人達に知らせていかなければならないと、改めて思います。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (5)

2021年10月16日 (土)

コメントくださった方々へ

しばらくこのブログを開きませんでした。その間コメントをくださった方々、返信がおそくなり申し訳ありません。

今日は忙しくて無理ですが、明日には返信いたします。よろしくお願い致します。

~~~~~

 

申し訳ありません。

返信が遅れていますが、もう少しお待ちくださいませ。m(__)m

 

10月19日

 

 

 

 

 

| | コメント (8)

2021年9月 4日 (土)

ご心配ありがとうございます

9月1日1時35分に非公開コメントをくださった方へ

 

ご心配ありがとうございます。

お互いに、娘のことは気がかりですね。

テクノロジ―犯罪のことを知っていたなら、子供を産むなどなかったでしょう。

自分が被害者にされて苦しんでいるのに、子供まで被害者にされたらたまりませんので。

 

ですので、娘には結婚を勧めませんし、まして出産などありえませんね。娘に私と同じ思いをさせたくありません。

 

もしこの犯罪を撲滅できたら、娘は自由に好きなことをできるようになります。

私も一人で山奥で暮らします。

 

そんなささやかな願いしかありませんが、私達被害者はささやかな自由さえないのですからね。

 

自分ひとりではこの犯罪撲滅などできるはずがありませんが、小鳥の涙一滴くらいにはなりえると信じています。

多くの被害者仲間が頑張れば、やがてはこの大火を消せる日がくるでしょう。

しっかりコツコツ周知活動を続けていくつもりです。

 

幸いなことに、8月29日のTIday には多くの被害者仲間が周知活動に参加されたようです。

私は下関でこじんまりと4人で活動しました。

コロナのために参加できなかった被害者仲間達は一人で頑張ってくださいました。

坂道の多い所を4時間も頑張った被害者仲間もおられます。本当に、すばらしいですよね!

 

最後に、ウォーカーさんの言葉を(^^♪

 

希望は

 

思考と

 

行動の

 

継続にある。

 

 

 

 

| | コメント (12)

2021年8月31日 (火)

「脳の遠隔制御」

このブログを始めた頃は不便を感じなかったのですが、しばらく前からコピペができなくなってしまいました。もしかしたら私のやり方に問題があるかもしれませんが、おそらく、加害側の介入があると感じています。

それで他のブログで書くことが多くなりました。

もう一つのブログは アメブロ「長崎だより」です。

検索する時は「長崎だより サニナ」で出てきます。

 

さて、今回はテクノロジー犯罪の被害者にとって大変ありがたいブログをご紹介します。

「マイクロ波聴覚効果及びその関連(旧題自衛隊の犯罪を斬る)」です。

小池誠博士のブログにはテクノロジー犯罪の技術的な説明が頻繁に書かれています。

小池誠博士は弁理士でもいらっしゃいますので、特許関係について詳しく説明できる方です。

このブログでコピペができませんので、題名で検索してみてください。

 

本日8月31日のの記事はテクノロジ―犯罪の基本的技術である「脳の遠隔制御」についてです。

是非ご訪問ください。

| | コメント (1)

«コメントへの返信(ポスティング)