PC使えるようになりました(^^♪

お久しぶりです。

娘も私もなんとかやっております。

コメントをまず、見てみますね。

| | コメント (2)

PCが壊れました

 PCが壊れたため修理完了までお休みします。

| | コメント (4)

コメントへの返信に代えて~統合失調症と診断されたら~

クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ

:


丁寧なコメントで、メールアドレスも書いてくださった名無しさんへ

コメントありがとうございます。

メールへの返信をご希望されていますが、加害側の介入が酷いため、非公開の伝達手段は使わないようにしています。(ブログやtwitterでも加害側の介入はありますが、複数の方が読まれるほうが介入に気付きやすいため、少しは安全であると考えています。)

非公開希望ということですのでコメントの文章をそのまま写さず、簡略化して「質問」と「答え」としてここに書くことにしました。

ご希望通りではありませんが、御了解くださいませ。m(__)m

また、以下に書きますことは、あくまでも私個人の意見であり、これが100%正解かどうかはわからないということも、お断りしておきますね。今の段階では正しいと考えていることであっても、私の無知から間違う場合もありますので、参考意見としてお考えください。

質問①

一度、精神科医に「統合失調症」と診断されてしまうと診断名を変えてもらうことはできないか。


答:

はっきりしたことは、私にはわかりません。ただ言える事は、もし、医師が加害者なら絶対に変えないでしょう。また、加害者でなくても金儲けが好きな医師ならやはり変えないでしょう。稀にまっとうな医師もおられますので、そういう方ならまじめに考えて診断してくださると思います。ただし、頭や性格の良し悪しとは関係なく、テク犯に使われている技術についての知識がない場合、正確な判断ができないため、被害者の訴えは病気であると診断されることがほとんどだと思います。

そういう理由で、セカンドオピニオンも悲しい結果になると考えられます。

参考として、内海聡医師の本を紹介します。
現在は内科医でおられる内海医師は元精神科医でした。目から鱗の内容です。

https://www.amazon.co.jp/%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%A7%91%E3%81%AF%E4%BB%8A%E6%97%A5%E3%82%82%E3%80%81%E3%82%84%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%84%E6%94%BE%E9%A1%8C-%E5%86%85%E6%B5%B7-%E8%81%A1/dp/4883205541


質問②

精神科医に一度統合失調症と診断名をつけられた被害者は、警察に訴えても被害内容を信じてもらえない可能性があるのではないか?


答:

被害者によって意見は分かれますが、まず、私は警察へは行きません。過去に何度も行ったことがありますが、すべて無駄でした。壊された実物と事実を記した被害届も、受理どころか読んでさえいただけませんでした。自転車カバーに焼け焦げを作られた時も、警官は私の写真を撮っていきました。普通はそのようなことはしませんので、その警官は加害者であったということです。

全ての警官が悪いのではないと今でも考えていますが、この犯罪を取り締まろうとした警官がいたという話は聞いたことがありません。
NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークでは何年もの間各省庁に陳情してきたのにもかかわらず、無しの礫でした。警察にも多くの被害者が訴えてきましたが、警察全体を動かすことはできていません。
個々に警察に訴えても解決してはくれません。

ただ、効果があったと仰る被害者仲間もおられますので、これは対応する警官の性格や、加害側の方針によって違いがでてくるのではないかと思います。
私が直接聞いた被害者仲間の経験では、心臓を攻撃されて殺されると感じ、近くの交番に駆け込んで訴えた後、行く度に被害が軽減されていったということでした。ですのでその方は警察に行った方が良いとのお考えです。ただしその方は遠隔からの攻撃ができる技術資料を持参して理解を促していったという努力もされています。

質問③

就職活動中なのですが、もし統合失調症と診断された事が周囲にバレたら就職出来ないのではないか?


答:

医師には守秘義務がありますので、病名が周囲に知られるということは基本的にはないはずですが、もし本当に病気であったとしても、病気は犯罪ではありませんので、気にしなくて良いと思います。
集スト・テク犯被害者が就職するのは病名いかんにかかわらす、大変難しいと思います。たとえ就職できたとしても、毎日相当辛い思いをすることになると思います。ですので仕事を続けておられる方は少ないのではないでしょうか。

被害者で仕事を続けている方を心底尊敬しますが、もし頑張りすぎて心身ともにボロボロになって自殺するようではいけませんので、仕事は諦めて、生活保護を受ける道もあります。

もし、田舎暮らしが嫌でなければ自給自足をする道もあるかと思います。
私自身そういう暮らしがしたいと願っています。
作物を育てるのは楽ではないですが、楽しみも大きく、自然の中で生きるのは癒されます。
西日本でしたら気候も温暖で、作物も育てやすいです。

日本には限界集落が多く、中には二人しか住んでいない所や完全に捨てられた所もあるそうですので、有志の方達が共同してやってみるのも良いと思います。

被害者仲間が村を作るのも良いのではないかと考えています。


この犯罪によって理不尽に人生を壊される状況を変えたいなら、行動するしかありません。

集団(組織)ストーカー・テクノロジー犯罪を実在するものとして世間に認めてもらうために周知活動があります。

街頭宣伝、チラシ配布、署名集め、ポスティング、議員さんへの訴え、マスコミへの訴え、裁判、等、色々な方法

があります。多くの被害者仲間が実行しているのはブログやtwitterでの周知活動です。

最も有効なのは、議員さん達を動かすことです。特に、国会議員は法律を作ることができますので、この犯罪が
国にとっても大変危険であることを理解していただくことが重要で、そのためには直接の訴え以外に多くの署名がものを言います。心底まじめな議員さんなら、一度理解したら動いてくださるでしょうし、まじめではない議員さんでも、有権者の動向は気になりますので、署名が大変役に立つのです。

私は13年前に被害者であると自覚させられ、散々な思いをしてきましたが、被害者としてはっきり言えることは、ま黙って耐えているだけでは被害が酷くなるだけで、その先にまっているのは孤立、そして自殺、であるということです。

それから逃れたいなら周知活動をするしかありません。
周知活動をしたら攻撃されなくなるのではありませんが、周知活動をすると色々な点で良い効果がでてきます。

特に街頭宣伝は、多くの方にこの犯罪の事実を知っていただくことにより、加害側が犯罪しづらくなります。
そのほかに、以下のような効果があります。

*被害者仲間といっしょに頑張ることで信頼関係を結ぶことができる。

*有益な情報を得ることができる。(防御方法、犯罪撲滅の展望等)

*自分に自信を持てるようになる。

*絶望を希望に変えることができる。

*希望を持てる事で攻撃に対して多少強くなれる。

という効果があり、私は今までそれを実感してきました。

被害者仲間の中には
「偽被害者がいるから一緒にやるのは嫌だ。」
と言う方がおられますが、無視すればよいことですし、主催者側としても初めから見抜くことは難しいので、完全に偽物を除外することはできないと思います。大切なのは、まず、街宣に参加すること、何回か参加するうちに気の合う被害者仲間もわかってきますので、気長に人間関係を結ぶのが良いと思います。そして、被害者は誰も自分を守る術がないので、当然他の被害者仲間を助けることもできません。そのことを肝に銘じて、一緒に頑張って行くなら、きっとこの犯罪を撲滅できると思います。

もし撲滅できないなら世界はNWO=新奴隷制社会になり、邪悪な支配層は内部崩壊していき、やがては人類は滅びることになるでしょうから、この犯罪の撲滅は、被害者だけではなく、すべての人にとって重要です。

集団(組織)ストーカー・テクノロジー犯罪の被害者は壮絶な人生を強要されていますので、生きているだけでも立派であると思います。けれども、もし、体力が許すなら、多少の無理をしてでも周知活動を頑張る必要があります。その効果が大きいのは、街宣に参加する時攻撃が酷くなることによっても明らかです。(個人差があるようです。)

私は街宣をするようになってから、性格が徐々に変わりました。
人前に出るのが嫌いで、演説など考えられなかった私でしたが、右翼の街宣車がバスを連ねて大音響で脅してきた時、驚きながらも反って嬉しさを感じたほどです。それだけ効果がある証拠ですからね。
(私は元々臆病な性格でしたし、今でも強くはありませんが、少しずつ変わることはできるようです。)

自由を取り戻すために、一緒に、がんばりましょう!

関東地方では定期的に街宣していますし、北陸でも頻繁に行われています。北九州でも5月末か6月に小倉街宣をする予定です。


左にあるリンク集で次のブログ名をクリックしてください。

「集団ストーカー犯罪ウォッチング」

「目覚めよ!日本 国家権力による集団ストーカー.テクノロジー犯罪と戦う!」

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°


同じ被害を被っておられるASKAさんの心にしみる歌、FUKUOKAをどうぞ。
ASKAさん、頑張っていらっしゃいます(^^♪


ラテンミュージック ブログランキングへ

pencilコメントをくださっても、加害側の妨害により表示されないことがあります。
いただいたコメントには、遅くなることがあっても返信しています。
個人名を出して加害者であるというコメントにはお答えも公開もできませんので、ご承知おきください。

妨害により表示されないコメントにはどうしようもありませんので、申し訳ありませんが、そういう場合はほかの被害者仲間のブログにコメントしてくださるようお願い致します。被害者ブログは沢山あり、有益なものも多数ありますので、是非、訪問なさってください。

左のリンク集にはそのいくつかが貼ってあります。一番下が初期から貼ってあるものです。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
また、テクノロジー犯罪については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料
街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、
デモ関連は「ACP」を、
テクノロジーについて知りたい方は「テクノロジー&勉強会」を、
創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、
精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、
ご覧ください。

このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。

| | コメント (6)

小倉街宣へのお誘い

クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ


しばらくの間ブログ更新していませんでした。m(__)m

twitterのほうにはほぼ毎日行っていましたが、ブログは書き始めると間もなく強い眠気に襲われたり厭な気持になったり、頭が重くなったりするのでなかなか更新できませんでした。

それで、とにかく1行でも書いてUPすることにしました。

5月中に北九州のl小倉で街宣をしたいと考えています。
参加してくださる方のご都合を聞いてから日程を決めようと思います。

参加できる方はどうぞご連絡下さい。
ここのコメント欄にお願い致します。
(5月が無理なら6月もありです。)

今回は飛び入り禁止とさせて頂きます。

どうぞ奮ってご応募下さい!


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°


ラテンミュージック ブログランキングへ

pencilコメントをくださっても、加害側の妨害により表示されないことがあります。
いただいたコメントには、遅くなることがあっても返信しています。
個人名を出して加害者であるというコメントにはお答えも公開もできませんので、ご承知おきください。

妨害により表示されないコメントにはどうしようもありませんので、申し訳ありませんが、そういう場合はほかの被害者仲間のブログにコメントしてくださるようお願い致します。被害者ブログは沢山あり、有益なものも多数ありますので、是非、訪問なさってください。

左のリンク集にはそのいくつかが貼ってあります。一番下が初期から貼ってあるものです。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
また、テクノロジー犯罪については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料
街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、
デモ関連は「ACP」を、
テクノロジーについて知りたい方は「テクノロジー&勉強会」を、
創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、
精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、
ご覧ください。

このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。

| | コメント (0)

脳のハッキングに成功

よろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ

テクノロジー犯罪は、初めて聴くと

「信じられない」

という反応がほとんどだと思います。
私自身、被害者にされた後でも、

「ありえない!」

と思ったのです。あまりに常識を逸脱していたため、自分の感覚がおかしくなったのだと思いました。
けれども、実は私が科学の現状を知らないための反応であったわけです。

半世紀も前にホセ・デルガド博士が電磁波の遠隔操作でチンパンジーの心身を操作できる事を証明していたのに、その事実を全く知りませんでした

「心の物理的コントロール」
http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/04tech17.html

マスコミも、学校も、その報道をしなかったためです。(なぜそんなことになっていたのかということは、現実の世界の仕組みを知ればおのずと理解できることですが、権力者達にとって、秘密にしておく方が都合が良かったからです。)

未だに、日本のマスコミはテクノロジー犯罪の実在を報道しませんが、知らないのではなく、権力に迎合しているために、報道しない(できない)のです。日本の報道の自由度ランキングは世界で72番目となあなっていおます。

そんな日本の現実に、テクノロジー犯罪被害者は泣かされていますが、科学技術はどんどんあらわになってきています。


ーーー引用はじめーーー


http://wired.jp/2017/02/03/brain-hacking/

2017.02.03 FRI 08:00

個人の思考を読み取る「脳ハッキング」に成功:米大学実験

ごく短い時間だけ表示されるサブリミナル画像への脳神経反応を調べることで、個人の宗教的信念や政治的傾向などを調べることができるという実験結果が発表された。


ワシントン大学の研究者、タマラ・ボナチは1月31日(米国時間)、セキュリティーカンファレンス「Enigma」で、ある実験について説明した。単純なヴィデオゲームを利用して、一定のテンポで表示されるサブリミナル画像への神経反応を収集できる方法を示したものだ。

実験では、被験者に「Flappy Whale」というゲームをしてもらい、ファストフード店や自動車のロゴのような比較的当たり障りのないイメージに対する反応を調べた。ボナチによると、同じ要領で、被験者の宗教的信念や政治的傾向、医学的な状態、偏見など、もっとセンシティヴな情報も引き出せるという。

実験には、脳に接続されるインターフェース(BCI:brain-connected interface)が利用された。7つの電極をプレイヤーの頭に取り付け、脳波信号がリアルタイムで測定された。

イメージが表示されるのは1回につき数ミリ秒間で、被験者が意識的に気づかないほど短時間だった。画像が表示された瞬間に脳信号を測定することで、研究チームは、イメージに関するプレイヤーの考えや感情を知る手がかりを収集できたという。

こうした「脳ハッキング」がこれまでに現実世界で行われたという証拠はない。だが、仮想現実(VR)ヘッドギアや、体に接続するフィットネスアプリなどを製造するメーカーにとっては、多くの生理的反応を密かに調べるシステムを開発することは難しいことではない、とボナチは語る。

―――引用う終わりーーー

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°


ラテンミュージック ブログランキングへ

pencilコメントをくださっても、加害側の妨害により表示されないことがあります。
いただいたコメントには、遅くなることがあっても返信しています。
個人名を出して加害者であるというコメントにはお答えも公開もできませんので、ご承知おきください。

妨害により表示されないコメントにはどうしようもありませんので、申し訳ありませんが、そういう場合はほかの被害者仲間のブログにコメントしてくださるようお願い致します。被害者ブログは沢山あり、有益なものも多数ありますので、是非、訪問なさってください。

左のリンク集にはそのいくつかが貼ってあります。一番下が初期から貼ってあるものです。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
また、テクノロジー犯罪については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料
街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、
デモ関連は「ACP」を、
テクノロジーについて知りたい方は「テクノロジー&勉強会」を、
創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、
精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、
ご覧ください。

このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。

| | コメント (15)

汚染土で埋め立て公園を作る?

よろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ

今回は集団(組織)ストーカー・テクノロジー犯罪についての続きを書こうと考えておりましたが、先ほど、あまりにも酷いニュースを見てしまいましたので、それを転載します。

いったい、環境省は何を考えているのか、国民を、特に子供達を守るどころか病気にしたいのか殺したいのか、正気とは思えない内容です。


ーーー引用はじめーーー

環境省
.
緑地公園造成に汚染土…非公開会合で検討+


http://mainichi.jp/articles/20170326/k00/00m/040/114000c


(最終更新 3月26日 10時18分)


 東京電力福島第1原発事故に伴う除染で出た汚染土をくぼ地の埋め立てに再利用し、造成した土地を公園などとして使う案を環境省が検討していることが分かった。同省は先月、放射線の専門家を集めた非公開会合でこの再利用案を協議しており、27日の公開会合で提示する方針だ。


―――引用終わりーーー

:

時間のある方はこちらもどうぞ。


http://inventsolitude.sblo.jp/article/173556746.html

今日はリンクが貼れませんでしたm(___)m それだけ重要な内容ということでしょう。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°

コメントをくださっても、加害側の妨害により表示されないことがあります。
いただいたコメントには、遅くなることがあっても返信しています。
個人名を出して加害者であるというコメントにはお答えも公開もできませんので、ご承知おきください。

妨害により表示されないコメントにはどうしようもありませんので、申し訳ありませんが、そういう場合はほかの被害者仲間のブログにコメントしてくださるようお願い致します。被害者ブログは沢山あり、有益なものも多数ありますので、是非、訪問なさってください。

左のリンク集にはそのいくつかが貼ってあります。一番下が初期から貼ってあるものです。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
また、テクノロジー犯罪については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料を
街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、
デモ関連は「ACP」を、
テクノロジーについて知りたい方は「テクノロジー&勉強会」を、
創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、
精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、
ご覧ください。

このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。

| | コメント (0)

集団(組織)ストーカー犯罪への協力依頼にご注意!

クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ

集団(組織)ストーカー・テクノロジー犯罪 と呼ばれている犯罪は、大変理解が難しい犯罪です。それというのも、常識では考えられない方法で被害者を追い詰め、常識では考えられない悪事を働いているためです。その上、被害者は、なぜ自分が被害者にされているのかさえわからず、加害者の顔さえ見たことがない場合もあり、中には自分が精神的におかしくなったのかと思い、精神科に行くばあいもあります。

自覚ある被害者にされる人は普通の人です。共通しているのは、せいぜい、心身共に健康である、という事くらいで、様々な背景から選ばれています。

今回は、普通に働いている方が、加害組織に加担させられそうになった経験を投稿してくださったものをご紹介します。

何でもない、被害者との摩擦もない人が、このような形で犯罪に加担させられていることが、実際に経験した方の暴露により明らかになりました。


https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bouhan/1294834237/

―――引用はじめーーー


http://baku sai.com/thr_res/acode=8/ctgid=104/bid=119/tid=2742732/tp=1/rw=1/
NO.2742732 2013/07/28 16:27

コンビニ店員だけど、警察官に変な依頼された。

これから帰宅って時に、急に店長が、警察から仕事の依頼が来たから手伝えって言うから仕事内容聞いたら、女の顔写真見せられた。
あっ、この人常連で話したことあるけど、気さくな人だったなーと考えてたら、
店長が、レジ前に来たら、俺と一緒にその女性の前でニヤニヤするぞって言うから、それ本当に警察の依頼なのか聞いたら、
[匿名さん]

#1 2013/07/28 16:38

いいから黙ってあの人の指示に黙って従えとかいって、店長が店の外を指差したんだか、そこには高級車に乗ってるおっさんが一人、どうやらこの人が警察官らしい。
そして、例の女性が入店して会計の時に、よし、やるぞって言われ店長は指示通りニヤニヤしたんだけど、俺はやらなかった。その女性はすごい不快そうだった。


[匿名さん]

#2 2013/07/28 17:00

女性が店から出た後、おっさんが、店に入ってきて、お疲れ様ですと店長と笑顔で会話。そして店長に何でやらなかったんだ?と聞かれたから、
馬鹿馬鹿しいからです。と答えたら、店長が、お前明日から来るなだって(笑)頭にきたんで説教無視して帰宅しようとしたら。
その警官のおっさんがこれは安心安全の為なんですとかいいだした。だが、それも無視して帰った。
馬鹿か?こいつら?ただの嫌がらせじゃないのか?こんな依頼されておかしいと自分で考える脳も無いのか?てゆーか、こんな下らない事を今、
色んな人にやらせてるらしいな警察は。税金泥棒過ぎるだろこいつら。何が安心安全だよ(笑)ただの村八部だろこれ。
明日から来るなって、こっちから願い下げだわ


[匿名さん]
652 : 備えあれば憂い名無し[] 投稿日:2016/08/16(火) 00:35:51.30 ID:y4vTb5+l.net [3/4回]
388 : 名無しピーポ君 2016/08/16(火) 00:24:22.96
あと同じサイトの同じスレにこんな書き込みもある

#4 2013/07/28 17:45
>>0
それ私も知ってる。
店内のお客さんの中にもマークするように指示を受けて入店してくる客もいるんだよ。
カモフラージュの為に買い物もするんですよと言ってたけど、よく考えたら、これって税金だよね。
[匿名さん]

#20 2013/07/28 19:01
防犯活動じゃないの?

ニヤニヤはした事ないけど、俺の場合、非行に走らないように見守るので協力して下さいと依頼されたことあるなぁ。
あるご近所が外出したら連絡するので、ご近所が通過するのを確認したら思いっきりドアを閉めてくださいと。
[匿名さん]

#21 2013/07/28 19:14
4です。
そういえば、そのお客さんを装ったパトロールの人が、警察官の人に、ある人が入店したら、店内で、
大きな声で読売ジャイアンツの話をしてと依頼された事があったと話してた。指示通りに話すと、その入店した客が、びっくりしてたらしい。
[匿名さん]

#27 2013/07/28 21:53
>>0
学生ボランティアやってました。深夜担当の時に、コンビニで待機して、ある人が来たら、コンビニの入口を塞ぐように警察官(警部補)に頼まれたことがありました。
その日同じ担当の人と「こんなの防犯じゃなくてただの嫌がらせだろ」とやってて情けなくなりました。
[匿名さん]

#45 2013/07/29 00:13
警察の人に、地域防犯活動に協力して下さいと、写真みせられて、写真の人間がこれから近くを通過するので演技で構いませんので
わざとらしいクシャミをして下さいと頼まれたことあるよ。ちなみに私は、某運輸会社で働いている落ちこぼれ社員です。
[匿名さん]

#50 2013/07/29 00:40
防犯活動でライトやブレーキランプ改造した車を運転してる者だけど、これってやばいのかな?
[匿名さん]
653 : 備えあれば憂い名無し[] 投稿日:2016/08/16(火) 00:37:26.58 ID:y4vTb5+l.net [4/4回]
389 : 名無しピーポ君 2016/08/16(火) 00:27:02.52
もうこれ、協力させられた人達が、いつ自分がやった協力内容を喋り出して、警察のやってるやりすぎ防パトの実態が露見してもおかしくない状態だわw
2013年の時点でこの調子なんだから、更に協力させられた人の数が増えた三年後の今であれば、こんな形で協力内容を話す予備軍は数万単位、数十万単位でいるだろう


―――引用終わりーーー


誰かから理由もなくニヤニヤされたり、付きまとわれたり、個人的な情報をほのめかされたり、といったことが、時々なら、そのうち忘れてしまう類のものです。けれども、これが毎日、何度も繰り返されるとしたら、どうでしょう?行く先々でニヤニヤされたとしたら?それが毎日続くとしたら?

普通の神経なら、まいってしまうでしょう。
平気でいられる人が、果たして存在するでしょうか?

被害者の中には、常識では考えられない事柄に、自分がおかしくなったのかと、精神科を受診する人もおります。そうなると、加害側の思う壺です。
なぜなら、集団(組織)ストーカー犯罪は、テクノロジー犯罪のために存在するからです。
テクノロジー犯罪は、自覚ある被害者を人体実験するためのものです。そのため、加害組織は被害者を、何がなんでも精神病院へ送り込もうとします。精神病患者のレッテルを貼ってしまえば、被害者が何をい言っても世間に信じてもらえないからです。
そうして、加害組織は被害者をどうどうと人体実験し続けることができるのです。

加害組織にとって、その事は大変重要であるということは、精神科へ行かない被害者を、何が何でも精神病院へ入院させようとすることでわかります。周りの人に薦められても行かない場合、被害者の家族に

「もしこのままなら取り返しのつかないことになりますよ」

と言って脅します。

統合失調症という病名を着せて、家族を騙し、家族は被害者を騙し、入院させます。

「一度専門家に見てもらって異常がないとはっきりすれば、安心じゃないの?」

という言葉で病院へつれていくのです。

長くなりましたので、続きは次回に。

思うようにいかない毎日、同じように苦しんでいる方達へ、次の歌を贈ります。

私の大好きなナターシャ・グジーさんの

「アヴェ・マリア」

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°


ラテンミュージック ブログランキングへ

pencilコメントをくださっても、加害側の妨害により表示されないことがあります。
いただいたコメントには、遅くなることがあっても返信しています。
個人名を出して加害者であるというコメントにはお答えも公開もできませんので、ご承知おきください。

妨害により表示されないコメントにはどうしようもありませんので、申し訳ありませんが、そういう場合はほかの被害者仲間のブログにコメントしてくださるようお願い致します。被害者ブログは沢山あり、有益なものも多数ありますので、是非、訪問なさってください。

左のリンク集にはそのいくつかが貼ってあります。一番下が初期から貼ってあるものです。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
また、テクノロジー犯罪については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料
街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、
デモ関連は「ACP」を、
テクノロジーについて知りたい方は「テクノロジー&勉強会」を、
創価学会関連は「今、そこにある危機(現実編」を、
精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、
ご覧ください。

このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。

| | コメント (4)

この犯罪の説明方法~みんとさんのブログから

クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ

集団(組織)ストーカー・テクノロジー犯罪の被害者にとって、この犯罪についての説明は大変むずかしいものです。懸命に説明すればするほど、この犯罪を知らない人にとって奇異に映るからです。


被害者仲間のみんとさんは、大変な思いをされながら、そこのところを克服されました。

大変参考になりますので、是非、みんとさんのブログをご訪問ください。


http://ameblo.jp/mint0726/entry-12254715652.html

(リンクが貼れませんでした。m(__)m みんとさんのブログを読むのも妨害がいつもあります。それだけ貴重なブログということですね(^^♪)

以下、一部を引用させていただきましたが、是非、全文をお読みください。


ーーー引用はじめーーー

集団ストーカー犯罪被害に巻き込まれて…かなり頭が混乱した時期がありました。


(略)


被害を何でも細かく話しても無理だと悟りわかりやすく母に説明し理解して貰えることが出来ました。

被害者さん以外からのこの犯罪の理解はほんと難しいものがあります。私の母は嫌がらせやいじめの観点から説明をしたらほぼ理解してくれました。75歳の母でも大まかには分かってくれてます。今は母にも感謝の気持ちでいっぱいです。

集団ストーカー犯罪被害の説明は一歩間違えれば統合失調症などと捉えられる可能性もありますが説明の仕方を細かくせず身近に実際あることから説明したら少しでも理解が得られるのではないかと思います。

私はポスティングを行なってる中でこの犯罪の説明を求められた時にはいつも…

大人の陰湿ないじめ、嫌がらせであると伝えることにしています。もちろん犯罪行為であることも忘れずに伝えています。

普通の人はこの世の中にはいじめや嫌がらせは存在することは分かってますし…

当然人として最低な行為だと考えています。

そんな理解から始まるのではないでしょうか。。。


―――引用終わりーーー

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

周知活動情報


budアインさん

http://sshu369.blog.fc2.com/blog-entry-115.html

今週になります。
参加予定の方、宜しくお願いします!


◆千葉県柏街宣


主催:集団ストーカー被害者の会ネットワーク

場所: JR柏駅周辺

日時:03月19日(日) 13:00〜    

(基本は雨天決行ですが、雨等が酷い場合は当日午前中までに告知します)

集合:12:45 =JR柏駅東口改札前(ビックカメラがある方です)    

のぼりorメガホン集合目印

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°


ラテンミュージック ブログランキングへ

pencilコメントをくださっても、加害側の妨害により表示されないことがあります。
いただいたコメントには、遅くなることがあっても返信しています。
個人名を出して加害者であるというコメントにはお答えも公開もできませんので、ご承知おきください。

妨害により表示されないコメントにはどうしようもありませんので、申し訳ありませんが、そういう場合はほかの被害者仲間のブログにコメントしてくださるようお願い致します。被害者ブログは沢山あり、有益なものも多数ありますので、是非、訪問なさってください。

左のリンク集にはそのいくつかが貼ってあります。一番下が初期から貼ってあるものです。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
また、テクノロジー犯罪については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料
街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、
デモ関連は「ACP」を、
テクノロジーについて知りたい方は「テクノロジー&勉強会」を、
創価学会関連は「back in the race~」を、
精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、
ご覧ください。

このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。

| | コメント (2)

優しい人達との交流さえも

今年に入ってから、焼き芋さんのお蔭でASKAさんのファンの数人の方達とtwitterでの交流が始まった。

私はASKAさんが集団(組織)ストーカーの被害者であると知り、そして冤罪をかけられたことで俄然応援したくなった。なかなか釈放されないので、心配をしていた。

そんな時にASKAさんファンとの交流が始まったのだった。

優しい方達だった。

それぞれに個性的で感性豊かで、集団ストーカー・テクノロジー犯罪の被害者でないのに、馬鹿にすることなく、理解しようとしてくださった方達だった。

できることなら、ずっと友達でいたかった。

でも、やはり、加害側は介入してきた。

過去、何度も経験があるので、覚悟はしていたものの、予想以上に悲しい。書きながら涙があふれてくる。

相当心配してくださっていた方からのDMに、先日、明らかな加害側の介入があった。私自身はある程度の理解と経験があるため、介入の手に簡単に騙されることはないし、傷つかないと思う。けれども、テク犯の卑劣な介入の経験がない方は、誤解してしまうと思う。そして、酷く傷つくはずだ。だから交流を断った。

私は、こんなに優しく愛らしい方達を傷つけるのに耐えられない。

自覚ある被害者にされて13年、被害者以外でこれほど優しい方達と出会ったことがなかった。

それなのに、交流を断つのは辛くてならない。

この方達に申し訳なく、涙が止まらない。

| | コメント (2)

共謀罪(テロ等準備罪)法案を国会提出させないために

クリックよろしくお願い致しますm(__)m

人権 ブログランキングへ

:

共謀罪の構成要件を厳しくした「テロ等準備罪」(共謀罪)法案について、


>自民党幹部は政府が来月7日に閣議決定し、10日に法案を提出する方針を固めたことを明らかにしました。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2985826.html

:

自民党・公明党連立政府は、とうとう共謀罪の国会提出を決めたんですね。(怒)

共謀罪は過去3回廃案になっています。同じ名前だとまずいということでしょうか、今回は「テロ等準備罪」などというもっともらしいベールに包んでいますが、戦前の治安維持法と同じ内容です。

これが通ってしまったら日本はどうなってしまうのでしょうか?

共謀罪等、関係ない、自分は悪いことなどしないから、とか思っている方がいらっしゃるとしたら、戦前の治安維持法について調べてください。

治安維持法のために、戦争反対と言っただけで沢山の人達が逮捕された歴史の事実を。


特に、集団(組織)ストーカー・テクノロジー犯罪の被害者は、何も悪いことをしていないのに散々悪評をばらまかれ痛めつけられています。何も悪いことをしなくても、正しいことを言うだけで、逮捕される、そんな時代にすでに差し掛かっているのです。

法案が国会に提出されたら、強行採決され、法律として成立します。

秘密保護法、保安法がそうだったように。

法律が作られたらもう、身動きができなくなります。

戦争反対といったら逮捕される、そんな恐ろしい社会に突入です。

今すぐにがんじがらめにはならないかも知れません。始めはゆっくり、次第に息をするのも憚れる帆との現実が待ち受けています。

皆で声を上げましょう!

私は明日、共謀罪(テロ等準備罪)反対の集いで声を上げてくる予定です。

誰かがやってくれるのを待っていては悪法が強行採決されてしまいます。

自分達が声を上げなければ!!

(2月18日)

共謀罪(テロ等準備罪)反対、その他の訴えのための街頭宣伝に行ってきました。

見知らない方ばかりでしたが、列に入れていただきました。

参加者は目測では十数人だったと思います。

30分ほどでしたが、良く晴れていたため日差しが強く、30分で終わった時にはほっとしました。(加害側からの熱攻撃は家でも外でも変わりなくあります。)

集団(組織)ストーカー・テクノロジー犯罪のチラシを隣に立っていた方達に渡し、メガフォンを抱えてあいさつに来てくださった方には残りの64枚を手渡しました。

嬉しかったのは、

「テクノロジー犯罪についてマスコミが報道しないため、ご存知ないと思いますが、」と切り出した時、

「先日、科捜研の女でレーザーポインターのことをやっていましたよ。」と言われ、その方はマイクロ波についてご存知のようでした。

テクノロジー犯罪も、そういうことをきっかけにして理解が広がる可能性がありますので、大いに利用したいと思います(^^♪

(2月19日)


:


リラックスさん

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°


ラテンミュージック ブログランキングへ

pencilコメントをくださっても、加害側の妨害により表示されないことがあります。
いただいたコメントには、遅くなることがあっても返信しています。
個人名を出して加害者であるというコメントにはお答えも公開もできませんので、ご承知おきください。

妨害により表示されないコメントにはどうしようもありませんので、申し訳ありませんが、そういう場合はほかの被害者仲間のブログにコメントしてくださるようお願い致します。被害者ブログは沢山あり、有益なものも多数ありますので、是非、訪問なさってください。

左のリンク集にはそのいくつかが貼ってあります。一番下が初期から貼ってあるものです。

被害初期で混乱している方には特にAGSASをお勧めします。
また、テクノロジー犯罪については「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク」の技術資料
街宣は「集団ストーカー犯罪ウォッチング」を、
デモ関連は「ACP」を、
テクノロジーについて知りたい方は「テクノロジー&勉強会」を、
創価学会関連は「back in the race~」を、
精神科関連は「キャロル・スミスの論文}と、「精神科医の犯罪を問う」を、
ご覧ください。

このほかにも有益なブログは多数ありますので、いろいろ訪問なさると良いと思います。

| | コメント (2)

«[拡散希望]やきいもさんの安否確認をお願い致しますm(__)(m